<< March 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

2000回に到達した「藍暦ブログ」です・・。

今回で記念すべき「2000回」をブログで更新することが出来ました・・。
7年という長い年月を、休み以外では多くの出来事をブログを通じて発信してきたと思っています・・。

慣れない記入にも、お付き合い頂きまして本当にありがとうございました。

これからは、少し肩の力を抜いてのブログからの“情報発信”ということになります・・。
そして、少し時間が掛りますが若い人達が係わった「フェイスブック」の運用も近じかお見せできそうです・・。
これからもいろんな角度から「久留米かすり藍暦」を発信してまいります・・どうぞ宜しくお願い致します・・。

W杯も終わって・・個人的なお知らせです・・。

今朝は起床と同時に、TVで延長戦でのドイツの決定的ゴールシーンを見れたことは感激だった・・。
長いW杯が今朝終わったことになる・・。楽しい一カ月だったね!

そういう歴史的日にブログの更新も1999回を数えることができた・・。2007年の「藍暦」のホームページを開設してから、ずーとほぼ毎日の更新は私の“ライフワーク”となっていた・・。多くの「藍暦愛好者」の皆様に支えられてここまで続けることができた・・。本当に感謝しております・・。兼ねてより考えていたように、2000回を区切りにブログの発信を減らそうと思っている・・。
あれから7年が経ったのか・・と思うと感慨深いものがある・・。これからは、不定期に発信してはいきますし、「フェイスブック」に移行する手続きをしながら新たな発信を続けていくつもりです・・。
新たな挑戦にご期待してくださいませ・・。取り合えずお知らせまで・・。

清々しい朝になりました・・。

台風が去って、北部九州では大きな被害は出ていないが、以外に遠くの地方で梅雨前線が刺激されての豪雨がひどかったようだ・・。
まだ、東北から北海道に掛けてが進路のなるのでそちらでは充分に注意をされてください・・。
そして、被害に遭われた地方の方々には、お見舞い申し上げます・・。

前評判の割に北部九州は、被害が出ていない・・。というか、急に勢力が衰えたようだ・・。というのも九州方面の海水温が低かったために勢力が弱まったらしい・・。
なんにしても、被害が少ないに越したことはない・・。

台風上陸・・。

昨日から心配していた台風ですが、今朝、鹿児島県阿久根市付近に上陸したようです・・。沖縄の被害や、梅雨前線の影響で東北や新潟などの降雨量が多かったようだが、上陸時にはかなり勢力も弱まっており、久留米では今、少しの風が吹いているだけで雨は降っていない・・。

こんな中で、交通機関は、少し変化が有るものの平常に近い状況に戻るのも時間の問題であろう・・。しかし、事前の情報が深刻で、全ての学校や甲子園予選などは全て中止である・・。

外は青空が見えている・・弊社は通常営業です・・。

尚、「藍暦鹿児島店」は今日はお休み致します・・。どうぞ、ご了承くださいませ・・。

台風にお気を付けください・・。

現在は東シナ海を北上中の台風ですが、これから九州に上陸して列島を上っていくようです・・。このままだと弊社の鹿児島店も明日の営業は無理のようです・・。また決まり次第、ご報告致しますが、進路に近い皆様には充分、注意をして頂きますようお願い申しあげます・・。

7月なのに、こうも大きな台風が来るのもどうしたものでしょう・・?世界的な暖冬の影響で季節が変化しているのだろうか・・?どちらにしても、充分に準備をして備えておくことが肝心のようです・・。

「久留米かすり藍暦」の「伊勢丹相模原店」催事と「鹿児島店」感謝祭です・・。

昨日は台風の影響で雨が降ったり止んだりの生憎の天気が続いている九州地方ですが、昨日から2週間「藍暦」直営店の鹿児島店にて「お客様感謝祭」を開催しております・・。お得な情報が有るかもしれませんので、お近くにお越しの際は是非お出でくださいませ・・。

なお、明日からは「伊勢丹相模原店」に於きまして催事に一週間参加いたします・・。こちらもお近くにお越しの際は是非お出でくださいませ・・。

先のブログでもご紹介しましたが、“盛夏”に打って付けの素材ですので、この機会に「久留米かすり」の素材を体験頂ければ幸いです・・。

P・S、台風接近でこれからの進路の皆様には充分、気を付けてお過ごしくださいませ・・。


更新が遅れました・・。(厄介な梅雨の末期現象のようです・・。)

今日は、午前中からの福岡行きで更新が遅れました・・。それにしても、九州の雨は、どうしたものでしょう・・?昨日からずーと降りっ放しです・・。しかも台風が接近してきそうな気配なので、そこからの湿った空気が入りやすい状況のようだ・・。
これから先、大きな被害が出てこないことを祈るだけである・・。

皆様もどうか、お気を付けくださいませ・・。

凄かった!昨日の豪雨・・。

昨日は“更新”が途絶えたが、早朝からお昼頃まで北部九州には梅雨前線の影響で、前が見えない程の“豪雨”が降っておりました・・(>_<)。

冠水箇所が多く、所によっては“土砂崩れ”を起こしている所も出ている状況でした・・。久しぶりに「携帯電話」の非常事態アラームが一斉に鳴ったのをみても、豪雨の凄さを予想できる・・。

幸い、午後からは小康状態になり冠水も治まってきたが、2年前の「九州北部豪雨」を思い出すのは私だけじゃないはずだ・・。これ以上、多くの雨が降らないで被害が広がらないことを願うのみである・・。
今年は「エルニーニョ」の年ということで、「台風」も多く発生しそうだから、これからの“災害”に対する備えも充分に行いたいものである・・。

皆様もどうぞ、これからの季節、気を付けてくださいませ・・。

今月も元気に「藍暦」します・・!

今月も2か所にて「久留米かすり藍暦」の催事を開催いたします・・。

伊勢丹相模原店2階ギャラリースクエアにて、7月9日(水)〜15(火)の期間中、お邪魔します・・。

博多阪急百貨店8階催事場では、7月30日(水)〜8月5日(火)の期間中「おしゃれ雑貨バザール」に出店予定です・・。

お近くにお出での際は、どうぞ「久留米かすり藍暦」の売り場までお越し頂き、“夏に最適!”な、
「久留米かすり」製品を「藍暦」で、ご体験くださいませ・・。

今日から7月です・・。夏本番・・大活躍の「久留米かすり」です!

7月になりました・・。
「久留米かすり」は、自体の染料が濃いため、見た目には夏のアイティムじゃないように見えるが・・それは大きな間違いです・・!
りっぱな“綿織物”なので、“夏の暑さ”には、最適なんです・・!

洗濯を繰り返せば、余分な染料が抜けて、素敵な自分だけのアイティムになること受け合いです・・。
私も愛用しておりますが、汗が出ても生地に吹き抜ける風で直ぐにドライに成るのも嬉しい特性です・・。しかも、重ね着したら風を防ぎ“保温効果”が生まれてくる素材は、「久留米かすり」しかないでしょう・・!そう!冬にも着れる優れ物なんですね・・(^.^)。

これからの季節!大活躍の「久留米かすり」ですよね!(^.^)。

6月も終りになりました・・。

今日で6月も終り・・。関東地方では記録的豪雨が随所で発生しているようですが、北部九州では、あまり多くの雨が降っていません・・。これから7月になれば梅雨の末期で多くの雨が降るでしょうが・・被害が出ない程度に降ってほしいものです・・。
明日から7月!夏に向かってまっしぐらですね・・。

季節外れの気温が続く・・。

一向に、日差しは出てこないが、北部九州では「曇り」の天気が多い・・。
今日も朝から小雨交じりの天気である・・。
南九州や、関東地方のように異常な天気ではないが、これから梅雨末期、本格的な“雨”を覚悟しなければならないようだ・・。でも、雨が降らなければ、田んぼや飲み水の心配もあるし大切なことだよね・・。
被害が出ないような降雨量で、乗り切ってもらえないだろうか・・?

日本のW杯・・。

あまり詳しくはないが、「サッカー」は見ることが多い・・。特に代表戦は、今回のW杯やアジアカップなど、国を代表する戦いは“熱く”なるほうだ・・。
今朝の試合で日本のW杯は、終わった・・。“不完全燃焼”どころか?全くの“完敗”であった・・。
これほど「メッタ切り」されたのも、記憶が無いようだ。
どうして、ここまで“差”が出てしまったのだろうか・・?海外組を中心にいい選手が揃っているんじゃなかったのだろうか・・。

毎試合、「自分達のサッカー・・。」ばかりを口にして「自分のサッカー」を忘れているようである・・。
試合の合間にCMで流れる「代表選手」の姿がやけに多く、“虚しく寂しい”のは、私だけじゃないはずだ・・。
落ちるところまで落ちた「日本代表」。ここから這い上がって来た時、「最強の日本代表」に変貌している筈だ・・。
それを4年後のロシアで期待している・・。

そろそろ「藍暦」では・・。

そろそろ、「秋・冬物新作」の発表に向けて準備をしているところです・・。
今回の新作より、従来の提示のやり方を“変更”していこうと考えております・・。
さて、どんな「藍暦」に成るのか・・?私も楽しみにしておりますが、今しばらくお待ちくださいね・・。

「久留米かすり」という特性を考える・・。

「久留米かすり」というと、「綿織物」で“糸”から染める「先織」の技術で昭和33年には、早くも国の
“重要無形文化財”に指定された織物である・・なんて、誰でも知っている・・よね! 

最近では“多く”の物に変化、変更されて多種多様な製品に成って皆様の元で活躍しているしね・・。
しかし、所詮、“綿織物”である「久留米かすり」は、昔から庶民の普段着であったり、「布団」の側だったりと以外と使い勝手が良かったんじゃなかろうか・・?
だから、農作業の必需品、「モンペ」として形もそのままに、今も活躍している・・。

最近では、いろんな“色合い”の「久留米かすり」が出来ているが、基本は「紺地、黒地」の中に白い柄が浮き上がるのが「久留米かすり」の特徴だが、見た目では季節的に「夏」には、不向きなように見えてしまう・・。

しかし、考えてもみてほしい・・!濃い色目は、それだけ念入りに染めの時間が掛っている証拠だし、「風合い」や「肌触り」は同じである・・。

見た目で、「久留米かすり」は夏シーズンは不向きだという先入観は、どうか、変えていただきたい・・。たぶん、今までで一番“涼しい”夏のアイティムになること受け合いですよ・・(^.^)。

今朝のW杯日本戦の結果・・。

ギリシャとの一戦、結局、“引き分け”です・・。
前半に一人少ない、相手に攻めきれない現状が全てです・・。

「ストレス」が溜まる今回のブラジル行きである・・。

「梅雨」の晴れ間の有効活用・・。

久しぶりにスッキリとした「快晴」の久留米です・・。
二日間で、良い雨にも恵まれたようだが、やっぱり、スッキリと晴れてくれると気持がいい・・!
ヒンヤリとした朝のうちに全ての窓を解放して入ってくる“風”は、爽快ですね!
これから本格的な「梅雨」に入っていくので、明日までの「晴れ間」を有効活用して、気持良く季節を乗り切りたいですね・・。
日本代表もきっと気持良く“乗り切って”くれるでしょう・・!

少し“梅雨”らしくなってきた中、鹿児島に行ってきた・・。

昨日は、途中から“雨”が降ってきたが、「鹿児島」に行ってきた・・。

新幹線で行けば、最速1時間8分位で着く・・(>_<)。便利になったものだ!当初、鹿児島に行き始めた頃は、3時間位掛っていたのが嘘のようだ・・。便利にはなったが、早くなった分、仕事も早く済ませてバタバタと帰るのは、体力的にキツイですね・・。

7月のスケジュールの確認と、お店の様子、商品の配置などいろいろな案件をクリアしてきた・・。私が鹿児島を出るころになると、それまでこ小雨が大雨に変わってきた・・。今年の九州の梅雨は、雨が少ない・・。被害が出ない程度に降ってもらわないと今後の“夏”にも影響が出てきそうである・・。

W杯日本初戦突破出来ず・・(>_<)。

日曜日は、朝のいい時間帯で「W杯日本戦」が行われたのでご覧になった人達も多かったと思う・・。
しかし、結果は惜しいものになった・・。日本全土が“W杯”に染まっていたので残念である・・。しかし、
TVでは直前まで特集や特番が組まれ、CMでは、レギュラーの戦手が多く登場する場面が増えている・・。しかし、負ければどうしようもない・・。静かにこれらも引いていくだろう・・。
相手国の「コートジボアール」の選手がCMに出たり、特集が組まれたりということは無いだろう・・。
数年前まで内戦が続いていた所だしサッカーが出来る“喜び”と“アグレッシブ”なとこに日本は敗戦したにかもしれない・・。
さぁ・・次の試合、日本が“アグレッシブ”さを取り戻す番である・・。

今日から「ワールドカップブラジル大会」が始まった・・!

昨日までの“冷夏”や、“景気の低迷”などの話題を吹き飛ばしてくれるような話題・・「ワールドカップブラジル大会」が今朝から始まった・・。

早くからTVで観戦していたが、やっぱり“南米”の熱気は凄い・・!
特にブラジル戦だから特別だろうが、日本戦の始まる15日(日)早朝は確実に臨戦モードにて応援をしていきたい・・。

「頑張れ!日本!」

福岡行き・・報告。(いろいろな展示会に学ぶ・・。)

最近の久留米の気候は、どこか変である・・。というのも、“雨”が降らないし、“北風”が吹いて肌寒い毎日が続いています・・。周りでも季節外れの「風邪引き」が多く、この分じゃ余計「夏物商戦」に影響が出てきそうである・・。
そんな中、福岡市の「マリンメッセ」という大きな展示場で「福岡ギフトショー」が開催されたので行ってきた・・。
場所柄、「韓国」の企業ブースが多かったのと、「コスメ・ヘアーメイク」部門の展示が増えていたようだ。
我々の「繊維関係」のブースは少なく、もう少し多くの企業の参加を期待したいものである・・。でも、他の企業の提案で有ったり、「物作り」の基本では、参考にするところも多く有り、今後の繋がりに期待をしたい・・。
場所を移して「博多駅」近くの展示会場にも顔を出してくる・・。こちらは「繊維アパレル」が中心である・・。
初日の来店者は多く例年と同じ位の“数字”は出ているらしい。しかし、全体的には落ちているという・・。
“気候”の不安定と、関係が有るとしたら4月の消費税導入も影響が有るということだろうか・・?これから始まる「秋・冬物商戦」も、どうなるか?目が離せないようだ・・。



久しぶりの福岡行き・・。

今日は今から、福岡で開催されている「福岡ギフトショー」と、博多地区で開催の「展示会」を見に行くことにしている・・。追ってご報告します・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(手作りブローチ・ペンダント編)

「久留米かすり藍暦」の拘ったウェアや、帽子に良くマッチする「手作りブローチ・ペンダント」が、
最近“売上”を伸ばしている・・。
もちろん!「日本製」で、久留米近郊の4名の作家さんの手作り作品である・・。「久留米かすり」のハギレや、和布、和フィギュアなどを使って丁寧に作っている作品は、展示会や催事では好評で毎回、個数を伸ばしている・・。
次回、展示会では、アイティム数を増やしてご提案する予定です・・。どうぞご期待くださいませ・・。

(これまでご紹介してきたアイティムは、HPの商品案内をご覧いただければ詳しく掲載しております・・。)

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(男物アロハシャツ編)

先日より「男性物シャツ」のことはお話した・・。

もちろん!「半袖シャツ」も有るのだが、これから“暑く”なるシーズンといえば。断然、「アロハシャツ」であろう・・!開襟の襟に、“久留米かすり”の素材がよくマッチしている・・。私も数枚持っているが、“真夏”の必須アイティムである・・。特にこれからの時期の出張やイベント、「久留米かすり」関係の会議やイベントには最適であり重宝する・・。
私の「アロハ」はもう何年も使用しているので素材が「ガーゼ生地」のように柔らかで風合いがよくなっている・・。使用してかなり“涼しく”感じることが出来る・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(ストール編)

「梅雨」に入っている日本列島ですが・・“偏西風”の影響で北海道で気温が高く、我々が住んでいる九州などで気温が低いと言う・・。今朝などは、肌寒く「ウインドブレーカー」を羽織ってきたくらいである・・。それでも、銀行や建物の中に入れば、急に気温が下がったような気持になる・・。

“季節の温度”が、場所や、時期、その時の気圧配置で変わり、我々が対応しきれていない状況である・・。
こんな時、一枚でも有ると重宝するアイティムが「久留米かすりストール」です・・。「藍暦」、最近一番のヒット商品である・・。特殊織りで素材が綿である為に使用期間も長く、今頃の急な気温の変化などはベストな商品と言えます・・。持ち運びも軽いし、かさ張らないし、良いとこばかりで、売れるのも納得です・・。

よかったら1つ愛用されませんか・・?

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(婦人帽子編)

今週は「梅雨入り」ということで、今日も愚図ついているお天気ですが、“紫外線”の方は日差しが無くても来ているらしい・・。

「久留米かすり」は、先染め織物なので「日差し」を遮る効果も有るようだ・・。調べによると「UV効果」も有るらしい・・。そんな素晴らしい素材を“帽子”に使わない手はない・・!

「藍暦」では、これまでに60種類位の「かすりの帽子」を作ってきた・・。
しかも、お値段も手軽に購入出来るように“6000円”までとしている・・ということは、毎年、かなりの数を全国のお客様の元にお届けしているということです・・。
これからの季節、どうぞ、「久留米かすり藍暦」「帽子」で素敵な“夏”に活躍してくださいませ・・。

本格的な「梅雨」の入り・・。

ここ数日、「梅雨」の影響で、愚図ついたお天気が続いている・・。
南九州では、結構な雨量を観測したようだし、これから西日本や東海地方に影響が出る可能性が有るようだ・・。

充分、気を付けてもらいたいものだ・・。数年前には、久留米を含む北部九州に被害が及んだ災害を思い出す・・。未だに復旧していない処もあるようだし、今年の「梅雨」でも充分、気を付けて頂きたい・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(男シャツ編)

九州地方は、遂に「梅雨」に入ったようです・・。週末は、“厳しい暑さ”が続き、真夏に“ワープ”したような雰囲気でしたが、昨日より、急に気温の低下で、一転して“涼しい梅雨”になりました・・。

季節がら、「父の日」、必須アイティムの「久留米かすりシャツ」のご紹介をします・・。「藍暦」では、定番として「久留米かすり」で作った男性用のシャツをご用意しております・・。

形は2種類・・。「シャツカラー」と「スタンドカラー」で、サイズはM・L・LLと3サイズ揃っております・・。
我々男性スタッフも愛用しておりますが、今からの時期は、かなり“涼しく”、汗も直ぐ乾き、着心地も抜群にいいです・・。話題にも欠きませんし、必ず、「良いシャツを着ていますね!」と言われることが多く、営業でも、会議にでも着用していきます・・。

皆様もどうぞ、「藍暦男シャツ」をご愛用くださいませ・・。きっと、行く先の話題で“男前”が上がること請け合いです・・!(^^)!。

6月になりました・・。

作日より6月に入りました・・。
“うっとおしい”季節になると思うと気分も萎えますが、やっぱり、今日から九州地方は「梅雨入り」という予報らしい・・。
ここいらでは、「麦刈り」が行われてからの「田植え」が始まる・・。

後は「夏に向かって一直線」になるだろう・・。
今年の夏はどんなものになるだろうか・・?

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(バック編)

現在、「藍暦」では用途に合わせて様々な「バック」をご提案しており、年々、その数は多くなっています・・。
じゃ、その「かすりのバック」の最初は何処でしょうか・・?何と、「藍暦」の前身の「重松株式会社」だという説が有力です・・。

今の会社に引っ越してきて間もなく、およそ30年以上前ですが、弊社の主力は、「綿入れ袢天」で全国に30万枚以上販売していた頃、時期が終わって「久留米かすり」の反物を「エプロン」に自社内で裁断して生産していた・・。その時、出た“ハギレ”で入口が紐で閉まる「信玄袋」を作って少量販売していたのが古いとされている・・。

あれから、「久留米かすり」のアイティムも随分と変わった・・。値段は高いだろうが最近ではキャラクターの柄が入った物なども出てきてるようだ・・。

「藍暦」では、これからも身の回りのアイティムとして、活躍するものを中心に皆様にご提案していきます・・。
これからもご愛用頂きますよう宜しくお願い致します・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(モンペ編)

最近では、「久留米かすり」も色々なアイティムに変わり皆様のお手元にお届けしていますし、生活の中で活躍していると思います・・。

昭和40年代までは、「久留米かすり」も反物として全国に発送しておりました・・。その頃はまだ「着物」としての需要が多かったのでしょう・・。
しかし、その頃からも「モンペ」の需要も当然多く、弊社は、反物の販売より「モンペ」の販売が多かったし、織屋さんとの取引額も多かったようだ・・。全国に販売していたので、その販売量にも納得である・・。

しかし、時代は「オイルショック」を得て、「農業の機械化」の波が押し寄せてくる・・。当然、「農作業の効率化」ということで人がする作業が少なくなっていき、販売量も減ってくる。最盛期は30軒以上有った「モンペかすり」を織る織屋さんは、弊社の取引先で2軒までに減ってしまっている・・。
現在は「カラフルなモンペ」が販売されているようだが、ルーツは「農作業着」である・・。特に今からのシーズンは“涼しく”どこからでも“風”が入ってくる感覚が有り、蒸れないし履いている感も少ない・・。

「何故解るのかって・・?」若い頃、企画が有って「久留米かすりのモンペを履いて田植えをする!」というイベントに参加してモンペを履き、「手植え」をした経験が有るのだ・・。
その時の“涼しさ”は、今でも一番だったと思っている・・。

皆様も「モンペ」の“涼しさ”を体感して下さいませ・・。夏に離せない逸品になること請け合いですよ・・(^O^)。

もちろん!「藍暦」でも販売しています・・。正統派「久留米かすりモンペ」宜しくお願いします・・。


「久留米かすり」の特徴と盛夏との関係・・。

これからの時期は、本来の「久留米かすり」の特徴が活かされる時期です・・。
「久留米かすり」は、ご存知のように「綿織物」であり着物幅の日本古来の織物である。
特性は、“風通し”が良く通気性が抜群で、これからの季節は特に最適です・・。しかも、“冬”でも重ね着をすれば保温性に優れ“暖かく”着て過ごせるし「日本」の気候風土に全て合っている・・。

・・だが、「久留米かすり」は、その“色合い”や、“生地の厚さ薄さ”の部分で、とかく、先入観からこれからの季節には、「合わない!」とか、「冬は寒い!」等と、決めつけておられる人達も居るのも事実である・・。

「織り」の部分が、特徴の日本の織物は、昔ながらの複雑な行程を幾つも手間を掛けながら出来上がるので、生地の“着心地”は、季節に依って我々日本人に適応していると思います・・。
「色合い」も、多くの色を用いたり、薄い色も使えますが、“身だしなみ”などの面で、「透ける」などのトラブルが織物で無いように色目も少し濃ゆめな生地が多いのでしょう・・。
特に「久留米かすり」は、使用頻度に応じて、「色」が少しずつ落ちてきます。ある程度になると洗濯時の色落ちは止まりますが、そこまでくると「革製品」に負けない程の、自分だけのオリジナルの色合いに成っているようです・・。それは、「糸」も馴染んで“絹”のような“滑らかな着心地”を発している「逸品」に成っていることでしょう・・。

皆様も、これからの時期、「久留米かすり」で夏を涼しんでくださいませ・・。

久留米地区での展示会もそろそろ終盤です・・。

懇意にしている「彩藍」さんの展示会が行われている・・。
私も出張の関係で昨日に見てきた・・。先週からの開催なので、そろそろ
終盤のようだが、相変わらずよく頑張っているようだ・・。

「彩藍」さんは自社で「和もめん」という“生地”から織っているので、
発信も多様で参考になる事案が多いメーカーさんです・・。我々の発信している「久留米かすり」
ルーツは同じということで懇意にしてもらっている・・。

久留米地区での展示会も一段落・・。この頃になると本格的な“夏”を迎えることになる・・。



出張が終わりました・・。

今週は東京から新潟にお邪魔して長野経由の名古屋までを駆け足で回ってきました・・。
出張先では、いろいろなご意見を頂きまして大変、参考になりました・・。

今回は日本海側の直江津から、太平洋側の名古屋まで日本で一番距離が有る区間を縦断してきました・・。ここを走るだけで5時間以上掛かります。
退屈しそうですが、窓に映る「日本アルプス」の風景や木曽川の風景を見ていると意外と早く着いてしまいます・・。
いつかは、プライベートでゆっくりと訪問したい土地ですね・・。

昨日から組合の総会に参加していました・・。

久留米かすりの組合・・「久留米絣縞卸商組合」の総会が「別府」にて開催の為、昨日より参加してきました・・。
これからの「久留米かすり」の発展のため、いろんな懸案事項を考えてきました・・。
これからも素敵な「久留米かすり」が更なる発展をしていくように我々も頑張っていくつもりです・・。

「藍暦」製品の充実が始まります・・。

「藍暦」では、ウェアの種類は充実してきましたが、「帽子」「バック」「アクセサリー」なども、数の増加に伴い生産も多くなりました。物に依っては生産が追いつかない製品が多々有り、ご迷惑をお掛けしている状態です・・。
更に生産を充実させるため、デリバリーの強化にも更に取り組んでいきます・・。
それと同時に、これまでお見せしてないような「商品開発」も行っていますので、早ければ「秋新作展」にて展開できればと考えております・・。

これからも、いろいろな商品のご提案をしていく「久留米かすり藍暦」です・・。

「展示会やイベント目白押し・・。」

今週から来週に掛けて地元久留米の周辺では、新作の展示会や、織屋さんなどのイベントが多く開催される・・。
「久留米かすり」に興味を持っていただくには絶好の機会でしょうか・・。

お隣の筑後市では「かすりの里巡り」が開催されるし、他の織屋さんも個人的な工場開放など行っているようだ・・。
もちろん、メーカーさんの新作展も開催しているところも有るようなので、この季節・・「かすりの季節」到来と私が言う意味が理解できたでしょうか・・?

目まぐるしいお天気の変化・・。

午前中から曇り空だった久留米地方だが、もう、雨が降ってきている・・。
2日間位ずつの周期で雨〜晴れが続いているようだ・・。

その分、気温の変化も有り温度差が在りすぎるようだ・・。周りにも体調を崩している人も多いみたいで用心したほうがいいみたいです・・。

これから、殺人的な“暑さ”が始まると思うとガックリしますが、今のうちに体調を管理していたほうがよさそうです・・。

進化し続ける「久留米かすり藍暦」・・。

夏物の現物展も終わって、当分は表立った動きは無いようですが、実は結構忙しい時期にきています・・。
5月というのは初夏の準備もしなくてはいけない時期なので、今からのシーズンの「売れ筋商品」を切らさないようにデリバリーしていきます・・。
合わせて、これから始まる「新作造り」も並行して進めての作業は忙しい時期に入っております・・。

「本格的な久留米かすりシーズン」を楽しく過ごして頂くために、今日もそして、これからも「藍暦は進化を続けます・・!」

「母の日」も終わって・・。

昨日は「母の日」でした・・。
皆様も素敵な「母の日」をお過ごされたでしょうか・・?

もちろん!一ヶ月後には「父の日」が待っているわけですが、仕事的には、こちらの方は影響が少ないようです・・。

これから、時期的に「新作展示会」や「現物会」などの展示会や、地域の「イベント」などが“久留米かすり”を中心に開催されるようです・・。
まだまだ、これからも“熱い”久留米地方です・・。



GWも終わってしまったが、これからが「久留米かすりの季節」です・・。

GWも終わって皆様いかがお過ごしですか・・?今年は比較的に天気が良かったので遠くに行かれた方も多かったんじゃないでしょうか・・?「母の日」も近くなってきましたので、関連グッズ販売では忙しい時期でしょう・・。

「藍暦」でも、プレゼントに最適な「バック」や「ストール」「ウェア」などをご用意しています・・。どうぞ、ご利用くださいませ・・。

これからも、季節の「売れる商品」を“久留米かすり”でご提案しながらお客様に喜んで頂ける商品を展開していきます・・。どうかお楽しみにお待ちくださいませ・・。




本格的な「夏物」が動きだした・・。

今度の日曜日は「母の日」である・・。
もちろん!「藍暦」の製品をご購入頂きプレゼントされると、きっと母上様も喜んで頂くのは間違いない・・。
この時期は、同時に「夏物製品」がスタートする時期でもある・・。
常時、店先に「久留米かすり藍暦」の新製品が並ぶことでしょう・・。
どうぞ、お近くのお店で“素敵な夏物”をお選びください・・。

これからの季節、大活躍する「久留米かすり」!「藍暦」にお任せ下さいませ・・。

今年のGWも終わりました・・。

長いようで短かかった、今年のGWですが・・皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか・・?
GWだからといって、どこでも人が多いということではないようです・・。
やり方に依っては、そこまで混まない状況にも出会えるようです・・。皆様は、素敵な所へ行かれましたでしょうか・・?

明日から後半GWです・・。

5月になったら、直ぐにGWに入ります・・。ここの前後は忙しいと思ったら、急に暇になったりと毎年読めない期間でもあります・・。

この時期、観光地は人が多くなるでしょうが、そこでは金額がそこそこな「久留米かすり」が動くのか・・?疑問です・・(>_<)。

数年前から「バッグや帽子」を多めにお薦めしています・・。「母の日」も近いことからその方が動いているみたいです・・。

とにかく、皆様も後半GWということで、お気を付けてお過ごし頂き沢山の思い出を作って下さいませ・・。

今日から5月です・・。

今日から5月になりました・・。
爽やかな空気と日差しが飛び込んできます・・。本格的な「久留米かすり」シーズンへ入っていくこの時期は、我々にとっても忙しい時期になってもらいたいです・・。
先日の「夏物新作展」での販売により、そろそろ九州のお客様の店頭に“いち早く”並んでいることと思います・・。

これから夏に向けて一気に繋がることでしょう・・。


今日で4月もラストです・・。

期待を膨らませて入った「学校」であったり、「職場」であったりと・・そろそろ1ヶ月が経とうとしている・・。
GWの休みが終わったころには、本格的な活動が開始されるわけでそこからは前進有るのみである・・!
弊社でも新しい人材が動きだしているが・・これから「久留米かすり藍暦」のスタッフとして更なる「藍暦」の提案に向けて共に頑張っていきたいと思います・・。

5月になると「母の日」の催事を皮切りに“本格的”な、「久留米かすり」のシーズンに向けて忙しくなることでしょう・・。




GWが始まった・・。「泰山鳴動」

今年もGWが始まった・・。お天気が心配だが概ね良好のようだね・・。
福岡は「大河ドラマ」の影響や「博多どんたく」などが有り、今年は例年より多くの人が訪れるだろう・・。
私は、動かない・・。ゆっくりと「大局」を見定めようと思っている・・。
こんな時期は何処へ行っても大したことはないし、疲れるだけでしょう。

「泰山鳴動」・・そういえば、昔に中国、「泰山」に登ったなぁ〜(>_<)。
天まで続くような石段に感銘を受けたことが懐かしいな・・。

「久留米かすり藍暦」のこれからの確変・・。

「藍暦新作夏物」も発表して一段落だが、これからの本格的な「久留米かすりシーズン」に向けて更なる努力が必要です・・。

これからの“課題”は、用途に依って拘る「藍暦」で有り続けるために積極的な「商品開発」や「販売促進」などを強化していきます・・。
どんな、“ご提案”が始まるか・・?少しお待ちくださいね・・。

GW前後には、九州では今回、お納めさせてもらった「新作」が、店頭に並ぶことになるでしょう・・。どうぞ、お近くの「藍暦」販売店様にてご覧下さいませ・・。



昨日は「藍暦夏物新作現物展」でした・・。

昨日は、多くのお客様にお出で頂きました・・。
お陰様で、開始3分で無くなったアイティムも有り、盛況の内に展示会を終えることができました・・。
選んでもらった商品も、昨日の午後からデリバリーを開始しておりますが、今日も随時、発送いたします・・。今しばらくお待ちくださいませ・・。

お見えになれなかったり、遠くのお客様には、これから出来上がる新作も有りますので、どうぞお問い合わせください・・。

これから「久留米かすり」のベストシーズンです・・。「藍暦」を着て快適なシーズンにしてください・・。


本日快晴・・。「久留米かすり藍暦夏物新作展示会」開催中・・。

やっと天気が晴れてくれた・・。
と、同時に今日は、弊社の「新作展示会」である・・。おかげ様で、今朝も早くから大勢のお客様がお見えになって盛況でした・・。

丁度、今はお昼どきで、食事などに行ってもらってるが・・これから午後のお客様や、出荷が始めるので忙しい一日が続くことだろう・・。

本当にご来店頂き、有難うございます・・。

展示会と催事が続きます・・。

先週から昨日まで、「下関大丸百貨店」での催事を開催致しましたが、多くのお客様にお出で頂き本当に有難うございました・・。これからも全国で催事に積極的に参加していきますので、宜しくお願い致します・・。

さて、季節も随分と変わり「夏物」の声が聞こえてきそうな昨今ですが・・
明日の4月23日(水)は、「久留米かすり藍暦新作現物展」を弊社特設展示場にて開催致します・・。

GW間近ではありますが、多くのお客様のご来場をお待ちしております。
もちろん!これからの季節に似合う、「新作」や「新柄」を始め、これまで作って大好評の「アイティム」など、多くの製品をお作りしての「現物展」です・・。

スタッフ一同、心を込めてお待ち致しております・・。





今日は更新できませんでした・・。

今日は忙しくてブログの更新が出来ませんでした・・。
明日以降更新致します・・。

「下関」、「小倉」は“ふく”が来る・・。

昨日は、お知らせした“イベント”を覗きに「山口県下関市」に行ってきました・・。
今回も便利になった「九州新幹線」を乗り継いでの下関入りとなったが、余程、運が悪かったのか?乗り継ぎが噛み合わず久留米駅と博多駅で合わせて40分以上待っていた・・(>_<)。
小倉駅に着いて、乗り換えての山陽線・・子供の時以来のJR線での「関門海底トンネル」は、スピードもゆっくりでどこか、懐かしさを感じる・・。

現在は車なら「関門橋」、新幹線は別のトンネルを猛スピードで走っていくが考えてみれば、ここの海を渡らなければ、「東京」や「大阪」には行けないのだから、大事な九州の大動脈である・・。

今回はJR下関駅に隣接している「下関大丸百貨店」さんの催事に参加させて戴いた・・。ここは、いろんな複合施設が合わさって「ショッピングモール」を形成しているようで、“人”の流れも多いようだ。

「手づくり雑貨マルシェ」という催事に参加しています・・。初日から多くの「藍暦ファン」お客様にお出で頂き、本当に有難うございます。昨日も初日以上に多くのお客様がお見えとの報告が有り、私がお邪魔した頃も、お客様が熱心にご覧頂いておりました・・。
そんな光景を見ていると、「久留米かすり藍暦」に興味を持って頂いて、本当に有難い思いでいっぱいでした・・。

帰りは「小倉」で途中下車をして、魚町で一番大きい呉服店さんの「米七様」へお邪魔しておりました・・。
先日の商店街の火事では心配しましたが、お店は大丈夫ということでしたが、回りも少しづつ綺麗になっている様子で安心しましたし、“品揃え”も「老人向け」の商品や「介護商品」など、小倉中心地には無いようなお店作りに変更しておられた・・。案の定、お客様が多く、お目当ての商品が売れているようです・・。
オーナー様や、息子さんの“やる気”に“パワー”を頂き元気がいい「小倉」を後にする・・。

こりゃ、「下関」といい、「小倉」といい、“福”を頂いたようで気分がいい一日となりました・・。

(今回も写真が無くてすいません!カメラからのダウンロードが失敗しました(>_<)。)



今日は下関・小倉に行ってきました・・。

朝から、便利になった「九州新幹線」を使って、催事中の「下関・大丸百貨店」「小倉・魚町商店街のお得意様」にお邪魔してきた・・。

先ほど帰ってきたので、更新は出来ないが詳細は明日ご報告します・・。
お待ちくださいませ・・。

本日より下関・大丸百貨店にお邪魔しています・・。

昨日もお伝えしていますが、今日から「下関大丸百貨店」の6F催事場にて「手作り雑貨マルシェ」という催事で、「久留米かすり藍暦」も参加しています・・。
期間は4月16日(水)〜21日(月)AM10:00〜PM19:30まで(最終日は17:00まで)ということで、
本格的“久留米かすりシーズン”の到来に合わせた“ナイスな商品”をお持ちしております・・。

どうぞ、お近くの皆様はお越し下さいませ・・。1万円以上お買い上げのお客様には、オリジナル「久留米かすりテッシュケース」をプレゼントいたします・・。





下関・大丸百貨店「手作り雑貨マルシェ」に出店・・。

HPでもお伝えしていますが、明日から「下関大丸百貨店」の6F催事場にて「手作り雑貨マルシェ」という催事で、「久留米かすり藍暦」も参加します・・。
期間は4月16日(水)〜21日(月)AM10:00〜PM19:30まで(最終日は17:00まで)ということで、
本格的“久留米かすりシーズン”の到来に合わせた“ナイスな商品”をお持ちする予定です・・。

どうぞ、お近くの皆様はお越し下さいませ・・。1万円以上お買い上げのお客様には、オリジナル「久留米かすりテッシュケース」をプレゼントいたします・・。




今週も 頑張ります・・。

週末になると“雨”ばかりですが・・(>_<)。
今週も頑張って「久留米かすり藍暦」、「下関・大丸百貨店」の催事で今週の水曜から来週の火曜日までお邪魔します・・。どうぞ、お近くにお越しの際はお寄りくださいませ・・。

今週は“雨”にならないことをお願いします・・。



今日は「久留米かすり新作表彰式」です・・。

さきの、「藍・愛出逢いフェスティバル」に於いて、厳正な審査の中選ばれた「久留米かすり新作」の各賞の発表が今日これから行われます・・。

私も「卸商組合」の理事長としてこれから参加してきます・・。
毎年ですが、「久留米かすり」の更なる進化の上で重要な部分です・・。

これからも、より良い商品を作り続けるために、産地全体が結束していくのはもちろんのことですが、ご愛用のお客様に、もっと喜んで頂くためにも我々も頑張っていきます・・。



4月真っ最中です・・。「久留米かすりのベストシーズン」が始まります・・。

4月になり、まだまだ朝晩の気温差は大きいですが、日中の気温は、もう“暑い”位になっている最近です・・。
このような時期が“暖かく、着心地”がいい「久留米かすり」の得意とするところなのです・・。

そんな中、今月の23日(水)に、「久留米かすり藍暦夏物現物展」を開催いたします・・。
「新作」を含めた現物を揃えて、お得意様のお越しをお待ち致しております・・。
場所は、もちろん!久留米ICすぐ傍の弊社にて行います・・。最近は新バイパスも完成して、益々、交通が便利でストレスが無い地区に変貌しております・・。
どうぞ、「藍暦」の“夏”をご覧下さいませ・・。


静かな晴天が続く久留米ですが・・巷の「消費税」導入その後・・。

週末ばかり天気が崩れるようだが、今は良い天気が続いています・・。

消費税が上がって全ての“動き”が停滞気味なんだろうか・・?何と表現していいか分からないが、社会全体が「元気が無い・・。」ような、感じがする・・。
電車やバス、タクシーと乗っていても値上げの影響は肌で感じるし、まだ、これらは少しの額だから我慢できるが、商品に依っては「うそ〜?」っていう位、便乗値上げしている物も有るから驚きである・・。

しかし、よく探すと“価格据え置き”で頑張っている所や、どうかすると“値下げ”している所も有ったりとか・・各社各様である・・。

どちらが「勝者」なのか・・?

