<< July 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

突然の雷雨・・。




日本全国、なにかしら毎日どこかで、雷雨が発生して集中豪雨が出ている
みたいだ!我、筑後地方もここ最近、昼位から雷雲が出て夕方までの間に、結構な雨を降らす!
昨日も夕方には前が見えないほどの雨が降って、夜から朝にかけて
かなり涼しく過ごせた。こんなのが続くと、なおさらバイクに乗れなくなるな!

素敵な“かすり”計画 その7 「秋・冬物新作現物会」。

来月の25日(月)〜27日(水)「藍暦・秋・冬物新作現物展」として
久留米・本社にて開催することにいたしました。
「藍暦」自信の新作をご期待ください。詳細は後日、ご連絡いたします。

その後、東京ギフトショーにて9月2日(火)〜5日(金)まで、西ホール1Fにて皆様のご来場をお待ちしております。どうぞ、新作を見にお立ち寄りくださいませ・・。

全てが異常な瞬間・・。

もうすぐ7月も終わろうとしている・・。
最近の気候の異常は、少し不安を感じる・・。日中の暑さもかなりの
ものだが、夜中の寝苦しいことが一番応える。クーラー無しでは過ごせまい。効かせすぎだと風邪をひいてしまうし、昨日は集中豪雨で河川の
増水、しかも犠牲者まで出している。予測が付かないお天気だ。

景気の方も異常で、値上がりばかり!我、久留米かすりも、どのタイミングでそうなるのか?その時期も近いような気がする!

何か、明るく元気なことはないですかね・・?



元気といえば、この子だけでしょう・・!前にご紹介したと思いますが、
我が家のニューフェイスの「麗(レイ)」です!
ヨークシャーテリアのメスで5か月です!とにかく、元気!で、すばしっこく、わがままな子です。パパもママも有名なチャンピオンなので、少しは
品を出してもらいたいけどな?
戌年の私が、犬から元気をもらって頑張っています。

夏、なつ、ナツ、natu・・。




毎日、朝から強い日差しが照りつけている・・!
ご存じとは思うが、何があっても毎朝の散歩は欠かしたことが無い!
最近、50歳を前に思うが、夏が辛い!若い頃は、大好きだったのに
どうしたことか・・?夏って若い季節なんだよな・・。

じゃやっぱり、好きにならないと・・!若い季節だからね・・!
痩せ我慢の今年の夏でした・・!

海上自衛隊体験航海in博多 2008.7.20(日) 天気晴朗なれど    「きりさめ」だった・・。4



今回、乗艦したDD-104護衛艦「きりさめ」は、今回の航海で、思い出
深い艦になった・・。最初に乗ったからだろうけど・・?
我々の業界ではかすりの生地で「文人」という中に、“五月雨”さみだれというのがあるが、それに言い方や意味が似ているので親近感がある。


前方からブリッジを見る!76mm速射砲や、その後ろに垂直式アスロック発射装置、20mm機関砲が見える。




三連装魚雷発射管が見える。前を「はるゆき」が進む!




接岸準備をしている乗員の人達の隣には垂直式短SAM発射装置があり、対空目標に対して備えている。




艦対艦ミサイルの発射装置だ。今では国産のミサイルだろうが、兵器も
国産が良いに決まっている!






ブリッジ横の見張り所?と呼んでいいんだろうか?視界はいいし、艦長気分でいられる。数々の装置も置いてあるしね。







今回、その他にもいろいろな、飛行機や、ミサイル艇、潜水艦など見せてもらったが、やはり、帝国海軍伝統の艦隊行動が今回、一番心に残る!
10隻以上も縦に並んで行動する姿は、正に「連合艦隊」だ・・!
次回、鹿児島に行った時には、東郷元帥の墓に報告に行くとしよう!
「連合艦隊」今だ健在なり・・!と。

“かすり”の話をしましょう・・! part いくつだっけ?

