<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

昨日より後半戦のスタートです・・!

昨日より、業務を始めました・・。6日間という夏季休暇を終えての出社は、相当辛いものかと・・?思っていましたが孫との別れの方が辛く、一挙にロスが効いている業務再開です・・。
最終日に、先の豪雨被害が有った「あさくら道の駅」に赴き散財をしてきました・・。途中の景色は想像を越えて“絶句”する光景が続いており、国道などの主要幹線は整備されているものの、支流周辺は長い復興になることでしょうし、ダンプカーや工事車両の多いことから渋滞も発生していました・・。これらの邪魔にならないようにする事も大事ですが・・それでも、以前から大好きな“あさくらの地”に、これからも邪魔にならない程度に少しでも足を運んで散財してこようと思っています・・。

台風5号の進路・・。(天災に負けずに・・!)

かなり前から発生している「台風5号」であるが、あれよあれよという間に奄美に被害を与え、九州に接近して東側を過ぎ去っていった・・!これからの進路である四国・近畿地方の影響が心配である・・。

しかし、福岡は先の豪雨災害を受け最悪のシナリオが脳裏を過ったが、進路が遅いためか?少しづつ東側に逸れて九州への上陸は無かったが、土曜、日曜と少し風は吹いたものの、雨が多く降る事は無かったようだ・・。
でも、こうも立て続けに天災が来るというのはどうしたものか・・?被害に遭われた人達のことを思うと胸が痛む・・。

私もこの週末を利用して「朝倉」の道の駅に出向き、大好きな「巨峰」や、「桃」「野菜」などを買い込み、少しでも散財してこようと計画していたところだった・・。
計画は又、実行するにしても最近、本当に「災害」が多い九州地方である。なんとか少しでも協力したい思いは九州に住んでいる者としては当然である・・!心から復興を願うばかりである・・。

暑い日続きます・・もう歳だから堪えます・・(>_<)。

やっと、豪雨も過ぎたと思っていたら・・とたんに“猛暑”の到来です・・(>_<)。
我々が若かりし頃には、こんなに気温が上がっていた記憶が無いけど、昨日などは久留米の気温が全国一位の36.5℃だったという・・!
深夜まで熱波は続き、クーラー無しの生活は考えられないし・・どうかしてるぜ!日本・・!政治も気候も周辺の国も・・どうかしている・・!

やっと、車検を通した我が愛車(バイク)も梅雨に入ったと同時に車庫に置いたままである・・(>_<)。
ストレスも溜まっているし、暑いし、気持も身体も周りの諸事情も“猛暑”で狂い始めているのか・・?

ギャラクシーエクスプレス・・2011・3・30の記憶・・。





二台の愛車・・同じところでのショットである!私が大好きな筑前「岩屋」のコンクリート製の線路橋が見える場所です。
“夏”になると夜間照明で綺麗だというが夜はまだ来た事が無い・・。
「宮沢賢治」の“銀河鉄道の夜”に因んで一人で気ままに快走するとき
“ギャラクシーエクスプレス”と呼んでいる・・。

先の休日は、ついつい、そっちの方向に向いてしまい「マーニ スフィーダ」で初めてのお邪魔となった次第です・・。もう少しすると「桜」の花が  路線橋の周りに咲いて綺麗な写真を撮れたんだが、仕方ない・・。

歴代のマシン「ハヤブサ」「H・D1200C」、「H・Dファット」「ZX−14」と、みんな此処に連れて来て写真を撮った。いわゆる入学式の“記念写真”のように・・周りの景色が「マーニ スフィーダ」“ようこそ”って  言っているようで、ちょっと嬉しい“春の日”になった。

・・と、6年前の3月には、歴代のバイクに乗って訪れている「筑前岩屋」の周辺でのショットである・・。
2017・7月・・あのような悲惨な災害が起こるとは思いもしなかった・・。どうか、これ以上被害が大きくならないことを、本当に心からお見舞いすると共に復興を祈っております・・。

福岡・大分県の災害にお見舞い申し上げます・・。

先週からの豪雨で、多くの被害が久留米市の近隣で起こりました・・。久留米市内とは25km位しか離れていない所での被害に言葉も有りません・・。

今も行方不明の方の捜索や、二次災害を避けての避難など、想像を超える“被害の大きさ”に唯、驚くばかりです・・。この辺りの“風景と人の暖かさ”は、大好きな所で数多く四季折々訪問した場所です・・!早く復興することを願うばかりです・・!私達が出来る事は、必ず有るはずですので、私も地道に長く支援していくつもりです・・。

被災された皆様には、どうか、身体をご自愛して頑張ってくださいませ・・!

尚、久留米市も「激甚災害警報」が出ていましたが、市内では大きな災害は無かったようです・・。