我々、「久留米かすり業界」も、「糸や染料」、「工賃」などで度々、“単価変動”が行われてきたが、ここ最近は、それぞれの行程での“努力”などで、「単価変動」は、行われていないが・・状況は、決して良くはなく、どこのタイミングで「値上げ」が行われるか・・?私達にも分からない・・。

しかし、先でも述べたがM社のハンバーガーじゃないが、“値上げ”したからといって全てがいい訳じゃなく、「企業努力」などで乗り切るというのも、“やり方”じゃなかろうか・・?
我々も見習って、こんな時こそ産地全体で“結束”しなければならない・・。


大阪・梅田・・阪神百貨店「手しごと展」最終日・・。

先週の火曜日より続けておりました、大阪・梅田・・「阪神百貨店」に於きまして「手しごと展」は、本日がラストとなりました・・。

多くのお客様にご来店頂きまして本当に有難うございます・・。

また、近いうちにお目にかかることを楽しみにしております・・。

そして、来週は山口県下関市のJR下関駅前の「下関大丸店」に於きまして「久留米かすり藍暦」がお邪魔いたします・・。どうぞ、宜しくお願い致します・・。詳細が分かりましたら直ぐにお知らせいたします・・。




「消費税」改正」の影響・・。

4月から「消費税」が3%アップした・・。

前回の改正では、そう大きな影響はなかったので、今回も割と安心していたが、商品の定価表示での“税表示”の変更に時間が掛かった・・。前回は定価表示が殆ど無かったので、ここでの苦労はなかったが、今回は逆転する・・。
「販売」の方はというと、やはり、“駆け込み的”なところは有ったが、そう大きな変化が生まれた訳じゃない・・。

それより、4月になっての注文や、受注などが減っている・・。平常になるのに、少し時間が必要になってくると思うが早くそうなってくれることを願いたい・・。

大阪・「ブラックレイン」の余韻・・。




昨日は「大阪〜京都」に日帰りで行ってきた・・。かなり疲れた・・(>_<)。
「京都」は、丁度、観光シーズン真っ盛り・・!京都駅から地下鉄の通路や両ホームは大変な混雑で、外国人の人も多く“満開”の“桜”と共に盛り上がっていた・・。いいことだ・・ヽ(・∀・)ノ

両都市共に、弊社の「久留米かすり藍暦」の展示会が行われている・・。「京都」では、取引先の展示会の中での開催だが、「大阪」では、梅田の「阪神百貨店」での催事にお邪魔している・・。先の「ブログ」で、内容はお話しているので詳細は割愛しますが、多くの人達にご来場を受けて、こちらも大盛況であった・・。
これから週末になりますから、更なる“人出”を見込んでいるところです・・。
まだご来店じゃないお客様も是非お越しくださいませ・・。

写真は久しぶりに「京都」〜「梅田」まで移動した「阪急電車」だったが、梅田駅からの移動で本当に久しぶりに歩いた「阪急百貨店」前のプロムナードである・。“ステンドグラス”は変わったかもしれないが、有名な「ブラックレイン」に登場する場所である・・。大好きな映画のシーンに少し立ち止まり思いに耽る・・。

そんな時間も束の間・・急いで催事場に向かい“トンボ返り”にて久留米に帰ってくる・・。もちろん、深夜帰宅・・長い一日でした・・(>_<)。

まだまだ朝晩は寒い4月の最初です・・。

今朝も朝は冷えた・・。
しかし、日中は気温も上昇する毎日である・・。気温変化に十分ご注意頂きたい・・。
今月は催事も有るが、「久留米かすり藍暦」「新作・夏物現物展」も開催予定である・・。当初の予定を若干遅れて4月20日過ぎの日程で、ご案内出来ると思います・・。

今回も「夏の売れ筋」をご用意しておりますので、きっと、皆様に満足頂けると確信しております・・。

「藍暦」の言葉のように“季節”は巡り、又、これからが、「久留米かすり」の活躍する“ベストシーズン”です・・。
どうぞ、皆様、ご来場くださいませ・・。

(尚、一般の方のご来場は出来ません。バイヤー様だけの展示会となります。ご了承くださいませ・・。)


4月になり、「久留米かすり藍暦」が皆様の近くにお邪魔します・・。

4月になり、“消費税騒動”も一段落という感じではないでしょうか・・。

今日、4月1日(火)〜4月8日(火)まで大阪・梅田「阪神百貨店本店」8階催事場にて「暮らしに生きる手しごと展」に弊社「藍暦」も参加しております・・。「新作」や「新柄」で作った「久留米かすり」の魅力を「藍暦」で再発見してくださいませ・・。

明日からは、「福岡・熊本・鹿児島物産展」も開催され、3県の美味しいものなども参加の予定なので大いに賑わうことでしょう・・。
どうぞ、関西地区の皆様、お越しくださいませ・・。


とうとう3月もラストになりました・・。

見渡せば、先週咲いた“桜”の花も散り始め、半分は「葉桜」となっているようだが、週末の雨で影響が出たようだ・・。

ちょうど、土曜日は「熊本行き」で熊本城一帯では「お城桜まつり」が開催されていたが、生憎の雨で残念だったが、イベントステージでは元気な催しが行われていた・・。
アーケードの中では「火の国よさこい祭り」も行われて“春”は祭りのシーズンでも有るんだと実感した・。

先にご通知したが、明日から一週間、大阪・梅田の「阪神百貨店」での催事に「久留米かすり藍暦」も参加いたします・・。

お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ・・!




3月も残すところ後僅か・・。

年度末も含め、多くの所では4月より導入の消費税8%に対する動きが活発になっているようだが・・もちろん!税表示の切り替えなどの忙しさなどは有るものの、商品が多く動くというような現象は無いだろう・・。

「久留米かすり」
は、さして、高額な商品でもなく、毎日使うような商品でもないので、そこまで大掛かりな動きは起こっていない・・。

4月からは一斉に消費税もだが、いろいろな制度が始まるところだ・・。
早く慣れて通常の流れに落ち着きたいものです・・。

「春本番」・・「久留米かすり」の本格的な季節到来・・。

本当に暖かくなった・・!
ここ最近で“桜”も一気に開花が進んだようで、所によっては「満開」を向かえている所も出てきているようだ・・。

この季節になると“桜”だけじゃありません・・。「久留米かすり」もシーズンを向かえ、“新作”が店頭に並んでいる時期なんです・・。
お近くの“売り場”にお越しの際は、どうぞ、ご覧下さい・・。きっと、この春の一枚が見つかることでしょう・・。

「藍暦」、これからの催事の予定です・・。

4月1日(火)〜8日(火)まで、阪神梅田本店8階催事場にて「暮らしに生きる手しごと展」の中に
「藍暦」も出店いたします・・。
同時開催の「福岡・熊本・鹿児島物産展」といっしょですので会場は充分、楽しまれる空間に成ると思われます・・。どうぞ、お近くにお越しの際は弊社ブースまでお立ち寄りくださいませ・・。「春の新作藍暦」をお持ちして皆様のお越しをお待ちしております・・。





2014“春”がやってきた・・。

先週後半頃から急に気温が高くなり、急に「春」がやってきた・・!
突然の季節の交代である・・。もちろん、前兆は有ったにしろ今年は長いこと寒さが居座った印象が強いから、一層季節の急な変化を感じるのかもしれない・・。
しかも、今年の2月から季節を感じないまま、展示会やイベントに参加していたので急な「春」の到来と自分たちを重ねているのかもしれない・・。

とにかく、これからベストシーズンを迎える「久留米かすり」ではあるので、皆様もいろんなシーンで「藍暦」を活用して頂ければ私達も嬉しいです・・。





薩摩・大隅エキサイト周遊・・。(春の匂いに誘われて・・。)

1月後半から3月の下旬まで、最近の傾向で「新作発表展示会」や、「各種イベント・催事」など今年はタイトに消化してきた・・。
まだまだ、これからが「久留米かすり」の本格的時期だが、この三連休に一泊で、鹿児島の「南さつまと大隅」に行ってきた・・。

写真は錦江湾を横切るフェリー船上から開聞岳と指宿の市街地を望む一枚です・・。
“急に春が来た!”という雰囲気で気温も上がり一気に“桜の開花”が始まった一日だった・・。波も穏やかで風景もいい・・。



どうしても、来たかった鹿屋基地に行ってみた・・。ここにしかない旧日本海軍の「二式大艇」をどうしても見たかった・・。なんと大きな飛行艇なんだろう・・!感動して初対面をする・・。




その後、日南の「飫肥」に寄り城下町を探索して帰ってくる・・。



これで又、これからの仕事にも頑張っていける“元気”を頂いた・・。



福岡で“桜開花”・・。(本格的な久留米かすりのシーズンです・・。)

なんと!昨日福岡で全国でもっとも早い“桜の開花”が発表された・・。
今年になって寒い日が続き、まだまだ開花には早いと思っていただけに以外だった・・。「春になったんだな〜。」
1月の下旬から続いた「久留米かすり藍暦」「新作展示会」「催事」もやっと、ここに来て落ち着いてきたようだ・・。
それでも、4月最初の大阪・梅田「阪急阪神百貨店」の催事を始め、下関「大丸百貨店」の催事と続いていく・・。もちろん!各地方の小売店様の催事を加えると、もっと多くの“催し”が有ると思う・・。

スケジュールが分かり次第、順次お伝えします・・。

多くの方に「久留米かすり藍暦」を知って頂くためにこれからもいろんなシーンに登場していくつもりです・・。





鹿児島に行ってきました・・。

昨日は1月に行って以来、久しぶりの「久留米かすり藍暦鹿児島店」に行ってきた・・。
雨の影響も有ってか?気温も高く少し「蒸して」いたが、急に春の雰囲気になってきた・・。
こうなれば、「久留米かすり」の季節到来で、これからのシーズンのベストパートナーとして活躍してくれるだろう・・。

もちろん!鹿児島でも多くの「春物新作」が入荷しておりますが、それらの商品も昨日は数点が売れていた・・。

気合が入る“シーズンイン”である・・。


第17回「藍・愛出逢いフェスティバル」報告・・。



先週の土曜日から開催していた「藍・藍出逢いフェスティバル」も昨日の日曜日で終了いたしました・・。
二日間共に、天候にも恵まれ大勢のお客様にお出で頂き本当に有難うございました・・。
お陰様で前年を大きく上回る成果を上げることができました・・。



恒例の“ファッションショー”も、大いに盛り上がり各TVの取材も来ていただき「久留米かすり」をPRできたと思っております・・。

ご来場、ご来店の皆様有難うございます・・。

「千葉・三越百貨店」4階婦人服催事場にて、「新作久留米かすり藍暦作品展」開催中・・。

一足早く「千葉・三越百貨店」にて開催している「久留米かすり藍暦春の新作展」より帰還しました・・。

初日スタートから、遠路はるばるお越しのお客様が来店され、我々の方が感激致しました・・。これからも頑張ってお客様に喜ばれる「久留米かすり藍暦」を作っていく“元気”を頂きました・・。

来週の火曜日までご当地にて開催しています・・。どうぞ、お近くのお客様はお出でくださいませ・・。



明日から「愛・藍・出逢いフェステバル」が開催です・。

明日、3月15日(土)〜16日(日)まで久留米市の久留米IC近くの「地場産業センター」に於いて、年に一度の“久留米かすりのお祭り”「愛・藍・出逢いフェステバル」が開催されます・・。
この機会に是非、ご来場くださいませ・・。

「藍暦」もブースを出して、この期間だけの“とっておき”をご用意しています・・。
宜しくお願い致します・・。


今日から出張です・・。

今週いっぱい、関東を含めて東海まで出張に出ます・・。
前回お伝えした「千葉・三越百貨店」様で催事が始まる事もだが、序盤のお手伝いをしたらそのまま西へ移動して情勢を把握してくるつもりである・・

少し「ブログ」発信が遅れるがご勘弁願いたい・・。

第17回 藍・愛・出逢いフェスティバル開催のご報告・・。

久留米かすり」ファンお待ちかねの「藍・愛・出逢いフェスティバル」が来週の土曜日、3月15日(土)〜16日(日)に掛けて開催されます。

どうぞ、今年も多くのお客様のご来場をお待ち致しております・・。弊社ブースでも、この時にしか購入出来ない商品等をお持ち致しまして、お客様に喜んで頂けるように企画しております・。

どうぞこの機会にお越しくださいませ・・。


最近の週末の忙しさは、季節の変わり目の印・・。

3月になり、暖かい日もあれば寒い日もある・・。
まさに三寒四温・・季節の変わり目である。こんな時期は我々、衣料品に携わる人間にとって結構忙しい時期になる・・。
特に今年は4月からの“消費税”の変更による「価格表示」の時期と重なり普段の忙しさが“倍増”しているようだ・・。

これから暖かくなると“客先”での「催事やイベント」などが開催されたり・・と、支援や発送などが続き、「久留米かすり藍暦」の“ベストシーズン”を迎えることになる・・。

今年も生活の中で活躍する「久留米かすり藍暦」で、あってほしいですね・・。



P・S 来週は関東への出張のため、ブログの更新が出来なくなると思います。ご了承下さいませ・・。

来週、「千葉・三越百貨店」様にお邪魔します・・。

大変、ご好評を頂いた「新潟・三越百貨店」様の「久留米かすり藍暦春の新作展」でしたが、来週より「千葉・三越百貨店」様、4階の婦人服催事スペースに於きまして「久留米かすり藍暦・春の新作展」を開催致します・・。

どうぞ、お近くにお越しの際は、ご来店下さいませ・・。

“春は九州・久留米の地より「久留米かすり」と共にやって来ます・・。”


昨日の更新をしておりません・・(>_<)。

昨日は2ヶ月に一度の持病の「定期検診」に行ってきました・・。
そのため更新する時間が無く、その後もバタバタと午後の所要で出ていたので今回のブログ更新が出来ませんでした・・。
久しぶりにタイミングが合わなかったのは残念だったが、今後もできる限り「久留米かすり藍暦」に関する出来事を皆様に発信していくつもりです・・。
宜しくお願い致します・・。

「久留米かすり藍暦」は、全国にお邪魔します・・。

3月3日(月)まで、「新潟・三越百貨店」にお邪魔していることはお伝えしました・・。
以前から、メールやお電話で「どこで「久留米かすり藍暦」を買えるの?」という声を多く頂いていた・・。
全国の問屋さんや小売店から発信していますが、「久留米かすり」の生産数量も少なく、ましてや、
「藍暦」としてお届けする商品には、特別な“拘り”を持った反物を別注してもらっているので、数や量が多くないのも原因になるでしょう。

しかし、今年からは全国の百貨店の催事などで「久留米かすり藍暦」をご覧頂けるように準備をしております・・。
お近くにお邪魔した際は、どうぞ宜しくお願い致します・・。


2月も最後になりました・・。

今日で2月も終わりです・・。前月の終わりから“催事や展示会”が続いていて、かなり忙しい2月になった・・。

以前は、2月8月は暇という定説が有ったし、実際そのような時期だったが現在は逆転している・・。
「メーカー」としての立場が明確になったのと、季節より前に展示会を行うようになり、この現状になってきたようだ・・。

いずれにせよ、これから迎える3月は、デリバリーした商品が動きだす時期なので、一刻も早く
“暖かく”なってくれることを願う・・。
期待する3月である・・。




「久留米かすり藍暦」の春物新作をどうぞ・・。

今週の25日(火)より、「新潟・三越百貨店」にお邪魔しています・・。
3月3日(火)までの期間、“春物新作”をお持ちして皆様のお越しをお待ちしております・・。お近くの
皆様は、どうぞこの機会に「久留米かすり藍暦」をご覧下さいませ・・。
初日、二日目と多くのお客様にご来店頂いて本当に有難うございます・・。

日本が生んだ“伝統工芸品”・・「久留米かすり」。贅沢にも、作る製品全てに別注にて生産した「久留米かすり」を使い、“付加価値”を最大限に出した「藍暦」を、どうぞご堪能下さいませ・・。



窓の外は“雨”・・。

「三寒四温」・・。
よく言ったものだ・・。特に今の季節に当てはまることが多いようだ・・。昨日まで最低気温は3℃位で最高気温は15℃位まで上がり気温差が大きい日が続いていたが、今朝は“雨”である・・。気温は朝から8℃以上あり蒸し暑いくらいだ・・。しかし、日中は気温が上がらず結果的には、寒さを感じてしまいそうである・・。

そんな季節の変わり目なれど、確実に「春」への移行は進んでいるようだ・・。太宰府の“梅”は、今が満開と聞くし、みやま市の“座敷梅”や、大牟田市の“臥龍梅”と続いていくだろう・・。そういえば、最近、朝の散歩で川沿いの土手には満開の“水仙”が綺麗に咲いている・・。

「春はそこまで・・。」



しかし、今年は「花粉症」が辛いなぁ〜(>_<)。

本日より「新潟・三越百貨店」にてお待ちしております・・。

今日から「新潟・三越百貨店」4階婦人服売り場イベントスペースに於きまして「久留米かすり藍暦・春の新作展」を3月3日(月)まで開催致します・・。
どうぞ、この機会に「久留米かすり藍暦」を体験してくださいませ・・。
宜しくお願い致します・・。


やっと暖かな日差しが出てきた・・。

先週後半頃から、ようやく暖かな日差しが出てきたようだ・・。

丁度、「展示会」で選んで頂いた商品のデリバリーが本格的になってきているのでタイミング的には良かったようだ・・。今年は正月明け位から寒く、とても春物を買うような状況じゃなかったから尚更である・・。

さあ〜、本格的な春シーズンに向けて「久留米かすり藍暦」準備出来ました・・!



「新潟・三越百貨店」にお邪魔します・・。

今年の、「久留米かすり藍暦」の目標として、より多くの人達に「藍暦」を知って頂くことにしております・・。
特にメールや、お電話などで、「どこで売っているの・・?」というお問い合わせが多く、対応を検討しておりました・・。

今回、2月25日(火)より3月3日(月)までの期間、「新潟・三越百貨店」の4階婦人服売り場、イベントスペースに於きまして、「春の久留米かすり藍暦展」を開催致します・・。お近くにお出での際は
是非お越し下さいませ・・。

尚、3月11日(火)〜3月18日(火)には、「千葉・三越百貨店」にて「新作展」を開催。
4月1日(火)〜4月8日(火)では、「大阪・梅田阪神百貨店」にお邪魔致します・・。

お近くにお越しの際は、是非、「久留米かすり藍暦」にお寄りくださいませ・・。

「いのち華やいで・・。」、「久留米かすり藍暦」の世界をどうぞご堪能ください・・。


「何も足さない・・。何も引かない・・。」

1月後半からの展示会が今週やっと終わったのは昨日お伝えしました・・。

例年以上に商品が動いたのは、地道に“久留米かすり”に拘り発信し続けたことが良かったのかもしれません・・。ご来店のお客さまは本当に有難うございました・・。

私が好きな言葉で、ブログの中でも数回使わしてもらっているのが・・「何も足さない・・何も引かない・・。」です。特に我々のような「伝統工芸品」を扱っているところには、深く感じるものがあるのではなかろうか・・?
もちろん「伝統」の枠に囚われないで、いろんな方向にチャレンジすることは素晴らしいことであり、我々も今風な“形”に変化させて販売している物も多い・・。
しかし、その裏側には「一過性」であったり「消えた商品」であったり、様々な“リスク”を伴っているのも忘れてはいけないでしょう・・。

「伝統工芸品」・・。これからも守っていくにはいろいろなことにチャレンジしつつも、「何も足さない・・。何も引かない・・。」拘った部分は残していきたいと思います・・。これからも久留米かすり
「藍暦」を宜しくお願い致します・・。




今年前半戦の久留米かすり「藍暦」新作展示会の日程が終了しました・・。

1月後半から続いた、今年最初の久留米かすり「藍暦」新作展示会が、昨日の博多スターレーンにて一段落しました・・。

毎週、5週連続に渡り続けてきましたが、その間、多くの久留米かすり「藍暦」ファンの皆様に支えられた期間でした・・。本当に有難うございます・・。

今回は“新規”のお客様も多く増え、益々ご期待に沿うように頑張らねばと責任を感じております・・。

ブログ上ではありますが、ご来店頂きました皆様に感謝、お礼を申しあげます・・。
今日からは、ご注文頂いた商品の早期納品に向けて全力で対応していきます・・。今暫くお待ちくださいませ・・。今後共、“久留米かすりを全部に使った”「藍暦」を宜しくお願い致します・・。


「七日会参加・・二日目最終日。」

昨日から福岡市JR博多駅近くの「博多スターレーン」に於きまして、春物合同新作展「七日会」に参加しております・・。

昨日、初日は“雨”の中、大勢のお客様にお出で頂き、本当に有難うございました・・。
“雨”の影響で出足は少し遅かったようですが、お昼を回った位から、多くのお客様にお出で頂いたようです・・。
今回の開催が月曜日からというのが関係したかもしれませんが、そんな中、お越し頂いたお客様には、本当に感謝いたします・・。

今日が最終日、私も現地に出向きお客様の手伝いをするつもりです・・。どうか、まだお越しで無いお客様は、どうぞお出でくださいませ・・。
スタッフ一同お待ちしております・・(ノ∀`)。


「七日会」参加・・。(博多スターレーンでの春物合同新作展開催)

今日より、福岡の博多駅近くの「博多スターレーン」に於いて、「七日会」という、“メーカー合同春物新作展”に参加しています・・。
1月末の催事から、連続で4週目となる催事イベント参加となります・・。

今回は、いろんなメーカーさん達との「合同展示会」となりますので、いろんな業種の製品が見られて楽しいと思います・・。

この春の久留米かすり「藍暦」の新作展は、このイベントで最後になります・・。
どうぞ、まだ、ご覧いただいていない問屋さんや小売店が有りましたら、この二日間、博多駅直ぐの
「博多スターレーン」にてお待ち致しております・・。
(尚、一般の方のご入場は出来ません。宜しくお願い致します。)






「藍暦・新作春物現物展」の開催・・。

昨夜から降り出した“雪”ですが、大分方面では影響が出ている模様です。
幸い、福岡〜鹿児島を結ぶルートでは、JRも高速道路も大きな規制は無いようです・・。
2回の東京展示会の後、地元で最初の「藍暦新作展」です・・。
東京の成功に気を良くしていますが・・もちろん!今日の商品は、別の確保で揃えていますので、
ご安心してお越し下さいませ・・。

寒い日が続きますが、「三寒四温」、“春”は、そこまで来ている・・。

「藍暦」で、一足早く、“春”に出会ってくださいませ・・。皆様のお越しをお待ちしています・・。

(尚、一般のお客様は入場出来ません・・。)




久留米かすり「藍暦」自社新作春物展示会のご案内・・。

東京の新作展示会が、好評のうちに終わったと思ったら、明日は地元向けの展示会の第一弾が始まります・・。

2月14日(金)、久留米市東合川の重松株式会社本社にてAM10:00より、「藍暦新作春物現物展」を開催致します・・。

どうぞ、宜しくお願い致します・・。

尚、週明けの2月17日(月)から18日(火)では、博多駅近くの「スターレーン」に於きまして「七日会」のグループで「藍暦春物新作展」を開催致します・・。
(どちらの展示会も「一般の方のご入場」は出来ません。)

いずれも、進化する「藍暦」がご堪能頂けると思います。どうぞ、お時間の許す場所で“春”の「藍暦」をご覧下さいませ・・。スタッフ一同、お待ち申し上げております・・。




「小倉」行き・・。(繁華街での火災・・。)

2月10日(月)は、「小倉」に行っておりました・・。
先週、何気なくTVを見ていたら、小倉で一番大きい小倉魚町銀天街で火災が発生したというニュースが流れていた・・。
もしかして・・と、お客様の所に電話すると、何と・・“目の前”の店舗数件が全半焼しているという・・。

幸い、お客様先の店舗の延焼は無いということだが、放水の影響や焼けた臭いなど影響は大きいらしい・・。これは“一大事”ということで先日、「お見舞い」に行ってきた・・。
いつもの商店街を歩いていくと、途中から“焦げた”臭いが鼻に付く・・。しかし、周囲は店舗も営業しているし、人通りも多くいつもの“賑わい”だが、現地に着くとアーケードの一角が数店舗全半焼している・・。そして現場を挟んでお客様の店舗である・・。もちろん!延焼はしていないが、当日は、電話で聞いたような状態であったという・・。

その心中、お察しするとして、どうしてこのような火事が起こるのだろうか・・?中心部の商店街というのは、“表向き”は綺麗にしているが、“裏側”に回れば、ごちゃごちゃして昭和の風情が残っている状況が多い。こちらも同じような状態らしく、再開発しようにもどうにもならないようだ。

しかし、お客様先では、この状況を「“チャンス”に変えるという気持ちでこれからも頑張っていく・・。」という力強い言葉を頂いてくる・・。
私の方が“元気”を貰って「小倉・魚町商店街」を後にする・・。

何はともあれ、一刻も早い復興が成されることを祈るだけである・・。

「東京国際ギフトショー」が終わりました・・。

先週の水曜日から3日間、「東京ビッグサイト」に於きまして、開催された「東京国際ギフトショー」では、弊社ブースには多くのお客様がお出で頂き本当に有難うございました・・。

おかげさまで、平年を上回る売り上げを達成致しました・・。これもひとえにお客様方からご愛用とご用命が有ればこそ、でございます・・。

これからも、多くの「久留米かすり」を全てのアイティムに使い、「久留米かすり」100%の「藍暦」を発信していきます・・。

どうぞ、これからも「藍暦」を宜しくお願い致します・・。



今月の、14日(金)には、久留米本社にて「新作現物展」を開催致しますので、地元のお客様は、どうかご来店くださいませ・・。

「東京国際ギフトショー」最終日・・。

今日で、「東京国際ギフトショー」は、最終日となります・・。
久留米は朝から“雨”ですが、東京は“晴天”のようです・・。3日間続いてきました日程も、とうとう今日で最後となりました・・。

この2日間で、弊社ブースにお出で頂いたお客様には、誠に感謝いたします・・。事前の予想を上回り、「藍暦」“ウェア”を始め、“小物、バック、帽子、小物雑貨”に至るまで例年を上回る多くのご注文を頂きました・・。本当に有難うございます・・。

今日がラストとなりますが、まだ、お越しでないお客様はどうぞ、お出でになってくださいませ・・。これからの季節に丁度いい、久留米かすり「藍暦」をご提案しています・・。


「東京国際ギフトショー」2日目・・。

昨日から開催している「東京国際ギフトショー」ですが、初日は、寒波の影響で交通の乱れが予想されましたが、心配された程はなく大勢のお客様にお出で頂いたようです・・。本当に有難うございます・・。

今日も当社ブースにてお待ちしておりますので、どうぞお越しくださいませ・・。




「東京国際ギフトショー」本日より開催・・。

いよいよ、今日、2月5日(水)〜2月7日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて「東京国際ギフトショー」が開催されます・・。
もちろん!「藍暦」も参加しております・・!西ホール1196〜1197番ブースにて皆様のお越しをお待ちしています・・。
どうぞ、「藍暦」の“新作”をご覧に来てくださいませ・・。
今日は東京地方、心配されました“雪”の影響も全く無く、穏やかな晴天という情報が入っております・・。

「いのち華やいで・・。」、さあ〜今年の「藍暦」、いよいよ始まります・・。


「立春」という響き・・。(“春”になったのかな・・?)

今日は“立春”である・・。暦の上では“春”なのか・・?

日本人は、その繊細な気質から“四季”を幾つもに細分化して愛でる民族である・・。二十四節気の始まりらしく、旧正月の季節の影響かもしれない。

しかし、昨日まで20℃近い気温が有ったのが、今朝は一気に5℃位まで下がっていた・・(>_<)。
インフルエンザも流行っていることだし、皆様も十分注意してくださいませ。
そして、いよいよ明日から“東京ビッグサイト”において「東京国際ギフトショー」が開催されます・・。
弊社ブースも西ホール1196〜1197で、皆様のお越しをお待ちしております・・。「藍暦」の“春物新作”を数多く展示しております・・。
どうか、「藍暦」の進化に“春”を感じて頂けたら幸いです・・。


「東京国際キルトフェスティバル」から「東京ギフトショー」へ・・。

とうとう2月になりました・・。

先々週から続いていた「東京ドーム」での、「東京国際キルトフェスィバル」も先週で終わりました・・。
おかげさまで、多くのお客様に来店して頂き少しは「久留米かすり藍暦」もアピール出来たと思います・・。
今週からは、「東京ビッグサイト」に場所を移し、業者様向けの“新作”「藍暦」のお披露目となります・・。2月5日(水)〜2月7日(金)までの三日間、皆様のお越しをお待ち致しております・・。


久しぶりの更新です・・。

今週は4日間、東京での催事に参加しておりました・・。
多くの「久留米かすりファン」の皆様にお会いでき“元気”を頂きました・・。
来週は「ギフトショー」に参加いたします・・。こちらも「藍暦」の新作をご用意して参加致しますので、
どうぞ弊社ブースにお立ち寄りくださいませ・・。



“寒さ”最高潮・・。でも、“春”は直ぐそこまで・。

昨日もそうだが、“寒さ”が絶好調である・・。
「放射冷却」の影響で、ここ数日、朝方はマイナスでの温度表示でした。

しかし、日中は気温も上がり久しぶりに10℃を超える状況だった・・。こうなれば、「春」の気配も感じられるようになってくるだろう・・。

早く、そうなって「新作春物」が一気に動くことを願っている・・。
「“春”は、直ぐそこまでやって来ている・・。」






今年も新しい「藍暦」が始動します・・。

今日から「東京ドーム」にて一週間、「東京国際キルトフェスティバル」が開催されます・・。
二週間後には「東京ビッグサイト」にて、「東京ギフトショー」と開催が続く・・。そのどちらでも「久留米かすり藍暦」は、参加しております・・。

「久留米かすり」の魅力を少しでも多くの方に見て知っていただき、今年の「新作・新柄」を、東京滞在延べ11日間の間で感じて頂けたなら尚更、嬉しいです・・。

私も来週、久しぶりに上京いたします・・。皆様とお会いできることを楽しみにしております。



「東京国際キルトフェスティバル」開催・・。

明日から、一週間「東京ドーム」で「東京国際キルトフェスティバル」が開催されます・・。
毎回、規模が大きくなっておりますが、もちろん!「藍暦」も参加しておりますのでご来場の際は、当ブースにもお立ち寄りくださいませ・・。

「久留米かすり」の魅力をお伝えできると思います・・。

尚、ご入場の際には入場料(当日券)2000円が必要になります・・。

「映画」に首ったけ・・。

久しぶりに“映画”を見てきた・・。複合施設内の現代風アミューズメントには、初めて行ってきた・・。

我が家はDVD派なので、殆どの作品を家のTVで見ていることになる・・。
そんな事情もあってか?映画施設への訪問は、若い時から数えると数回しかない・・。
学生時代はよく行っていたが、ビデオが出初めて「レンタルビデオ」が流行り始めた20代では、映画館には入ったことがないほどだった・・。

最近の映画ではCGを駆使して最高の画面映像と音響で迫力有る作品を作り上げているらしい。
そりゃ、尚更、劇場で見るしかないでしょう・・!ということで行ってきた・・。何を見てきたか・・?ご想像にお任せするとして、内容よりCGの方が感動した‥!

それ以来、レンタルにて多めのDVDを借りてきて、一気に見ている・・。とりわけ、「アメリカ映画」が多いが迫力が違うよね!

