<< January 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

拘りのイージーライダー  part 2

まだ、外は寒いが・・バイクの季節の足音は、小さくではあるが少しずつ聞こえてきている・・。

今年からは、バイクにもCO2の規制がかなり入るらしく、大排気量車はより
ジェントルになるし、スポーツ系もぶっといマフラーで規制の幅が広がり
そうだ・・。しかし、社外部品を付けてみんなスピードはクリアするんだろうけどね!
こうなると俄然、おもしくなる・・ 規制前の車体には物にもよるが、希少価値がでてきたりするだろう・・。僕のがそれとは限らないが、規制前の
いい時期に買っといて良かった・・。

ハーレーは100周年モデルのキャブ車だし、ZX−14も北米仕様の
フルパワーだ・・。当分、満足に走ることだろう・・!






“久留米かすり 「藍暦」” プロジェクト part 8 (新作「藍暦」  いよいよ東京へ・・!)

いよいよ、来週に迫った東京ギフトショーに向けての最終の作業が行われている・・。初めての頃に比べると要領も分り、準備もかなりスムーズだ・・。
この段階になると、私は用済みだ・・。スタッフがテキパキと準備をしてくれる。現時点の情報では、前回、ご来店の殆どのお客様がお見えになるという・・!おのずと「気合い」が入る・・!
備品も今日中には揃うらしいので、準備万端というところだ・・!

“いのち華やいで・・。”

今回は、どんな出会いが待っているか?楽しみである・・。





“久留米かすり 「藍暦」” プロジェクト part 7 (東京ギフトショー出店のおしらせ・・。)

毎年恒例、春の東京ギフトショー2月3日(火)〜2月6日(金)にて
“久留米かすり「藍暦」”「春・夏物新作展」を開催いたします。

今回の「テーマ」は「誠実」です・・。

昨今の不況の中、いろいろな価格帯の製品を作ったり、作り過ぎて在庫を
抱えているメーカーさんも多い中、「藍暦」は、基本に忠実に
「誠実な物作り」
を守っていきます。

ともすると、この「基本に忠実な物作り」ほど難しいものはないかもしれません・・。
本来の、“久留米かすり”「誠実」を是非、「藍暦」でお確かめください。
沢山のご来店のほどをお待ち申し上げております。


“久留米かすり 「藍暦」” プロジェクト part 6 (「藍暦」春・夏  最新冊子出来上がり。)

久留米かすり「藍暦」の春・夏冊子が近く出来上がります・・。



今回の表紙は春からの季節にピッタリな「すみれ」です・・!
花言葉は「誠実・謙遜・つつしみ深さ」。

「誠実」な製品作りでは、他に負けない「藍暦」は、新作のテーマにこの
言葉を選びました。
これから始まる春から夏にかけての爽やかな“かすりシーズン”を演出する新作「藍暦」製品にどうぞご期待ください・・。

久留米井筒屋 閉店の年  part 2

前回の井筒屋さんの話題が結構アクセスが良かったから、“恩返し”という意味で又、書かせてもらうことにした・・。

先日の土曜日には、久留米が生んだスーパースター・・鮎川誠率いる
「シーナ&ロケッツ」も来店しての大盛り上がりだったらしい・・!
「らしい・・」と書くのに悔しさが込み上げるが、ブログを確認されている方はご存じだろうが、その日はインフルエンザで一番きつかった日だ・・。

よりによって・・その日になるとは思わなかったよ・・新年そうそう、縁起が
良かったんじゃなかったっけ・・?

井筒屋さんとは「筑後文化村」というブースに商品を出している関係上
今でもお邪魔しているが、地元の特産品を数多く置いていただき、商品の充実度はお客様から見れば満足のいくものだろう・・!

地元で一番古い百貨店だからか、食材などにも地元産に拘っているし、
食品売り場は、いつもお客さんが多い・・。

後、一か月余りで閉店になるとは誰も思いたくも無いだろうが、もうすでにカウントダウンは始まっている・・!