最近、少し右に傾きだしたみたいで、責任を感じています・・。
元来、そっち方面が好きな性格なので仕方ありませんが・・しかし、
「久留米かすり」のことを忘れているわけではありません!
秋の新作展に向けて、ちゃくちゃくと準備は整っていますし、今回は、
アイティム数も多く、量・質ともにお客様に満足していただけるように、
藍暦スタッフ一同頑張っています。詳細は近日中にお伝え出来ると
思います!
どうぞ、お楽しみにお待ちくださいませ。

海上自衛隊体験航海in博多 2008.7.20(日) 天気晴朗なれど興奮した・・。3



DDG-173ミサイル護衛艦「こんごう」である!
私が乗船した「きりさめ」の隣に係留していて、写真的にも絵になり、ましてや、イージスシステム搭載の一番艦ということで興味もある。写真は
地方総監乗船で敬意を表しすれ違うところだ。何と美しい艦だろう!
1993年に就役のミサイル護衛艦で全長161m、7250tで300人の乗員で
運航されている。



「こんごう」の最大の特徴は国産初のイージスシステムにある。八角形のレーダーパネルを四枚、四方に向け艦の上部建造物に固定されている。最大探知距離450km以上、最大探知目標は200以上にして、対空ミサイルを使用し同時に10ヶ以上の目標と交戦できる。



イージス艦が搭載する全ての兵器システムは、このイージスシステムによって接続され組みまれているらしい。




しかし、よく見ると、ミッションから帰ってきたばかりなのだろう・・?
各部のジョイントが錆で変色していた。早く、化粧をしてもらい、美しい艦影を見せてほしいものだ!



ブリッジには民間の人達も多くいて「こんごう」を満喫しているようだ!
しかし、乗っているとその艦は写真に撮れないため、結局、私が乗っている「きりさめ」から見た「こんごう」の方がよく見えていたかもしれない・・。


次回は最終回で「きりさめ」のことを詳しくお伝えします。


海上自衛隊体験航海in博多 2008.7.20(日) 天気晴朗なれど日焼けした・・。2

前回に続き、博多沖での体験航海を素人目線でお伝えしたい。

今回、乗艦した護衛艦「きりさめ」は、151mの長さと4400tの排水量がある艦で、比較的新しい艦船ということでブリッジやタービン室、キャビンなどは空調が効いてて、快適だった!



少しボケているが、ブリッジです。聞いた話によると双眼鏡のベルトの色で偉い人が分かるらしい・・!赤、緑、青、ツインというように確認できた。



タービン室。ここも空調が効いていて快適だ!責任者の人が快く説明や
写真撮影に応じてくれた!昨今のオイル急騰の時、エンジンが喰う
ガソリンの量は、かなりのものらしく、ここにも物価高の影響があるんだと実感した。
ならば、「ここにこそ原子力を使ったら?」と言うと笑っていた。




通路もけっして狭くなく明るくて清潔だ。結構、艦の下を歩いている人は
少なく、食堂などは快適でアイスクリームまで売っていて、冷たい麦茶も
飲み放題だったため、大量に買い込んだ飲み物類は最後まで封を切らずに持ち帰りとなった・・!



ブリッジ近くの信号旗を上げるとこだ!ありとあらゆる時に使用するらしい。上げ方も途中までや、上までや、それぞれで意味があるらしい!
有名なところでは、東郷元帥の「Z旗」があるが、電子戦の現代だから
こそ、旗による連絡が重要なのかも知れない。電源が無かったり、砂嵐
などで電波が乱れたり・・と昔の中国は、狼煙で遠く都まで伝えた故事
もあるしね。


今回は護衛艦「きりさめ」の内部紹介でしたが、次回はお約束!怒涛の日本海編をお送りします。お楽しみにお待ちください。

海上自衛隊体験航海in博多 2008.7.20(日) 天気晴朗なれど暑かった・・。癸

7月20日(日)、博多湾の箱崎埠頭にて海上自衛隊佐世保総監部所属の艦船において体験航海が行われ、護衛艦「きりさめ」に乗艦することができた!海自の護衛艦に乗るのは初めてで、機会を与えてくれたM氏に感謝をしたい。
子供といっしょで、前日からソワソワして寝苦しい熱帯夜が、なおさら寝つきが悪いものとなった・・!
am6:00前には起床していた!知り合いを車に乗せて、弁当と大量の
飲み物を買いこみ、いざ集合場所の箱崎へ向かう。
バスに乗り込み埠頭へと移動する・・角を曲がると・・ドーンとデッカイ
護衛艦が三隻、目に飛び込んできた・・!
手前から「こんごう」。「きりさめ」。「しまかぜ」の各艦艇が係留している。遠くに「おおすみ」の雄姿もみえた!