春から新作が出てくるらしいので、また、アミューズメントに行く回数が増えることだろう・・。想像力や勇気を貰えて活力が湧いてくるようだ・・。


今週から展示会が続きます・・。

今週の木曜日から「東京ドーム」での、「キルトフェスタ」を皮切りに、「東京ギフトショー」から「自社展」、「福岡展示会」と2月の最後の週までを、ずーと“新作展示会”のスケジュール対応である・・。
“タイト”な、日程だが、「久留米かすり」の良さを「藍暦」で、体験し、喜んで頂けたら光栄である・・。

少しでも、気に入って頂けるように、スタッフ一同、気合を入れて頑張ります・・。
どうぞ、お近くの展示会へお越しくださいませ・・。宜しくお願いいたします・・。

(尚、一般の方のご入場は「キルトフェスタ」のみとなります。宜しくお願いいたします。)

今日も頑張ります・・。(長い会議を終えて・・。)

これからの「藍暦春物新作展示会」に向けて第4コーナーを回ったところです・・。
これからラストスパート・・!頑張りどころです・・。


今季初めての「冬日」となる・・。

今朝はこの冬一番の冷え込みだった・・。
“放射冷却”の影響も有ったろうが、一面の真っ白な“霜”は、“雪”のようだった・。
しかし、このような季節の状況でも、水面下では確実に「春」に向かって進んでいるのです・・。
もちろん!我々も「春の新作展」に向かって準備中です・・。

季節的には、まだまだ寒い日が続きますが「大寒」を過ぎれば、「立春」の声も近くなってきます・・。
その頃には「藍暦春物新作」も皆様にお見せできそうです。どうか、お楽しみにお待ちください・・。





今後のスケジュール・・。(過密日程が続きます・・。)

これから、1月の下旬から3月まで結構なスケジュールが入っている・・。

来週から東京ドームでの「キルトフェスタ」に参加し、2月上旬には、東京ビッグサイトでの「ギフトショー」に参加・・。

帰ってきて「自社新作展」の後、福岡での催事を行い、その後は「百貨店催事」と続きます・・。

3月には久留米で「藍・愛出会いフェスティバル」と続いていきます・・。

詳しくはH・P本体にてお知らせいたします・・。どうぞ、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいませ・・。




あちらが良くなれば、こちらが痛くなる・・。

年明け早々より、風邪気味だったがようやく快方の方向に向かっているようだ・・。具合的には、どこも悪くはないが、“喉”が痛く、ずーと声も変わっていたが、「熱」は無く食欲は落ちていない・・。

新年会が続いた週末だったが、日・祭日と休みに昼寝をしたのが、いけなかったのか?
昼寝ると、どうしても夜眠りづらくなる。そこで、腰に負担が掛かっていて、今回は腰をやられたらしい・・。

なんという“悪循環”だろうか?展示会が始まる今月末には“万全”の状態で望みたいので、これからも「日々精進」しかない・・。

新作「藍暦」始動・・。

一級の寒気のお陰で、外は“雪”が降っている・・。

しかし、今年のプロジェクトは着々と進んでいます・・。この寒い中ではありますが、パンフレットやポスターの撮影が行われており、近いうちに今年の「春物新作」をご紹介できるはずです・・。

今回から「モデル」さんも変わり、心機一転、「藍暦」の進化がお楽しみ頂けると確信しております・・。

今は“寒い”時なれど、水面下では、皆様に喜んで頂けるような「春物新作」が出番を待っているかのように、ご用意が整いつつあります・・。

これから始まる「藍暦の春物」を宜しくお願い致します・・。







「一過性の話題」・・という危険度。

久留米には“織物産地”がゆえ、いろいろな織物や製品が存在する・・。

そのアイティムが時期を向かえれば、メディアの取材や雑誌など「一時の話題」には成るものの続かない・・。

弊社もその手の“話題作り”には、以前から出ているが、販売先が関東圏や関西圏であったり、九州でも他県での販売が主であるがため・・福岡県内での販売先に限ったことになれば客先の関係も含め、何とも言い難い・・。

それより、取材時間を取られたり、その後の電話対応などでまともな仕事に支障をきたすことが起こるかもしれない・・。

我々が欲しいのは「継続」していけるものである・・。それは「PR」もだが、「販売」も含めて・・もはや、一中小企業が行う“アピール”では限界がきていると思う・・。

産地全体で危機感を持って「行政」や「官庁」を巻き込み「織物産地久留米プロジェクト」を立ち上げるしかないのだ・・!

他産地の西脇や今治など、いち早くそれを立ち上げ「産地ブランド化」に成功している・・。
「久留米産地」も早くしないと“手遅れ”になってからでは遅い・・。


“進化”する久留米かすり「藍暦」です・・。

新しいご提案を皆様にご紹介する用意も、着々と進めている年明けですが、今週中にも新作の“パンフレット撮影”が控えているらしい・・。

弊社のパンフレットは、お気づきとは思いますが、地元「久留米」に拘り、地元の名所、旧跡での撮影という“信念”を貫いています・・。
今回は何処なのかは?私も分からないので楽しみです・・。

今月末は初めての試みとして、“久留米かすり”の製品ではなく、“久留米かすり”の素材をアピールする為の企画も進行している・・。又、そのようすは、折を見てご報告するとして、2月には恒例の「東京ギフトショー」参加や自社展などいろんな処にアピールしていく所存ですので、お近くにお越しの際は、お気軽にお声掛けくださいませ・・。


2014が始動し始めた・・。

今日も、“お年始”のお客様がお出でくださるが・・そろそろ、仕事の方も本格的に始動しなくてはいけない頃である・・。

2・3月の新作展示会に向けての準備や製作の追い込みなど、ひと昔前の“2・8の暇月”という言葉は当てはまらない・・。

よくよく準備をしたところが、その後の評価もいいに決まっている・・。
“悔い”が残らないように着実に進むだけである・・。







2014 謹賀新年

明けましておめでとうございます・・。今年も、「久留米かすり藍暦」、「久留米ぬくぬく袢天」共々、宜しくお願い致します・・。

今日から「仕事始め」です・・。

今回のお正月休みは曜日の関係上、8日間という近年稀に見る多くの休みが取れた期間でした・・!

何事もない寝正月でございました・・。

皆さんは、いかがお過ごしでしたでしょうか・・?

今年も下手な「ブログ」へお付き合いくださいませ・。

今日で仕事納めです。今年も有難うございました・・。

今日で、久留米本社は仕事納めです。

今年も、いろんな事があり、足早な一年でした・・。

まだまだ続いている震災から原発事故と未曾有の「国難」の中で政権交代により「アベノミクス」が生まれ、同じ頃政権交代した隣国との溝は深まるばかりで、地方にも経済効果の波はまだまだのような実感の中、7年後には「東京オリンピック」開催が決まりと本当に早い一年が過ぎていった・・。
それでも、新たに出会った方々や、協力してくださった方々と乗り切ってこれた一年に心から感謝しております・・。
そして、来年も「下手」なブロブにも懲りずにお付き合いいただければ幸いです。この「ブログ」も、このままいきますと来年中頃には2000回を達成するものと思われます・・。今のところ、その辺でひとつの区切りを考えておりますが、まだ詳細は決めておりません・・。しかし、また違った手法でこれからも「久留米かすり」と共にいろんな角度からご報告を続けていきます・・。どうぞ、お付き合いくださいませ・・。

来年も又、素敵な出会いが「久留米かすり」を通じてもっと広がっていけるように今以上に頑張るつもりです。
1月末〜2月には、新作の展示会も始まり、きっと皆様の期待に応えられることと思います。どうぞ来年も宜しくお願い致します・・。

“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用のお客様へ・・。

今年も“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用いただき、ありがとうございます。
来年も、お客様方に喜んでいただけるような商品をご提供できますよう
スタッフ一同、頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

来る新年が、全ての人達に素晴らしい年でありますように願って本年の
最後の挨拶といたします。ありがとうございました。
 

                    重松株式会社
                   代表取締役社長 重松 秀昭            






年末・年始のお知らせ・・。

今年も残すところ後、僅かとなってきました。昨日は鹿児島店に行っていたので更新が出来ませんでしたが・・。

今年も年末・年始のお休みのご案内をする時期になりました・・。

久留米本社は12月29日(日)〜1月5日(日)まで、
藍暦・鹿児島店は12月29日(日)〜1月2日(木)までとなります・・。どうか宜しくお願い申し上げます。

1月3日(木)から、鹿児島店では“初売り”としてお買い得な「福袋」を多数ご用意して皆様のお越しをお待ちいたしております。

久留米本社は、1月6日(月)から営業しております。

(尚、久留米本社では12月28日(土)は、平常業務です。)





メリークリスマス・・。しかし、もうすぐ迎える新年は・・?

今日はクリスマスである・・。
昔は「外国の正月」といって、我が家では何事も無かったように覚えている・・。
そりゃ、幼少期に夢の有る体験をしていたならば、ここまで捻くれる人間になっていないかもしれない・・。

現実を見てみれば、為替の変動で一気に原材料は高騰し、利益が出ない構造の中、税金や消費税の増加で来る年は、厳しい情勢が予想される・・。
何が「アベノミクス」だろうか・・?輸出に頼る大手だけが恩恵を受けるシステムは様々な税制の優遇も含めてこれからいいのだろうが・・我々中小企業は恩恵は無く、税制の優遇も無い・・。消費税導入により倒産も増えるという・・。
個人的には税金の払うものばかり増えて、少し上がった位の給料じゃ、どうしようもない状況が、どこそこに溢れている・・日本経済である。

いづれにせよ、これからの現状に合わせた「システムの構築」を随時、続けることだ・・。頑張るしかない・・!

今日はXmas eveです・・。何でもが売れている訳じゃない・・。

景気がいいと言っているが・・果たしてそうだろうか・・?そりゃ、今の時期、クリスマスや年末年始グッズは売れているだろうが、一般の商品はどうだろうか・・?バーゲン期間では有るが、今年の動きは少し変化が有るようだ・・。
例年のように売れていないようだ・・。これが年を越し、お年玉福袋の時期を過ぎたら、より売れなくなるようで怖い・・。
例年より、“新作”投入が待たれる年になるかもしれない・・。

Xmas寒波が来ているのか・・?

ここ数日寒い日が続く・・。空模様も、どんよりとした“冬空”である・・。
福岡県の山間部でもここ数日は「交通規制」が出ているようだ。それほど厳しい寒波が入ってきているのだろう・・。

今朝も“みぞれ”まじりの小雨のスタートだった・・。
久しぶりにスカッとした「青空」を見たいものである・・。このような天気が続くと気分はイヤだが、時期的に「クリスマス」の状況にはピッタリだし雰囲気は最高になるかもしれない・・。

我々世代は余り関係無いので静かに暖を取りながら過ごすことになるだろうが・・。

休みの関係で今年の「忠臣蔵」は無し・・。

毎年、14日には「忠臣蔵」の話をしてきたが、今年は休みの関係で出来なかった・・。
長々と繋がる「ストーリー」は大好きで日本人の“年の瀬”には絶好のご褒美である・・。
これが過ぎるといよいよ、今年も終りが見えてくる・・。

外は“雨”・・忘年会とクリスマス・・。

皆様も時期的に表題への参加が多いのではなかろうか・・?

久留米の街まで「景気」が上がって来ている様子ではないが、年の瀬の恒例行事でも有り、忘年会は出来る限り参加している・・。今年の忘年会はスタートは遅かったが、ここに来て今週辺りが“ピーク”になるであろう。

私の場合、元気を貰う意味と業界の連携の為、「組合関係」の会への出席が多いが、同じ業界の仲間同士ということで結束も強く、それからの諸問題もスムーズに解決していけそうである・・。

「クリスマス」は、子供達も独立し、“孫”でも増えれば復活するかもしれないが・・今は「サイレントクリスマス」を楽しんでいる・・。

今年も残り少し・・やり残した事が無いようにラストスパートである!


急に寒くなってきた・・。

今朝より寒くなっているようだ・・。寒気が下がってきているらしいのでこれからは少し続くかもしれない・・。

昨日は更新を忘れていたようだ・・(>_<)。

今朝は、恒例の糖尿病の薬を貰いに総合病院に行ってくる。経過は、いいんだが今回は腎臓の数値を測ってみるが、「良い」と言う結果に安心をする・・。
肝臓の数値も下がっているのでこちらも安心だが、少し“塩分”の取り過ぎという内容だけが気になるが、こちらは自分自身が気を付けておけばいいことだし、これからも“摂生”するだけである・・。

始めたばかりの“ダイエット”も頑張っていきたい・・。

寒い日が続くが・・。

先週から結構、寒い日が続くが・・先で“物”が売れているという実感が伝わらない・・。
1年で一番売れるシーズンじゃなかったのかな・・?そりゃ、消費税への駆け込みで、住宅や車などの金額が大きい物に比重が移っているんじゃないのだろうか・・?
「安くて、良い物」は、沢山在り過ぎて“飽和状態”みたいだし、その中でも“努力”し、いろんな“打ちだし”で売上を伸ばしているところも有るようだ・・。

我々も、その“特殊性”を活かして、頑張っていくつもりです・・。
まずは、新作が出そろう「2月」を楽しみにお待ちくださいませ!

久留米かすり藍暦」、頑張っています!





「スマホ」という繋がり・・。

今年の夏・・「スマホ」に交換したが、全てに於いて不便である・・(>_<)。

“アプリ”など、使いこなせないので尚更である・・。
しかし、メールでやり取りしていた相手も殆どが“ライン”対応である。分かっていても、登録まで至っていない私である・・。

使いこなせていない原因として、販売店の対応も問題が有る・・。売りっ放しで、説明書すら薄っぺらだし、何か有れば販売店に行けばいいのだろうが、お店に依って対応もバラバラである・・。
そんなこんなで使い切っていない状況は、我々の世代は多いのじゃなかろうか?
“写真”も鮮明になったが、ブログに使用するとなると縮小してアップするまで“ひと手間”余分に掛ってしまう・・。
そのやり方も、暫く解らなかったので聞いてきたのよ・・。

いちいち、聞きにいかなければいけないのは「面倒くさい!」し、前の“携帯”が良かった・・!
新聞には、今もなお旧型携帯の需要が続いているそうでメーカーも新型機種の生産も始めたという・・。
こんな“流れ”もいいじゃないか・・(^.^)。

不安定な気候や情勢・・。

今週になって、気候の変動が凄い・・。
多くの雨が降ったかと思えば、風が強くなって青空が出たり・・と繰り返しの天候不順である・・。
他の地域では突風や雨、雪なども気象により起こったようだ・・。充分、注意が必要な「師走」である・・。

経済面でも政府の税金対応の駆け引きの真っ最中だし、その他の諸問題もこれからである・・。昨日も消費税関係の消費の変化をお伝えしたばかりである・・。
これから、政治も気象も「久留米かすり」も正念場を向かえる・・。


“着々”と“コツコツ”と・・。

「景気対策」を言われ始め随分と経つが、果たして現状はどうだろうか?
巷では、バーゲンを前にして、X'mas商戦でごまかしているようだが、1年で一番物が売れる時期に、どんどん動いているような気配は感じられない。

一部の高額商品や来年の消費税絡みの動きは分かるが・・来年になれば、これらの対策の「呼び戻し」が“着々”と進められるだろう・・。
もちろん!消費税の値上げ・・。高速道路の割引変更、軽自動車増税などその他にも出てくる筈である・・。

その時代の“流れ”に乗ることも重要だろう・・。しかし、新しく出てきたもので、どれだけの“物”が残っているというのだろう・・?経費や在庫の量にビックリしても遅いのである・・。

“いい物”というのは、これらの“流れ”に動ずることなく“コツコツ”と積み上げなくてはならない・・。
「久留米かすり藍暦」、これからも“コツコツ”と少しづつですが積み上げていきます!





12月8日という日・・。




昨日は、太平洋戦争が始まった日であり、遠くハワイの“真珠湾”に日本軍が攻撃した日である・・。

この日から日本の衰退が始まるのである・・。
悲惨な結末までは長く辛い日々となるが、先人達の教訓の中から今の日本が有る事を忘れてはいけない・・。なにも8月15日ばかりが特別ではないと思うのは、私だけだろうか?

写真は東洋一の飛行場跡に建つ、「大刀洗記念館」に行った時に撮影した「ゼロ戦32型」である・・。
何処で戦ってきたのだろうか?どことなく寂しい機体に見えるのは、どうしてだろうか・・?

戦争は二度と起こしてはならないと語りかけてくるみたいだ・・。




「富士山」が有る風景・・。



やっぱり、日本人は「富士山」である・・。
先日の出張で新幹線から激写した一枚である・・。



明日から出張です・・。

明日から出張に出ます・・。

今週の「ブログ」の更新は出来ないと思いますが・・今の状況を後ほどご報告しますね・・。
お楽しみにお待ちくださいませ・・(^.^)。

“霧”にむせぶ朝・・。

雨の日曜から、寒気が入り込んだ今朝の久留米だが、昨夜から少しづつ“霧”が発生していた・・。
今朝は結構な“霧”の朝となり、各所で混乱が出た12月最初のスタートとなった・・。
弊社の横を走る高速道路がもっとも影響を受けて、久留米を中心に上下とも通行止めという。溢れた車が回りの道路に入り渋滞を引き起こす悪循環だった・・。
私鉄、JR、飛行機共に“遅れ”が出ているようだ・・。
最近の都市は“気象変化”に弱いよね・・これから本格的な冬シーズンの到来を向かえ、不安になるのは私だけだろうか・・?

なんと寒い朝なんだ・・。

気温だけ見れば 、「放射冷却」での晴れた冬の朝が気温が下がるのが、最近の寒さは“風”が強く、雨から“みぞれ”、“雪”と変化している、陽は余り照射せず、日中も気温が上がらない・・どころか、下がってしまうことすらある状況である・・。
ここ数日の“寒さ”は、正にこの状況にある・・。健康もだが、山間部の道路状況にも注意が必要だ・・。
事実、朝のニュースでは、佐賀県との県境付近ではチェーンが必要だったらしい・・。とすると・・久住や阿蘇でも積もっているだろう・・。

つい最近までお邪魔していたところだし、つい最近まで「紅葉」の話題が入ってきていたところなんだが・・(>_<)。

寒気の南下・・。(充分な備えを・・。)

今朝は、寒気の影響で徐々に“小雨”から“雪”に変わってくるという予報が出ているらしい・・。
何度も言うが、今月の上旬まで、“暑い”と言っていたのが嘘のような気温差である・・。
実際、朝の気温は10℃以上違っているし、日中はもっと差が開いていたことだろう・・。
これから12月、1月と寒さのピークに入っていく・・。充分に備えていきたいものだ・。
私は今月初旬、インフルエンザの予防摂取は受けている・・。来年は1〜2月と弊社の重要な展示会が控えており、体調の面でも充分な備えが無いと「売れ商品」や、「新しいチャレンジ」も成功しない・・。

自身も体力の低下が心配される50代後半を過ぎている・・(>_<)。


“アクセス”の記録・・。part 2

“ブログ”も、丸6年半を越え、7年目に突入している・・。
最初は慣れなくて、何をどのようにお伝えしていいのか?悩んだり、迷ったりしていたが・・時を同じくして“久留米かすり”の、「藍暦」というブランドを立ち上げ、徐々に皆様に可愛がってもらっている・・。
そろそろ、“ブログ”の着陸を考えている今日この頃であるが・・もう少しで2000回を向えるので、それまでは続けようと思っています・・。

もちろん!その後、全く終りとなる訳じゃなくて、「お知らせ」や「出来事」などは随時、更新していくつもりです・・。

本当に長い間、下手な文章と内容にお付き合い頂き感謝いたします。

“アクセス”の記録・・。

“藍暦ブログ”を初めて6年が過ぎて、来年の5月で丸7年が過ぎようとしている・・。回数にして1850回以上を発信していることになる・・。
昨日の“アクセス数”が、ここ最近では最高の数を更新したようだ・・。
なんと2600という数字には驚いている・・。過去にも1500を超える数字は記憶が有るが、それを越える数字は7年近いブログ発信の中でも、たぶん、初めてではなかろうか?

もしかしてだけど・・?♪、イオンで見た「ファンキー〇〇」の話題に当たったのだろうか?
嬉しいけど、「藍暦」でヒットしてもらうと、尚更、嬉しいんだけどね・・(>_<)。


新たな“力”を貰って・・。

11月もラストの週に突入である・・。
今朝は“雨”で、今夕から急に冷え込むそうである・・。充分に気を付けたいね・・。
さて、「仕事」の話ばっかり続いていたが、昨日の日曜日は、隣の小郡市に新しく出来た「イオン」に行ってきた・・。
あまり、こういう所には行かないが、最新の設備と内容を見てくる・・。
一番驚いたのは、「食料品コーナー」だろう・・。久留米にはここまで大きなSCは無く、「イオン系」では小さなスーパーが精々である。広島系のSCは有るが、どこか田舎っぽいと感じている・・。

「食品コーナー」では、“出来たて”の惣菜などが“新鮮さ”を感じるし、“都会的”な、センスの良さを演出していた・。
自社ブランド商品もしかり!こんなものを見せられると、これからのシーズン、何度でも来たくなる思いが湧いてくる・・。

昼食はご当地初登場の「生麺パスタ」を食し、本日最大のイベント、「ファンキー〇〇」のステージを拝聴してくる・・。
感想は割愛するとして、いい意味「新たな“力”」を頂いた・・。

さぁ、パワーを貰って私も益々頑張らねばならない・・!

展示会と二日酔い・・(>_<)。

季節の変わり目は、“展示会のシーズン”というのは、以前、お伝えした・・。
その期間になると、遠くのお客様が来久される・。弊社と同じ客先も有るわけで、そんな時は決まって
夕食をご一緒する・・。

今週は「彩藍」さんの展示会である・・。昨夜は、お客様と共に夕食・・。

部長の“お湯割り”を作るペースが早く、今朝は久しぶりの“二日酔い”の朝となる。


いつもと違う、冬型気候配置・・。

今週は典型的な「冬型気候配置」らしい・・(>_<)。
気温は、“真冬並み”までは下がっていないが、温度差が有るので“寒く”感じるのだろう・・。
特に夕暮れが過ぎた辺りからの、急激な気温の低下は辛い・・。

11月下旬の気温ってこんなに低かったっけ・・?今年に限れば、つい最近まで暑さが続き、一か月前に「伊豆大島」に台風被害が出たばかりじゃないか・・?まだ、一か月前のことなんだ・・。

短い周期で“季節が飛ぶ”と、これから先には、何が待っているというのだろう・・?

とにかく、暖かい「久留米ぬくぬく袢天」でも羽織って温かくしてお過ごしくださいね・・。

「新作展示会」に行ってきた・・。

昨日は「彩藍」さんの「新作展示会」に行ってきました・・。
年にニ回の“新作”のお披露目は、どんな“提案”が見れるのか?楽しみである・・。
今回も初日にお邪魔して、“熱いパワー”を頂く・・。我々も負けずに頑張らないといけない・・。
もう、企画では「藍暦春物新作」の製作がこれからピークを向かえていく時期になります・・。我々も
“お客様”に喜んで頂けるように新しい提案」を出し続けますので、来春の新作もお楽しみにお待ちくださいませ・・。



急な「冬」の訪れ・・。

昨日から急に気温が下がってきた・・。今朝は、今年一番の寒さのようだ・・。
山間部では“雪”による規制も出ているという・・。こんなに急に「冬」ぽくなるなんて、今年の気候は予想が当てはまらない。充分、気を付けて行動したいものだ。
さぁ、今から展示会に行こうと思っている・・。他社の“提案”が楽しみである・・。

これからの「久留米産地」を占う11月です・・。

やっと11月らしい気候になってきました・・。

今週の前半は全国的に冷える天気予報のようです・・。

今月は、「久留米かすり産地」として、いろんなメーカーさんや織屋さん、の「展示会」であったり、「現物展」など多くの発表の季節のようだ・・。先々週の弊社の現物展より続いているようだ・・。

今週は懇意にしている「彩藍」さんの「春物展示会」なので、気張って明日はお邪魔しようと思っている・・。
同じ産地で高めている仲間として、大変、“勉強”になる展示会の一つである・・。これからの「久留米産地」を占う意味でも11月を制すると、来年が見えてくるのかもしれない・・。

いろんな“案件”が、いろいろ出てくる・・。

急に冷え込んだり、日中は暖かだったり・・と日々の変化に戸惑う晩秋の風景の久留米地方です・・。

来年から「消費税」の値上がりが段階的に執行されます・・。これにより我々にもどのように影響が有るか・・?、まだ、全く分かりません・・。

しかし、準備だけは考えていかないといけません・・。それに伴って“販売”に影響が無いことを祈るだけです・・。

来年は、それだけではなく全ての商品において、「単価訂正」を行う予定にしております・・。

“円安”による原材料の高騰は、歯止めが利かず“綿糸”、“染料”、“工賃”などの値上げは深刻です・・。「久留米かすり」や「久留米手作り袢天」などの“クオリティー”を維持するためにも必要な事なのです・・。
久留米から発信される商品の“国産製”という質の高い「拘り」を維持していく為にも、来年度からは必須な「単価訂正」となるでしょう・・。ご理解を頂きたいと思います・・。




久しぶりの鹿児島行き・・。

長らくご無沙汰していました「鹿児島」なれど、決して忘れていた訳じゃありません・・。
お盆過ぎからの「展示会」に始まり、「東京展」から「冬物新作展」まで時間的に余裕が無く、バタバタと過ごしていた関係での、“ご無沙汰”になりました・・。
少しは南国でも冷えてきた昨日でしたが、そろそろ“冬支度”をここ「鹿児島店」でも行う時期になりました・・。
どうぞ、“冬物衣料”も、「藍暦・鹿児島店」にてご購入をお願致します。










「冬」が始まろうとしています・・。

先週は、現物展示会にお越し頂き本当に有難うございました・・。
例年より2週間程遅れての開催で、ご迷惑をお掛け致しましたが、皆様の“後押し”のお陰で、多くの冬物を動かすことができました・・。
お礼申し上げます・・。

今週になり、一気に「冬の装い」が近づきつつありますが、これからも「ぬくぬく袢天」「久留米かすり藍暦」を、どうぞ宜しくお願い致します・・。


「藍暦冬物新作現物展」が始まりました・・。

今日は、「新作冬物現物展」ですが、昨夜までの雨が開催と同時にスッキリと晴れ上がり・・「展示会では絶対晴れる・・!」と私の“念力”も絶好調に効き目があり、朝から多くのお客様にお見え頂いた・・。
「現物展」という言葉どうり、時間になれば“現物取り”が始まる訳で、どの製品が売れるのか・・?は、スタートしてみないと分からないので、「売り切れ」の場合は、すぐさま“リピート”を入れようにしています。

瞬時に結果が判明するので、スタッフ一同緊張しての対応となる・・。
今回も一瞬にして完売したアイティムも有り、これからの対応もスピードが求めらること必至です・・。
午後からは、これから来られるお客様の対応と、売れた商品の「仕分けと発送」を行い、少しでも早く商品をお届け出来るようにいたします・・。

本日お越しのお客様は、ご来店頂き、誠に有難うございます。不行き届きな点、お詫び申し上げます・・。これからも「藍暦」をどうぞ宜しくお願い致します・・。






いよいよ明日は「藍暦冬物新作現物展」です・・。

今年の“冬”の訪れは、一気にやってきそうです・。

明日は、弊社の「新作現物展」を開催します・・。

これまでの季節が異常で、いつまでも夏のような気候が続いた今年ですが、丁度、ここにきて「晩秋」の色合いが出始めているようです・・。

このタイミングでの「藍暦新作現物」は、きっと“タイムリー”な、商品に出逢えることと思います・・。

どうぞ、お越しくださいませ・・。



今週は忙しくなりそうだ・・。

週の中に、「藍暦現物展」を開催しますので、準備に結構、忙しくしています・・。
少し遅れた「現物展」ですので、いささか“緊張”しての準備です。

月末には「彩藍」さんの「新作展」も開催され、着々と“来年の足音”も聞こえてきそうな11月になりました・・。

さて、しっかり“アピール”していく11月です・・。



11月である・・。

早いものだ・・もう11月になった・・。

今月は“語呂合わせ”が、付けやすい月となる。
「11月」の「11」を「いい」と読めば、“いい何とか”と続けられることから・・いろんな読み方が有るようだ・・。皆さんも“語呂合わせ”してみてください・・。
「いいアイゴヨミ」の日を読めるといいけどね・・(^.^)。


10月もラストを向かえました・・。

10月も今日で最後になります・・。
今年の10月ほど、気候の変化が激しかった年は今まで経験したことがなかったようです・・。
まず、気温が高く・・週末になればやってくる「台風」の影響で被害も多く出た一か月でした・・。

こうなれば、人の行き来も少なく、週末や休みの販売には影響大である。
ましてや、季節の変わり目なので予定していた物が動かない天候であったり、気温であったりと、大幅に予定が狂った10月であった・・。

我々とは、違う業種でも同じではなかろうか?農業でも「時期」の食材は打撃が有り、高騰している物も有るようだ・・。漁業もしかり・・。

この状態でどこが「景気がいい!」という現状なのだろうか・・?
「アベノなんとか・・」本当に機能しているのだろうか・・?

11月はどうなるか・・?


久留米かすり「藍暦」冬物新作現物展を開催します・・。



遅れておりました「藍暦冬物新作現物展」を11月7日(木)に開催することになりました・・。お得意様には、既に「案内状」を差し上げていることと思います・・。

今季は、“夏の異常な暑さ”と度重なる“台風の接近”など、例年に無く多くの気象的異常がもたらした影響は我々にも少なからず係わっていたのかもしれません・・。
例年より、少し遅れましたけれど、これからの時期にピッタリなアイティムを揃えての開催をいたします・・。

多くのお得意様各位のお越しをスタッフ一同お待ち申しあげております・・。



連日の“寒さ”が続く・・が、“物作り”は大変である・・。

今朝も「放射冷却」の影響で冷えた・・。阿蘇では「初氷」も出来たと聞く・・。
今年の「夏」は長くて、最近まで30℃を越す日が続いていたのだ・・。

それが急に昨日から気温が下がり、例年と同じの気温に落ち着く・・。しかし、狂った「夏」の影響は続き、食べ物や、衣料品など様々な分野で懸念材料が続くだろう・・。直ぐには変換できない場合もあるからだ。かといって
先の予想が付かないと“生産、製造”は作れないし・・。残ってしまったら元も子も無いからという考えも頭をよぎる・・。
これから“冬”に向けて季節がこのまま続くのか?今までのように逆行するのか?選択しなければならない物作りは続いていく・・。

おっと・・今日の更新を忘れるとこでした・・。

月末に週初め・・「台風一過」の晴天も続き・・昨日からめっきり寒くなり「長い夏」が、終って「早めの冬」が来たような錯覚の今日だったが、先様の注文もバラバラで・・急に寒くなったからといっても、すぐに結果など出るはずも無く・・。

しかし、普段、注文が無いお客様からの注文が多いということは、確実に“寒く”なったということだろう・・。
これからは、在庫が無くなったお客様も注文してくれば、全ては上手くいくはずである・・。

これからが「ぬくぬく袢天」は、出荷のピークを向かえる・・。

季節の変わり目はすぐそこまで・・。

立て続けに北上している台風だが、この時期になってもやってくる異常さは地球規模のものだろう・・。被害が少ない事を祈るだけだが・・一昨日から久留米も雨が続いており、3日目ともなると結構な降雨量になっているようだ・・。
明日からは天気が持ち直すようで、“秋空”が続くことを期待したい・・。
しかし、来週には11月に入り、一気に「晩秋」の装いを深めてくるかもしれない・・。身体には充分、気を付けて対応していきたい・・。

もちろん!そうなれば、久留米かすり「藍暦」の冬物新作や、冬の定番、久留米綿入り「ぬくぬく袢天」の需要も一気に上がりそうで・・期待大である!



「台風」北上中・・。

「台風」が、週末にかけて接近しています・・。

進行方向に近い地方の方々は、充分にご注意をしてください・・。
今朝から、久留米も強い雨が降っていて「台風」から遠く離れている場所なれど、注意が必要です・・。
これだけ多くの「台風」が接近する年もそう多くはないでしょうし、それが過ぎた後は、一気に「秋」も深まりそうです・・。

強い「藍暦」に向けて・・。

いつまでも暑かった今年の夏だったが、季節の変化にも微妙に変化を与えているようだ・・?

その証拠に、もう、10月下旬だというのに半袖で過ごせるのは、いかがなものか・・?この分じゃ、「冬物商品」の動きもこのままじゃどうなるのか・・予測が付かない・・。

しかし、これまでも、これからも皆様に喜ばれる「藍暦」をお届けするために“商品作り”をしていきます・・。

今後も、更に強い「藍暦」を続ける為に、努力し、新しい“ジャンル“
”にもチャレンジしていきます・・。どうぞ、これからの「藍暦」にもご期待くださいませ・・。


またもや、「台風」がやってきそうだ・・。

いい加減、書きたくない「台風」の文字だけど、この分じゃ、再度、「関東地方」方面に接近しそうである・・。
先の被害が大きかっただけに、今より被害が広がることが心配だし、周辺の地域も警戒が必要だね・・。

何事も無いことを願うだけである・・。


もうすぐ「冬物新作」をご紹介できます・・。

本当に“台風”の北上が多いが、もう10月なんだけどどうしたんだろう・・?
今週も北上する台風が有るようだし・・充分警戒しなければならない・・。

暖冬の影響で“ウェア”の販売も「秋・冬物」の動きが微妙だが、漸く「藍暦」の新作をご用意出来た・・。少し遅れ気味ですが11月の初旬にはお手元にお届け出来そうである・・。


気候がめっきり“秋”めいてきました・・。

台風が通過してからは、めっきり“秋”らしくなってきました・・。
来週になれば、閉め日の関係上冬物アイティムの「久留米手作り綿入り袢天」の出荷がピークとなりそうです・・。
もちろん!「藍暦」ブランドの冬物アイティムもこれから新作をお披露目できそうです・・。

季節の回転と同時に、我々も“急回転”して、「より良い製品」をお届けするように頑張って参ります・・。


何回目の「台風一過」・・?

関東地方、特に「伊豆大島」では、被害に遭われた人達にお見舞い申し上げます・・。
何回も言っているが、こう台風の話題が続いた年もないんじゃないか・・?というくらい、頻繁に列島近海を通過していく近年の台風事情である・・。

10月も半ばを過ぎたというのに・・(>_<)。どうなっているんだよ!この分じゃ、これからもいろんな所に影響が出てきそうである・・。

我々の“製品”も少なからず影響が出てきそうである・・。今日も朝は、気温の低下が急で、一気に「秋」を通り過ぎていきそうだ・・。今後の展開は先の予測が難しくなりそうだ・・。



「冬の藍暦」の登場もそろそろかもしれない・・。

台風お見舞い申し上げます・・。

丁度、今頃、千葉沖から茨城沖を26号が通過しているころだろう・・。
首都圏周辺では、被害も出ているようで心配だ・・。

早く列島から離れてほしいし、もう台風は来てほしくない・・。そう思わせる位、今年は台風の接近が多い年になったようだ・・。

皆様も充分お気を付けください・・。まだ、シーズンは続くかもしれませんからね・・。

連休が終って・・。

もう、10月の半ばですが、流石にこの連休明けは、台風の影響だろうが“涼しく”なってきた・・。北風が寒いくらいだ・・。

先週も「台風」の影響ばかりブログしていたが、今週も関東辺りに接近するらしく、なんと多い襲来の年になったろうか・・?

そんなところで一気に“涼しく”なっても、身体や周辺の生活環境は直ぐには付いていけないかもしれない・・。

皆様も充分に健康などに気を付けてお過ごしください・・。

“異常気象”がもたらす変化・・。

今年の“流れ”が読めない・・。そりゃ、分かっていたら苦労はしないんだろうけど・・(>_<)。
寒い“冬”が長く続き、やっと“春”になったかと思えば、猛暑の“夏”がいつまでも居座る状況である・・。

先日もお話したが、「藍暦」の“ウェア”は好調ですが、これからのデリバリーが問題です・・。売れているからと秋物を多く作っていると「新作冬物」の生産が遅れるし、その影響は「新作春物」へも関係してくるだけに苦渋の選択に迫られる・・。

少しの助けは、台風の影響で気温が高く、「冬物」が、動く気配をみせていないことが救いであります・・。

これから、「企画」の“立て直し”が重要で、「気合」を入れ直します!