そんな井筒屋でのエピソードをまた一つお伝えしよう・・。

あれはたしか、中学一年の夏休み・・デパートでは長い休みの時は、決まって子供向けのイベントをやるが、僕らの頃はキャラクターショーなんて
まだ無いころだ・・。その時の井筒屋さんのイベントが「世界のヘビ展」。今考えるとなんとマニュアックな・・!

当時、好きだった子にいっしょに行かないか?と尋ねたと思うが、色良い
返事じゃなかった。クラスに世話好きな女の子がいて、その子にグループで行くようにセッティングしてもらったような記憶がある・・。

私も友達を何人か連れて行き、井筒屋の玄関前に行くと、長蛇の列で、
呆気に取られてしまった。そして、もっと呆気に取られたのは、好きな子が自分の弟を連れて来ていたことだ・・!

他の友達は気を効かせて違う列に並ぶし、その姉弟と三人で長い列に
並んだ事が懐かしく思い出される・・。

もう40年近く前の事なのに、かなりクリアに脳裏に焼き付いているのは
自分でも驚くが、割と記憶力は良い方なのと「井筒屋」という場所が、そうさせているのかもしれない・・!






インフルエンザの猛威 (二日での社長復活・・!)

久しぶりに風邪(インフルエンザ)にかかってしまったが、今日は、回復して朝から出社している・・。
金曜日の夜に悪寒があって高熱と関節の痛み、喉の炎症と立て続けにくるが、翌日にインフルエンザと言われてから驚異の回復力だろう・・!

何故?こうも早く復帰できたのか・・?

1、根性で治そうという“気合い”がある・・!
2、早めに医者に行く・・!
3、食べる・・!
4、運動をする・・!
5、よく寝る・・!



以上、を守れば比較的早く、復帰出来るかもしれません。しかし、治りかけは、一番、他に移りやすい時期らしいのでマスクをするなりの注意が必要でしょう。

私の場合は、比較的早めに分かって医者で適切な対応をした。食欲が
落ちなくて、自分の好きな物を食べていた・・特に肉にニンニクの効いたやつ、タンパク質が豊富なチーズなど、普段よりガンガン食べていた・!
熱で関節や腰が痛いためストレッチとして、普段よりやっている朝の
ウォーキングを止めなかった・・!(病気の時くらいはやらないよね・・!)
今回は寒波の中よく歩いた・・!汗をかいた下着は、こまめに変えてやる。

個人差はあるかもしれませんが、肝心なのは「気合い」ではなかろうか・・?私の場合、何が何でも二日で治してやる・・!という気持ちが強かったからでしょう・・。
まだまだ、誰にも負けられません・・!「気合いだ〜!」

でも、喉の痛みと頭痛は今も続いてるよ・・。


インフルエンザの猛威 ( 社長編)


社員のため会社を今日休みにしたのはいいが…。
昨夜から、急な悪寒と関節が痛い…まさかと思い
熱を計ったら38度を越えていた…!
身体の悪寒による震えで夜もあまり寝ていない。
今朝、病院でインフルエンザA型と言われた。
しかし、月曜日は大事な会議があるし、根性で頑張るつもりだ!
しかし、風邪なんか、何年ぶりだろうか?
な〜に「鬼の撹乱」だよ…!



「感染列島」・・インフルエンザの猛威!“藍暦”編

今朝、会社に入ってみると、皆、マスクをしている。しかも、三人は
休み・・。中でも、一人はインフルエンザらしい・・。
残っている社員も鼻水、咳、喉の痛みなどを訴えている。因りによって、
大事な展示会前ということで社員に注意を徹底する・・。

万全を期して、「明日の土曜日をお休みにします。」
勝手を言いますが宜しくお願いいたします。よくよく考えた上で決断しました。

私も朝から喉が痛く、関節の節々が悲鳴を上げています。かなり風邪は昔に引いたっきりだったので症状も覚えていませんが、早めの対策が肝要かと思います。パンフレットの最終チェックも無事終わり、今回の出来の
良さに改めて感動して熱がでたのかもしれない・・?


