<< May 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

ほのぼのとするもの・・(自然の風物詩)

「ほのぼのとするもの」第二段は、私の住んでいる近くの川での出来事です。
出張でない限りは、一日三回のウォーキングは欠かさない・・!ってことはブログをご覧の皆様はご存知でしょう・・。
最近、夜に川の土手を歩いていると、「ホタル」の大群と出会う・・!
私が住んでいるところは市街地で、郊外という場所ではないが、私が子供の時ですらこんなに多くの「ホタル」を見たことはない・・!
もちろん、川の整備や、ボランティアによる清掃活動などの努力の成果だろうが、それでもまだ、ゴミの不法投棄などは無くならない。
護岸工事も頻繁にやってはいるが、流れる水は綺麗になっているみたいだ。
しかし、今年の「ホタル」の大発生は・・??
でも、せっかくだから、素直に季節の「風物詩」を楽しむこととしよう・・。
ゆっくりと・・。風流だ・・。



ほのぼのとするもの…(手作りのおもてなし)。



「ただいま・・・!」というわけで、今、出張から帰ってきた・・!
結構、遠くに行ってきた。熊本と宮崎の県境!日本三大急流のひとつ!
球磨川の流域である・・。お客様の所へ行くといつも地元の食材を使った
名物で「おもてなし」をしてもらう。しかも、半端じゃない・・!
写真は、「紫蘇の葉っぱ」がたくさん入ったケーキと昨年作った
「梅の実の蜂蜜漬」、「イチゴのオリゴ糖煮」など都会では、絶対
食べられない物ばかりだ。お土産に「肥後メロン」までいただいた・・!
心からお礼を述べて、ほのぼのとした気持で帰途に付く・・。


ブルースの拘り・・(分かる人には分かる・・!)



(山口県 萩にて)

最近の気温はどうだ・・?夜になると冷えるし日中はそこそこ温度は
上がるが昨年とはまるで違う。体調管理には充分気を付けたい。

GW期間中は、意地でバイクを乗り回していたが、雨が降ったり、景気が
悪かったり、新型インフルエンザが出たりとか言ってたら、出づらくなるし
気持も萎える・・。何か、いいストレス解消法があったら教えていただきたい・・!
でも、先にも述べたが「拘って」いないわけじゃない・・!それが無くなったら人生、面白くもなんともない・・!
こんな時期だからこそ「男のロマン」をプンプン発散させようと思う!
お付き合いいただきたい・・。








景気の動向・・。

景気はどうなっているのか・・?政府筋の見解は底を打っただの、悪い時期は脱しただの言っているが・・果たしてそうだろうか・・?

業種や職種に依って、様々だろうが、景気が悪いのを脱したとは到底思えない・・。事実、先週の日曜日なんかは街の中心部に人が少ない・・!国道も空いているし外食するとこも客が入っていない・・。

今日の新聞では県や市の職員のボーナスや給料もカットされるらしい・・。
大きいことをすれば、実入りも大きいが悪くなると減るのも早い・・!
弊社は「少数精鋭」・・コツコツ確実にやるしかない!
先が読めない時期がまだまだ続きそうだし、「思いやり」をもって事に
あたるしかない。



今日までそして明日から・・。

いよいよ、今季も残すところ1カ月と少しになった・・。
弊社の決算は六月で締める。今季もいろんなことがあったが、総体的には
良かったと思う・・!
「藍暦」という製品をいろんな角度から見つめて発信した最初の年でもあったし、「藍暦」は、これからも進化していくはずである・・。

これからも人と同じことや、まったく違った生地使いや、制限のある売り方はやりたくない・・!自由に「久留米かすり」の良さを伝えていきたい。

もちろん!何に対してでも「思いやり」をもって対応していくのは変わらない・・。




起死回生・・(背水の陣)・・。

「楚」の項羽が「秦」の精鋭部隊を破った戦法だ・・。
戦では負けたことがない項羽だが、人望が薄く非情な性格で思いやりに
欠ける。
劉邦といえば、戦は強くないが、有能な人間が集まってくる・・!それは
人を思いやる心があるからだろう。
99回負けても、最後の一回に勝てばいいのである・・。劉邦は「漢」を
築き、現中国の基礎を作った・・。「漢民族」や「漢字」然り。

私はというと、ネットワークは多いほうだが、99回も戦うだけのパワーと
「思い入れ」が続くかなぁ・・?