これからのスケジュールは、どうなるの?

ここ最近は、「台風」の話題ばかりで、気分が“憂鬱”でしたが、その影響で、気温は上昇して、なんと新潟では35℃を超えたらしい昨日の話題でした・・。10月も中旬に差し掛かっているのに、と思うとある意味、不安になってしまいます・・。

季節の“ズレ”は、これからのスケジュールにも影響が出てきそうだ。
弊社では、「冬物新作展示会」を10月の下旬にご案内するが、今年は少しズレることになりそうです・・。

今年は少し遅れて11月の初旬に開催する予定です。皆様には、ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します・・。



台風が去っていきました・・。

昨日は台風の接近で、早い時間から騒がしかったですが、特にTVでは、ズーと繰り返し最悪な“シナリオ”を想定して余計、騒がしかった・・。

“自然災害”は先の「震災」より、より早く伝えるようになったと思う・・。被害の広がりを防ぐためなのは分かるが・・“騒ぎ過ぎ”の場合もあるかもしれない・・。
事実、学校は休校だったが、その時間帯には“そよ風”並み位の風しか吹いてなかったのが現状だった・・。
弊社もいつもより早めに退社したが、「風」が出てきたのは20時を過ぎた頃からだったようだ・・。

結果的には「久留米」周辺では、さして被害も無く、道路上に「小枝」が、点在した位で済んだが、10月の台風ということを考えれば、これ位なのだろう・・。しかし、近年の異常気象がもたらす気温の上昇は驚きで未だに30℃を越える気温が出ていることも現実である・・。

これらも合わせて、より“的確”な情報が求められる昨今になってきたようだ・・。

台風接近です・・。

台風24号がこちらに向かってやって来ている・・(>_<)。

寄りに依って・・今年は台風は東海地方に上陸するタイプが多かったようだが、10月にもなって、九州に来ようとは・・(>_<)。最新情報では、幾分、勢力は落ちているようだが、油断は禁物である・・。

これからの状況次第では、早めに会社を閉めるか?明日の出社を遅らせる可能性が有ることをご了承願います・・。

なんにしても、台風の接近は「イヤ」である・・。遠くの場所でも“突風”などが吹くというので、皆様も充分、気を付けてください・・。

季節外れの台風がきそうだ・・。

もう、10月である・・。
それなのに、相次ぐ、台風の接近は予想にしてなかった・・。しかも、明日頃には24号が九州に接近するらしく、慌ただしくなった・・。

久しぶりの大型台風の接近で、しかも台風の進行方向右側ということで、これからが心配されるが、何も起こらないことを願うだけである・・。

早く平穏な「実りの秋」を実感したいものである・・。

これからの「展示会」に向けて・・。

今日も遅くの更新になってしまいました・・。10月の末には「冬物現物」をお見せしようとスタッフで頑張っていますが・・「自社展とギフトショー」分のリピートや、追加分のデリバリーなどで計画が押している中での製作に少し遅れが出てきているようです・・(>_<)。

まだ少し時間が有りますので、これからスパートしていきます。
どうぞ、「久留米かすり藍暦冬物新作」にもご期待くださいませ・・。




最近、異常な台風の接近がもたらすもの・・。

10月に入っても台風が発生しているようで、今も22号が関東の横を通り過ぎているようだし、台湾近海には23号が沖縄方面に進んできているようだ・・。
毎年、10月になっても本土近辺まで接近してきただろうか?夏の猛暑の影響も有るのかもしれない・・。
しかし、一連の台風の接近で10月になっても高温だったり、蒸していたりと・・異常気象が続いている・・。
この季節になると長袖を羽織る気温になるが、今年は、まだ一度も御用が無い有り様である・・。
こうなると、販売商品にも影響が出てくる・・。「冬物製品」の投入が遅れたり、「秋物製品」が、いつまでも注文が続いたりと、今になってのスケジュールの変更は、今後の製品企画や製造に少なからず影響が出てくるのは必至である・・。
しかし「知略・戦略」、「森羅万象」を駆使して、これからも時期の売れ筋製品を供給していきますので、安心して「久留米かすり藍暦」と「久留米ぬくぬく袢天」をこれからもご愛用くださいませ・・。

10月になりました・・。(季節の変化を感じられる。)

10月になり、季節の変化が日に日に目に入るような時期です・・。

私の誕生日も今月なので、素晴らしい実りの時期に齢を重ねることは、齢を取るに従って有り難い思いでいっぱいである・。

子供の頃は、気管支が弱く、特に秋から冬に掛けての季節の変わり目辺りに、具合が悪くなったりしていたので、今ほど思い入れはなかった・・。

しかし、最近では近くの農園直結の販売所などに行くと季節の旬が、多く目に入ってくるのは楽しみの1つである・・。

先日も佐賀の山手に行ってきたが、「栗」「きのこ」「あけび」「お漬物」など今が盛りの農作物が目に付く・・。

台風の動きが気になるが、1年で一番充実しているこの季節、“実りの秋”をもう少し満喫したいと思っている・・。


10月初日は、2か月に一度の病院行きです・・。

とうとう10月になりました。と同時に更新が遅れました・・。

実は、今日、2か月に一度の病院行きです・・。もう、糖尿病と共存して10年以上経ちますね・・。
最近は、数値も安定しており、上手く病気と付き合っております・・。

これから寒くなってくる季節・・。季節の変わり目ですので、皆様もご自愛くださいませ・・。

9月も終わりになりました・・。

新作展示会が多かった9月ですが、ようやく今日で最後になります。

これからの「藍暦」を進める上で大変、有意義な一か月だったと感じます。
展示会を通していろいろな声を聞けましたし、全てがこれからの“糧”となると思います・・。
お陰さまで「展示会」では、多くの商品を動かすことが出来、これからも益々、お客様のご要望に答えるような商品作りを心掛けていく所存です。

来る10月は、今以上に奮闘努力すべく頑張りますので宜しくお願いいたします・・。


順調に売れている「藍暦」秋物新作・・。次も・・!

本当に長い期間を掛けて、この秋の新作「藍暦」を皆様にお届けしております・・。
8月下旬の自社展から、9月の「東京ギフトショー」での販売からデリバリーまで、本当に充実した毎日を過ごすことができました・・。

殆どの処へのデリバリーは終っていますが、現在は、その後の「リピート」への対応に追われております・・。まだまだ売っていきたい商品ですが、今朝辺りは、急に気温が下がり久留米でも16℃位の朝を迎えています。
こうなってくると、そろそろ「冬」の準備もしなくてはなりません。結構、「冬の藍暦」も例年、好評ですので、今年も皆様に喜んで頂く為に、こちらも準備に抜かりはありません・・。どうぞご期待くださいませ。ご案内は10月に入ってからになると思います・・。






もうひとつの主役登場・・。(久留米手作り綿入れ袢天の季節が近づいた。)

今朝は、“北風”が吹いて体感は寒く感じてきたようだ・・。

これからのシーズンは、弊社もうひとつの主役「久留米手作り綿入れ袢天」の出番を向かえる・・。
9月も20日を過ぎると少しずつ注文が入り出します・・。今年は、例年より出来高が少ないのが気掛かりですが、従事する内職さんの減少やコスト高などの影響で単価も含め、“作り方”や、“売り方”などを、根本からの見直しをする、いい機会になっていると思っています・・。
これからも品質の良い製品の配給の為に、頑張っていきたいです・・。

「久留米手作りぬくぬく袢天」をこれからも宜しくお願い致します。

お彼岸も過ぎて一層、“秋”を感じています・・。

久しぶりに平穏な週初めである・・。

8月のお盆過ぎから9月の後半まで、忙しい日々が続いた・・。
漸く、少し落ち着いてきたようだが、先様の展示会であったり、売れ筋の補充、「新作冬物展」への準備や発送など、これからも忙しくなるのは間違いない・・。
これからもどうぞ、久留米かすり「藍暦」を宜しくお願い致します・・。


好調な今年の秋色の「藍暦」・・。反面、お客様にはご迷惑をお掛けしております。

8月下旬の自社秋物展から、9月の「東京ギフトショー」での販売に至るまで、沢山のお客様にご来店頂きました・・。改めてお礼申しあげます。

今回の「新作秋物」に関しましては、予想より多くの商品の受注を頂きました・・。身の引き締まる思いですが、実際、8月下旬の展示会以降から現物をお売りになっているお客様の中には、品番に依っては、既に売り尽しておられる商品も有るようで、早い段階で“追加発注”をしてもらっていますが、必要な品番と出来あがってくる品番の順番が、少し違って出来あがってくるようなことも有り、皆様にはご迷惑をお掛けしております。

今暫くお時間を頂ければと思います・・。同時進行にて10月下旬には「冬の藍暦展」を予定しておりますので、どうぞ、そちらの方も宜しくお願い致します・・。


今日は健康診断の日・・。

今朝も朝から“快晴”である・・。
台風が去って、一気に“秋”の気配が強まったようだ・・。

そんな爽やかな風の中で恒例の「健康診断」が行われる・・。もう何年続いているのか?
そんな中で私の持病の「糖尿病」は、分かったんだが、それ以来、摂生は続けている・・。
新しい病気が出てこないことを祈るだけだ。

しかし、毎年続けていると自分自身の管理にも繋がり良いことだと思う。
私の場合、持病の定期健診も2か月に一度通っているから、人より管理が行われていると思う・・。
何にしても「健康」でなければ全てに始まらない・・。

久留米かすり「藍暦」 催事のお知らせ・・。

本日より、来週の24日(火)までの期間で「博多阪急百貨店8F催事場」におきまして
「秋の手作り作品展」が開催されます・・。
「藍暦」も久しぶりの“百貨店催事”に参加です・・。どうぞ、お近くにお越しの際はご来店くださいませ・・。
この秋、発信の新作をお持ち致しておりますので、宜しくお願い致します。


台風が過ぎ去った・・。被害に遭われた処にはお見舞い申し上げます。

連休期間中を襲った「台風18号」だったが、近畿地方に大きな被害をもたらした・・。
今朝から東海地方から近畿寄りの先様には電話で話したが、幸いなことに被害は報告されなかった・・。

しかし、京都の川沿いでは多くの箇所で被害が出ているようで、「お見舞い申し上げます・・。」

今後もいくつかの台風が発生してくるような雰囲気らしいので充分に気を付けたい日本列島である・・。


「藍暦」は、「素材」を育み、「伝統」を守る・・「久留米かすり」の“ブランド”です・・。

我が故郷、筑後の国「久留米」には、「久留米かすり」という伝統工芸品が有る・・。
200年の歴史が有り、「久留米かすり」が生まれてなければ、久留米の街も今のような形状では無かったかもしれない・・。江戸時代中期、筑後川の氾濫が頻繁に起こるこの地方で、計算の出来ない“米”の出来高だけが主な産業だった貧乏藩に、「マニュファクチャー」の先駆けとなる産業が生まれ、指導者の“私利私欲”からも外れ、急速に近辺に広がっていった事実は、当時としては画期的な出来事だったに違いない・・。しかも、その内容も年と共に変化して、「久留米かすり」独特の“柄”を形成していく・・。

今日、我々が携わっている「久留米かすり」もその歴史が物語っているように現代の表情に形状は変わっているが、その根本はシッカリと受け継がれている・・。

「久留米かすり」を使い、私たちは、「素材」を育み、「伝統」を守って、しっかりと地元久留米から皆様にお伝えしていきます・・。

「藍暦」は、・・「素材」を育み、「伝統」を守る・・「久留米かすり」の“ブランド”です・・。





急に“夏日”が続く・・。しかし、「久留米かすり」は、どんなシーンにも頼りになります・・。

今週になって急に“夏”に後戻りしたような気候が続く・・。お盆明けの天候は“雨ばかり”だったのに・・(>_<)。

こうも天候に影響されると、これから先どうなることだろうか・・?
でも、幸いにも「藍暦」では、関係無く「売れております!」
「藍暦」のポリシーである、本物の「久留米かすり」を贅沢に使い、“デザイン”や、“縫製”に拘った物作りを当然の如く、普通に提供する・・。しかも、“価格”もお求めやすく努力する・・という内容が少しではありますが、皆様に理解されてきたのかもしれません・・。

もっともっと、「頼りになる物作り」「藍暦」は目指していきます・・。




新作のデリバリーが遅れて申し訳ありません・・。

先週の「東京ギフトショー」におきましてお客様から、ご注文頂きました商品は今週から随時、発送をしております・・。到着まで今暫くのお時間を頂きます・。お急ぎのところ申し訳ありませんが、もう少しお待ちくださいませ・・。
今回の展示会では、過去最大に商品の流れが有りまして、我々スタッフの方が対応に追われております・・。その上、先様の展示会なども重なりまして、この上ない忙しい時間を過ごしております・・。

8月末に開催した自社展にお見えのお客様からは、商品が売れて在庫が切れている・・との嬉しい催促も多々頂いており、早く体制の強化を行いデリバリーを進めてまいります・・。

今しばらくのお時間を頂きますよう宜しくお願い致します・・。






福岡・天神「藍暦ギャラリー」閉店のお知らせ・・。

4年間に渡り、皆様に可愛がられてきました福岡・天神の「藍暦ギャラリー」ですが、本日9月10日(火)をもちまして販売を終了いたします・・。
これまでご来店のお客様には、長きに渡りご愛顧頂きまして誠に有難うございます・・。
また、違った形で皆様にお会い出来ると確信しております。有難うございました・・。

尚、「藍暦」商品に関しましては、「博多リバレイン」地下名店街の「彩藍」様と、「博多駅マイング」内一階「そのや」様にて、引き続きご購入が出来ます・・。どうぞ、ご利用くださいませ・・。

好評な内に「東京ギフトショー」が終りました・・。

8月末の地元久留米での「新作藍暦現物展」から続きました、今年後半の新作現物展示会が、9月初旬の「東京ギフトショー」で無事終ることができました・・。

期間中には多くのお客様にお出で頂き本当に感謝申しあげます・・。有難うございました・・。

今朝から、漸く東京からの荷物が着き、週末の「2020東京オリンピック」開催の吉報の余韻の中、心地よい疲れを感じながら“仕分け作業”を始めております。

お客様には“お急ぎ”のところ今、少しお待ちくださいませ・・。




「東京ギフトショー」開催中・・。 その3

今日で最終日を向かえる「東京ギフトショー」ですが、特に昨日は大気の状態が不安定で、天気が悪く交通も午前中を中心に乱れたらしい・・。

そんな中、昨日も切れ目無くお客様にお出で頂いたらしく、本当に有難うございます・・。
お陰さまで例年以上の発注を頂いているようです・・。これから来週には、順次、商品を発送してまいります。今、暫くお待ちくださいませ・・。

兎にも角にも、「東京ギフトショー」は今日で最終日です・・。お見逃しの無いようにご来店くださいませ・・。




「東京ギフトショー」開催中・・。 その2

昨日から、東京ビッグサイトにて昨日から開催の「東京ギフトショー」ですが、弊社ブースにも“大勢”の来客が有り、充分にお相手出来ない状況も生じたようで、誠にすいませんでした・・。

今朝、出社してきたオープニングスタッフによると、大勢のお客様にお越し頂き、貴重なお話も聞けたらしく、これからの“商品作り”に反映すべく更に頑張っていきたいと話しておりました・・。

九州は漸く、晴れてきましたが、東京は雨模様らしく、これからご来場のお客様は充分に気を付けてお越しくださいませ・・。「藍暦」ブースでお待ちしております・・。






今日より「東京ギフトショー」の開催です・・。

台風の上陸で天候が不安定な九州でありますが、遠く関東北部でも「竜巻」の被害などで、多くの犠牲が出ているこの頃であります・・。充分、気を付けて皆様、お過ごしくださいませ・・。

長らくお待ち頂いていた、久留米かすり「藍暦」の、新作を東京でお見せできる当日となりました・・。
スタッフも無事、現地で勢ぞろいして、皆様に“十二分”に喜んで頂けるように、そのアイテイム数を取り揃えての今回、「東京展」となります。

ご来店をお待ち致しております。どうぞ、新作「藍暦」を御覧下さいませ・・。





季節は「秋」へ・・。

久留米では、台風の相次ぐ接近と秋雨前線の影響で先週末より“荒れた”天気で、しかも、雨量も多く、数日は“肌寒い”状況です・・。

明日からの「東京ギフトショー」ではありますが、奇跡的に関東は天気が多くは崩れないようであります・・。

しかし、昨日の「竜巻」みたいに急に襲ってくる災害は、どうしようもなく、日頃の“備え”では、限界が有りそうだ・・。

早く安定した「秋晴れ」になってほしい願いを込めて「東京ギフトショー」も成功してもらわなくてはいけない・・。
現地会場にてお待ちしております・・。




今週は「東京ギフトショー」でお会いしましょう!

台風や秋雨前線の影響で週末からずーと雨の九州です・・。

考えてみれば、先週の27日に快晴の“秋晴れ”の中、開催致しました「藍暦秋物新作展示会」の時だけ天気が良かったように思われます・・。
今週は、水曜日より「東京ビックサイト」で、行われる「東京ギフトショー」の会場に好評だった「新作」をお持ちして、皆様のお越しをお待ち致しております・・。

どうぞ、お越しくださいませ・・。尚、初日は混み合う時間帯がございますが、少し時間を調整頂くと充分な御説明が出来るかと思います・・。

それでは、当日会場でお目に掛ることを楽しみにしております。



「東京ギフトショー」で来週お会いしましょう・・。



来週の水曜日から3日間、東京のビッグサイトに於いて開催される「東京ギフトショー」に今回も参加いたします・・。

西ホール、モダンジャパニーズゾーン、1196〜1198ブースにて「藍暦最新秋・冬物現物」をお持ちして皆様のお越しをお待ち致しております。どうぞ、「藍暦」でアレンジした
「久留米かすり」を見にいらしてくださいませ・・。スタッフ一同お待ちしております・・。

台風の接近・・?

「藍暦展示会」の前後は、絶好の「秋日和」だったのが、一転して、“生ぬるい台風特有の風”が吹いている今日である・・。

同じ週で、こうも違うと感覚が参ってしまう・・。やっと、これからの商品が動くような気配になっていたところである・・。進路を辿れば九州に上陸しそうな雰囲気である・・。果たして、
今後、どのような進路になるか?情報を逐一、チェックしていくつもりだ・・。

皆様も今後の情報に気を付けてお過ごしくださいませ・・。


「藍暦 秋冬物新作展示会」のご報告・・。(ご来店に感謝申しあげます・・。)



昨日は、多くのお客様にお出で頂き無事、「藍暦 新作展」を終えることができました・・。
秋物として今回は多くの“新作”を御用意いたしましたが、予想を越える販売・受注数に社員一同「驚き、感激」しております・・。
これから、早期の納品をいたしますので、今、暫くお時間をいただきます。

さて、一方で来週に迫りました「東京ギフトショー」に向け準備も進んでおります・・。もちろん!東京に持っていく商品は、ちゃんとご用意しておりますので御安心くださいませ・・。「東京ギフトショー」会場、ビッグサイト西ホールにてお会い出来ることを楽しみにしております・・。


天気晴朗な、「藍暦、秋・冬新作現物展示会」です・・。part 1

久しぶりに晴天!しかも、今までみたいな“ジメジメ”した気候は、どこかへ去り、“カラッ”とした、天気に恵まれた今日の「藍暦。新作秋・冬現物展示会」です・・。

AM10:00よりの開催なれど、9:00を過ぎての来客は、お客様の「感心の高さ」を窺い知れます・・。

我々もスタート前の緊張が高まります・・。

「藍暦」新作・秋物現物展が明日に迫りました・・。

いよいよ、明日に迫っりました「藍暦」新作・秋物現物展です・・。
現在、会場の設営を全力で行っている最中です・・。

今回も、素敵な「久留米かすり」を使った秋物新作が揃いました・・。
どうぞ、ご来店くださいますようにお願い申し上げます・・。








「2013 藍暦 秋・冬新作展」のご案内・・。



来週の火曜日に「藍暦 新作秋・冬展」を開催いたします・・。
お得意様各位には、既に「案内状」をお送りしておりますので、どうか、お早目のご来店をお待ち致しております・・。

今年の秋からの新作も「藍暦」らしい“久留米かすり”を多く使った“良い物”が出来ました・・。


尚、一般の方のご来場はできませんので御理解くださいませ・・。



明日から天気が変わるって本当・・?

今月の5日以来の“雨”が昨夜は降ったが、蒸し暑さばかりが残り、一向に涼しくならない今年の猛暑である・・。

しかし、予報によれば明日辺りから雨が降り始め、週末まで続いて来週は涼しくなるようなことを言っていたようだ・・。昨年を比べれば、お盆を過ぎてから一気に涼しくなったように記録している・・。

ともあれ、来週に迫った「藍暦新作展示会」が、少し涼しい環境で開催されることを祈る・・。

「出雲」にも行ってきたし、“神風”が吹いてくれるだろう・・!

残暑、厳し過ぎ・・(>_<)。影響やいかに・・?

久しぶり、昨日は更新を忘れていたが、何も暑さで“ボケ”ていた訳じゃない・・。
午後から福岡店とメーカー先に出かけていたので、つい、出来なかったのである・・。戻って来てからも、気持が乗らない程の“暑さ”が続くので、少し、歯車が狂っているのかもしれない・・。

久留米でも38℃を越える日が続いているし、一向に下降しない気温に“ウンザリ”しているが、今週末には多少の“雨”になるようだから期待することにしよう・・。

こうも暑いと、我々の業種でも異変が起きつつあるようだ・・。早くから投入している量販店などの「秋物売り場」では、動きが遅いという・・かといって、今更、「夏物」が売れるはずも無く、売れる時期が圧縮されてくるようで、それが、今後、どのように影響が出るのか?今のところ予測が付かない。
しかし、季節の変動に負けないような「藍暦商品」をシッカリと皆様に御提案して、200年続いている「久留米かすり」の素晴らしさをこれからも伝えていきます・・。どうぞ、御期待くださいませ。

来週には本格的始動をする、これからの季節の「藍暦」です・・。

更新が遅れましたが、もちろん!今日も営業しております・・。

企画や、生産、事務、など・・結構、仕事が一遍にきてしまうのは、なんでやろう・・?お盆前は、平穏なのに・・(>_<)。

気を取り直して、“スタート”しております・・。どうぞ、これから続く
「久留米かすり藍暦」の“新作の発表”を楽しみにお待ち頂ければと、思います・。

昨日も気温が久留米で38℃を越していたようだし、残暑というには大間違いな気候の中、少しでも“涼しい”気持のなってもらいましょう・・。

来週、8月27日(火)自社展示会場にて「藍暦の秋」をご覧頂けたら幸いです・・。




本日から会社は始動です・・。

夏季休暇を頂きましたが、今日から本格的始動です・・。何もしなくて「デレ〜」としていた分、身体に堪えますが・・頑張って後半戦に入っていこうと思っています・・。
休みに入る前には、「新作」の撮影や、現物の“最終ラインナップ”の調整など、順調に新作展示会に向けて準備が出来ております・・。

どうぞ、お楽しみにお待ちくださいませ・・。




残暑お見舞い申し上げます・・。

本当に暑い日々が続いていますが、皆様、「体調管理」には充分気を付けてお過ごしくださいませ・・。

今年の夏の暑さは、尋常じゃないくらいに、どうかしている・・。暦の上ではもう、“秋”になっているのに、この分じゃ他の仕事に影響が出てくるのが心配である・・。
丁度、「お盆休み」ということで人の動きも活発だろうから、気を付けて過ごしたものです・・。
弊社も明日から「夏季休暇」となります・・。休み明けから「新作展示会」の準備が本格的に成ります。皆様の期待に応えるべく頑張って取り組んでいますので、どうか「新作藍暦」御期待くださいませ・・。


「スマホ」という名の憂鬱・・。

今回の関西出張の最中でも、いまいち携帯が繋がらない・・。「圏外」表示が消えないし、連絡も一気に入ってくる有り様である・・。

遂に、弊社の最後の砦が「スマホ」に交換する状況になった・・(>_<)。
昼前から永遠と説明とシステムを確認し、初歩の使い方だけで後は「はい、さようなら〜」的な交換現場であった・・。

それから、初期登録をするのに時間が掛りすぎて「ノイローゼ」状態になっておりました・・。
設定というが、繰り返し、アドレスやパスワードを入れてあげくに何重ものセキュリティを通過して、その先に何が有るというのだろうか・・?

疲れ果てて疲労困憊である・・(>_<)。

「夏」最接近・・。しかし、「新藍暦」は、更に進化中・・。

週末から昨日まで、“雨”の影響で涼しい日が続いて、意外と夜も快適だったが、今朝から再び「猛暑」が復活してきたようだ・・。
来週から「お盆休み」が始まるから、8月も“あっ”という間に過ぎていきそうである・・。
27日頃には「秋・冬物新作展示会」を開催する予定なので尚更である。既に、新作の写真撮影も済んでおり最終の打ち合わせへとスケジュールは順調に進んでおります・・。
「夏本番」なれど、気分はズーと先を先行している水面下での「新藍暦」です・・。




夏季休暇のご案内・・。

夏季休暇のご案内をする時期になりました・・。

久留米本社と福岡・藍暦ギャラリーは、8月13日(火)〜8月16日(金)まで、藍暦・鹿児島店は8月13日(火)〜8月15日(木)までとなります・・。どうか宜しくお願い申し上げます。

久留米本社は、8月17日(土)は営業しております。





福岡・西新商店街に行ってきた・・。



福岡市の西側に位置する「西新商店街」である・・。久しぶりジックリ見てくる・・。随分と前に行ったきりで、最近の変貌には驚いている。平日の昼間だから、買い物客は多くないが、いわゆる“学生の街”で近くの大学や高校の学生が多くて、大小の居酒屋が溢れ、商店街らしいお店の数が少ないような気がする・・。その他はパチンコ店、低価格の雑貨店、100円ショップなど、所謂“今風”な街の作りだった・・。東京の世田谷沿線の大学が多い駅近くを思いだした・・。京浜東北線の埼玉県に近い駅周辺にも“匂い”が似ているかもしれない・・。

百貨店後に施設が出来ているが、大手衣料品のチェーンや低価格商品群のテナントが多く入ってここも学生を意識しているのか?と思ってしまう。私の予想ではもう少し高級な物を扱うお店が多いイメージが有ったのだが・・何十年もお邪魔していないと記憶も思い出せないでいる・・。
しかし、それなりの人が多いということは“商売”が出来ているということだろうね。

移動して博多駅方面に行くが、ここは年中、人が多い!今は「インターハイ」が北部九州で開催中らしく、大きなスポーツバックを下げたジャージ姿の高校生のグループが多く見かけられた・・。手には「博多銘菓」を下げて新幹線の時間を待っているのだろう・・。
福岡の印象はどうだったのだろうか?昨夜は「大濠公園花火大会」ということで“浴衣姿”の女性もチラホラ・・。正に「夏真っ盛り」だね・・。

「毘」の旗は、毘沙門天の化身・・。



先日、米沢に行った時に寄せてもらった「上杉神社」である・・。もちろん!祀っているのは「上杉謙信公」や、名君、「鷹山公」だろうが、越後から国換えされて、後に厳封されるのは
時代の流れだろうか?しかし、戦国大名の雄藩でも幕末まで残っている歴史ある藩である・・。

何をお祈りしたか・・?は、御想像にお任せするとして、今日から8月になるので、「凛」とした気持で望もうと上記の写真を使わせてもらった!「暑さ」は続くが、“背筋を伸ばして”何事にも頑張る8月にしたい・・。

夏、進行中・・。




7月もラスト・・。そんな中、豪雨で東北、山陰など被害も出ている・・。しかし、明日から8月ともなれば、その辺も夏が“最盛期”を向かえようから、暑い日本列島になることだろう。

写真は7月の初旬、山形方面に行った時、東京駅のホームにて「山形新幹線つばさ」と新型「秋田新幹線こまち」が並んでいるところを写してきた。

「こまち」は、以前乗っていた時は、前の型だったが、最近リニューアルして最新の車両になったようだ・・。“赤”が効いている・・。

「つばさ」は地味だよね・・。在来線の山間部を走り、豪雪地帯を抜けるからなのか?そうしたら「上越新幹線」も同じだし、「こまち」も同じ・・。

「ベニバナ色」の派手な車両も良かったかもしれない・・。

これから本格的な「夏」だ!高校野球も始まる・・。「夏」を楽しみましょうよ・・!

遅い時間の更新になりました・・。

北部九州は、早くに「梅雨開け」しているのに、ここに来てまた「ゲリラ豪雨」が頻繁に続いているようだ・・。山口や島根方面程では無いが、ここ数日、不安定な天気である・・。

今日は朝から2か月に一度の「糖尿病」の定期検診で昼近くまで、出ておりました・・。お陰さまで“摂生”?が効いて数値も落ち着いているようだ。今回もその他の数値も安堵していると医者から言われた・・。(少し安心・・。)
夏場は直ぐに水分を補給する時、炭酸やアイスを食べたりしているので検査の前は控えている。もちろん!炭水化物は厳禁で夕食は少なめの摂取を心掛けている・・。
夏の暑さに負けて、“食”の誘惑にも負けたら“おしまい”である・・。

いろんな意味で気を付けなければならない・・。

山口・島根豪雨災害お見舞い・・。

先週、山口県と島根県を襲った「集中豪雨災害」は凄かった。被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます・・。

川が溢れ土砂や木が流れ、家が壊されてという光景をTVは報告していたが・・昨年は我々北部九州でも凄まじい豪雨が襲い、未だに山間部は手付かずの所も多い・・。
日本のいろんな所で災害が起きているようで怖いな〜。日頃から“災害”に備えるように準備をしないといけない。前にも言ったが、ボーイスカウトの決まりの中に「備えよ常に・・。」という言葉が有る・・。正にそのとおりだと思う・・。
これから本格的な「台風シーズン」に入っていく・・。上記の言葉が重きを増す・・。

連日の“熱帯夜”・・。

本当にどうかしているよ・・(>_<)。

ずーと続いている今年の“高温の夏”だけど、夜の寝苦しさといったら大変なものだ・・(>_<)」。
25℃から下がらない日がずーと続いている・・。まだ7月なのに・・。

特に昨夜は、25℃を遥かに越えた気温だったに違いない・・。何回も夜中に起きて汗を拭いたり、水分補給をしたり・・と、その度ごとにクーラーをタイマーを掛けて凌いでいるが、もういいかげん、いやになってくる・・。

最近は“蒸し暑さ”も加わり、尚更、不快な日々が続いている・・。朝・晩に少しでも涼しくなってくると随分過ごしやすいのに・・。まだまだ、“不快な夜”は続きそうである・・。


熊本に行ってきました・・。




便利になった「九州新幹線」のお陰で、鹿児島から熊本に移動して夕方までに2件の案件を済ます・・。鹿児島だけなら「高速バス」がいいのだが、折角、出たのなら可能なことは済ませておきたい・・。

わずか50分程で熊本到着・・。ウトウトしていたら直ぐ着いてしまった・・(>_<)。本格的に眠りについたら寝過ごしてしまう・・。便利になったが、休まる暇もない・・。

写真は縦横に広い、熊本のアーケード新市街の入口です・・。この頃には夏の高校野球の熊本代表が決まっていたようだ・・。今年は「熊工」!
福岡も今週の末には代表が決まるだろう・・。

熊本を後にするが、各駅停車の九州新幹線「つばめ」に乗っても久留米まで30分で到着・・。便利過ぎである・・(>_<)。

夏を体感…。鹿児島行き!

朝から鹿児島行きです…。
こちらがさらに南側なので暑いと思いきや、錦江湾の影響で風があるようだ…。
しかし、暑いのは何処にいても同じだね…(>_<)。
さぁ〜「鹿児島店」に行って、これから打ち合わせしてきます。
まだまだ、夏の涼しい商品を揃えていますので、宜しくお願いします…。


「避暑地」へ行こう・・。



本当に暑い“夏”である・・。東北の方は、気温も低く、雨の被害も出ているようで大変のようだが・・大変といえば、北部九州も早くから梅雨開けした関係で、連日の“猛暑”である・・。
熱中症や、農作物の被害も報告されているので、自分の身体は無理をしないで充分な
「水分補給」をして対応したい・・。

先日、阿蘇方面に登ってきた。下界と10℃は違う気温は、爽やかで気持良かった・・。
まだ、始まったばかりの“夏”ではあるが、暑さに負けないでメリハリの有る生活を心掛けていきたい・・。

しかし、暑い“夏”の北部九州であります・・。

大好評!「藍暦夏の感謝祭」・・。

直営店では、年に一度だけの「感謝祭」を、福岡・天神店では今日まで、鹿児島店では先週の土曜日まで開催しておりました・・。

今回も大好評の内に鹿児島店では、過去最高の売上でしたし、福岡・天神店でも昨日まで好調を続けております・・。

比較的、早い“梅雨明け”と同時に本格的な「夏」の暑さが続き、“爽やかな肌触り”で涼しい「久留米かすり藍暦」が支持されていると思います。

涼しい部屋でアイスクリームを食べるのもいいですが、折角の輝く“夏日和”を体験しに
「渓谷」辺りに繰り出すのもいいかと・・?

それぞれの“夏”を「藍暦」と共にお過ごしくださいませ・・。


もう、「夏休み」なんだな・・。

来週から「夏休み」に入るそうである・・。
小さい子供がいないので、すいぶんとその響きには遠くなっていると思う。

ヨーロッパでは「夏休み」は、国や職種によっても違うだろうが一か月位貰える処も有ると聞く・・。
そこまで貰えなくても、この熱い期間少しだけでも、“涼しい”所へ疎開したいものだ。
今年は梅雨明けが早かった関係で、猛暑が長い期間続くだろうから尚更である・・。
我々が過ごした昔の「夏休み」とは、少し様子が違ってきているのだろうか?皆様もくれぐれも“健康管理”に気を付けて頂き、猛暑を乗り切ってもらいたい・・。

「鰻」でも食べにいきますか・・?