Get Along Together・・・。(終わりの無い・・付き合い。)

・・・趣味が無ければ、どんなに味気ない人生だったろう!



どんなに寒い日でも、遠くまで走ったものだ。最近は仕事に託けて出ていないが・・今年は人生50年!仕事をして30年位、社長になって10年が過ぎた・・信長も謡ったように人として50年の区切りの年・・。

前回も話したと思うが7月頃、一人で北を目指そうと思っています。
「北紀行」。と、しんみり行きますか・・。

小田原に初見参…!

小田原といえば、北条氏!
祖は、北条早雲だ。


新・カムイ外伝 part・・?(イヨマンテの夜を求めて・・。)

今年の正月は寒くてコタツで寝ていたのはお伝えした・・。
しかし元旦の朝、一通の年賀状を見た時、体が震え、悔しさと情けなさとが交互にやってきては、寒い心が尚更寒くなっておりました。

事の起こりは昨年の新年会!仲間で飲んでいるときにバイク好きな友人が隣に来て、私が「しまなみ海道」や「鹿児島」をバイクで走っているのを
知ってか、夏に世界遺産“知床”にバイクで行こう・・!という話を
もってきた。「時間が合えばいいよ!」みたいなことを言っていたような・・
今となっては薄ら覚えでしかない・・。

その後、電話でも数回話したようなんだが・・いつの間にか連絡は来なくなったと思ったら六月頃、メールにて愛車で「知床」を目指しているという・・「ガーン!!」いつの間にか現地に行っているよ・・!メールによると六月なのに“みぞれ”が降っているという・・!後で聞いた話では、僕は行かなかったから裏切り者になっているらしい!なんだよ・・それ・・?

そんなことがあっての年賀状!写真付きでエピソードが綴ってある!
あ〜悔しい・・!今年は長期休暇を貰って7月位に「カムイ」になって
やる!



(この年の限定色・・!かなり気に入っている。)

完成をみない感性・・・。

いろんなことが、どんどん変化していく・・。

より以上に感性を磨かなくては・・。

“久留米かすり 「藍暦」” プロジェクト   part 5  (運も実力のうち・・)

昨日までの二日間で新作の写真撮影を行なった・・。
前日までの強風と曇った天気が、全く嘘のように晴れ上がり、穏やかな
二日間となった・・。

今回も普通のモデルさんを使った・・。予算が無いわけじゃないけど巻き込むことが大好きな“藍暦”プロジェクトの拘りかもしれない・・!
お金を懸ければ、何だってできるが・・「普通」に拘ることが“藍暦”
“藍暦”たる所以でしょう。
というわけで、制作スタッフの息も揃ってきているので、今回も素晴らしい“藍暦”パンフレットが出来上がりそうだ・・!

でも、実際は備品を揃えたり、一発勝負の天気を気にしたり・・と全ての
作業が終わるまでは安心できない・・。
特にこれからの作業は我々の手を離れて、デザインクリエイターさんの
領域になる。
出来上がりが楽しみです・・!

今年も 「いのち 華やいで・・」





“和”の究極・・・「雪の日本庭園」

ここまで真っ白な雪景色は久しぶりです・・!
どうぞ、ご堪能ください・・。














久留米かすり“藍暦” プロジェクト勝part 4



年を越えての壮大な“久留米かすり「藍暦」プロジェクト勝彪弉茵ΑΑ
・・・といっても春・夏展示会が終わるまでの期間だから、年を超えるのは当然のことなんですが・・・。

二月から、いよいよ皆様にお披露目となります!
期間は2月3日(火)〜2月6日(金)までは、東京・有明のギフトショーにてアパレルブースに出店します。
又、2月23日(月)〜2月25日(水)は、久留米本社特設会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

「藍暦」は、あえてテーマは用いないんですが、今回は真面目な商品作りを知っていただくため、“誠実”という言葉を使いました・・。
当たり前のことなんですが、このような時代だからこそ“誠実”という言葉の持つ意味が問われると思います・・。

どうぞ、皆様の手で、「藍暦」“誠実”を感じていただければ幸いです。
両会場でスタッフ一同お待ちしております。

きっと、“恵比寿様”のご利益が有ります・・!(まだ続いているよ・・。)



十日恵比寿・・・(商売繁盛笹もってこい・・!)