実際、現物を見てみるとデカい!とてつもなく・・!その間を白い制服を着た海自の人達が、忙しく動いていた。とても機敏で礼儀正しい!まだまだ日本の海軍は捨てたもんじゃないぞ・・!
乗船前なのに、何枚写真を撮ったことか・・!それだけ堂々と威圧感があり誇りに満ちていた・・!もう感動もんである。

そうこうしているうちに乗艦となり「きりさめ」に乗る。
比較的、新しい艦で平成11年3月に就役したヘリコプター搭載艦で170名の乗員で運用されている。
船の設備は、後ほど説明するとして、艦内は、もうこの時点で民間人で
溢れていた・・!



「きりさめ」はヘリコプターSH-60Jを搭載しているため、「こんごう」
違い格納庫がある。この日ばかりは、暑さよけにありがたかったし、中に
ジュースの販売店までもあった!毛布の敷物といい、至れり尽くせりの
海自さんだ!



いよいよ出港となりタグボートに曳航されながら桟橋を離れていく。
出港準備も大変で、乗員の人達がキビキビとロープや、船同士を結ぶ橋を収納したりと忙しそうにしていた。そのうち、ラッパの音や、信号旗を上げる合図など、普段では考えられない連携に海軍の伝統と誇りを垣間見た。
軍楽隊の演奏の中、外洋に出ていく・・!どこまでも青く澄んだ日本海が我々を待っていてくれた。



天候にも恵まれ、まさに「天気晴朗なれど波高し!」である!




軍艦旗が海風にはためいて艦の後ろを隊列を組んでいる情景は感動ものだ・・!映画のワンシーンを見ているようだ。今回はここまで!次回は怒涛の訓練編をお送りする予定です。

追伸、軍艦旗を撮るときは、旗のはためきが合わずに何回、写真を撮り直したことだろう!しかし、諦めることなくトライした結果、最高のショットが取れた・・!

緊急事態発生!

朝から総合病院に行きっぱなしです。詳細は後で・・!
ご心配には及びませんが・・。

海上自衛隊体験航海in 博多


昨日は、仲がいい海上自衛隊の友人からのお誘いで
博多沖での護衛艦隊の体験航海に行ってきた!今年は、横須賀の
“三笠”といい、東郷元帥の墓参りといい、海軍の年のようだ。
詳細は、明日からのブログでお伝えします!ご期待を…!



三連休がやってきた…!

ここ数日は、凄い豪雨が来て大変だけど…。
合間をすり抜けて、久しぶりの地元、“おぼろ大橋”へ行く!
誰も何も通らないだけ、不気味だ!大事な税金の無駄遣いなんだけど、渡らないとよけい惨めな橋だよ!


今日も熊本・・!

昨日は、夕方、かなりのドシャ降りの雨で、みるみる間に道路が冠水して車のタイヤの半分までが水に埋まってしまった。
それも、玉名まで来ると嘘のように雨が無かった・・!夏の雨ってこんなもんだよな・・被害が無かっただけ幸いか・・!
今日も今から熊本に向かいます!雨よ降らないでくれ〜!

ゴー熊本・・!

明日まで熊本です・・!詳細は後日。

拘りのイージーライダー・・!(さまよえる子羊編)




今週の休みは思い切ってファットに乗ってやろうと思う!
ZX-14が一年目の点検に入るのでなおさらだ。春にバッテリーが上がって乗れなくなって以来、あまり動かしていないからだ。
最近、また、虫が動き出し・・二台を一台にして効率を良くして新しいバイクにしようというもの・・!物は、前から気になっていたS社のカスタム
スポーツスターしかなかろう・・!
男の拘りは永遠に続くのである!

博多祇園山笠。



昨日は、午後から福岡のお客様のとこへ行っとりました。街は山笠一色!と思いきや、普段と変わらず・・駅の前の飾り山を見ていく人もまばら・・。
どこも“祭り”どころじゃないんでしょうか?景気も悪いし、先が読めないしね・・。
15日の朝、追い山が終わって、空を見るとそこにはが来ていた!って
よく書いてあるけど、すでには、来ているわけで、それに気付いてないのは・・。

夜、博多を帰っていたら、飾り山を崩しはじめていた・・。せめて、明日
(15日)の朝まで、そのままにしていてほしいものである。

「崩し山!博多のぼせが夢のあと」 おそまつ・・。

鹿児島に“敬天愛人”した日。



(鹿児島地図です。)

この一年間で何度、鹿児島を往復しただろう・・?
不思議なことに、その間、一度しか泊まったことがない!それほど九州
新幹線が便利になった!ということだろう。



昨日なんか、日曜日というのに自由席も鹿児島からほぼ満席状態!儲かっていますなぁJR!
今回は、初めて三日間も滞在してお客様とのコミュニケーションやスタッフとの話など、本当に意義ある素晴らしい三日間となった・・!
近所のお土産物屋のおばちゃんや長淵剛もよく行った定食屋。近くの
バック屋のおばちゃん、ソフトバンクのi-phone説明していたお兄ちゃん。etc・・