5、4、3、2、1・・「サンダーバード」への思い入れ・・。



1966年に放映されたイギリスの「サンダーバード」である・・。
私が小学2年生の時にテレビで見ていた・・。その時代、強烈に印象が残り、当時のストーリーも、そのまま覚えているくらいだ。当時はプラモデルも流行っており、4号を皮切りに随分と集めて、“南海の秘密基地”を作ったものだ・・。

本屋の店先を覗くと写真の“サンダーバード特集”が目に飛びこむ・・。
すかさず、購入して出張移動の新幹線で暑いのも忘れて、夢中で読む・・。

最近ではBSにて、二大漫画家の特集もあったりと、当時を振り返りながら楽しみにTVに噛り付いていた・・。

“夏”の夜長・・今年は遠き“少年時代”に思いを寄せて熱くのめり込んでいく自分が居る・・楽しいひとときだよね・・。

次期新しい「藍暦」の提案に向けて・・。

久しぶりに「営業会議」をする・・。
弊社は、会議を余りしない会社である・・。“会議”をしたとて、結果がいいとは限らないし時間の無駄である・・。大事な部分は常日頃から伝えているし、みんなも解ってくれていると思う・・。
今、一体、何をすればいいか?ということを・・。

特に時間を越えてのダラダラした会議などは、「無能な人間の集まり」でしかないので、弊社での会議はスケジュールの確認と、それに向かっていく「注意と提案」を伝えるようにしている・・。その後は、担当者の「ヒラメキ」などを組み込んでいく・・。あたらしい「藍暦」は、こうして次の“新作”や“提案”を発表していく・・。

次回の「展示会」でも新しいご提案を素早くお見せできるように頑張っております・・。どうぞ、ご期待くださいませ・・。






7月三連休が終った・・。



7月になり、早い梅雨明けとなった九州北部であるが、所々でまだ“ゲリラ豪雨”が降っているみたいだ・・。
昨年は、同時期に甚大な被害が出た、我が筑後地方や阿蘇地方であるが今年はこのままで過ぎてほしいものだ・・。

一気に“夏空”が広がった阿蘇、外輪山の中の内牧で、ゆっくりしてくる。
周りを吹く風は涼しく、昼寝には持ってこいの状況であるが、圧倒的な迫力の「阿蘇」が心を癒してくれている・・。

リフレッシュが出来た瞬間だった・・。

「久留米」に帰ってくる・・。



昨日、久留米に戻った・・。
久しぶりの「新幹線」での御帰還であるが便利になったものだ・・。

高架で景色が一段上からの眺望だが、仕事を終え「筑後川」を渡ると“ホッ”とする・・。帰ってきたという実感がして気が抜けるのである。

この情景を35年近く続けている・・。遠くに行けば行くほど「実感」は大きくなり、帰ってきた
安心で“ホッ”とするのである・・。これから「夏本番」!充実した“秋物新作”も、どんどん出来つつある・・。
期待に応えられるように今が“正念場”である・・。

名古屋天下取りラウンド。

長い間、お邪魔している名古屋である…。
商売の基礎を教えてもらった所である…。
今は少なくなったが、私には懐かしく、しかも衿を正す所でもある…。
新たな気持ちで頑張る準備は出来ている…。
初心に帰る場所があることは有り難いことだ…。


「成せばなる…。」米沢行き…。

山形県の米沢に来ている…。
鷹山公の教えは有名だね…。初めて寄せてもらって歴史の大きさに感銘を受けた。


東京駅夏本番…!


今朝から東京に来ている。
いやぁ〜暑い!!(>_<)。
これから久しぶりに元気を戴きに周辺を回ってくるつもりだ…。
随時報告するつもりです…。



7月7日のイベント・・。

昨日、天気も短い時間で変わっていたが「七夕」である・・。
丁度、日曜日に重なり、昼間は少し降っていた雨も夜には止んでいた・・。
少し早めにpm20:00頃、「犬の散歩」に出かけたが、空全体が「淡いブルー」に染まり
“金星”も見えて雰囲気は抜群だった・・。

一年に一度、“天の川”で、デートできるなんてロマンチックじゃないか・・!しかも、永遠に・・。
牽牛(わし座のアルタイル)と、織姫(こと座のベガ)の物語は、みんな知っている・・。
昨夜は、そこまで確認できなかったが・・たまには風流に、“夜空”を見上げることは出来た・・。しかも、7.7である・・私が“ロマンチスト”であると分かって頂けたと思います・・(*^_^*)。


昨日の豪雨は凄かった・・。

「梅雨」の末期の状況を話したばかりなのに、昨日は、お昼前後から急に雲行きが真っ暗になり、風が吹いてきて気温が下がったと思ったら、豪雨が降ってきた・・。
けっこうな時間降っていたし、雷も頻繁に落ちている状況だった・・。

ここに来て、大きな被害が起きないことを願うだけだ・・。昨年のような状況は起きてほしくない・・。

今日も福岡全般に昨日のような大雨情報が出ている・・。どちら様も気を付けて行動してもらいたい・・。

今年の「梅雨」の傾向・・。

北部九州では、まだまだ断続的に“雨”のようだが・・奄美大島が昨日、“梅雨明け”を宣言したようだ・・。

今週になって、気温が上がってきたようで“蒸し暑い”・・。そろそろ梅雨の末期であろう・・。
今年は前半は「空梅雨」模様だったが、中盤から「雨」が続き、結果的には多くの降雨ができたんじゃないかな・・?関東から東北辺りでは少雨傾向らしい。
昨年を思えば7月14日にかけて豪雨が福岡南部を襲い大きな被害が出ているから、まだまだ油断はできないが、このまま早く「梅雨明け」となってくれないだろうか・?
もう、「雨」はいらない・・。

着々と“お祭り”の準備が進んでいる・・。

7月になると、九州地方も“お祭り”が行われる季節に入る・・。福岡県以外は、あまり分からないが「山笠」に代表される夏祭りが、この時期から多くなるのだ・・。大牟田の「大蛇山」しかり、北九州の方だってその頃だったと思う・・。
久留米は8月の3,4,5日に開催になり最後は、300回以上を重ねた、江戸時代から続く
西日本最大の「筑後川花火大会」でラストを向かえる。

子供が小さい時は、「花火」も行っていたが最近では興味がない。ここ2.3年は、大牟田の「大蛇山」を見にいっている・・。豪快な男のお祭りだし大賑わいで雰囲気も最高だ・・。
今年は新幹線で近い「小倉」でも行って、無法松の「小倉祇園太鼓」でも見てこようか?と思っている・・。

今日から7月です・・。頑張るぞ・・!

今日から7月ですが、今朝から雨です・・。

梅雨の前半が雨が降ってこなかったが、中旬ごろからズーと降っている!特に今年は天気図でも分かるように九州を前線が上がったり下がったりしていて、全国的にみても九州に偏っているのが分かる・・。早く無くなってほしいものだ・・。

7月は何処でも“工場祭”や“ファミリーセール”とかで、在庫を減らすところで必死だ。唯でさえ円安で物の値段が高騰しているところを“安く”するかな・?(>_<)、しかもメーカーの工場や売り場を使っての「安売り」は、これからの「物作り」に影響を及ぼしそうだ・・。来年には
消費税も上がるようなので、いろんな角度から「物を売る」ということが見直さなくてはいけない時期に差し掛かったようだね・・。



「久留米かすり藍暦」7月の店舗感謝祭のご案内・・。

日頃から「藍暦」製品をご愛用頂き有難うございます・・。
7月に入り、直営店舗2店に措きまして「感謝祭」を開催する予定です・・。下記の予定にて行いますのでお近くにお越しの際は、どうぞお寄りください・・。

「藍暦・鹿児島店」7月8日(月)〜7月20日(土)まで。14日(日)はお休みです・・。

「藍暦ギャラリー福岡・天神店」7月8日(月)〜7月22日(月)まで。14日(日)、15日(月)、21日(日)はお休みです・・。







「梅雨の中のブルー・・。」

昨年程の被害は出ていないが、それでも先週から今週に掛けて多くの雨が降っている・・。
今のところ被害の報告は無いが、梅雨が明けるまで油断は禁物である。

最近は体調もイマイチで、風邪の症状や湿疹が治らなくて困っている。これから厳しい夏が来ると思うと今から憂鬱である・・。

夏に耐えられるような身体作りをして、若い時みたいに“楽しい夏”にしたいものだ・・。
「夏の藍暦感謝祭」も始まることだしね・・。

今朝からの「大雨」はどうしたものか・・?

今朝は早くから“大雨”である・・。被害が出ないことを祈るが、昨年の今頃は、梅雨時期の
大雨の影響で甚大な被害が我が筑後地方に出ている。

1年経った今でも、災害復興は全体の30%位しか立ち直っていないらしいので、今後の
雨量次第では又、大きな被害になりかねない・・。

最近は“雨”も一気に大量に降ってくるので予測が難しいところだろうが、早くこの時期を脱出したいものだ・・皆さんもご用心の程を・・。

久留米中心部の再開発・・。



数年前に「久留米井筒屋百貨店」が閉鎖になったことは当ブログでご紹介した。隣接する多目的広場の「六角堂広場」もご覧のように取り壊され、二つの広大な更地が中心部に出現した訳だが、これから賛否両論有る中で多目的ホールと複合施設の建設が始まろうとしている・・。

どこの地方都市でも同じであろうが、中心部の空洞化が進み以前の賑わいが無くなった商店街にどのような変化が起きるのか?建築屋さんだけが喜ぶようなことだけにはしてほしくない・・。

しかし、何が来ようが、出来ようが・・私には余り興味が無く、根本的に市民の要望なり、全体的な街作りを考えていかないと一過性な「造形物」で終ってしまいかねない。じゃ、何をどうすればいいか?もっと、「ソフト」の部分を煮詰めていかないと・・長く続かないんじゃないのかな・・。


「台風」も去って平穏な日々に戻ってきたが・・。

先週末は季節外れの「台風」の影響で多少の混乱が有ったが、九州上陸を前に「温帯低気圧」になってしまった・・。週末は活発な「梅雨前線」の影響で引き続き「雨模様」が続き、まだまだ梅雨明けには時間が掛りそうだ・・。

しかし、今回の台風と梅雨前線の関係は被害も多くは無く、それ以前の少雨傾向を打破する“恵みの雨”になったことは間違いない・・!その証拠に週末は近隣の田んぼでは一斉に「田植え」が行われていた・・。
やっと、良い意味で「夏」を向かえる準備が整ったということか・・?

「台風」がこっちに来ている・・。

6月というのに「台風」が上陸しそうだ・・!昨年は7月に「台風」の影響で梅雨前線が刺激され北部九州は甚大な被害を受けた!今も被害の30%しか復旧していない現状である・・。

「台風」本体の強さは、それほどでもないようだが、早朝より降りしきる“雨”に不安は増幅する・・。
「梅雨」とはいえ今年は殆ど雨が降っていない状態だったので“恵みの雨”ではあるが、県民の多くは複雑な気持ではなかろうか・・?

早く、自体が治まり静かな季節に戻ってほしいものである・・。

しかし、6月に「台風」が来るかなぁ〜(>_<)。

梅雨真っ最中・・。(大切にしたいもの・・。)

台風と梅雨前線の影響で北部九州は昨夜から雨だが、昨年みたいに豪雨で被害が出ないことを祈るだけだ・・。

しかし、この時期が過ぎていかないと本格的な夏は訪れないし、その後、秋冬へ繋がっていかない・・。スムーズな季節の移行は確実な商売(繁栄)へと関係は重なる・・。
季節に合った四季の“暑さ寒さ”は、我が日本が培ってきた“伝統・文化”へと受け継がれていく・・大切にしたいものだ・・。

本格的に“雨”が降りそうだ・・。

今週になり蒸し暑さと、うっとおしいが一緒にやってきた。これから本格的な“雨”が降るようだ・・。
季節外れの「台風」と相まって、被害が出ないことを祈るだけだ・・。

反面、潤う程の“雨”が降ってくれれば言うことはないが・・。

夏本番=「久留米かすり」が一番・・。

雨が少ない梅雨時期なれど、今頃の“蒸し暑さ”は、これから向かえる「夏本番」に向けて
体力勝負の様相を呈してきた・・。

こんな時に活躍するのが、「久留米かすりアイティム」である・・!
洗いざらした「久留米かすりシャツ」を着ていると、生地を抜ける風の涼しさも感じて通常のシャツより乾きが早いようだ・・。
“歳”を取ると猛暑が堪えるが、「久留米かすり」のシャツを着て、久住の“隠れ家”で、風を
感じて「読書」する時間が増えそうな今年の「夏」模様になるかもしれない・・。



(昨年秋の隠れ家です・・。)

ちょっと違った“梅雨模様”・・。

今年の“梅雨”は少し変わっている・・。「雨」が少ない・・!
昨年は北部九州豪雨で我が「筑後地方」も多大な被害が出るほど多くの雨が降ったが、
今年はこれまで少雨傾向が続いている・・。

豪雨は要らないがこのまま少雨だと農作業に影響が出てくるだろうし、これから本番を向かえる「夏」にも不安が残ることになる。

私自信も、先月の半ばから体調が思わしくなく、多分、「風邪」だろうが、完治しないのだ。治ったかと思えば、再び「咳」や「喉の痛み」に悩まされている・・。“季節の変わり目”かもしれないが、通年と違う気候に「身体」も「気持ち」も付いていけていない・・。

こちらは、早く「梅雨明け」してほしいものだ・・。

久しぶりの鹿児島行きでした・・。

昨日は久しぶりの鹿児島行きでした・・。
今年に入って始めてのようだ・・。なんと、ご無沙汰だったのだろうか(>_<)?
今年の鹿児島はもちろん!“空梅雨”で雨が少ないらしく昨日も蒸し暑い一日だった。
「桜島」も良く見えて夏の一日のような錯覚を感じてしまう。

「藍暦・鹿児島店」でもこれからの必需品、夏のアイティムを品ぞろえしております。どうぞお越しくださいませ・・。
今回は体調が悪い為、久しぶりに「九州新幹線」に乗っての移動だったが、やっぱり便利ですね!速いもん!1時間20分位で着いてしまうのは、素晴らしいし、値段じゃないよね・・。



今回は時間の短縮の恩恵を受け、途中下車して熊本にも寄ってくる。
熊本といえば最近は「くまモン」が有名だが、私的には「市電」が好きである・・。車で来ることが多いので、中々乗れないが今回は、こちらも久しぶりに乗ってみた。「エコ」の最先端だね・・。軌道も美しい・・。街並みに合っている。




九州新幹線乗車中…。

今日は、朝から鹿児島経由熊本へ出ています。
梅雨晴れの中、さくら号で縦断しています。
しかし、今日は暑い…(>_<)!!


本格的な“夏”を向かえる・・。(男性用久留米かすりアイティムって・・?)

台風の影響で昨日から急に“蒸し暑く”なった久留米であります・・。

「父の日」が、今度の日曜日ということで各地で様々なイベントが催されているようですが・・久留米かすり「藍暦」でも男性用グッズは揃えているが、それでもまだまだ知名度には欠ける・・。もう少し製品の幅を広げてもいいようだが、如何せん、アイティムが少ない・・。

“帽子”、“シャツ”、大まかに言えばそれ位だろうか?私もイベントや出事には率先して着用していくが、もっとアイティムの数を増やしたり流行の“ギヤ”を投入しなければ、この先もっと少なくなるかも・・。

今からでも「久留米かすり“男組”」を作らなければならないようだ・・!

台風接近・・?今の時期に・・?

日本の南を台風が北上しているという・・!はたして。本当なの?っていうくらいだが、昨年も7月に入って台風からの湿った空気で梅雨前線が激しくなり、九州北部は甚大な被害を被ることになった・・。

今回の台風も、そうならないように祈るばかりである・・。たとえ地域が違っても同じだ・・。
しかし、全国的に“空梅雨状態”ということもあり、胸中は複雑なのは誰でも一緒だろう・・。

「梅雨の晴れ間」のリフレッシュ・・。

先週は「梅雨の中休み」ということで、雨が降らない日が続いたが体調的には今一歩で、
休みを利用して“疲労回復と痒み止め”を狙って、土曜日に密かに久住の行きつけの温泉に行ってくる・・。






かなり熱く、湯船に入ると“ジンジン”してくる熱さだったが、しばらく来ない内に、そこまで熱くないようだ・・。
それでも、土曜日だったので、午後の時間帯は“貸し切り”状態で、まったりと繰り返し湯船に入って“湯治気分”を味わってくる・・。

少しは「英気」が戻った気がした・・。その所為か、帰りは一気に山を下り快調に帰還したのは「効能」が効いたのだろう・・。



「梅雨」の中休みの“千客万来”・・。

「梅雨」に入って「梅雨」らしくない日々が続いているが・・日中は気温が上がって“暑い”という表現が多くなってきたように思う・・。

そんな昨日だが、朝の早い時点から多くのお客様がお出でになった・・。
朝イチに来られたお客様は5月が好調だったらしく、これからの本格的な「夏物」を購入して行かれ、次のお客様は近県から、これからの「催事」用商品と夏のアイティムの“絣草履”“絣サンダル”などを今回始めて展開してもらうことになった・・。必ず売れることだろう・・!

お客様には場所を移動してもらい筑後市の「彩藍」さんの秋・冬物展示会も見て頂きました。
次のお客様は遠方からのお客様で、今回の“新作夏物”をまだお送りしてなかったので、タイミングよく仕入て頂く・・。

夕方より先日もお話した「藍暦の進化」について、どのような切り口や手法を取るのか?・・など、最初の会議とデスカッションを開催した・・。
今日一日、「藍暦」の「過去・現在・未来」を凝縮した一日だったように思う・・。大変有意義な一日だった・・。




新しい試みを探る・・。part 2 (これから必要な物は・・?)

先のブログでも書いたが、物の売れ方が少し変化している・・。この時期になれば、少しは“バーゲン”も意識するが、まだ早いよね・・。そんな買い控えなら分かるが、原因が分からないほど物の動きが遅いようだ。盛んに経済は良くなったと政府関係者は叫んでいるが・・。

これから先の事を考えると原料の高騰や、来年からの消費税など懸案事項は多い・・。しかし、何もしないで黙っているわけにもいかない・・。

「我々しか出来ないこと・・。」「我々なら出来ること・・。」を忠実に考えながらこれからの“物作り”に励んでいきたい・・!

もちろん!今までやったことがないような“チャレンジ”まで考えているのでご紹介できしだいお知らせしていきます・・。「藍暦進化論」進行中です・・。


表面だけの「景気」の良さに惑わされるな・・。

なんとかミクスとかで、景気は上昇しているような話をTVなどでは聞くが果たして現状はどうなのだろうか・・?

確かに、一時期より為替は安くなったが、実質その恩恵に預かるのは僅かと思う・・。物を海外に売る企業というのは限られてくるし、一般の消費に支えられている国内の多くの企業では余り関係無いことだ・・。

逆に原材料などは海外からの調達に頼っているので、こちらの円安の方が厳しい。株価だって個人投資家達が“一喜一憂”している間は、大きな変化は無いと感じている。実態の無い物に惑わせられる被害は「バブル」の時に散々痛い目に多くの人が味わっている・・。

しかし、なんとかミクスの世の中だろうが、市場の動きは鈍い。携帯や、自動車などは良いかもしれないが、我々の衣料品や食べ物などは我慢やランクを落とせばいいことで、是が非でも拘る必要もない・・。それより、これから始まる消費税の値上げによる動向の方が気になる・・。

これから先、経済の不透明さが今より濃くなりそうな気配である・・。





「梅雨」の中休み・・。“今風モンペ”が売れているらしい!

今朝は早朝から快晴の清々しい天気に恵まれた・・。
今週は、これから「夏」という気候じゃなく大陸的な清々しい天気が続くということだし有効な梅雨の晴れ間のようだが、来週はいつもの「梅雨」が戻ってくるらしい・・。
さて、こんな時期は田植えの必需品として「モンペ」が活躍していた。最近ではファッションとして「モンペ」が売れているらしい・・。カラフルな色使いで人気と聞く。
しかし、〇〇クロも「ステテコ」をリメイクして売りだしているが・・根付いていくのか?疑問である・・。数年もすれば、また違うアイテムが流行っていることだろう・・。
「モンペ」は通気性も良く、夏の仕事にはピッタリということは我々が長いこと売ってきて一番分かっているつもりだ。
カラフルな「モンペ」もいいだろうが定着すれば、尚更いいことだ・・。

一本7000円以上の単価をどう評価するか?残り物の残布あたりで作るにも限界が有り縫製、デザインなどに拘りすぎると、たちまち単価が嵩んでしまう・・。

弊社的にも今、研究をしている最中である。長年の「モンペ屋」としてのプライドが変な商品を作れないという自負があるからだ・・。

6月が始まった・・。

そりゃ、5月が終れば始まるだろうさ・・!

今月も、より以上に頑張るつもりである・・。
「梅雨」には、負けないでやっていこうと思っている・・。
久しぶりに今日は晴れるようだし「ガッツ」だぜ・・!

5月の最後・・。

今日で5月が終ってしまう・・。
最近は、季節感が無く・・ふと思った時に「今は何月だっけ・・?」と口に出てしまう昨今である・・。

5月としては異常の気温の上昇と、早めの「梅雨入り」・・と、例年に無く気象的に変化が有っただけに、今後の状況が気掛かりだ・・。実際、今日は朝から気温が低く昨日は25℃近くあったが今朝は19℃まで下がった朝でした・・。

気象だけじゃない・・。経済だって株価の乱高下や、為替の変動などジワジワと販売に影響が出てきそうだ・・。
これからは、来年から上がる「消費税」の影響や、為替の変動などで、厳しさが増してくる気配だが、負けないように我々もしっかりとした“対応”を心掛けたい・・。

さぁ〜6月も頑張るぞ・・!

「梅雨」に入ったと言ったが、これから重宝する物とは・・?

これから、蒸し暑い季節が続くが・・だからこそ、季節に合った生活感を維持したいものだ。
この時期から、一番怖いのが「食中毒」らしい・・。意外と5月から6月位が多いという。常温での保管には充分気をつけたいものだ・・。

もちろん!これからの時期を快適に過ごす為の“物”は、どんどん活用していきたい・・。
そんな中で、やっぱり快適に過ごせるのは「久留米かすり」でしょう!
綿の“涼しさ”や“風合い”は、昔から「夏の定番」として広く用いられたようだ。
弊社の「藍暦」でも、今からの時期にピッタリの「ワンピース」や、「五分袖ブラウス」、日差しを避ける「帽子」や、絣の鼻緒が可愛い「サンダル」など・・いろんな“快適グッズ”をご用意しています・・。

「蒸し暑い季節」を「藍暦」で快適に過ごしちゃいましょう・・。




“梅雨”に入った・・。体調もイマイチである・・。

今週の月曜日に我々が住んでいる北部九州を含めた南部九州と四国、中国地方と次々と「梅雨」に入ってしまった・・。火曜日には東海地方までも押し上げていってしまう。この調子では今日にも全国が「梅雨入り」しそうである・・。
昨日は久しぶりの“まとまった雨”になったが、意外と“潤いの雨”となった形である・・。最近は「PM2.5」や、「黄砂」の影響で遠くが霞んでみたり、「喉」や「目」に変調を起こしている人も多いと聞く・・。

その雰囲気を洗い流した昨日の雨であったが、久しぶり、近くの山々がハッキリと見えて、緑の木々が鮮やかに見えていたのがその証拠であろう・・。

しかし、「蒸し暑い季節」の始まりは、どうしようもなく“うっとおしい”季節が始まったことを告げている・・。
先週から“喉”の調子が悪く、寝付きも悪い悪循環で体調も下降気味である。

検査通院と文化財理事会・・。

今日は2か月に一回の持病の通院検査日である・・。このことは2か月前から分かっていることだが・・そこへ「久留米かすり文化財保存会」の理事会が入り込んできた・・。
通院は検査をして「薬」を貰ってこなければならない・・。これを怠るとすかさず症状が悪化するだろう。・・ということで朝の8:00前から、予約している総合病院に出向き、すぐさま血液検査をしてもらい検尿と合わせて診察、薬・・と慌ただしく急いで、とにかく「保存会理事会」に出向きたら、一番の到着であった・・。
結果オーライ・・。バタバタと大変だったが、なんとか、午前中の大事なスケジュールをこなすことが出来た・・。

「カツカレー」の物語・・。(阿蘇編)




写真は、先日の休日に阿蘇で食べた「赤牛のカツカレー」である・・。
もう、10年近くお邪魔している「阿蘇」の洋食屋さんで久しぶりに違うメニューをオーダーする・・。ふと、目に付いたのが阿蘇の赤牛をジックリ煮込んで作った「カツカレー」であった・・。

ご覧の通り、牛肉が溢れんばかりで口に入れると「トロ〜リ・・!」と溶けるくらいに柔らかく煮込んである・・。そこにサクサクの「トンカツ」が乗る・・。全国で食した「カツカレー」なれど、ここ阿蘇の物も上位にランクインされそうだ・・。

更なる「藍暦」の“進化”を求めて・・。

「久留米かすり藍暦」を始めて、もう7年位経っている。その間、お客様に育ててもらい、関係者の努力も含めて、順調に数量を伸ばしてくれている。本当に有り難いことです・・。

これからの「藍暦」を考えた時、消費者ニーズの変化や、気候、季節の変化など、更なる商品への対応が必要になってくると感じています・・。もちろん!「藍暦」の特徴である、「久留米かすり」を多く使い、しかも“デザイン”は斬新で「価格」は安く・・は、そのままですが・・少しづつ、いろんな“試み”に挑戦していきたいと思っております・・。

どうぞ、お楽しみにお待ちくださいませ・・。

「いのち華やいで・・。」“久留米かすり藍暦”です・・。







そろそろ「梅雨」が見えてくる・・。

5月も後半に入ってきた・・。そろそろ“梅雨”の準備でもという季節になってきたようだ・・。
久留米かすりもこれからのシーズンも活躍するのだが、最近ではスッキリと短いモンペ調のものであったり、アロハなどのサラリとした肌触りのものが好まれるようになるだろう・・。

毎年、少しづつ「夏の時間」が多くなっているように感じるのは私だけだろうか?
来週には北部九州も「梅雨」に入ってくるような予報みたいでこれからの季節の変化にも巧く順応していきたいものだ・・。


体力低下中・・。

先日の総会より、少し体力が低下気味である・・。「湿疹と咳」が続いている。睡眠も十分じゃないのが効いているのかもしれない・・。

これまで、体調が悪くても出社し続けているので少し休養してもいいのかな・・。元来、特別じゃない限り休まないことを35年以上続けてきたが、これからは自分の身体を大事にしながら仕事をしていこうと考えている。

もう、無理できない“歳”になってきたのも事実なのだから・・。

「彩藍」さんの展示会に行ってくる・・。

今日から、久留米産地のメーカーである「彩藍」さんの新作展が開催されている・・。
前にも話したが、初日の最初に行かないといけない性格なので、先程、見て帰ってくる・・。
いろんな提案が有り、我々も負けないように提案しなければならないと感じた・・。とかく、何処へ向かっていくのか?を忘れたり、分相応じゃなかったりとか・・展示会も様々だが、「彩藍」さんの展示会は、いつも“気合”が入っていて、方向性も的確で、いろいろな新作を見ているとこちらも身が引き締まる思いである・・。

その雰囲気を初日に参上してそのパワーを頂いてくるのが私の楽しみでもある・・。
さぁ〜、これから本格的夏物が始まる・・お互い頑張っていくことを再度確認してくる・・。

久留米絣縞卸商組合の総会に出てきました・・




昨日は恒例の「久留米絣縞卸商組合」の総会に出席してきました・・。
毎年、久留米周辺の場所にて開催しているが、今回は大分県の水郷日田市にての開催となる・・。
久留米から下道でも1時間程度で着くし、昔から「筑後街道」にて結ばれていることから身近な場所である・・。

今回は開始時間を早めて総会後、近くの「サッポロビール工場」にて見学もしてくる・・。
もちろん!夜の宴会も大盛況で終った・・。組合員の結束と頑張りで更に、「久留米かすり」の販路拡大と認知度アップに繋げていきたい・・。

PS・・ またもや、来季からも「理事長」を仰せつかった・・。

季節の変わり目・・。これからの“変化”を目指して・・頑張る事。

昨日頃から、急に風が強まって窓の外は「ピュ〜ピュ〜♪」と音を立てている・・。風が吹いているからだろうか?体感も寒く感じる・・。折角、今週の始めから、ようやく「夏らしく」なってきていたのに・・(>_<)。

季節の変わり目とは、こんなものかもしれない・・。GWは結構な人出をしていた福岡周辺の観光地も、今の時期は少し落ち着いたようだし、これからが本当の意味で本格的な「夏物商戦」に入っていくのである・・。

今年の夏は、どんな“ドラマ”と“出逢い”が待っているのだろうか?

次の季節へ・・、次の年へ・・、次の提案へ・・。

GWが終って、久留米地区の繊維関係の「新作展や企画展」が多く催されているようだ・・。
(弊社はGWの前に夏物新作現物展を久留米で既に開催した・・。)

“現物展”から、“先物受注展”、“産地巡り”など・・その内容は様々である・・。
季節的に綿製品がこれから活躍する本格的シーズンに向けての“今頃”なのであろう・・。
今週の始めなど、急に暑くなったと思ったら「バタバタ」と夏物の発注が続いたように、先様も、その瞬間にならないと動かれないのも事実である。

しかし、メーカーとしては、いち早く商品を動かしたいのと、どの商品が多く売れるのか?を早い段階で知りたいのが本音だ・・。

5月の中頃に夏物商品が動き始めても「バーゲン」や、その他の不可抗力(冷夏など・・。)で、動きが変わってきたり、次の季節の企画商品の生産開始時期との関係など、どこのメーカーさんも対応や対策に必死で頑張っていることだろう・・。

でも、お客様の購入時の笑顔を見たら、それまでの行程が吹き飛ぶ!・・これは、“物作り”をしているところなら、どこでも誰でも同じではなかろうか・・?
これからも“いのち華やいで・・。”頑張り続ける「藍暦」です・・。





肥後・熊本・・“ぎゃん!”な、「くまモン」の街・・。



パリの裏通りじゃない・・。お隣の県、熊本市である・・。キャッスルホテルの裏、「オークス通り」は昔から、異国の雰囲気が漂う・。


下通りから上通りを跨ぐ横断歩道から「熊本城」を写すが“ズーム”が効いて“ピンボケ”な写真になってしまった・・。

昨日はお得意様に“夏物現物見本”にて納期のセッティングをしてくる。

平日のお昼時なので街の活気はイマイチだが、至るところに今や全国区の「くまモン」グッズや、商品、絵、写真が見られ、いい加減“満腹”になってしまった・・。いつまでどこまで続くのだろうか・・?

「九州に“熊”なんか居ないのにね・・(>_<)。」まぁ、それはそれでいいのか・・。

「久留米手作りぬくぬく袢天」の手内職を募集します・・。

弊社から全国に発送している商品に「久留米手作りぬくぬく袢天」がある。
最盛期には数十万枚という数を全国に発送していたが、今では数も減ってしまった・・。というのも“住宅事情”であったり、“暖冬”であったりと今までいろんな困難を乗り越えて、現在も存続しているが、最近では“電力事情”や、先の震災の影響での「エコな冬の普段着」として再度、脚光を浴びてきた・・。
しかし、昔ながらの作り方の為、“綿”を表地と裏地に馴染ませるのは、今も“手縫い”での作業をしている・・。
依って、生産数も限られているのが現状である・・。福岡県周辺の方で興味の有る方はどうぞ「メールフォーム」からお尋ね頂ければ有り難いです・・。どうか久留米の商品「ぬくぬく袢天」を宜しくお願い致します・・。

5月も中旬に入ってきた・・。(本格的な“夏”模様が始まるがこの先には・・。)

「母の日」も終わって、少しづつ“夏っぽい日”が多く現れるであろう、5月の中旬である・・。

事実、昨日の「母の日」の日曜日は全国的に好天で30℃近くにも気温が上がった所も有ったようだ・・。

今日も晴天で気温も上がるだろう・・。
本格的な「夏物商戦」が始まったと言えるだろう・・。

円が急騰して、株価が上がり、景気も上がってくれればいいのだが・・?
懸念材料もある。我々が扱う「久留米かすり」だが、その原料の殆どは外国から依存しているのは先刻お話したと思うが、影響が最小になる事を祈るだけだ・・。
それに来年から段階的に上がる、「消費税」も心配だ・・。それぞれに対応していかなければならない・・。


久しぶりの雨が降っています・・。

GWでは、珍しいように晴天が続き各地で人出もよかったようだし、景気も少しづつ回復傾向らしいので、これから我々の業界も期待をしていきたい・・。

今朝は久しぶりの“雨の朝”となり、反面、“清々しさ”を覚えた・・。
好天が続くのも嬉しいが、乾燥して周りが「ぱさぱさ」しているのも限界が有るし、これからの農業シーズンに向けての不安材料ではいけない・・。

GW期間中もダム湖の横を何回も走ったが、どこのダムも水位が減っていたのは確認している・・。
続く“雨”は嫌いだが、久しぶりの“雨”は、生命の息吹を感じて、神秘的で好きだ・・。
正に今日はそんな“雨”ではなかろうか・・?




ラストホリディのご褒美・・。(頑張りの加速。)



爽やかなGWが終わった・・。最近では珍しく晴天に恵まれ行楽地や観光地などは大勢の人出だったようだ・・。
私はといえば、結構な行動範囲を広げていたのは前回、お知らせしました。

最後の6日に大分県との県境に行った時、食べた「蕎麦」が美味くて、周りの風景や店員さんの元気なども重なり、「いい時間」を過ごさせて頂いた・・。
もちろん!これから本格的なシーズンに入っていくので頑張っていくのは当然だが、「いい時間」の活用で“頑張り”が尚更、“加速”しそうである!

皆さんも頑張り“加速”してますか・・?


さぁ・・!「母の日」に向けて・・!

今年もやってきました!“母の日”・・。今月の第二週の日曜日は全国的に“それ”みたいだ・・。
バレンタインもそうだが、どこかの、誰かの?戦略にまんまと乗っているんだろうが・・国民的に定着してきたもんな。私達の小さい時には、どちらも今のように大がかりなものでは無かったように記憶している・・。

しかし、当時では“物を売る”という目的で、そこに着眼するのが凄いと思う!今では“語呂合わせ”的な月日で何でも強引に結びたがるが・・そんな行事の最初の「母の日」である・・。

弊社としても、店舗売り分では商品のご提案はしているが、カタログや定番には特別には企画していない・・。
そのためだけの限定品では無く、いつも心に「お母さんの気持で」という思いを持ちながら、“いつでも暖かな思い”をお届けするような商品開発を行っている・・。
特別な企画は無くても、いつも「特別な思い」は込めている「久留米かすり藍暦」です・・。






2013GW後半は、いかがでしたか・・?

人に依っては、長いGWになったかもしれませんが・・皆さん、いかがお過ごしでしたか・・?今年のGWは、前・後半に分かれた格好で、しかも、久しぶりの晴天が期間中続いた影響で、どこの行楽地も賑わったようですね・・。
私はというと子供や、お付き合いゴルフなどは卒業しているし、人混みは“嫁”も嫌いだし、かといって・・そう!趣味の「バイク三昧」をしておりました・。6日間の休みで5日間も動かしていました。



写真は5日に行ってきた“霧島えびの高原”の「〇〇の池」・・名前は忘れた・。この池の先から山頂を目指せるので登山客が多く凄い人出でした。

もう一枚はJR肥薩線の「嘉例川駅」である。以前から有名でここの駅弁は近年、連続してJR九州で上位を続けているらしい・・。
ここの駅舎は1903年に建てられた九州でも古い木造の駅舎だそうで、この機会に寄り道して写真に収めてくる・・。




如何にも古そうな駅舎で観光客も多くいた・・。
残念にも“日帰り”での紀行となったが、それぞれの一日に“味”が有り、有意義な今年のGWであった・・。

これからの本格的な「久留米かすり」の季節に向け、いいスタートが出来そうだ。

福岡・博多行き・・。(これから始まる「母の日」に「藍暦」商品を買って頂く為に・・。)



久しぶりに福岡天神の「藍暦ギャラリー」に行ってくる・・。
GWの期間はビルの関係で閉めているが、シーズン的に「母の日」の需要が多く、様子を見てくる・・。
“春物新作”は多く揃えているので安心だが、よりお客様のご要望に添えるようにしたい・・。
GWが終ると「初夏物」の投入が始まるので尚更、「母の日」用での動きが加速することだろう!