先日、筑後でバイク仲間の新年会が終わりJRにて帰宅途中、駅の前に
「十日恵比寿祭」のデカい顔がお目見えしていた!

近くに神社が在るわけだが、顔がイマイチ縁起が良いように見えないのは
私だけだろうか?漫画家の蛭子さんの方によく似ているんじゃ・・?

ともあれ今年は、よくよく恵比寿様に「縁」がある年の始めである・・。



極寒の中、「風」になる・・・!(ファット出撃・・!)




長い正月休みの後の三連休・・。三日間とも寒波の影響で雪が舞う。
結局、どこも行かずコタツの中で見てなかったビデオをチェックしていた!
腰の調子も悪いしね・・しかし、土曜日にバイク仲間の新年会で、ブログにバイクの記事が少ないことを指摘される・・!
おい、おい・・!仕事上のブログだぜ・・!というが・・ネタ不足の折、
結構書いてたよな・・と反省しきり。

ブログは、個人の日記でもあるわけだし、この際、私の人物像がより理解
されるなら「よし!」と、しときましょう・・!

そんな経緯があったからか・・?連休も最終日の昨日、二台の愛車を久しぶりに出してみる・・
外は雪!しかし、ファットもZX−14も気持ち良く始動する!
エンジン音を聞くと、アドレナリンが湧き上がる!こうなると雪だろうが
関係無い・・!久留米のメインストリートをヘルメットにいっぱいの雪を
くっつけながら、かなりのスピードで飛ばしていました。

しかし、手袋の中の手の感覚が無くなり、クラッチを切るタイミングが
少しずつズレてくる・・足は寒いし・・僅か9kmの極寒のライディング
だった・・しかし、真冬の“風”になれた瞬間だ!



私はバイクに乗っていることを“誇り”に思う・・!

本格的な仕事が始まった・・。

本格的に仕事が始動してきた・・。
2月の新作展示会に向けて、打ち合わせや確認、備品の作成など、やることが山ほどある・・!手早く慎重に済ませることが肝要だ!

その反面、得意先への挨拶や営業もあり、以外と1月は忙しい・・。
不況で暇とか言っていられない・・!ブログをご覧の皆様ならお分かりと思いますが、私の性格が完全なプラス志向人間で、しかもサプライズ大好きときているから、変幻自在なのかもしれない。

まぁ、後ろを見ても始まらないし、前を見過ぎるのもいけないし、それ以上に皆様に喜んでいただけるように頑張っていきます。
応援の程、宜しくお願いします・・。


七日正月・・・(組合新年会)

昨日は無病息災を願う七日正月でした・・。
各地で様々な行事が行われていたようだ。昨年も書いたが久留米には「鬼夜」なる行事が有り、1600年前から続いている。
詳細は昨年お伝えしたので割愛するが、今年は、ちょうどこの日が組合の
新年会となった。

無病息災を願うこの日に、酒豪だらけの新年早々の酒宴は凄い・・。
二時間飲み放題の設定の中で、早めに日本酒に変わったのは想定内だが、お猪口がコップに変わったのが早すぎた・・!
料理を食べながらというわけにはいかず、ご返杯の間に話をし、又、返杯の繰り返し・・歯が腫れている私には大変な二時間だった・・。

しかし、日本人である以上座敷の酒宴は、コミュニケーションの最前線と思う!人生の先輩から後輩へといろんなことが、受け継がれていく瞬間ではなかろうか・・。私的には座敷の酒宴は心地いい瞬間です・・。