滞在していると、周りが見えてくるし、人も見えてくる。もちろん、そこに来ていただくお客様の声や、要望も聞けるわけで、今後に活かし、いかに形に出来るか?ということだ。
これからも“敬天愛人”の精神で頑張ります。

鹿児島の皆様!お世話になりました。これからも宜しくお願い致します。

鹿児島の皆様に感謝です。


“敬天愛人”「天を敬いて人を愛す。」という南洲翁、西郷隆盛の言葉に変えて一年間のご愛顧に感謝いたします!
これからも「久留米かすり藍暦」をよろしくお願いします。



“久留米かすり藍暦”鹿児島店!速報


昨日より、鹿児島に来ています!オープンしてもう一年が経ったのか?と思うほど、早かったです!
昨日から、多くのお客様にご来店いただき、ありがとうございます。


今日より鹿児島の夏祭り「ぎおんさあ」が始まって、独特の地元の空気があるのがとても新鮮です!
どっかの祭りみたいに観光化され、地元じゃない奴が、わざわざ遠くから参加して、地元顔している祭りと全然違うし、薩摩隼人「チェスト!」
気合いが入っとります・・!

素敵な“かすり”計画 その7 “久留米かすり藍暦・鹿児島店”   1周年記念売り出しのご案内。

“久留米かすり藍暦”も、鹿児島の地にお邪魔して1年が経とうとしています。
鹿児島の皆様からご愛顧いただき、本当にありがとうございます。

このたびは、1周年ということで感謝の意味を込めまして、7月11日(金)〜7月13日(日)までの三日間、お買い得品を満載して皆様のお越しをお待ち申し上げております。
“久留米かすり”を使った製品は、基本的には値引きをしません。出来る量が少ないうえに、最近の“和”ブームにより都市部での販売が多くなり、流通する量が決まっているからです。

今回は、お買い得商品を含め、特別価格にてご用意しております。
どうぞ、これからの夏本番に向けて“久留米かすり藍暦”にて素敵なアイティムを見つけてください・・!
スタッフ一同お待ち申し上げております。

拘りのイージーライダー(コックピット編)




愛車、ファットボーイ100周年モデルのハンドル周りです・・。
この車は、前のオーナーがカスタムをしていたので、ほとんど手を加えていません。しかし、各部が変更しすぎて、前回の車検では、かなり苦労をしたことを覚えている・・!
写真では、バックミラーとハンドル、タコメーター、の交換くらいしか見えませんがその他はかなり変更しております・・!



ZX-14のハンドル周りです!このマシンは殆ど何も加えておりません!
ひ弱なホーンとマフラー、ETCくらいですが・・!このくらいで十分すぎる
マシンです。電子パネルも見やすく、いろんな情報が画面より流れる・・。
しかし、この前の高速走行の時、ガス欠したときなんかは、しつこい位、
パネルにガス欠の表示が点滅して、さも、もう止まるような演出で運転者を不安にさせる!こんなことはダメだ。余計、不安をあおるだけだ。

さぁ!メンテナンスも済んだし、早く走り回りたい・・!

ウェディング・ソング・フォ・ユー・・!

先週の日曜日は、親戚の結婚式で丸半日を佐賀で過ごした。

私の兄弟のとこは、まだ結婚をするような年齢では無いが、嫁さんの兄弟の子供達が、うちの子供を含めて11人ほどいる・・!
そんな中で、最初の結婚式が行われた・・!久しぶりの結婚式!ましてや来賓としてではなく、親族としての結婚式は15年位前の記憶だ!

式自体も、仲人もいない!だけど、内容は昔とあまり変わらず、お付き合いのお客様が少なめだったが、その分、友達や職場の同僚の人数が多くて、とても和やかな雰囲気とスペシャルな盛り上がりで大いに賑わった!
佐賀という土地柄から雰囲気がいいんだろうが、福岡市内だととてもこんな風にはならないだろう・・!

しかし、元来、涙腺が弱いのに、しっかりとお涙頂戴もあり、感動した。

そろそろ、自分の子供達もそういう年代にいると思うと、結婚式がダブってきて複雑な気持ちになったのも事実だ。私の事だから最初から泣いていると思うなぁ・・!
ということで、久しぶり“お謡い”の稽古も復活しないといけない必要性を感じた。

2008・7・7(mon)七夕に願いを込めて・・。

今日は、七夕である。
先人達は、年に一度のミルキィウェイデートを、素晴らしい演出で星に願いを込めた!