「母の日」用のプレゼントにも「久留米かすり藍暦」を宜しくお願い致します・・。素敵な国産手作りの「小物」や「和雑貨」も用意しております・・。



そして、福岡天神といえば、「岩田屋」。新館呉服売り場の特設コーナーにて「母の日」までの期間中「久留米かすり藍暦」の小物類や帽子を展示しております・・。
どちらも、お近くにお越しの際は、どうぞお寄りくださいませ・・。




博多方面に移動中、ふと気が付くと「博多どんたく」の準備が既に進んでいた・・。明日からはGW期間中、全国で一番の人出ということで多くの人で賑わうことだろう・・。


早いもので、もう5月になりました・・。(大好きな爽やかな季節です。)

爽やかな5月と思いきや・・昨日からの雨を境にして急に気温が下がってきた・・。
「久留米かすり」のベストシーズンなんだが、これから天気が良くても気温が低いならば、これからのアイティムは辛い・・。気温が高く汗ばむ季節の到来を待ち望みたいね。
少し、景気が上向きということで、GW前半の行楽地は賑わったみたいだが、このまま続いてくれたらいいのにね・・。人が出て物が回り、お金が回るようにならないと経済も回らない・・。この後も後半戦のGWに期待をしたいものだ・・。





今年も「久留米かすり始祖祭」に行ってきた・・。



GW前の今年も「久留米かすり」の創始者「井上伝女」の法要が行われる寺に行ってきた・・。
もう、何回来ているのだろうか?いつも墓前に手を合わせて功績に感謝している・・。
この法要が終ると、「春」も終わりを告げ、本格的な「夏」に向かっていき、「久留米かすり」のベストシーズンを向かえる・・。

久しぶりの久留米です・・。

昨日に越後方面から帰ってきました・・。

山はまだ雪も多く、まだまだ、高地での残雪は凄まじい・・。

しかし、確実に“春”は来ていて平地では桜の花が散っていた。九州とは1か月位の季節差が有るだろうが、それも段々少なくなり、夏には変わらなく暑くなる・・。
又、暑くなる頃にお邪魔することになると思う・・。



(残雪残る妙高山系。その向こうは信州である・・。)

朝一東京便…。パート4

昨夜はよく雨が降ったなぁ〜。
今朝はいい天気になっているが…。昨日のように雨で冷たい日には、温かい食べ物が一番!
越後は信州の隣なので「蕎麦」も美味い!!
写真は山菜そばです。気持ちも温かになる…。


朝一東京便…。パート3

朝から生憎の雨だが、こちらではこの雨が雪を溶かしてくれる…。
表題は東京だがもう越後に移動しているんだ…。
しかし、雪の多さには驚く!
今年は厳冬の影響でまだまだ寒いらしい。
しかし、上杉謙信が強かったのも、この雪がいい水をもたらし、いい米や酒が出来たのも事実だ…。
しかし、大好きな越後です…。


朝一東京便…。パート2

夕方、陽も落ちての暗くなりかけているが…
信濃川を渡っているところだ…。
今日は、朝早くからのスタートで、長い移動も有りいささか疲れてしまった…(>_<)。
さて、充電して明日に備えます。


朝一東京便…。

今朝は、元気に東京にお邪魔しています。
これから3日間、お客様先を回る予定です…。
ブログも随時更新していきますのでお楽しみにしていてください。


寒の戻りに注意です・・。

先週の終わりから、急に寒の戻りがあり、対応が大変です・・。

やっと、夏物の展示会が終ってこれからだという時に、急に寒くなったんではどうしようもない・・。東日本では雪が降った所もあったようで、体調管理には充分注意をしてください・・。

週末は祝典あり祝会ありと多忙な時間を過ごしていましたが、何にしても“祝い事”は、目出度いことで、大いに祝って盛り上げなければならない・・!
これから先の更なる“精進”の為に・・我々も頑張ってご相伴に肖りたいものである・・。

久留米の産地が益々、盛況になりますように・・。

展示会が終わりました・・。しかし、もう始まっている次の懸案。

好評のうちに終わった「藍暦夏物新作現物展」ですが、アイティム数も多く展示しておりましたが、今回は割と多くの商品が動いたようです・・。

午後には“ガラ〜ン”とした会場が印象的でした・・。急遽、リピートを早めたのは言うまでもありませんが、これから、まだ、東日本のお客様にお見せしていないことを考えると、これからのスピードが物をいいそうです。

来週から、けっこうな数の展示会が控えておりまして、新作の入りが少し遅れるかもしれない状況が出てきそうです・・。売れ過ぎても、その後の対策をしっかりと経てなるべく早期にお客様の所へお届けいたいます。

本格的な「久留米かすり」のシーズンに入って更に頑張る「藍暦」です。






昨日の展示会は盛況のうちに無事終りました・・。

朝は雨だった昨日でしたが、展示会のスタート頃になると、雨は止み、青空が広がってきた・・。やっぱり!「藍暦の新作展」やね・・!
と、心から思った瞬間でした・・。しかも、適度に“蒸し暑く”ドアを開けたら涼しい風が入ってきて夏物の状況には、ピッタリの当日となりました。

昼頃には新作の殆どの商品が無くなってしまい、速攻の“リピート”をする点数が増えたようです・・。それより、東日本のお客様にお見せする商品も無くなり、嬉しさを通り越し“不安”を感じ始めた一夜明けた今日です。

お越し頂いたお客様に感謝いたしまして、まだ、お目に掛けていないお客様の為に追加分を急ぎ、これから始まる夏物商戦に入っていきたいと思っています。どうぞ、これからも「藍暦」を宜しくお願いいたします・・。





展示会報告・・第二弾。

AM10:00よりのスタートですが、一瞬にして“売れ筋”は無くなる・。我々側にも問題は有るが、どのタイプが売れるか?出してみないと分からない部分もあるので、一瞬にして無くなるアイティムをどうしても絞り切ることが出来ない・・。

ありがたい事ではあるが、これからはいち早く“売れ筋商品”の早期把握をして、お買い求め出来なかったお客様へは、これからスピードを持って対応していくつもりである・・。

殆どの新作が無くなった、最高の「夏物現物展」となった・・。

展示会当日の朝です・・。(嵐の前の静けさ・・。)




もうすぐ、お客様による“争奪戦”が繰り広げられる会場から報告です・・。

今回は多くの「新作夏物」を現物としてご用意しております・・。
以上、現場から社長自ら第一報をレポートいたしました・・。ご来店をお待ち致しております・・。


明日から「藍暦夏物新作現物展」が始まります。

いよいよ、明日は「夏物新作現物展」です・・。
天気は良くないようですが、爆弾低気圧は無さそうですし、先週のような寒の戻りも無いでしょう・・。

今日は気温も高く日中は夏日の温度に近くなるらしい・・。もちろん!明日も気温は高めらしく、これからのアイティムをご覧頂くのに、ちょうどいいかもしれません・・。“雨”ということで、そのぶん、ゆっくりと品定めして頂けると思います・・。

「藍暦の夏物」きっと、これからの季節に活躍してくれるにちがいありません・・。
明日、皆様のお越しをお待ち致しております・・。





「久留米かすり藍暦 夏物新作現物展」のお知らせ・・。

今週の水曜日、「藍暦」「新作現物展」を開催いたします・・。既にお客様には案内状を郵送しておりますが、AM10:00の開催ですので宜しくお願い致します・・。

ちょうど、この時期不安定な天気で日々、変化しておりますが、季節が“暖かさ”から、“暑さ”への変化の時期に差し掛かっているのでしょう・・。
そんなこれらからの季節に必要な「新作」を含めて“売れ筋”アイティムを数多くご用意しております・・。

どうぞ、久留米インター直ぐで便利が良い「重松株式会社本社ショールーム」で皆様のお出でをお待ち致しております・・。






急に寒くなった・・。(温度変化にご注意ください・・。)

昨日から急に寒くなってきた・・。なんでも、3月中旬の気温という・・。

ちょっと待てよ・・!今月になって気温が上がらないと、これからご提案の「夏物新作」などは・・勢いが付かないじゃないか・・。

弊社では来週に「藍暦新作夏物現物展」を予定しているので、その時までには気温が上がって、夏の雰囲気に少しでも近づいてくれることを期待したい・・。本当に天気って大事だよね・・。



入学式の季節・・。(人の流れが変わってきた・・。)

今日も公立の学校の入学式が行われるようだが、少子化の影響で過疎地域での併合は進み、入学する人員の減少も更なる懸念材料である・・。

私達の頃は、クラスが中学で11組、高校で学年で20クラス程有ったよ・・!
今は、公立高校でも定員割れの所も多く、伝統や教えが昔のように正確に伝わっているのか?という不安も出てきそうだ・・。

入学式といえば“緊張”したな・・。見ず知らずの人達と一緒に過ごすと思うと“期待”と“不安”で固まった状況を思い出す・・。しかし、人間の数も多かったので教科書や運動靴、体操服などを購入する時などは“戦闘状態”のような感じだったのを覚えている・・。

何はともあれ、今年、入学された方々のこれからの活躍を期待します。

Hey Jude・・。

「ヘイ ジュード」・・言わずと知れた、「ビートルズ」の名曲である・・。

私がビートルズを知ったのは中学に上がってからだった。もう、解散した後で、このグループに影響を受けたアーティストが活躍している頃、洋楽に興味が出てきた・・。その後、フォークソングに方向を変えていくのだが・・。
最初にラジオから録音したのが、「ヘイ ジュード」だったと覚えている。
意味は、「おい・・ジュード!そんなに落ち込むなよ・・!きっと、良い事有るさ!これからは全てが、いい方向に向かうから・・。」みたいな内容だったように記憶している・・。

これに続くように名曲「レット イット ビー」が続く・・。「なすがままに・・。辛いことやイヤな事が有っても、なすがままにしておきなさい。と、マリア様が降りてきて仰る・・。」

あの学生時代に聞いた日から、車に“カーステレオ”を付けた日を含め、この2曲は私の通勤車中での「応援ソング」である・・。

追記・・。気分が良い時は「ジェニファーロペス」です・・(^.^)。

八重桜・・。(八重の桜じゃない・・。)



いつもの公園だが季節の花が次々と咲く、居心地がいい所だ・・。晩秋の“イチョウの落葉”まで私の朝の楽しみだ。
“梅”が終わり、“桜”が散り、“ツツジ”が咲きだす間、2本の「八重桜」が満開に咲いていた・・。花弁の枚数が多いだけに一段とピンクが綺麗だ・・。この桜が散ると本格的な新緑の季節に入っていく・・。
最近の“花冷え”で少しは長く見られるかもしれない今年の「桜の季節」のラストである・・。

「アベノミクス」効果はいつ・・?(現実はそう甘くない・・。)

昨日は、日銀の規制緩和策が発表されて市場が湧いたが、我々、地方の小さい“伝統工芸関係”の市場が広がるのはいつになるのだろうか・・?

先人たちの知恵や努力でここまできたが、現代風にアレンジする手法が間違えば市場には受け入れられない・・。ましてや急速に円安が推移すれば、原材料の綿糸、染料、熱処理に使う燃料など、懸念することが起こりそうな予感がする・・。
市場が浮かれて、今は存在しない物に踊らされていては、実像は見えてこない・・。現実を見つめながら確実にということだ・・。
いつ来るか分からない「アベノミクス効果」なれど、我々のところまで来る間に消滅していないことを祈る・・。

熊本に行ってきました・・。



午前中から熊本に行ってきました・・。もう、随分前から来ているが近いだけに観光とか名物には、余りお目に係れていない。



ビルの壁面に熊本の有名処が描かれていたが、これくらいは知っている!
ゆっくり、プライベートで来たい「熊本」である・・。

4月になったから、一気に気温が上がるだろう・・。

3月後半は一気に気温が上がり、桜の開花も例年より早かったが、4月になって“花冷え”の日が続く・・。
一気に暖かくなるのか?と思ったが、案の定、“雨”が多く、気温が上がらない・・。風が強く、体感も低く感じる・・。早く本格的に暖かくなってほしい・・。
でも、意外と一気に夏っぽい気候に変化すると思う・・。近くの公園の「ツツジ」も咲き始めてきたことだしね・・。これから“清涼感”が売りの「久留米かすり藍暦」の“「夏」からの新作”に変わってくのも時間の問題でしょう・・。
ということで今月は中旬ごろに「久留米かすり藍暦」“夏物新作現物と定番売れ筋現物展”を開催します・・。お客様には「案内状」が、まもなく到着すると思いますのでご来店の程、宜しくお願い致します。




雨の慕情・・。(雨に散る“桜”・・。)

折角、咲いた“桜”ではあるが、今日の雨と風で殆どが散ってしまっているようだ・・。
今朝も、地元の川沿いを歩いていると、川の流れにどこからともなく流れてきた、大量の“桜の花弁”が淵の方に溜まっていた・・。
いよいよ“春”も終盤に差し掛かってきたようだ・・。でも、今日もそうだが、気温差が大きく体調を壊しやすい季節なので充分に気を付けたい。

雨に散る桜の花弁を見つめて、暫し日本人に酔いますか・・!



(久留米中心部の夜桜・・。)

4月になる頃・・。(全ての始まりと終わり・・。)

今日から4月である・・。日本では官公庁や学校など3月末で区切り、4月からが仕切り直しの新年度が始まるのが通例である・・。

私も経験が有るが、4月が過ぎると継続事業への前年度の経過説明と決算報告が待っている・・。毎年続けるのだが事業報告は5年間続くという。

しなくてはいけないことは、しかたないが、簡略化出来ることは進化しなければならない・・。
この時期、民間も含めて移動や、編入の最盛期だが、更に進んだ社会の為に我々も含めて頑張っていかねばならない・・。

弊社的は4月でも“新年度や年度末”という言葉は無く、「久留米かすり」を使って素敵な「藍暦」を作り続けていくことに変わりはないのです。




ウルトラセブンの思い出・・。(大好きだった私のヒーロー・・。)




“ウルトラセブン”である・・。

「ウルトラシリーズ」とかで、後々まで続いているので、なんか偉い姿で“マント”まで羽織っているが・・。私的には普通の“セブン”が好きである・・。私達の世代は、まさに「ウルトラマンとゴジラ世代」である・・。
小学3年生の頃、リアルタイムで見ていた!
中でも一番好きだったのは“ウルトラセブン”だ・・!



今でも通じるリアルな描写は見ていて飽きないし、ストーリーも人間の弱い部分に、巧みに入っていく宇宙人の企みを実に良く出していたし、地球防衛軍基地や、宇宙人も精巧に作っていた・・。
3つに分かれるホーク1号や滝の中から出撃するホーク3号、海へと出て行くハイドランジャーなど、ワクワクしながらTVを見入ったものだ・・。

この手の基地は前に放送していた英国のリアル人形劇「サンダーバード」の影響が多々有るように思えるのは後年になって気付いたが、当時は日本に地球防衛軍が有ると信じていたもんな・・。



そんな私も55歳になる・・。気になる箇所が増えてきたこれからは、“ウルトラセブン”のようにはいかないかもしれないけど、頑張って「エメリュウム光線やアイスラガー」の技を出し、カプセル怪獣「アギラ、ミクラス、ウインダム」に助けてもらって更なる飛躍に結びつけていきたい・・。

「太陽エネルギー」が無くなったら終わりだけどね・・(>_<)。

春本番、「久留米かすり」の季節になりました・・。

ようやく、“ポカポカ”とする陽気も始まったこの頃です・・。

これからは、汗ばむ季節へと変わっていきますが、「久留米かすり」は保温性が有りながら、通気性にも優れた生地ですので長い間、活躍してくれること受け合いです・・。

弊社の直営店では、売れ筋定番は素より“新作”春物をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。鹿児島店、福岡・天神店の近くにお越しの際はどうぞ!お立ち寄りくださいませ・・。

きっと、素敵な「久留米かすり」アイティムに出逢えると思います・・。






筑後川堤防の“桜並木”・・。

我が故郷を流れる大河、「筑後川」の堤防の“桜並木”である・・。
今年は全国でもトップで開花宣言をしたが、今日の雨で散っていくのだろう・・。




もちろん!昨日までは満開の花を咲き乱していたが、今朝からの雨は一気に散らせることになりそうだ・・。



満開の桜が美しいのは尤もだが、私的にには「散り際」の潔さが好きで心に響く・・。「百花繚乱」今年は一段と“乱れ散り”そうだ・・。





病院行きが多い・・“歳”を取ったんだなぁ〜(>_<)。



今日も朝から病院行きです・・。
いつもの見慣れた待合室からの風景だが、右端には“桜”が満開に咲いている・・。
入院している人が車椅子で見ていた・・。院内でも唯一、季節を感じられる所での「桜見物」なのだろう・・。

持病の「糖尿病」とのお付き合いはもう、10年以上は経っているのだろうか・・?これからのお付き合いの方が長くなると思うが、今回の「帯状発疹」といい、めっきり、「歳」を取ったなぁ〜と実感している今年の春である・・。何かいい“若返り方法”は無いだろうか・・?

休めない休日・・。

先週、「帯状発疹」の発症をお伝えした・・。先週の月曜日頃からの発病なので、一週間位の発症期間しか経っていないが、先週末頃から“痛さ”が増してきたような感じがするし、抗生剤の錠剤と塗り薬を併用しているが、今のところ、目立った効果は出ていないようだ・・。定期的に疼く「ズキン!」とする痛みは、全身を貫き、夜も眠れない程である・・。早くよくなってもらわないと仕事や日常生活にも支障を及ぼすことになる・・。

みなさんも体調には、くれぐれもご用心くださいませ・・。


皮膚科に行きます・・。

最近、皮膚の病気で悩まされています・・。前回は乾燥肌で痒みが治まらず、とうとう薬を貰いに行きました・・。

今回は、「帯状発疹」だろうと思うが、湿疹が数日前から脇腹に出始めて数日、痛い日が続いております・・。

今、皮膚科から帰ってきました・・。推理は当たり!案の定・・「帯状発疹」という診察結果でした・・。

医者に「何か、キツイことが続きましたか?」みたいな事を聞かれる・・。
キツイ事だらけだった・・。
1月の展示会から先週の「藍・愛・出逢いフェステバル」までトラブルにならないように未然に防いだり、対処したりと。目に見えない苦労も多かったのかもしれない・・。
これからの企画や、「夏物新作現物会」も有るが、明日からの休みは少しゆっくりして“温泉”でも行こうかな・・。

福岡・天神に来ています…。

春休みなのか…結構若い人達が多く、さすが九州一の都市だね!
これから益々、人の動きが活発になることだろう…。


一生懸命、仕事していたら、いつの間にか「春」が来ていたようだ・・。



会社近くの“散歩コース”の桜も三分咲きというところか?これから少しづつ多くの花弁を咲かせることだろう・・。




先日、夜の散歩を終えて座って万歩計を何気に見たら・・なんと始めてのことだが・・ぴたりと「11111」が並んでいる・・(*_*)。珍しいので写メで証拠を撮る。10000歩とかは有ったが、ぞろ目の5桁は始めてである。しかも、タイミングが良い休憩時にはなかなかお目に掛れない・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」開催報告・・。その3

多くの「久留米かすり」ファンの方々にお越し頂き、昨日、無事終了することが出来ました・・。ご来場の皆様に感謝です・・。

2日目の午後には生憎の雨になりましたが、それでも多くのお客様にご来場頂きました・・。

これまで以上に「久留米かすり」の素晴らしさを伝えられるように「藍暦」を通じて発信していきますので、これからも宜しくお願い致します。




「藍・愛・で逢いフェステバル」開催報告・・。その2



2日目の会場です・・。
もうすぐ、“イベントの花”である「久留米かすり最新作ファッションショー」の始まりである・・。
内容は割愛するとして、今年も最高な作品が揃ったのは言うまでもない!



今年から“ゆるキャラ”ブームに肖り、久留米でも誕生した「クルッパ」も登場しての会場は盛り上がっている・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」開催初日報告・・。

絶好の好天に恵まれた「藍・愛・で逢いフェステバル」初日です・・。朝早くから大勢の「久留米かすり」ファンの人達にお越し頂いております。

藍暦のブースでも“今回だけ”のお買い得品をご用意しております。是非、お立ち寄りくださいませ・・。
今日は「副実行委員長」という立場から地元福岡のラジオ局「RKB」様より取材を受けておりました・・。
写真はラジオカー“スナッピー”です・・。可愛い女性リポーターとのやり取りで、「久留米かすり」の良さを伝えてきましたよ!



会場もご覧のようにお客様でいっぱいです・・!



これからも二回目の「久留米かすりファッションショー」も15:00に始まります・・。どうぞ、お越しくださいませ・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」前日です・・。

明日からいよいよ「藍・愛・で逢いフェステバル」が開催します・・。
お買い得品の準備をしながら午後からのセッティングに入っていきます。
今年は、どんな出逢いが“久留米かすり”を介して有るのか?楽しみにして会場入りしようと思います・・。

朝の会場前、地元ラジオ局の取材が有るというのでこちらも楽しみです。
私の美声が聞きたい方は「RKBラジオ」のチャンネルでお聞きくださいね・・。
明日は、大勢の「久留米かすり」ファンの方々が大勢来られることを願っております。是非、会場に足を運んでくださいませ・・。








「藍・愛・で逢いフェステバル」に向けて・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」まで明日を残すのみとなりました・・。明日はセッティングだから、実質的には今日までに準備を終えなければならないのだろうが・・平常業務と平行しての作業は、いつも気合が入る・・。

昨日は福岡市で全国では始めての“桜の開花”が発表されたため、これからが本格的な「春の観光シーズン」の始まりということで、福岡近辺の観光地も多くのお客様で賑わっているようだ。

もちろん!「藍暦」商品も各地の観光地で販売しているので、皆様のお目に掛ることも有ると思います・・。

さて、「藍・愛・で逢いフェステバル」ですが、「藍暦ブース」では、日頃、お目に掛れないような、「お買い得商品」や、「訳あり商品」など満載にてお客様のご来店をお待ち致しております。どうぞ!是非、お越しくださいませ・・。



春の嵐襲来・・。

今朝から急に雨が酷くなり、結構な量を降らしていた・・。

たぶん、自動車のボンネットには「黄砂」がベットリ付いていることだろうな・・。この時期は北部九州の春の風物詩だからね・・。

しかし、今年は「PM25」までも飛来してきて「花粉」と相まってイヤな「春」の走りになったようだ。いつもは装着していない「マスク」を今年は「インフルエンザ」の時期から装着しているので、割り方重宝しているのだろう・・未だに体調に変化は起きていない・・。

気温だって今朝は19℃も有り、蒸し暑ささえ覚えたが、お昼の温度は朝より低いかもしれないほど停滞している・・。

温度が上がって、“観光地”には人が出てきていると報告があったので、今日の天気は残念だが、これからの晴天に期待し今週末に迫った「藍・愛・出逢いフェステバル」に突入したいものである・・。



あの日の事は忘れない・・。(震災から2年が過ぎたのか・・。)

敢えて3月11日には「震災」の事は触れなかった・・。

これだけの災害が起き、しかも、その殆どが未だに前に進んでいない状況は、言葉に言い表せないね・・。街の復興、原発処理、被災者保障など、挙げればキリがない・・。
前のブログでご存知の方も多いだろうが、我々も現地で被災しているので、尚更、事の重大さは身に沁みる・・。現地の人達は、もっと不安な状況が続いていることだろう・・。
全ての懸案がもっと早く動き、人々の生活が安全に確保されなければならない現状ながら、これまでの2年間は何がどう進んだのか?税金ばかり上げて物事が進まない“国”への不信が芽生えているのは私だけじゃ無い筈だ・・。
あれだけの義捐金を頂いた「台湾」へお礼の言葉も無い日本政府というのも最近聞いた・・。この程度の“国”なのだ・・。“明治維新”の志士達は泣いていることだろう・・。

一気に“春”になって需要が始まったの・・?

土・日曜と休みだったが、特に土曜日は気温が上昇して25℃近くに達していたらしい・・。当日は「黄砂」と「PM25」の影響も有り、視界も良くなかったが、久しぶりに蒸し暑い気分になった・・。

今朝は冷え込んだが、公園の桜の蕾は一気に膨らんだように見える。本格的な春本番は直ぐ来ている・・。

こうなれば、観光地には人出が多く訪れているようだ。今朝の報告では、売れ出したという情報が入ってきている。なんにしろ、「春の需要」が始まらなければ話にならない・・。


黄砂の中、熊本に来ています。


今日は、朝からモヤが掛かるほどの黄砂が降っている…。
ということは、例のPM25も飛来していると思う。
マスクを付けながらの移動は、今日の異常といえる気温の上昇と一緒に不快に感じるのでは、せっかくの“春”が台無しだよなぁ〜(>_<)。



一気に“春”めいてきた北部九州です・・。

今週にきて、一気に“春”めいてきた・・。大陸からの「黄砂」や「PM25」もイヤだが、昔から「黄砂」を観測すると暖かくなる時期だ・・。

気温も毎朝7℃位で、冬の装いで散歩していると汗ばむぐらいだ。日中も20℃近くまで最近は気温が上昇し始めている・・。「梅の花」は既に散り始め、「沈丁花」の香りが漂い始めたこの頃なので、「桜」も今月の20日過ぎ頃からの開花予想だそうだ・・。「春本番」までもう少しだね・・。



いろんなことに“チャレンジ”していく、「藍暦」です・・。

3月になって、「久留米かすり」の季節が始まってくるが、3月のイベントといえば「藍・愛・で逢いフェステバル」が3月16日から3月17日の両日行われます・・。
その他では、お客様先の催事であったりと、把握はしていないが、全国で「藍暦」の新作をご覧になれると思います・・。

さて、今後のスケジュールですが、久しぶりに「久留米かすり藍暦」独自の「催事」を開催しようと思っています・・。
時期と場所はまだ決まっておりませんが、なるべく早い機会にお知らせしたいと思っております・・。
身近に「藍暦」を感じて頂ければ幸いです・・。

「夏物新作」の発表現物会も近いうちに開催を予定しております。こちらもどうぞ、お待ちくださいませ・・。詳細が決まり次第順次お知らせいたします・・。




季節は巡り・・。また、「春」が来て・・。

3月になって、今日は「啓蟄」という・・。土の中の虫達が出てくる季節という意味だったと思う・・。

北部九州地方は、東北や北海道に比べれば、今年の寒さはそこまで寒くはなく、雪が降った日も多くはなかったように思える・・。しかし、大陸からの寒気の流れ込みは多く、風が強く寒い日は例年より多かったようだ。なんにしても、これからはずーと暖かくなることだろう・・。

「久留米かすり」の季節になってくる・・。


「久留米かすり藍暦」、拘りのパンフレット撮影地・・。

いつも好評を頂いている「藍暦」の新作ですが、撮影地にも拘って「久留米」の味を出しているのをご存知だろうか・・?そりゃ、お金を掛けて有名な観光地や名所に行って、モデルもプロを使えば、それなりの物が出来よう・・。しかし、“味”が無いし“物語”が無い・・。そう・・!「久留米」に拘らないと・・!

とかく屋外撮影になると「季節」の演出が出来ないので、昨今では「室内撮影」が多いのも頷ける。
しかし「藍暦」では、“久留米の地”に拘って、いつも撮影している!今回は「久留米城祉」
筑後有馬21万石の居城跡での撮影は1月の正月明けから極寒の中で行われた・・。
モデルさんもプロでは無く、毎回知り合いの伝手を頼りいつも、素人さんで対応している。「久留米かすり」は地元の人でという、私のわがままを通してこれまで続けている・・。今回の撮影もモデルさんの
“笑顔”に随分、助けられた・・。

限られた予算や時間の中で、最高の形を作り上げる・・。これこそ、「久留米人」が苦労して作り上げた「久留米かすり」ではなかろうか?先人達の教えを大切に皆様にご提案し続ける「久留米かすり
藍暦」
なのです・・。
撮影隊の裏話ですが・・近くを通行された人に「女優の田中麗奈さんの撮影ですか?」と言われたそうです・・。






3月になってしまった・・。「久留米かすり」のシーズンが来る。

1・2月の新作展示会を終えて順調に3月を向かえましたが、これからも好調な売れが続くためにも、
天候が回復して温度が安定しなければ意味がない。

幸いにも明日から天気は持ち直しそうだが気温は高くないみたいだ。もう、一気に高い気温になってくれればいいのにね・・。

今月は先にもお知らせしたが、恒例の「藍・愛・で逢いフェステバル」も開催されることだし、一層、「久留米かすり」の季節の到来を感じさせることだろう・・。

「いのち華やいで・・。」春の新作「久留米かすり藍暦」をどうぞ宜しくお願い致します・・。







第16回久留米かすり「藍・愛・で逢いフェステバル」のお知らせ・・。




2月もラストを向かえたが、この季節、「三寒四温」の言葉のどおり、温度差が有り体調には気を付けたい時期である・・。

そんな3月に恒例の「久留米かすり藍・愛・で逢いフェステバル」が16日(土)〜17日(日)の日程で今年も開催される・・。

イベント内容は毎年変わらないが、愛好者には「掘り出し物」が見つけることができるので、早い時間帯からのお越しをお勧めする・・。

また、「藍暦」ブースにて、皆様をお待ちしております。

おォ〜、なんという暖かい朝なんだ・・!

「寒い、寒い」と言っていたこの頃だが、昨日から続いた「雨」で一気に気温が上昇した朝を向かえる・・。
今朝は出勤時、9.5℃の表示だった・・。こうなると、布団の中も汗ばんで、寝苦しくなるし、「花粉」の拡散が一斉に広がるだろう・・。唯でさえ中国からの大気汚染で影響が有る、北部九州だから二重に厳しい“春”になることだろう・・。
寒い地方の待ち望んだ“春”と違い、今年の北部九州は、「大気汚染」と「黄砂」、「花粉」とが大挙押し寄せてくる季節の到来みたいだ・・。

「春はそこまで・・。」



また、近所の風景ですが、「しだれ梅」が見事で思わず写真を撮ってしまう・・。
やっと、我が久留米でも梅が満開に咲きつつあるようだ。しかし、風は強く冷たい・・。3月は平年並みの気温が続くという。もう、そこまで「春」は来ている・・。

「春」を求めて阿蘇・久住を走る・・。




展示会もひと段落だが、まだまだ、“春”という雰囲気には遠い・・。東北や、北海道の人達に比べれば恵まれているがね。

展示会準備の代休を利用して、久しぶりにバイクで「久住・阿蘇」に足を向ける・・。決して暖かくはないが高原は強風が吹いて体感はかなり寒い!幸い“雪”は積もっていないが、日陰の路肩にはまだ残っている・・。

でも、強く寒い風の中で、確実に「春」への匂いが感じられるのは私だけだろうか?少し寒い“気分転換”をして高原を後にする・・。

順調に出続ける「藍暦」の新作春物・・。

1月後半に新作展を開催して2月の中旬まで続いた半月の間は、怒涛の日程を過ごしていた・・。その後も出荷等でバタバタしていたが、21日も過ぎてやっと先行きが見えてきたようだ・・。

これからは、追加分の“スピード化”と、これから各地で開催される「春の久留米かすり藍暦展」に向けてのバックアップを推し進めていく・・。
今年は記録的な「大雪」が北陸・東北・北海道などで大変らしいが、せめて少しでも「春の香り」
「久留米かすり」に乗せてお届けしたいものである・・。






もうすぐ、春の新作が揃う福岡・天神「藍暦ギャラリー」・・。

昨日は久しぶりに福岡・天神の「藍暦ギャラリー」に行ってきた・・。
もうすぐ揃う「春物新作」の投入計画と、常設としてこの春から始める「お買い得コーナー」の内容説明など、やる事が多くあるのだ。

「お買い得コーナー」だが、小幅の織物として製造されている「久留米かすり」であるが、その製造上どうしても“織キズ”“色ムラ”が出来てしまう。製品にしてしまうと意外と気にならないものだが、それでも「藍暦」としてはお客様へのデリバリーは控えている・・。
これまでは「藍・愛・出逢いフェステバル」などでお客様に還元していたが、少しづつ店舗でも売れるように手配するつもりです。お客様側からすれば“耳より”な情報ではないでしょうか・・?

もうひとつは最近、他県のお客様からの問い合わせが多く、久留米本社では、生産と展示会、全国の取引先への発信に追われ充分対応出来ていない状況です・・。
これからは福岡・天神の「藍暦ギャラリー」より出来るものから対応させて頂くようにしようと考えております・・。事実、今回のH・Pをご覧頂いたお客様から久留米本社で対応出来ない分を福岡店のほうからご案内させて頂くようにしている・・。

来年の「大河ドラマ」は福岡が舞台とのこと・・福岡発信の「久留米かすり」も有りかもしれない・・。

“食”の魔法=成功。 




昨日の展示会続きではあるが・・「彩藍」さんの工場の近くは意外と“美味い”食事何処が存在している・・。肉系、イタリアン系、うどん系、中華系と揃っている・・。弊社の近くより狭いエリアにしかも、どれも美味いのだ・・!
昨日は、前回も美味しかった「五目タンメン」を食する・・。この絶妙な“とろけた”餡かけ具合が絶品で、ハマってしまうかもしれない・・。
最近、巷で流行って久しい、「タンタンメン」も有名店が近くにあるし、恐るべし「筑後パワー」である・・。

「“食”の良い所には、“良い物”が育つ!」きっと、展示会も成功するだろうし、これからも更なる「飛躍」をされるであろう・・。

「I 部長・・。今度はタンタンメンに行こうね!」

「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。

今日は朝から筑後市に本社が有る、“筑後もめん”の総本山、「彩藍」さんの「新作夏物展示会」にお邪魔していた・・。
展示会というものは、初日の一番に行かないと気が済まない性格なので朝からお邪魔していた・・。
私達も展示会は開催するが、初日を向かえるまでの“苦労”は、当事者しか解らないものだ・・。その“苦労”を顔色ひとつ変えないで向かえる側の気持たるや、想像を超えていろんな思いが詰まっていると察する・・。
それに報いるのは、せめて、初日の一番にお邪魔すること位しか私には出来ない・・。もちろん!商品の出来はシビアに吟味するが・・。要は“思い”である・・!「思い」が無ければ、全てに繋がっていかないのではなかろうか・・。
今日は「いい展示会」を見せて頂いた・・。

今日から平常に戻っての営業です・・。

1月末から続いた新作展示会ですが大好評のうちに全てのスケジュールが終りました・・。全ては
「久留米かすり藍暦」をご愛用頂いている皆様のお陰です・・。本当に有難うございます。

今日からは平常に戻っての業務です。展示会分の発送や、在庫が切れた商品の追加などを引き続き行っていく予定です。

これからは「夏」のアイティムの最終チェックも有り、まだまだ忙しい日々は続きますが、これからも
頑張っていきますので宜しくお願いいたします。





三週連続、怒涛の展示会が終って・・。(出荷のピークが来ています・・(>_<))

1月に開催した自社展では、地元という事も有り、その後は日数も3日間程有り殆どのデリバリーを完了していたが、先週から今週に掛けての「東京ギフトショー」分と今週の「九州雑貨ウェアショー」でお伺いした商品につきましては、昨日から順番でお出ししております・・。お待ちのお客様には、ご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちくださいませ・・。

なにせ、今回の展示会との間には、準備期間が一日しか無く、随分、ハードな流れでの開催となっておりました・・。その甲斐あって両方の展示会共に大勢のお客様にお出で頂き、本当に有難うございました・・。

これからも頑張って新しい「久留米かすり藍暦」を発信して参ります。どうぞ、これから始まる「夏のアイティム」もどうぞ宜しくお願い致します。







「東風吹かば 匂いをこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」・・。

菅原道真が都から左遷される時に読んだとされる有名な句である・・。



都を追われて就いた太宰府には、天満宮が建っている・・。




全ての前半戦の展示会のスケジュールが昨日で終った・・。ふと気が付けば「梅の花」が盛りとなっている・・。展示会の為、「一心不乱」に、前を見続けていたので、冬がいつの間にか終わりを告げていた・・。

これから段々と本格的に暖かくなる季節が始まる・・。今日からは、展示会で選んで頂いた商品のデリバリーを開始いたします・・。今暫くお待ちくださいませ。久留米から“梅の香り”と共に、「春の藍暦」をお届け致します・・。

自社展から始まり「東京ギフトショー」、「九州雑貨ウェアショー」にご来店のお客様には遠路、お越し頂き誠に有難うございます。これからもお客様に喜ばれる「久留米かすり」をプロデュースしていきますので、宜しくお願い致します・・。

「九州雑貨ショー」に参加中です・・。(丹精込めて作った“久留米かすり藍暦”の新作です。)

昨日から福岡駅横の「博多スターレーン」2階特設会場にて、「九州雑貨ショー」に参加しております・・。
1月の新作展にご来店頂けなかったお客様を始め、九州全域から多くのお客様にご来店頂きました・・。
午後からは生憎の雨となりましたが、途絶えることなくお客様にご来店頂いた初日となりました・・。
本当に有難うございました。

今日はラストとなりますが、“思いを込めて作った「久留米かすり藍暦」”をどうぞご覧になりに来てくださいませ・・。





今日からは福岡で展示会をします・・。(三週連続の“怒涛の新作展”です!)