昨夜の反動で「歯」が疼きだした・・(>_<)。



断末魔の痛さ・・。「年末より歯痛です・・!」

実を言うと、12月中旬ごろから完治していた歯の内部から痛みが出始め、忘年会での焼酎で麻痺させていたのも後半は限界がきていた・・。

我々の世代は歯のケアが、相当悪そうだ・・!甘いお菓子(国産のガム・
キャラメル・チョコが出始めてきたころ・・)と重なり、かといって今ほど歯磨きの習慣が行われていなかった・・。

かくいう私も自分の歯は少ないし、痛くなってどうしようもなくなってから、
しぶしぶ歯医者さんにかけ込む・・。

今回も5月頃、出張先で義歯が外れて御飯が食べれなくなり、応急的に
アロンアルファで付けていたのが、今まで続いていた・・!これには歯医者さんも呆れたのを通り越して笑っていた・・。

寝ていても、急に痛みで起きたり、ご飯を食べても痛かったり、しかも物を
噛むところがそこしか無いため、前歯で噛んでいたので、胃腸までおかしくなってきていた。

友達の歯科技工士に頼んで彼の推薦の歯科医院に1月5日かけ込む・・!あれから毎日通院しているが、まだ胃腸は治っていない・・。

皆さんも手遅れにならないように、早めに歯医者さんに行きましょう!



久留米 井筒屋 閉店の年・・。




物心ついて、デパートといえば久留米井筒屋だったように思う。
生まれて小学生に上がるまで、近くに住んでいたからなおさらだ。でも近くに住んでいても、そう易々と行ける場所でもなかった。なにしろ、久留米唯一のデパートなのだから・・!歴史も古く前進の旭屋時代から72年続いているらしい。
近くに住んでいても、年に数回、行く時は母親が精一杯の服装で連れて行ってくれたものだ。昼飯は大混雑の大食堂で「お子様ランチ」!、お土産は決まって「回転饅頭」だったもんな・・懐かしい・・。

幼稚園の年長の頃、その井筒屋に筑後地区で最初のエスカレーターが
出来た時の事・・何も知らない私と妹は、知り合いの用事で井筒屋に行っていた。
二人でエスカレーターのところを覗いているところの写真が、次の日の
新聞の中で大きく掲載されていた!驚いた母親は新聞社に連絡して原画を取りよせた・・。今でも、我が家の古いアルバムに、新聞と原画の写真の両方が貼ったページがある。懐かしい45年位前の話だ・・。

この仕事を始めた頃(今から30年位前)、会社が近くだったので荷物を
配達するゴツイ自転車で昼飯を食べに来て、少し時間が遅れると怒られたこともあったなぁ・・。(当時は30分位で食事を済ませるのが普通だった!)

そんな、思い出深い井筒屋も今年の2月いっぱいで閉店することが決まっている。寂しいことだけど時代の流れには逆らえないのだろう・・。
でもいつの日か、形を変えて復活する日を願っている、ファンの一人です。



2009 仕事始め・・。(福来たる・・!)

今日から仕事始めです。
社員全員の元気な顔が見れて、今年もパワーが出ます!

先日、近くの成田山に初詣に行った時の事・・。





今年、最初のおみくじは、“大吉”・・!
しかも内容は「する事なすこと幸の種となって 心配事なく喜しい運ですから わき目もふらず一心に自分の仕事大事と 励みなさい・!」という・・!願い事、商いの欄は、「望みのまま・・!」「利益あり進んで吉・・!」と、どれも最良の言葉ばかり・・!
こうなれば目一杯、頑張るしかないですね・・!おみくじの中に
黄金の「恵比寿様」の飾りが入っている。もちろん!商売の神様だ!

帰り際、「黄金の熊手」を拾ってしまう・・!走り書きに「福をかき込む・・
財布に入れておくと財が増える・・。」らしい。
ともあれ、世の中景気は悪くても、こうも正月から縁起がいいと「久留米
かすり“藍暦”
と共に今年もフルパワーで加速します。

今年も「久留米かすり“藍暦”」と縁起がいい社長のブログにどうぞ、
お付き合いくださいませ・・。


謹賀新年 2009

明けましておめでとうございます
久留米は昨年と同じで雪の元旦です。
今年も宜しくお願い申し上げます。