洞爺湖では、これからの人類の未来を、各国の演出家達はどう願ってくれるのだろうか・・?

サミットから北京オリンピックまで続く今年の夏は、例年以上に
“熱い・・!”

そろそろ夏本番・・?

なんか明日あたり梅雨明けの雰囲気・・?
ここ2・3日蒸し暑くなってきたもんなぁ!いやな季節がやってくる・・。
若いころは、夏になると仲間でよく海に行ったものだ!当時は、今ほど蒸し暑く無かったように思う。オールナイトで泳いでいたよ・・。
さぁ、今年の夏は何をしようか・・?花火や祭りに行くのも、暑いし、人は多いしで、まるで行く気無し!そんな時はバイクで阿蘇の山頂まで行き、
まったりしてこようと・・!


バイオリズムが下がっている日。

ここ最近、運勢が悪いそうだ・・!
そういえば、健康面であったり、仕事上のミスも含めてちょこちょこと続いているような気もする・・。
普通に生活していれば、さして気にならないことかもしれないが、人や物の
出入りや、情報量の多さなど管理する立場にあるだけに完璧を求められることが辛い。
最近では日曜日さえも、何かしらスケジュールが入っているから大変だ。
頑張ってリズムを上げないと・・!

素敵な“かすり”計画 その6 (購買力とは?)

昨今、よく言われていることは、物が売れないし、先が読めない!ということ・・。物を作っている会社にとって最大の危機的現象だ。

今朝の新聞にも書いていたが、車が売れないらしい!特に排気量が大きな車はなおさらだろう!
私も今年の初めには車を変えようと考えていたが、半年の間に状況は一変した・・。
ここまで石油が高騰し、物の値段が急騰するとは思ってもみないことだ!
本当に先は読めない・・!もちろん、車は当分お預けだ!車検を受けて、また二年乗ることにした・・!

石油もそうだが、こうも次々と物が値上がりしていくと、どこにしわ寄せがくるか?というと、我々のエリアといつも思ってしまう・・。
現に食べ物は毎日のことだから、偽装した製品以外は買うだろうし、そうなると単価も上がっていく!
着るものは、そうそう悪くならないし、ましてやブームで売れている商品などは、今後かなりヤバくなかろうか・・?

私がいつも言っている!本物の“久留米かすり”で商品を作らないといけないことを・・・。





拘りのイージーライダー“服装編”

バイクに拘ると、自然と服装にも拘ってくる。また、拘らないと面白さも
半減するし、バイクの特性上、危険度も増す。

しかし、結構、金食い虫で個性が出た分、出費も膨らむ。でも、転倒したり怪我したりすることを考えれば、少々の出費は仕方のないことか・・。



現在所有している二台のバイク達は、厄介なことに性格が異なり、外見も
個性も違う。ということは、それぞれ違った服装でないと合わないし、
もしものことを考えるとTシャツにスニーカーじゃあんまりだろう。

バイクファッションというのは、近年ブームにもなって、革ジャンや
ジャケット、長めのパンツなど今でも巷では流行っていると思う!メーカーも限りなく存在して雑誌には季節ごとに特集も組まれるほどである!私も
一応目を通すが、中には“藍暦”の製品に部分使いに取り入れたこともあるくらいだ・・!
私の愛用は、M社の製品だ。我々、おっさんが着ていても、細かいところに拘りがあるし、押し売りもしなければ値引きもしない。ということは
ブランドに自信がある証拠だし、買う側としてみれば安心がある!
何より、店の雰囲気とスタッフの人柄がバイクおっさんに安心と癒しを与えてくれる。
「N店長!長いことご無沙汰しとります!こうも雨ばかり続くと気分が萎えます。
スカッと晴れたら遊びにいきますね・・!特製の原田スペシャルコーヒー
飲ませてください・・!」

爽やかな7月スタート・・。




いつもの朝の散歩風景です・・。
昨夜は星も綺麗で今朝の天気が想像でき、久しぶりの清々しい朝を迎えることが出来た・・!

7月になり、やらなければならないことが結構ある・・。
先もご案内したが鹿児島の一周年売り出し、自社売り出し、東京出張、
いろんな会議・・etcなど、いつものことだがガンガン済ましていきましょう!