「東京ギフトショー」が先週の金曜に終りました・・。
おかげ様で、多くの「久留米かすり藍暦」ファンの皆さまにお出で頂き、本当に有難うございました・・。

お客様には、例年以上に多くの商品を選んで頂きました。今週からは本格的なデリバリィーに向けての作業を得て、皆様の元へお届けいたします。今暫くお待ちくださいませ・・。

さて、金曜日の「東京ギフトショー」が終わり、間髪置かず、今日からは「九州雑貨ウェアショー」出店のため朝から福岡市に移動しております。
1月29日、自社展にて新作展示会を開催致しましたが、まだお越し頂いていないお客様や、既に売り過ぎて在庫が切れたお客様は、是非、今日から開催される「九州雑貨ウェアショー」にお見えください・・。
まだ、お見せしていない“新作”や、“違う柄”など、前回には無い発見が有るかもしれません・・。

今回は3つの展示会が合同で開催されており、様々な「新作春物アイティム」がご覧頂けると思います・・。是非。ご来店頂けますよう宜しくお願い致します・・。






「東京ギフトショー」第2日目報告・・。

2日目は天気も戻って、絶好の展示会日和になったと連絡が有る・・。しかし、初日の天候の影響は図りしれない・・。その一日は取り返せないのだ。

2日目では、初日に比べご来場は多かったが、こうなると開催期間の3日間が恨めしい・・。以前は4日間の開催で余裕が有るお客様の来店だったんだが、3日間に開催が変更になると、今回のような天候の悪化が入ると修正が効かないことになる・・。出店するところは皆同じだろうけど・・。

残り一日・・。頑張って「久留米かすり藍暦」を発信します・・。まだのお客様は、どうぞ、会場までお越しくださいませ・・。スタッフ一同お待ち致しております・・。






「東京ギフトショー」第1日目報告・・。

昨日の東京は「爆弾低気圧」の影響で、前日から「雪」という報道が多く、都心でも10cm位の積雪が有るという予報が出ていた。「成人の日」の失敗を繰り返さないためとは思うが・・どこのTV局もオーバーな程、過剰に取り上げていた・・。
結局、「雪」にはならず、「みぞれ」と「雨」の天気の都心だったようだ。こうなると、予定を“キャンセル”してくるお客様も多く有るようで初日はスタート時点で少し少なかったという・・。しかし、徐々にお客様はお出でになり夕方まで続いたと報告がきております・・。

今日は一転して素晴らしいお天気になった「東京」なので、安心して「ギフトショー」会場の“藍暦ブース”へお越しくださいませ・・。




「東京ギフトショー」が今日から開催です・・。

関東地方は朝から生憎の空模様のようですが、今日から3日間、東京ビッグサイトにて「東京ギフトショー」が始まりました・・。
弊社も西ホール1196〜1197におきまして、「久留米かすり藍暦」のブースを展開しております・・。
「藍暦」の新作春夏物を数多くご用意して皆様のご来場をお待ちしております・・。どうぞ、お越しくださいませ。





三寒四温の頃・・。(季節が変わる兆候・・。)

昨日、「立春」も向かえ、“春の足音”が聞こえてくるような今日この頃ですが、先週の中頃から続いた暖かい気温だが、どうやら明日位から再び、冬型に戻るようだ・・。今朝も温度は、そこまで低くないが“風”が強く寒い・・。
これから、一日づつ変化が大きい時期に差し掛かる。そして、その先には“春”が確実に近づいている・・。

ところで、明日から「東京ギフトショー」が始まる・・。弊社も出店しているが、あろうことか?明日の東京の天気は“雪”らしい・・。その後は“晴れ”らしいが、今の時期の気まぐれ天気ではしょうがない・・が、今回の製品には今まで以上に“自信”が有るので多くのお客様にご覧いただきたい・・。

爆弾低気圧が発達しないことを祈る・・。

今週は「東京ギフトショー」西ホールにて「藍暦」参加です・・。

いよいよ、今週の水曜日〜金曜日に掛けて東京ビックサイトで「ギフトショー」が開催されます・・。弊社が参加するようになってもう7年位経ちましたが、すっかり、西ホールのファッションゾーンの一角では、存在感は出てきたようです・・。

今回の出店も、「久留米かすり藍暦」の新作と売れ筋アイティムを多くお持ちして皆様のご来場をお待ちしております・・。
初日にお客様が多くご来店頂きまして、お相手出来ない場合もございますので、時間をズラしてのご来店か?次の日のご来店ですとゆっくり製品を見て頂けます・・。
今回は“アイティム数”も多く、在庫も満たしておりますので充分な対応が出来そうです・・。どうぞ、期待してご安心して、弊社、「藍暦」ブースへのご来店をお待ち致しております・・。







2月始まります・・。(新作展示会のピークです。)

今日から2月です・・。
商売をしていると季節の変わり目の前ということで、2・8月は“暇”と昔から言われていたが・・とんでもない(>_<)・・。

弊社では、新作も“現物”で見てもらい仕入、購入してもらうため、シーズン前には全てをご用意して、新作展の中で、お客様にその場でお持ち帰り頂ける・・。
やっぱり、欲しい時に売れるものを直ぐ、というのスピードが我々メーカーにも必要な時代になっている・・。
メーカーのリスクが少ない“先付け展示会”では、先の事は分からない仕入れに、お客様の注文は少ないのではなかろうか?

この時期、来週に迫った「東京ギフトショー」に出店の弊社ブースでも、今年の新作をお持ちし、お客様の受注をお受けして、早ければ翌週には現物対応で送りできる体制です・・。

2・8月は「藍暦」では、実は一番忙しい時期なのです・・。





ひょっと一息・・水辺の狩人カワセミ・・。



実は展示会が良くなることは分かっていた・・。もちろん!スタッフの提案も有るが、展示会の前に恒例の朝の散歩をしていると、川の上を「瑠璃色」の輝きで飛行する物体に遭遇する・・。「水辺の狩人カワセミ」である・・。
私の住む一帯は川有り、水源有り、沼や、池が多い・・。過去にも何度も遭遇しているが、動きが速いし小さいので、滅多にお目に掛からない・・。しかし、この日は幸運で久しぶりに輝く「瑠璃色」と「濃い山吹色」のラッキーカラーを見れた!
いつもは、すばしっこく動き回りいつの間にいなくなるが、この日は私の前の大きな石に止まって、「早く写真を撮ってくれ・・!」と言わんばかりに、じーとして動かなかった・・。一枚の上の写真を撮り終えると直ぐにどこかに飛んでいった・・。もうすぐ“春”。これからは頻繁に「カワセミ」くんを見る機会が増えそうだ・・。

「久留米かすり藍暦」の春物新作展示会の報告です・・。



昨日は、朝早くから寒い中を大勢のお客様にお出で頂き、本当に有難うございました・・。
今年の「春の藍暦」は、いかがでしたでしょうか・・?

作秋に過去最高の数字を出した展示会と内容も変え、本来の「久留米かすり」の持つ“柄の良さ”を
アピールした商品群を充実のアイティム数で揃えての今回の新作展でした・・。
中にはスタート直ぐに無くなった品番も有り、ご迷惑をお掛け致しましたが、急遽、“リピート対応”にてご提供いたします。ご注文されたお客様は今暫くお待ちくださいませ・・。

来週から開催の「東京ギフトショー」では、全国のお客様とお会い出来る事を楽しみに現在、準備を進めております・・。もちろん!久留米で売れたアイティムも揃えての参加ですので、ご安心ください・・(^.^)。

「いのち華やいで・・。」来週、東京でお会いしましょう!






「久留米かすり藍暦」春物新作現物展示会開催・・。  



今日の天気は“快晴”・・!放射冷却で朝は冷えたけど、日中は温度は上がりそうだ・・!
AM10:00より、「藍暦」の春物新作が始まろうとしている。
詳細は又、お伝えするとして多くのお客様がご来店されて、いろんな意見をお聞きすることを楽しみにしている・・。

明日は「久留米かすり藍暦新作現物展」です・・。



お待ち頂いております、「藍暦新作展」が明日開催されます・・。
今回は、これまで以上にアイティム数を増やして、よりお客様の要望に答えるような商品展開をご用意しております。

どうぞ、明日のAM10:00から重松株式会社本社会場にて、スタッフ一同お待ち致しております・・。

名古屋で日産車・・?



先日、歩いた名古屋、栄の地下街・・。三越の地下に近いとこに、いつも日産の車が鎮座している・・。今回は「GT−R」のレース使用と、電気自動車「リーフ」のレース使用車が置いてある。
見るだけは“タダ”なので、ジックリと見てくるが・・名古屋といえば「トヨタ」と思っていたので、前々からこの取り合わせには驚いている・・。

きっと、いい物はどこで売ってもいいのだろう・・。

今年の“冬物新作”企画スタート・・。

巷では、まだ今季分の冬物を店頭で売っている・・が、この時期、もう来季の冬物企画は進行中である・・。

今年の冬物は「ちょっと違う!」を目標に、「ぬくぬく袢天」から「藍暦ウェア」まで、大胆に手を加えようと思っている・・。

しかし、まだ冬の真っ只中!半年以上も先の事を考えていていいのか?とお思いだろうが、アッという間に時間は過ぎていくもんです。これからもお客様の満足の為に、“更なる企画”も考えながら少し早い商品作りに頑張っていきます・・。




福岡・中洲に参上する・・。



博多での講演を聞きにいく前、福岡店に配達して後、「彩藍」さんのリバレイン店に寄っていく・・。広い店内におしゃれな空間が羨ましい店舗である・・。
ご来店のお客様が、なんと弊社の「BL−41」をご着用されていた!嬉しくも有り、有り難くも有り・・楽しいお話を聞かせてもらいお店を後にする。
これからの「新作展」へ元気を頂いた時間だった。来週から根性入れて頑張らねば・・!

「久留米かすり藍暦」の春物新作展示会へ準備も怠りなく・・。



来週の火曜日に迫った、「藍暦・春物新作展」ですが、今回は多くのアイティムを揃えて、お客様のお越しをお待ち致しております。

これまでは、売り越しや、売れ過ぎで、必要な商品が直ぐに手に入らない状況でのご迷惑を無くすために、今まで以上に生産量を上げて体制の強化も同時に行っております・・。

どうぞ、売れる時期に安心して展開できる「藍暦」に今回もご期待くださいませ。

いよいよ、「久留米かすり藍暦」春・夏新作展示会が始まります・・。



来週の1月29日(火)は、「藍暦」の新作春・夏現物展を開催します。

今回は“新柄、新作”を、これまで以上に揃えてのお披露目。きっと、お気に入りのアイティムが見つかることでしょう・・。

「これでもか・・?久留米かすり。」という程、いっぱいの久留米かすりを使って、単価も抑え、
「藍暦」らしいアイティムが揃いました・・。

どうぞ、お越しくださいませ・・。「いのち華やいで・・。今年の藍暦」始まります・・。

出張から帰ってきました・・。(大きく変わっていく出張の形態)

久しぶりの出張から帰ってきました。以前は一か月の半分位出ていたが、今は展示会や流通、モバイル、PCの発達などで、頻繁に出て行かなくてもいいようだ。
でも、営業の基本は「お客様の生の声」である・・。これはモバイルやPCでは伝わらない。

時代は変わって、売りに行く先様が減りつつあるのも現実である・・。問屋さんの売り先も「廃業」だったり、「倒産」であったりと大きく変わってしまった。
そうなると、得意先も小売屋さんも多く増えた関係から、そう度々伺うのも無理が有る。流通のシステムが大きく変化した結果だね・・。

でも、変わらないことも有る。お客さんの所へ行って“現場”を見ることだ!ドラマの刑事じゃないが、「“現場”にこそ原点が有るし、これからが見える・・。」ということだろうか・・?私も誰から教えられた訳じゃないが、そう、信じてこれまでやってきた・・。これからも回数は少なくなっても“現場”通いは続けていくだろう・・。




快晴・名古屋

かなり寒いが、名古屋の天気は快晴だ…。
今回の出張は寒さが一番厳しい中での移動になったが…人混みでもマスクを携帯したり、早く寝たりと体調管理は怠りない。
さぁ、後、ひと踏ん張り!ラストスパートしますか!!


名古屋に来ています。

繊維問屋街である…。
私が担当を始めた30年位前は、凄い賑わいがあった。
昨年も廃業した所が何軒もあったそうだ。淋しいけど全国の繊維問屋街の現実は厳しいものがあるようだ。
我々に出来る事は、今、以上に頑張って『久留米かすり』を広めて、少しでも繊維業界のベースアップに繋げていきたい…。


東京極寒地帯…。

早朝から東京に来ている…。なんと寒いことか!!
気温も上がらないため、一昨日降った雪も道路の路肩に大量に残ったままだ。

今回はコートを忘れてきたから、これは堪える!
さながら、ウルトラQのペギラが来たようだ!


太宰府天満宮に行ってきた・・。

一昨年から理事長を仰せつかる、「久留米絣縞卸商組合」の新年会を太宰府で行ったきた・・。
昨年から、私の“わがまま”で太宰府での新年会を開催している・・。

この歳になれば、余程の事が無い限り「太宰府天満宮」には参拝しないし、正月なれば尚更だ・・。しかし、逆を考えるならば、こんなに近くに由緒が有る神社が有るのも有り難いことだし、正月気分が抜けない内に組合員でお参りして今年の業界の繁栄を祈願するのもいいと思う・・。



夕方からの参拝なのでご覧のように人は少ないが、その代わり、“雰囲気”は充分出ていて“厳か”である。







充分にお参りをして、天満宮近くの「豆腐屋」で小宴を開き“新年会”と流れていった・・。
今年も「天満宮」の御利益が久留米絣業界にもたらされますように・・。

納得いかないスケジュール調整・・。

昨日は近県のお得意様への挨拶周りに行こうと朝から計画していたが、連絡を取ると今日は厳しいというお返事・・。またスケジュールの変更を余儀なくされる・・。
今日は「ぬくぬく袢天」部門の最初の立ち上がりでもあり、特に関東地方では未だにリピートが続いている状況である。出来ている数は毎年少ないのに単価的に採算が合わない状況は変わらない・・。

新年を迎え、これから「藍暦」の新作展に向けての準備等で忙しさが加速するだろうから、早めにもろもろを片づけていくつもりである・・。
今日は理事長を仰せつかる「久留米絣縞卸商組合」という「久留米かすり」を扱う問屋さん団体の新年会も、恒例の“太宰府”での開催をして今年一年の「業界の繁栄」を祈願してこようと思っている・・。
これらの忙しい状況が重なっての今日は分かっていたので、昨日は動いていたかったのが正直なところだろうか・・。

全国で行われている「藍暦の催事」・・。

得意先への挨拶周りではありますが、これから少し出て行こうと思っています・・。
何処へ行くか・・?後ほどお知らせいたします。

さて、年が開けても「久留米かすり藍暦」の現物展示会は全国で行われているが、我々が直に入っている催事とは違うので詳しくは解らないが、少なくても1月中旬まで京都、岡山、福岡の催事が開催されているようだ・・。もちろん、2013新作は含まれていません。

少しでも多くのお客様に「藍暦」の良さを知って頂くため、今季の新作も「これでもか!久留米かすり。」ということで、「久留米かすり」をいっぱい使った“藍暦ウェア”を数多くご用意出来る予定です。今暫くお待ちくださいませ・・。







挨拶周りに行く・・。(来るべき新作展はもうすぐ!)

今朝は隣町の「彩藍」さんへ挨拶に行ってきた・・。久留米かすりの織屋さん達は、出てきてくれるが、ここの会社は規模が大きく各部門の担当の人達に挨拶するのも私の恒例である・・。もう一軒は来客で会えなかったが、近いうちに伺うことにしたい・・。

本当なら、得意先周りも同時にしてこれからの情報をお伝えしていくところだが、遠方や北陸地方などは少し、展示会等の行事が終わり次第にお伺いすることになるだろう。ご了承願います・・。

本格的に新作展示会に向けての準備に対応する毎日であるが、スタッフも慣れたもので事に当たっているのが頼もしい・・。きっと、お客様の素敵な“笑顔”を思い浮かべての最終作業であろう・・。
どうぞ、ご期待くださいませ・・。






「久留米かすり藍暦 」本格的始動・・。

今週から本格的に始動ですが、まだまだ、挨拶やら、生産関係のお客様の訪問などで始動とまではいかないまでも、今年の目標を前日、営業会議にて再確認しているし、1月29日(火)の新作展示会までには、「これでもか?久留米かすり」というほど、多く、大胆にしかも、安く「久留米かすり」を使っての製品の充実に向けての作業も最終のスパートに入っていく・・。

新作展以前も、各地でプロパー製品の展示会も開催していくので、これからも「久留米かすり藍暦」は全国に広がっていくことだろう。

今年もどうぞ宜しくお願い致します・・。

今日から営業開始です・・。(新年は天神からスタートです。)



本年もどうぞ宜しくお願い致します・・。

写真は「藍暦ギャラリー」初売りの時に参上した時のものだ・・。おかげさまで、4日の当日は大勢のお客様にお越し頂きました。本当に有難うございました・・。もちろん!「藍暦・鹿児島店」でも多くのお客様に来て頂きました・・。今年も素敵な「久留米かすり藍暦」製品をお届けいたしますので、宜しくお願い致します・・。





当日は天神周辺を一周しましたが人の多さは流石に「天神」でした・・。
新しくリニューアルした警固公園もご覧のようにヨーロッパの街のようにメリーゴーランドやスケートリンクなどが有って雰囲気を出していた。



2013 謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
元旦の初日の出を見ることができました。
今年は良いことが有りそうな予感です!!


今日で仕事納めです。今年も有難うございました・・。

今日で、久留米本社は仕事納めです。

今年も、いろんな事があり、激動の一年でした・・。
昨年の震災から原発事故と未曾有の「国難」の中で不安定な市場や財政難が続く中、ロンドンオリンピックに一喜一憂したり、政治不安からの年末選挙で政権交代と本当に早い一年が過ぎていった・・。
それでも、新たに出会った方々や、協力してくださった方々と乗り切ってこれた一年に心から感謝しております・・。
そして、来年も「下手」なブロブにも懲りずにお付き合いいただければ幸いです。この「ブログ」も今回で1650回目をクリア!現在、6年目の半ばに到達しております・・。これからも「久留米かすり」と共にいろんな角度からご報告を続けていきます・・。何事も「継続は“力”成り!」です・・。

来年も又、素敵な出会いが「久留米かすり」を通じてもっと広がっていけるように今以上に頑張るつもりです。
1月末〜2月には、新作の展示会も始まり、きっと皆様の期待に応えられることと思います。どうぞ来年も宜しくお願い致します・・。

“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用のお客様へ・・。

今年も“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用いただき、ありがとうございます。
来年も、お客様方に喜んでいただけるような商品をご提供できますよう
スタッフ一同、頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

来る新年が、全ての人達に素晴らしい年でありますように願って本年の
最後の挨拶といたします。ありがとうございました。
 

                    重松株式会社
                   代表取締役社長 重松 秀昭            






年末・年始のお知らせ・・。

今年も残すところ後、僅かとなってきました。

年末・年始のお休みのご案内をする時期になりました・・。

久留米本社は12月29日(土)〜1月4日(金)まで、
藍暦・鹿児島店は12月29日(土)〜1月2日(水)まで、
福岡・藍暦ギャラリーは12月29日(土)〜1月3日(木)までとなります・・。どうか宜しくお願い申し上げます。

1月3日(木)から鹿児島店、1月4日(金)から福岡・天神店にて“初売り”としてお買い得な「福袋」を多数ご用意して皆様のお越しをお待ちいたしております。

久留米本社は、1月5日(土)は営業しております。

(尚、久留米本社では12月28日(金)は、平常業務です。)





来年への準備・・。



日誌の変更(交代)の時期に差し掛かった・・。自他共に認める“データ魔”である・・。
私が社長に成った39歳のころから記入している。10年位前から少しずつ増えて今では5冊の分類別データとして残している・・。パソコンで管理している輩もいるが、私はアナログ派だし、多くの利点も有り余白の利用も最大限、活用しているし、直ぐに過去のデータを確認出来るのは有り難い。

そんな冊子の新しい来年度分が届いた!来年はこの冊子に、どんな歴史が刻まれるのか?すかさず記入していきたい・・。


今年のXmas事情・・。(寒すぎる寒波到来・・。)

ここ久留米でも先週の終わり位から“Xmas寒波”で凍えているが、最近では天皇誕生日絡みでの連休のお陰で、休み気分も増して流通も活発なればいいことじゃないだろうか?

毎年、Xmasツリーをアップさせていたが今年はサボってしまった。

しかし、この寒さ・・強烈だよね!この後、多少緩んだ後、“年越し寒波”として再来するらしいので、またもや寒い年越しになることだろう。

今年もラストで“風邪”は引きたくないから、皆さんも充分気を付けてくださいね・・。





今年最後の鹿児島行き…。

今年、最後の鹿児島行きです。薩摩の優しさ、逞しさに元気を頂く。
いつもの桜島は見えなかったけど、燃え上がる思いは続いている…。


「久留米絣技術保存会」の冊子ができた・・。



今年から「公益財団法人」に変更した「久留米絣技術保存会」だが、先にも述べたことが有ると思うが、「久留米絣」の「手織り」の技術を伝承するための団体である。
「重要文化財」である「久留米絣」は早くからその認証を受けており、今後も“伝統”の“技や、技術”を残していくためにも重要な団体である。

私も卸組合の理事長として昨年から理事会に出席しているが、タイミング的に「公益財団法人」への移行の年になった。

今回、「重要無形文化財」としての冊子が出来あがったのでお知らせいたします。
数に限りはございますが、弊社にも少量は置いてます。

新しい「久留米かすり藍暦」は着々と・・。

「久留米かすり」に拘った「藍暦」では、来年の準備が着々と進んでおります・・。
今、現在がピーク!4軒の縫製会社をフル稼働して「久留米かすり」に拘った新作や新柄で作った売れ筋や、新柄での定番品などを1月の下旬頃には、皆様にお見せできる予定です・・。

もちろん!売りやすい価格の「ストール」や、「久留米かすり」に合わせやすい「和雑貨類」にも拘り、「和空間」の演出は、お任せください・・。「新作、藍暦」もうすぐお目見えです。





九州の玄関口、「博多駅」・・。



JRの「博多駅」である・・。昨年春にオープンした・・。新幹線の全線開業や、駅ビルの充実で集客は
九州トップクラスだろう・・。

その反動は周りや九州全域にも及ぶ。最近では近くのJR駅付近の商店街も影響で雰囲気が変わっていると聞く。福岡では天神周辺もそれを受けているようだ。
Xmas商戦から年末年始の期間、どこも売れてくれればいのだが・・(*_*)。今年の年末の雰囲気は
何か違っていると思うのは私だけだろうか?

店舗限定の割引セール開催中です・・。

二つの店舗、「久留米かすり藍暦・鹿児島店」と「藍暦ギャラリー」では、昨日より、「訳あり商品」などの割引セールを開催しております。
“掘り出し物”が見つかるかも?とうぞ、お越しください・・。




選挙が終った朝・・。

12月という異例の選挙が終った・・。結果は現政権の民主党の惨敗であった・・。かといって勝利した
自民党が必ずしも勝利したとは言い難く、投票率の低さからの優位性を活かしただけのことであろう・・。ともすれば、又、政権交代が起こるかもしれない・・。そうゆう意味では危機感を持って次の政権は頑張って「強い日本」を取り戻して貰わねばなるまい。

しかし、年末の選挙で景気が悪いところへ尚更、物が動かなくなっている。
どうにかしてほしい!これでは最悪の12月になりそうだ・・。

12月14日といえば・・。

いつもこの日になるとお伝えする内容に、少々、引け目はあるが、それでも書かねばならない“日本人の心”・・。

「忠臣蔵」である・・。

様々な問題が山積している、今の日本である・・。・・がゆえに「忠臣蔵」を作りあげた男達の“純粋”な
主君を思う心に打たれる・・。

選挙、不景気、震災、原発、尖閣、今日くらいは忘れて「日本人の心」を思う一日にしたいものである・・。


寒すぎる12月商戦になったね・・。(先が読めない苦労・・。)

今週になってからも寒く冷たい朝が続く・・。今朝の久留米は連日の氷点下で、一面の真っ白な霜に覆われた・・。今月になって衰えるどころか、益々寒波が流れてきて寒い毎日だが、弊社の「久留米ぬくぬく袢天」は需要に追い付けず、お客様にはお待ちいただいているが・・。

今年は偏西風の蛇行で寒波が日本方面に流れてきているんだとか・・。この時期、バーゲンや処分などで、新たな商品などメーカーが持っている訳がなく、今は来る「春物商戦」に向けての生産の最盛期ときている・・。このまま寒波が続けばその「春物」のスタートにも影響が出そうだ。特に「冬物」は、期間が短く直ぐにバーゲンの対象になることから、メーカーさんは多くを作っていないのが現状なのに・・「かぜが吹けば・・」じゃないが、「寒さが続けば、洋服のメーカーさんは先が読めなくなる・・。」ということか(>_<)。

今年の12月事情・・。(健康管理を実施する・・。)

30代40代と12月になれば、忘年会が目白押しだった・・。お付き合いが多く、多方面に首を突っ込んでいたので、この時期になると多くの忘年会に出席していた・・。

しかし、50代になって忘年会も極力出ないようにしている・・。“お誘い”は有るんだが、身近なお世話になった所に行くだけでお断りしている。若い時ならいざ知らず、50歳も半ばになって脂ぎっても体調を崩すだけである・・。
景気の先行きも不透明で年末選挙の末期症状の日本!ダラダラと「忘年会」をしている暇は無く、来る厳しい来年に備える事が肝要ではなかろうか?



肥後熊本紀行・・。(どぎゃんしたとね・・!)



熊本に行ってきた・・。大きなアーケードは新市街である・・。

表現はいろいろ有るとして、我々、福岡県民と違うのは、より“九州人”らしいという事かもしれない・・。「肥後もっこす」に代表されるように頑固で取り付きにくいというイメージが有るほどだ・・。
しかし、一度、仲良くなれば、怒られるほど良くしてくれる・・。表題のように、「どぎゃん!」とか、
「がん!」とか“力を込める”部分になると独特の「熊本弁」が出てくる・・。私が知っている方々はその殆どが、お酒に強い!その辺も“九州人”らしいお国柄かもしれない・・。

結構寒い今年の12月・・。

土曜日は久留米でも初雪を観測したらしい・・。遠くの佐賀県の脊振山系も冠雪を確認できた・・。
週末は少し気温が上がるらしいが、水曜日位までは、寒気の影響で寒さが続きそうだ。
この関係で山沿いの道路では規制が有るらしく、充分気を付けて行きたいものだ・・。
しかし、この時期に道路の規制が出ること自体、早い今年の“冬事情”になっている・・。この先、“吉”とでるか?

12月8日という日・・。

北朝鮮のミサイルが発射されそうな昨今だが、昭和16年12月8日は日本海軍がアメリカ太平洋艦隊の基地、ハワイ・オアフ島に攻撃を敢行した日である・・。

世界中が騒然としていた時代、双方の思惑や駆け引きなどを経ての開戦となった訳だが、近年の研究ではアメリカ側が戦争に参戦するために、日本側に業と奇襲をさせたような形をしたというようなことも、誠しなやかに噂されているようだ・・。しかし、そんなことよりも、明治維新が成って、ここまでの短い期間でよくもここまで大きな“海軍力”を持つようになった・・。

江戸幕府が幕末に開いた海軍養成所からイギリス式海軍力を吸収して、日清・日露戦争を知略で勝ち取り、備えてきた“海軍力”である・・。始めて実戦で大きく使われた「航空戦力」での攻撃は素晴らしく、この攻撃だけを見れば「日本海軍」の誉れである・・。

その後の戦いは、作戦の遂行が「軍令部」との間でズレていき、思うような戦果が得られなくなるのは、歴史が証明している・・。アメリカは直ぐ、太平洋艦隊の司令長官を更迭し、序列じゃない若手の気鋭「チェスター・ニミッツ」を着任させて立て直しをする。さて、日本海軍はその後のミッドウェイの敗北を分析もせず指揮官や長官の移動も大きくは無い人事で体制を維持して衰退していく・・。

12月8日は、そうゆう意味で「偉大な日」ではないだろうか・・。今の日本はミサイルが飛んできても、領海を侵犯されても、こちらから動くことも出来ない“自衛隊”を持っているだけだ。その能力から“軍隊”と呼べない絡みが今の日本を象徴している・・。先の歴史のように間違えた決断で衰退しないように祈るだけだ・・。




イージス艦「こんごう」である・・。随分、前に見に行った・・。

今年の“大ヒット”「久留米かすりストール」・・!



以前も紹介したが、「久留米かすりストール」である・・。
昨年から販売しているが、今年の“売れ方”は尋常ではない・・(>_<)。
全く、生産が追いついていないのだ・・。昨年までは価格も2種類有ったが今年から統一で、4000円の単価で販売している。“糸使い”も“織り方”も“優しい肌触り”専用で作っているし、糸が解れないように“ふさ”の部分も一つ一つ手括りで仕上げている・・。

これだけ手が込んだ商品にも係わらず、4000円でのご提供は「破格」と言えよう・・。
発売以来、一年を通じて売れており生産が追いつかない状況でご迷惑をお掛けしておりますが、ご注文のお客様は今暫くお待ちくださいませ・・。

他社さんも、いろんなストールを販売してきたが、「手括り」に拘った「久留米かすりストール」でこの単価でのご提供・・これからも売れ続けるであろう・・。






“藍”を極める・・。(日本人の色彩を愛でる感覚に感心する。)

「久留米かすり」を染めるのに使う染料に「藍」が有ります。もちろん!「久留米かすり藍暦」の「藍」も
季節の中で「久留米かすり」を楽しんで頂くために付けた名前です・・。

その「藍」ですが、何種類か有るのは知っていたが、それぞれにちゃんとした“名前”が有り、日本古来の色として存在している。もちろん!その他の赤系、黄色系、緑系なども数種類有るようだ・・。日本の織物の奥は深いし、未だに復活していない「色」も有るという・・。

そんな「藍色」の種類を紹介してみようと思う・・。

濃い順に「花浅葱(はなあさぎ)」、「縹色(はなだいろ)」、「藍色(あいいろ)」、「新橋色(しんばしいろ)」、「瑠璃色(るりいろ)」、「浅葱色(あさぎいろ)」、「瓶覗(かめのぞき)」・・と続く。

一番薄い、「瓶覗(かめのぞき)」などは、藍で最も薄い色で一説には藍瓶に張られた水に空が映り、
それを覗き見た色という・・。
珍しい名前の「新橋色(しんばしいろ)」とは、比較的新しく明治末期、新橋の芸者が好んで着た色からきているらしい・・。

織物の色ひとつを取っても、日本人の感性の豊かさと繊細さを見てとれる。そのひとつひとつに「名前」があり、「物語」が付いてくる・・。当時の人達の“思い”が伝わってくる・・。



今年の12月事情・・。(身も心も寒〜い年の瀬到来ですか?)

今朝の気温は4℃・・(>_<)。これから寒波の影響で、さほど気温が上がらない予報で週末には九州北部でも“雪”が降るらしい・・(>_<)。なんとも憎らしい天気ではないか・・。
12月といえば新作の商品も無く、そろそろ来るであろう「バーゲン」の季節でもある・・。誰が好き好んで売れている商品を安くしたいものか?特に我々が発信している「低価格帯商品」ではそれが謙虚である。
メーカーだって馬鹿じゃないから、殆どの所が来年の新作にシフトしているだろう・・。長〜い寒さの影響で今年の12月は「バーゲン商品なんか無い!」と言いたいね・・。

でも、まんざら、言えなくもない・・。この時期、ご丁寧に「ショップ」だけの「バーゲン」ならまだしも、「工場解放」とか「ファミリーセール」とか・・の手を変え、表現を変えての処分が多い事・・(-_-)。近くの取引先や自社店舗への影響などは考えないのだろうか・・?「お付き合いでの納入業者も毎回大変だろうに・・(>_<)。」

弊社ではブランド確立以来、自社内でのバーゲン販売を行っていない。というか、「売れない商品を作っていない!」ため、計画する必要がないのだ。

メーカーとしての責任と自覚は、ときには大変だけど、全ては「藍暦」をご愛顧頂いているお客様の為に、今後も頑張っていくつもりです・・。




体調が狂う、12月の天気と気温差・・。

今朝の気温は、8℃・・暖かい。昨夜の雨が原因なのか?は解らないが、この気温の上下が、この時期、“体調”を狂わせる原因になっているのだろう。
先週は、出て行くことが多かったため、少し体調を崩していた・・。経費節減として門司から久留米まで快速電車に乗ってきたのが、良くなかったみたいだ。二時間の移動時間の車内は多くの人の出入りだったし、歩き疲れて体力が落ちていたところをやられたのかもしれない。

今年は例年になく「インフルエンザ」の予防接種を11月にしている。これから向かえる1月〜2月が、弊社にとってどれほど大事な時期かは、誰もが知っている・・。社長として先頭に立って頑張るつもりである!

まぁ、体調が悪いといっても、「咳と痰」が絡むだけで熱は無く、食欲は旺盛だから程なく平常に戻るだろうが・・皆様も気温の変化が大きい季節、無理もする季節・・12月は、充分気を付けてお過ごしくださいませ・・。

“師走”に入りました・・。(結構、好きな月かも・・!)

12月に入りました。生憎、最初の日曜日は冷たい雨模様だったが、全国的には寒く気温は下がっているようだった・・。先月の終わりには、県内を移動し情勢を見学してきたが、頑張っておられる人達に逆に“元気”を頂いた!

先日もお知らせしてきたが、早くからの寒さの影響で「久留米綿入り手作りぬくぬく袢天」の需要が追いつかず先様にはご迷惑をお掛けしています。
これからが“寒さの本番”ということで、シッカリと対応していくつもりです。
季節的には好きな「マラソン」や、特番が充実する時期なので楽しみだが、街の雰囲気もガラリと変わり、人々の活気も増してくるこの時期・・今年も乗り遅れないように最後まで充実した日々を過ごしていたいと思っています・・。

小倉初冬祇園旅情・・。(北九州市に行く。)




「♪小倉〜生まれで、玄海育ち〜♪、」と聞こえてきそうな北九州市小倉駅の有名な“小倉祇園太鼓”のレリーフである・・。

昨日は久しぶりに小倉と門司に行ってきた・・。お世話になっているお客様に、突然の訪問をしてくる・・。これからの戦略や、方向性など勉強になった一日だった・・。
北九州といえば、最近は暴力団絡みの話題が多いが、明治以後、近代化の波がいち早く押し寄せた歴史ある所である。今はエコな街づくりで、東北の被災地の瓦礫を九州では一番に受け入れたり、近代的な街作りにも積極的である・・。

しかし、場所柄、「怖いイメージ」が有る。昔、筑豊・北九州を回っていた時も、早口でいつも怒られているような錯覚でいた記憶がある。反面、「義理と人情」には熱い人達が多いことも納得である・・。



豊前15万石の小笠原藩の居城、「小倉城」である・・。最近、本丸御殿が出来たころ、一度入ったことがある。その時は隣接する、同市が生んだ「松本清張記念館」に行って「点と線」の謎解きを拝見した。





有名な「常盤橋」を見てくる・・。いろんな有名人が江戸時代通行した「長崎街道」の起点である・・。

将軍に拝謁する為に、“象”も長崎から来て渡ったそうだ。「シーボルト」の銅版画にも書いているらしい・・。

今度、来る時はゆっくりと回ってみたい、そんな小倉近辺でした。
この後、門司経由にて新幹線を使わずに久留米まで帰ってきた・・。



我が街は、「久留米藩21万石」・・。同じ福岡県といえど、異なる文化の違いに楽しさを覚えた一日となった・・。




哀愁の太宰府天満宮・・。(初冬の彩り・・。)






二枚とも福岡を代表する観光スポット、「太宰府天満宮」である・・。
この時期、“哀愁”があるんだな〜。境内に落ち葉が散って名物“梅が枝餅”の焼く臭いが心地よい・・。

季節が変わったら、受験の学生などで春まで賑わうだろう・・。年末年始前、今の時期が、もっとも好きな静寂した「天満宮」を見れる“心”落ち着くひと時である・・。

さぁ、これから怒涛の12月に入っていく!頑張るぞ・・!

福岡・天神 「藍暦ギャラリー」です・・。




昨日は福岡・天神の「藍暦ギャラリー」に行ってきた・・。
これからのシーズンに必要アイティムである「綿入れ袢天」を始め、「冬用のかすりウェア」など、揃えて皆様のお越しをお待ち致しております。もしかして、“掘り出し物”が有るかも・・?

福岡独自の「せいもん払い」も終わり、街はもう「クリスマス」の様相を呈していた。早いもんだな〜!
一年なんか・・(-_-)。

これから、「冬物」の本格的シーズンに入っていく・・。今年もラストスパート!頑張らねば・・!

寒くなると・・「久留米手作り綿入れ袢天」が売れ過ぎる・・(>_<)。

各種の展示会も一段落して、本格的な“冬”の到来が聞こえるこの頃だが、今朝は、久留米ではこの季節、始めての“初霜”を見る事ができた・・。今頃、こんなに寒かった?だろうか・・。

先でもお話したが、今年は弊社の「久留米手作り綿入れ袢天」の生産が間に合っていない・・。昔ながらの“手作り”に拘り生産性の悪さが手伝って、需要期にショートする悪循環である・・。弊社だけでなく他のメーカーも同じような状況と聞く・・。ということは、需要が生産数を上回っているということだ。

我々も手を打っているが、毎日、催促の電話やFAXへの対応で大変だ・・。
「綿入れ袢天」の影で印象が薄い「久留米かすり藍暦」だが、こちらも秋、冬のアイティムを中心に確実で、今の時期はお客様先での「展示会」などで展開をしている。こちらも“裏付き”商品を中心に会社の在庫は完売していて今後の生産を悩むところだが、来年の新作を始め、着々と生産は揃いつつあるので、次回の新作展示会も大いに期待して頂きたい。

もうすぐ12月である・・。悔いが残らないようなラストにするため、今以上に頑張ります・・。





実は寒い・・福岡県。

今朝は寒波の流れ込みで、寒い朝になった・・。ここまで近年では、冷え込んだ11月は無かったように思うが・・“暖冬”と呼ばれ始めて久しいが、今年の11月は寒い月だったようだ・・。そうなると、冬の長さが長く感じて“損”をしたように思えるのは私だけだろうか・・?と、言うのは嘘で「長い冬」を楽しめる“工夫”をすればいいことだ・・。九州で「長い冬」というのは、おこがましいが意外と知られていないが、ここ福岡県は、大陸から近く、隔てるのは「日本海」しかなく、寒気はそのまま上陸してくる。
東京や名古屋、大阪など他の大都市より冬は寒いと思っていただきたい。

とかく九州は南だから暖かいと思われがちだが、地図で位置を確認してもらいたいが、東京より西にある福岡である・・。九州のイメージは、「南九州」の鹿児島や宮崎のイメージが定着しているのだろう・・。福岡に冬にお越しの際は、防寒対策はお忘れなく・・。

初冬の訪れ・・。



先週の休みにも撮影した近所の光景をこちら側より写す・・。「モミジ」だけなら自宅のが綺麗だが、「イチョウ」の黄色は我が家には無い・・。

二つのコントラストが素敵な“絵”である・・。昨日もそうだが、最近の休みは、ルーティンの朝晩のウォーキングだけじゃなく、シッカリと昼も歩くようにしている・・。もちろん!休日も一緒だ!先日からの持病の数値目標を上げたからだが、今回は体重を落とそうとしているため。食事も制限しての目標設定である・・。いつまで続くか?周りの景色の変化が気持を安らげてくれる・・。

最後の“彩り”・・。(もう「初冬」の足音が聞こえる・・。)



小雨が少し降っていた昨日の午前中だったが、その後は一日中“曇り”の天気だった・・気温の上下はあるものの着実に「初冬」の赴きになってきた・・。
昨日の昼の散歩でも、川沿いの「イチョウとモミジ」はもう最後のようだ。後は“散りゆくのみ”という姿を精一杯長らえている様な光景は、何故か?切ない・・。
大好きな季節が終ろうとしている・・。

日本という国の“四季”は、本当に素晴らしい・・。

展示会も終息して・・。 (これからの体制はいかに・・?)

産地の展示会もひと段落というところだろうか・・何処様も常に発信し続けることの大変さは想像以上だろう・・。

これからの修正作業や作り込みなど、すかさず続けての終わりの無い循環である・・。産地活性化の為、個々の産地企業の頑張りが重要になってくるだろうから我々も含めて「久留米産地」を盛り上げる為にみんなで頑張っていくだけだ・・!

「久留米かすり藍暦」関連の商品は、この“秋・冬新製品”では順調に流れていて安心はしているが、先にもお伝えしたが、「ぬくぬく手作り綿入れ袢天」の生産が間に合わず、先様にご迷惑を掛けていることが気掛かりである・・。

これからも“藍暦流”の「久留米」を発信していきます・・。





今年の「久留米手作りぬくぬく袢天」の確変・・。(生産性の悪さが“拘り”だ。)

昨年は震災の影響で、弊社の「久留米ぬくぬく手作り袢天」が被災地へ向けての支援の一環で多くの数を出荷した・・。その影響という訳ではないが、今年の生産量が激減しているため、今の時期になって在庫が底を付いている・・。

原因はいろいろ有るが、第一に生産性の悪さがあるのは分かっている。ネーミングのように一枚一枚、手作りに頼る部分が有り、しかもその殆どが「内職」に出しての回収では数の計算は出来ない・・。しかし、この過程が“手作り”と言われる「拘り」の付加価値を生むことになるのだが、今は“皮肉”である・・。

守らなければならないもうひとつの「久留米製品」・・。これからも作り続けていくために努力は惜しまず頑張っていきます・・。お待たせのお客様にはご迷惑をお掛けしておりますが、随時、納品していきますので宜しくお願い致します・・。

“健康”の代償・・。(上手く病気と付き合う・・。)

今日は長年付き合っている「糖尿病」の定期検査に行ってきた・・。
私の場合は、“遺伝”によるもので一般に「2型」と呼ばれている。

「糖尿病」に成ってそこまで長くないが、「予備軍」の頃からなので、結構長くお付き合いしているのかもしれない・・。

今日は看護師と臨床検査技師のよる、アンケート検査が行われた・・。長く病気に付き合っていると、いろんな不安やストレスから精神的に弱って、より病気の進行を早めるそうだ・・。私の場合は“成果が
安定”して、尚且つ、“自分で制御”しているということで担当の医師からの推薦だそうだ。

なんか、照れるが、「どうしてコントロールできるんですか?」と聞かれても、「ん〜っ!」と考えるほど
自然に病気とお付き合いしている自分がいる・・。
特に意識はしていないが「ストレス」は持たないようにしている・・。普通の人以上に“食べて飲んで”いる!カロリーの大小は考え無い。そこで抑制すれば「ストレス」となるだろう!唯、食べたら“運動する!”は常に続けている・・!
3度の食事の後、30分以内で歩きにいくことは、「予備軍」の時から実行しているし、数値と歩数の
データは全て把握して保管している・・。

「ストレス」を残さず、自分を“把握”する!「病気」と上手く付き合う“秘訣”かもしれない・・。
まだまだ、元気なうちに国内国外行って観たいところが沢山あるし、今からそのためにパワーを付けるつもりだ・・。

筑後路の晩秋を巡る・・。(筑後市絣の里巡り・・。)



先週は前置きはしなかったが、お隣の“久留米かすりの産地”、筑後市で「絣の里巡り」のイベントが開催された・・。初日は生憎の雨模様だったが2日目は快晴の秋晴れに恵まれた・・。2日間ともお邪魔したが多くの「かすりファン」で賑わっていた・・。写真は八女方面の「飛形山」山頂449mからの絶景で手前の街が八女市、左側が筑後市、上の方が久留米市が見えて、私の後方には阿蘇の連山が連なる・・。
ここに来たのは始めてで全方向パノラマが広がるお勧めポイントである・・。



筑後市に向かう途中、余りにも“綺麗な”神社のイチョウにUターンして写真を撮ってくる・・。なにも、
渓谷や山奥に入って行かずとも時期的に平地でも“晩秋”が見れるようになってきた・・。

大好きな季節を堪能したひと時である・・。

今朝の冷え込みはもう“冬”の到来なのか・・?(もう少し“晩秋の余韻”を楽しみたい・・。)

今朝は放射冷却も手伝って気温が急に5.5℃まで冷え込んだ・・。しかし、日中は温度は戻ってきたようだ・・。

朝晩の冷え込みは、さながら“冬”を思わせる気温にまで下がる昨今だが、もう少し、このままでいてほしい・・。今の「晩秋」の街の風景であったり山・川・海といった風景が個人的に好きだから、後少し、
“秋の余韻”に浸っていたいものだ・・。

まだ、本格的に寒くならないでほしい・・。

線路は続くよ・・何処までも・・! part 2 (それぞれの展示会、それぞれの主張。)




たとえ、大都市を通るような大きな幹線じゃなくて、小さな町を単線で繋げているような線路でも、役目は同じ・・。その線路の先には、きっと素晴らしいことが有ると信じてこれからも頑張っていきたい・・。

もしかしたら、単線の方がゆっくりしている分、周りの景色や季節に敏感に対応できるのかもしれない・・。
何の業界でも同じだろうが、大変な時代になってくることは予測が付く。大きい所程、大変になる筈だ・・。弊社としては決して基本を忘れず、自分の身の丈に有った“いい仕事”を続けていきたいと思っている。写真の単線線路のように“真っ直ぐにゆっくりと確実に・・”を目標に次期新製品の開発に日々精進しております。

「久留米かすり藍暦」、ご期待くださいませ・・。



展示会に行ってきた・・。 (パワーと元気を貰う・・!)

昨日は、福岡に行って懸案の手続きをしてくる。夕方から急な寒気の流れ込みで大気が不安定になり、強い雨と雷雨が続いた中での帰還となるが、風が強く寒いので今日は寒さが厳しい・・と思いきや、そこまでは急激に下がっていないが、明日、明後日と注文のやりくりに頭を悩ませそうだ・・。

そんな中、午前中にお隣の町の「彩藍」さんの新作展示会に朝一番でお邪魔してきた。来年の春以降の新作展だが、生地の“織”や、“風合い”“肌触り”など、これからの消費者のデリケートな部分にまで拘っての商品作りに、スタッフの皆さんの確固たるパワーを拝見した・・。

物作りをする人達の「思い」は凄い!背中がピンと伸びて清々しく展示会場を後にする。我々も負けていられない・・(>_<)。

「久留米手作り綿入れ袢天」のピンチ! (寒さに生産が間に合わない・・!)

今年は例年になく、寒い日が早くから続いている。明日からは新たな寒気の南下で又、寒くなるらしい・・(-_-)。

ここに来て、弊社の“ブランド”、「久留米手作り綿入りぬくぬく袢天」が、在庫が急激に無くなってきている!

本格的な「寒さ」の到来と昨年度からの在庫不足、生産の減少など産地を取り巻く環境の改善は成されないままでは、いつになっても増産はできそうにない・・。“作る単価、売る単価”、全てにおいて安い商品である限りでは、この先、減りはしても増えはしないだろう・・。流通的に合わない商品では作り手は減少していくのは解っている・・。その中での“寒波”到来である・・。どうしようもない・・。

この先、何らかの手を打たないと、産地の商品が又、ひとつ消えていくことになるのもしれない・・。産地メーカーとして、「業界のタブー」を破ってこれからの「改善」に着手していくつもりである・・!産地の
“名品”が残る為にも・・。



線路とアイデアは続くよ!どこまでも・・。(出張の交通機関使い分け。)



先日、熊本に行った時は、西鉄電車とJRで乗り継ぎをした・・。先週の鹿児島行きでは、高速バスを利用している・・。「席割」なる制度を使うとJRより6000円以上片道で違ってくる・・。時間は倍位掛るが、この差は大きい!時間なんかは早くスタートすればいいことで幾らでもアイデアが湧いてくる。

特に弊社が高速道路のICの隣ということで、アクセスは良く、高速道路での移動には便利な位置に有るのは有り難い・・。先のブログでもお伝えしたが場所も「ブランド」なのだ・・。最近は飛行機も時間の約束が無い限り、格安運賃の早割で対応している・・。

物作りの他にだって仕事に対するアイデアや工夫は沢山ある。いつまでもいろんな角度から実践していきたい・・(^.^)。

鹿児島行き…。

今日は朝から鹿児島に来ています。
久しぶりの訪問だったけど変わらずに温かく迎えてくれる…。
これからも鹿児島に愛される「藍暦」で有り続けるように頑張っていきます!


来年に向けての準備・・。(合同展示会って有りなの?)

先日もお話したが、弊社の展示会は先月で終了したが、他メーカーの展示会は今週と来週に入っているようだ・・。

それぞれ、個性が有っていいんだが、重なっているお客様達は大変だ・・。毎週、久留米に出て行ったりとスケジュールも過密になることだろう。これからは未来的に合同の展示会等を開いてはいかがなものか?場所も期間も決めて・・ね! もちろん!そこには「ルール」を決めての秩序が存在しての話であるのは当然だが・・。

これからは産地として“結束”していかないと、産地自体に大きな「壁」や「問題」が立ちはだかることも想定して早めの対応をしていかないいけない。
国や自治体の援助も少なくなっている現状では「伝統」だけでは「我々の生活」は守ってくれないし、
ボランティアでは「伝統」は続かない・・。
ヨーロッパみたいに「伝統」に携わる人達にはなんらかの保障が有ったりすればいいことなんだが・・
一度途絶えてしまうと復活するのには莫大な尽力とお金が必要なことは「国」も解っている筈だろうに・・。


もう“立冬”だって・・。

先週末の寒さは堪えたが、今は平年どうりの気温で推移している。
しかし、今週末も寒気が入ってくるようだ・・。「晩秋」を通り越して「初冬」の到来を窺わせる・・。暦では今日は「立冬」!これから長い“冬”の季節である・・。




そんな時は、「屋台」で一杯・・。「屋台」は無いのでレトロな「ラーメン屋」でズルズルしたいね!

読めない今年の動向・・。

昨年が厳しい冬になり寒かったが、今年は長い夏の影響でシーズンの変わり目がどこで区切ればいいのか?そのズレの影響が続いているようなので、尚更、解らない状況になっているようだ・・。

実際、“秋物”の時期が少なかったし、先週の寒さなどでは、“冬物”の時期と錯覚してしまう・・。でも、確実にそちらの季節になっていくなら、誰しもそちらを優先するはずだ・・。

物作り・・しかも、季節に関係する商品作りは、いつも“読めない”状況をいかに回避するか・・?頑張っていきたい・・。

晩秋の久住高原に“紅葉”を愛でる・・。



なにも、いつも仕事ばっかりして“目”がつり上がったような姿をしている私ではない・・。
これでも「人」より風情や、風流を楽しむ“余裕”は持っている・・。折角、日本に生まれてきたんだから、各地の風情や習慣、気候の変化、名物、文化、景勝地を楽しまなくてどうする?

ということで11月の最初の連休は、今が盛りの「紅葉見物」に2日続けて、しかも、同じ「久住近辺」に遠征してくる・・。
2日間とも、馴染みの“隠れ家”で“暖と食”を取り、「紅葉」を堪能する。

近くには「夢吊り大橋」や、「九酔峡」等も有り大勢の観光客で賑わっていた。




「隠れ家」では暖炉の火が心地よく、ゆったりとした気分にしてくれる。

車を進めていくと、久住の牧ノ戸峠付近では、車の大渋滞で、離合ができずに車が列を作っていた・・。

2日間共に同じ所に行くと今年の「紅葉」を満喫し、後半に降ってきた雨で「晩秋」の到来が早くなりそうだ・・その時は又、“暖炉”に温もりに行くとするか・・。

11月が始まった・・。(スピードが物をいう一か月である・・。)

昨年の11月は、震災復興の余波で弊社の「久留米ぬくぬく綿入り袢天」が仮設住宅にお住まいの人達に贈られた・・。相当な数を納めていたので今年は大変である・・。

まぁ、それは企業努力で乗り切るとして、水面下では来年の「春物新作」の準備が着々と進んでおり、お客様の喜ぶ顔を想像して日々励んでおります。

今月には懇意にしている「彩藍」さんの展示会もあり、期待をしている来年に向けての“メッセージ”の発信を楽しみにしている・・。
どこもそうだろうが、独創的なアイデアや、発信のプレゼンなどは勉強になるし、産地としていい方に刺激できる仲間だから尚更である・・。

今月は、企画、販売、展示会、準備と次のステップの為に“スピード”が求められる一か月になるだろう・・。




大牟田に行ってきた・・。 part 2



昨日の続きです・・。大牟田市のアーケード付近と大正町周辺を歩いてみる・・。炭鉱が最盛期の頃は大賑わいしていたであろう、繁華街である。



私が暮らしていた久留米の問屋街も似たような雰囲気で当時は活気があったもんな!今では郊外店に客足を取られてしまっているが・・。久留米と大きく違うところは、生活の臭いがすることかな・・。久留米の場合は繁華街の店舗のニ階などで生活しているのを余り見かけないが、ここ大牟田ではシッカリと生活が営まれている光景が目に付いた。「昭和の風景」がそこに在り懐かしい気持になったし次回はゆっくりと探検してみようと思う。



ネーミングも嬉しい「庶民の味方」のような界隈が在った。地元の人に聞くと、結構、お客さんが入っているらしい・・。
“古さ”を逆に利用して現代に活かす・・!僕は「レトロ」大好きだな!

大牟田に行ってきた・・。 part 1



昨日は県南の中心、大牟田市に行ってきた・・。写真は大牟田駅。西鉄大牟田線の終着駅でJRの駅とも共有する便利な駅である・。私の高校時代、大牟田から来る友人達が多くいたし、何やらセンスや風貌も久留米人より良かった印象だ・・。三井三池が有るし、港だって整備された大都市というイメージで、我が久留米市のような周りが農業が盛んなイメージとは違ってたようだ・・。

だが、現在はどうか?・・というと、引き込み線も主役をトラックに変えられご覧のような風景だが・・往年の力強さがダブってきそうだ。



当時はにぎわったであろう、商店街は空き家が久留米以上に目立つし、再開発のスピードが遅いように感じる・・。福岡市に遠い立地も関係あるのかもしれないが、久留米からだって30分しか掛らないことを思えば、都心と比べても大した差じゃない。



当時を物語る「石炭」の塊が駅のホームの傍に置いてある・・。少しホコリが付いていたが、どこか寂しげに見えるのは私だけかもしれない・・。

これから出てきます・・。 (時代の変革を焼きつける・・。)

最近は情報の正確さを伝える手段が多く、実際、“出張”に出る機会が少なくなったのは事実だ・・。
ひと昔前までは、自分の目と耳で確認する出張が殆どだった・・!時代が変われば全てが変わる訳じゃなかろうが、翻弄される自分が悔しい・・。

それでも人より多く外に出るようにしているが、時代の変化の中、後世の育成も重要課題であり、積極的に何から何までとは行かなくなったというのも私的に理由があるのだ・・。

しかし、“根”が、営業人だからしかたないが、周りの急激な変化に対応できるような感覚だけは持ち続けていきたいです・・。

さぁ、これから、出張してきます。

今年のスケジュールも順調に進んでいます。

先週の「新作冬物と定番品現物展」も、多くのお客様にお出で頂き無事終了することができました・・。ありがとうございました・・。

我々側からお見せする今年の展示会は、これで全て終了しました。これからは来年の「春物新作現物展」に向けて頑張っていくだけです。ご期待くださいませ・・。

しかし・・、まだ2か月も残っているシーズンはこれからが「冬本番」を向かえようとしている・・。弊社の「ぬくぬく袢天」もこれからが本格的な納品が進むが、作業工程の内職部分の人が足りず商品がなかなか上がってこない状況で今年は少ない生産量となることは、今から解っている・・。これらは今後、重要な問題となっていくだろう・・。

それでも、「藍暦」のウェア類は順調に売上と数を上げてきているので有り難いが、日々変化する状況に、常に対応出来るだけの会社の体力だけは「骨太であり、筋肉質」で有り続けていくつもりだ!

貴重な土曜日の仕事・・。 (攻撃は最大な防御・・。)

土曜日ですが、今日しか出来ない事が沢山あります・・。そのひとつに現場回りがあります。そう!
「久留米かすり」の織屋さんを回ったり、縫製関係や、協力メーカーなど、情報交換は素よりこれからの方向性など、いろいろな事が身をもって感じることができます・・。

私の持論は「攻撃は最大の防御」という言葉です・・。
物を作るにしても、売っていくにしても前に出て行かないと、何の変化も生まれない。「鴨がネギを背負ってやってくる」なんか、ありえないことである。自分から前に進まないと・・。そこから得られる事をいかに自分なりに消化していくか?ここのところが「持っている奴」との差が出るところである・・。失敗ばかりして無くなっていく物や人をどれだけ見てきたことか?

人と同じ事をするのが「イヤ」で、人の倍の営業といろんなことへの挑戦を得て、ここまで来た私は、今でも現場主義で、「攻撃は最大の防御」を胸にこれからも変わらず、最前線で頑張っていくつもりです・・!



今朝は小雨が降っています・・。(展示会も無事に終わりました・・。)

昨日の晴天から、今日は小雨模様の天気になりました・・。
ひと雨ごとに寒くなるであろう、これからの天気のようです・・。

昨日、一日限りの冬物現物展でしたが、朝から多くのお客様にお出で頂き、有難うございました・・。
お陰さまで予定を大きく上回ることが出来ました。商品の方は今日から随時、デリバリーを始めていきます。

これからも「久留米かすり藍暦」をどうぞ宜しくお願い致します・・。








「久留米かすり藍暦 冬物新作現物会」が始まりました。

天気も良くていいコンデションに恵まれた今日の弊社「冬物新作現物会」です・・。
朝の10時までには、殆どのお客様がお揃いになり、売れ筋だったり、これからの商品などを仕入て頂きました・・。これから寒いシーズンに入っていきますので、季節に合ったアイティムのご提案が出来たならスタッフ一同嬉しい思いです・・。

これからも「久留米かすり」を身近に感じて頂けるように、季節に合った物作りをしていきたいと思います・・。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します・・。ご来店の皆様、有難うございました・・。









今年初めて寒気の南下・・。明日から「冬物現物展」です・・。

今朝の久留米の気温は10℃と、かなり冷え込んだ・・。となると、弊社の「久留米ぬくぬく手作り綿入り袢天」の出番ということになる・・。
これまでも数多くの量を全国に発送しているが、一段と追加が加速しそうな今朝の気温の低下となった・・。

寒さが到来したからという訳じゃないが、弊社の「冬物現物展」が明日一日限りで久留米本社会場で開催します・・。九州地区限定の開催となりますのでご了承くださいませ・・。ここまでの天候が、少し暖かめだったので、今日の“寒さ”が我々に味方しているように思えてきました・・。「久留米かすり藍暦」冬編にページを捲ります・・。


急にやってきた“寒さ”・・。 (低気圧の通過は秋から冬への通告かな?)

昨夜の風雨の強さと温度の低下は本格的な「秋」の到来を感じた・・。

今朝も雨が降っていて、気温も下がったままの15℃位から上がってこない・・。それはもう「冬」が近づいていることを知らせている。

だからなのか?昨日は、弊社のブランド「手作りぬくぬく袢天」も好調なデリバリーをしていたし、今日も朝から注文の電話とFAXが続いている・・。

織物産地「久留米」の伝統を季節の“アイティム”に変えて、お客様の元へお届けしている「藍暦」です・・。

ご当地名物・・「鰻のセイロ蒸し」 佐賀編・・。




土用の鰻じゃないが、最近、“少し腰痛と疲れ気味”で、これから“風邪”でも引いたら大変だ!ということで両親も連れて、御贔屓の「佐賀・本庄鰻店」に行ってくる・・。

前にも書いたことはあるだろうが、産地の柳川に行こうと思えば、佐賀市も同じ位の時間で着いてしまう・・。

後は“味の好み”の問題。私は「甘いタレの柳川系」よりも「さっぱり佐賀系」の方が好みである・・。
しかも、新築の個室に通され、テーブル席は老人の足腰にも優しい・・。

多少お値段は張るが、小鉢や酢の物も付いてお味も見た目も綺麗だ。
オシボリに付いてくる“季節の花”や、緑茶とほうじ茶を出し分ける気配りは、いつも嬉しい・・。

英気を養って今週も頑張っていこうと活力がみなぎってきた・・!

久留米IC近くの風景・・。(スピードも大切な仕事です!)



弊社、近くの風景です・・。もう引っ越してきて35年以上になります。
当時は奥に見える高速道路も全線整備されておらず、界隈もお昼御飯を食べる所さえ無い状況だった・・。もちろん!久留米中心部が賑わいを見せていたが・・今は、ご覧のとおり・・。

広い所を目的で出てきたが、今では逆にゴミゴミして、久留米中心部の方が寂しくなってきている状況なのは全国一緒のようだ・・。

しかし、高速道路の恩恵で各地へのアクセスはすこぶるいい・・。
「いい商品を、いち早くお客様の元へ・・。」肝心なところも、当たり前なところも「全てはお客様の為に・・。」です・・。

場所も大事な“ブランド”なのです・・。

今日は急に風が強く寒く感じてきました・・。

外は部屋の中からでも聞こえる「ピューピュー強風」という風が吹いている久留米であります・・。
こんな日は、必然的に弊社の「久留米ぬくぬく綿入れ袢天」の注文が集中します・・(*_*)。

全盛期から比べると数量は減ってはいるが、弊社の重要な全国区販売アイティムのひとつである・・。
今週は土曜日が休みの関係で明日までが前半戦のピークであろう。
願わくば、このまま寒くなってもらい季節のメリハリが出来ればいいのだが・・。

健康を続ける10月・・。(自分自身を知るということ・・。)

昨日は先月行った「健康診断」の結果が通知してきた・・。

私の“持病”は分かっている。薬で進行を抑えているし、この検査の前の週にも病院に行っているので内容は把握しているつもりだ・・。

しかし、今回一番ショックだったのは身長が1cm位少なかったことだ!若い時は178cmあったのが、段々と収縮しているのか?今回は176cm台に下がっていた・・(>_<)。

そりゃ、髪の毛が無いのでその分はマイナスになるとしても、急に縮まるものでもなかろうし・・きっと、計測する人が間違っているんだろう!・・ということで自分を納得させている・・。しかし、これら“老化現象”の始まりは自分自身で知りたくないね・・。


10月も半ばですが・・。(もう少し寒くてもいいような・・?)

朝夕は、少しは寒くなっているように感じるが昼間は気温が25℃位まで上昇する毎日が続いている九州北部である・・。

今月は、先月の展示会やデリバリーの影響で、土曜日の休日が多くゆっくりと“秋”でも見つけに行きたかったが、出張の後遺症の“腰痛”が出たりして極力、動くことを避けていた・・。

仕事の方でも来年のスケジュールを決めたり、冬物の投入など、なかなか余裕が出てこない昨今だな・・。

いつも季節の変わり目には体調が悪くなるんだが、ここ最近は“しっかり”早めの掛け布団で安眠しているから大丈夫そうだ・・。

先週で齢もひとつ余計になったし、また新たなる計画を実現出来るように頑張っていこうか!

「ぬくぬく袢天」の季節がそこまで・・。

弊社のもうひとつのブランド・・「久留米手作りぬくぬく袢天」の出荷の
第ニ段が今日になりました・・。朝から“てんてこ舞い”の忙しさです・・。

「一枚一枚手作りで仕上げ、暖かい中綿入り」とくれば、長〜い期間売れ筋なのは分かっている。しかも、「100%国産」だから“安心”だ!

各量販店や、東京をはじめとする卸問屋、小売店など全ての初回投入がこの後、随時、行われるであろう・・。




天気はいいが・・気温が上下し過ぎ・・。

晴れ台風が去っていっていい天気が続いている・・。

多少の朝晩の気温差はあるが、まだまだ、日中は暑い!半袖で充分だ。
もう少し涼しくなってもいいような感じだが、思うように進んでくれない。
昨夜も前日の気温から、TVで、「そろそろ布団を用意していた方がいい!」みたいなことを言っていたので、交換したら、かなり寝苦しいこと
(>_<)。
結局、パジャマを脱いでしまったり、布団を跳ね除けたりして朝方は少し
風邪気味になっておりました・・。

季節の変わり目、最近は急に暑くなったり、寒くなったりと気温の変化に
気を付けて皆様もお過ごしくださいませ・・。

やっと“秋”らしくなってきた・・。

前回の台風が通り過ぎていってからも、急に涼しくなったが、今回も涼しくなってきた。
逆に関東地方では「フェーン現象」で気温が31℃まで上がったという。「大消費地東京」がそんな風では“秋物製品”が伸びないではないか!地元だけ朝晩が涼しくなってもどうしようもない・・。

今月は後半に「久留米かすり藍暦新作冬物現物展」を開催する予定なので、それまでには気温が下がってほしいものだ・・。

久留米では今朝も快晴で「放射冷却」も手伝って15℃位まで下がっていたように思う。
「秋本番」は、いよいよこれからです・・。

台風一過・・。(10月は快晴のスタートです・・!)

又もや、台風が日本列島を縦断していった・・。昨年にも同じようなコースで上陸したような記憶がある。朝なのでまだ、被害の情報は詳しく分かっていないが、少ない事を願っている・。

今回、九州はコースから離れていて大きな被害は伝わっていないが、
昨日は一日、愚図ついた空模様で気温も肌寒い22℃位を推移していたようだ。

今朝から台風が通過して一気に天気が回復して、“快晴”の青空が続いている・・。10月に入ったことだし、気温も低く清々しい季節の到来で、ここから季節の商品も動きだすことになるだろう!

各方面の関係者の方々にも益々のご協力と供給をお願いして、
より“質”のいい商品を皆様の元へお届けできるように益々頑張っていきます・・。

「久留米かすり藍暦」これからも良い商品作ります!




台風が接近しています。(進行方向の方は気を付けてください。)

又もや、週末に掛けて「台風」が本土に上陸しそうな雰囲気です。
被害が少ない事を祈ります。進行方面の方は充分ご注意くださいませ。

“エルニーニョ”の影響なのか?海水の温度の関係だろうか?接近する「台風」が多いこと!北海道ではサバが大量に捕れ過ぎて“サバ”き伐れない状況らしい・・。どうなったの?日本近海は?単に「黒潮」の蛇行と海水温が高い為らしいが・・。

まだまだ、「半袖」で過ごせる9月の最終日なので、今回の「台風」が被害をもたらさなくて、本格的な「秋風」をもたらしてくれたらいいけど・・。

また福岡行き・・。(これからの新商品を搬入する・・。)

昨日は午後から車にて福岡・天神の「藍暦ギャラリー」に行っていた。

というのも、これからのシーズンに合う新商品を搬入する為である。福岡店は、バックヤードが無いため、早めの入れ替えが必要で、頻繁に行くことにしている。
周りの店舗や新天町なども“秋色”に変わって雰囲気も良くなってきた。今以上に「新作」が出ていくことを期待したい・・。

これからの「新作」も揃いまして皆様のお越しをお待ち致しております。
どうぞご来店くださいませ・・。





9月最後の追い込みです・・。(来る冬物商戦に向けて・・。)

今月も残り今日を入れて3日間となった・・。10月の始まりは月曜からのスタートとなるので、意外と条件がいいかもしれない・・。

大きな「売り出し」や「展示会」が有るようだ。それに合わせての商品の投入が行われているのはありがたいことだ。

冬物の走りでも有るし、問屋さんでは冬物の用意も始まる10月といえる。
そこから本格的に商品が動いていくことを期待したい・・。


9月も今週で終わりです・・。(長期予報を考える。)

昨日、これからの長期予報が発表された・・。前半は平年どうりで後半は「暖冬」になるという。
年を越えての暖冬は歓迎だが、年内は“寒い冬”であってほしい。季節に合った寒暖であってほしいが、「地球温暖化」で北極の氷が少なくなっているだの、「エルニーニョ現象」が今年は続くだの、世界規模での変動は避けられないが、日本伝統の「季節を愛でる」優雅な心は続けていきたいものだ・・。

さぁ!今年も後半戦の重要時期に入ってきた。頑張るぞ!





“健康”という勲章・・。(何事も健康が基本だね!)

昨日は年に一度の“健康診断”の日だった・・。

恒例行事だが、もう、30年近く続いている。私の持病「糖尿病」もこれで“予備軍”の時から分かった・・。早めに分かると対策や予防も出来、病気と上手く付き合う方法も慣れてくるというものだ・・。

今回は、3日前に病院の定期診断を受けたばかりだったので、間髪おかずの再検査はキツいよね・・(>_<)。内容は殆ど同じじゃん!

九州・久留米では台風が去ってからは急に「秋」っぽくなってきました。過ごしやすい気候の中、“食欲”も絶好調とならないよう“運動の秋”も使い分けて過ごしていきたいですね・・。



(随分前だと思うけど、佐賀の三瀬で撮影した“彼岸花”の大群)




電車で行こう・・。(西鉄大牟田線を使う・・。)



西鉄電車を福岡天神から薬院に向けて走っているところだ。昨日は「藍暦ギャラリー」の方へ行ってきたが、いつも福岡方面は、デカイ荷物が無い限り、公共の交通機関を使用する・・。もちろん、遠い所に出向く時だってそうだ・・。

車だと運転に駐車場、維持費、燃料が掛り決して都合がいいような時ばかりじゃないと思う・・。昨日は前席に乗る事が出来たので思わずシャッターを切ってしまった・・。その後は殆ど昼寝していたがね・・(-_-)。


“秋”っぽくなってきましたね・・。(久留米かすりには飽きはこない筈ですが・・(^.^)。)

「台風一過」とは良く言ったね・・。

今朝は一気に“涼しく”なってきたよ・・。昨夜も、そうだったが散歩していて“涼しさ”を感じた。
これから本格的な「秋」の到来だが、食欲だけは増加しないように注意したい。これ以上、「血糖値」が上がるのは避けたいが、美味しい味覚が出てくる季節でもあるし、辛い季節だよね〜(>_<)。

皆さんも「素敵な秋」を堪能してくださいませ・・。もちろん!「久留米かすり」でも「秋色」に染まった製品を「藍暦」で体験してみてはいかがでしょうか・・!