しかし、「思いやる心」だけは失いたくないものである・・!


「産地」としての生き残り方・・。

今週は、M織物さんの展示会開催で遠方からのお客様が多く来社された。

ありがたいことだが・・数人のお客様が言われたことだが、久留米のメーカーさんの展示会は、日程がバラバラで場所も離れているから大変だ・・!

みたいなことを言われた・・。これからは産地として日程や場所を同じに
したり共通なことをやらないと、益々、消費は減少するだろうし、産地としてのアピール度を増すような取り組みも、これからのメーカーとしての
責任なのかもしれない・・!

口先ばかりの「久留米かすりを、どげんかせないかん・・!」じゃなくて
横の繋がりを強固にした産地をアピールしなくてはならない時期にきている・・!



海の恵み・・佐賀・唐津。(父の日作戦)




先日の佐賀県唐津市で総会が開催されたのはご報告した。
宴会料理の「質と量」の見事さもご報告した・・。

今回はその続編・・!写真はハコフグの肝と身を焼いて味噌などで味付けしてあった・・珍しい一品だ。



鯛の頭を焼いて、お吸い物の中に入れてある。大きい梅干しが効いていて
あっさりとした味がした・・。
他にも沢山でてきたが写真を撮ったのはここまで・・。
せっせと口に運んでも減らないほどの「質と量」でした。

みなさんも来月の「父の日」あたりいかがですか・・?

「藍暦」のプレゼントを添えて贈ったら、お父さんかなり感激されること
と思います・・!




新たな伝説・・ドカティ 「ストリート ファイター」・・!part 3

昨日、ドカティより正式に「ストリートファイター」の日本仕様が発表されたらしい・・。

7月11日よりの発売で内容が本国イタリヤ仕様とは違うみたいだ。
厳しくなった日本の騒音・排ガス規制の影響を受けたのだろうか・・?

155hpから106hpにシェイクダウン・・らしい。それでも充分なのだろうけど、なんかテンション下がるなぁ!無理して買う必要が無くなる。

今のZX−14ニンジャの方が、速いし、高速巡航で遠くまで楽だし、
日本製という安心もある・・!

さて、悩むなぁ〜。

「正義」とは・・・?

毎朝、早くから犬を連れて散歩するのは日課である・・。
季節の花や、景色を感じることができるし、朝の空気の清々しさは格別だ。

今朝もいつものルートで裏山の公園に差し掛かったところ、脇で少し年配の人が「ゴルフ」のアプローチの練習をしていた・・。見ていないことにしようと思ったが、私のすぐ横までボールがきた・・!
「危ないだろう・・!」と言った!「すいません・・!」と誤ってきたものの、多くの人が通る公園の脇でもある・・、ましてや、お年寄りも多く利用する散歩コースである・・。「ここは、ゴルフするところじゃなかろう・・!」と続けて言ってしまう・・!その後の会話は続かなかったが・・。
マナーを守らなくてはいけないスポーツの代表ともいえる「ゴルフ」を
このような事をしていてはプレーする資格はない・・!

朝の散歩では、この他に「シンナー」を吸う学生や、「暴走族」など社会の
ルールを守らない人達を注意し続けている・・。
見て見ないふりをしたり、関わらないないようにするんじゃなく、我々、
大人が真の「正義」や、「あたりまえ」を伝えていかなければならない・・。

久留米石橋文化センター「バラフェア」



久留米は、「ブリジストン」の発祥地というのはよく知られている。
その石橋氏より多くの施設が市に寄付されている・・。そのひとつ
「石橋文化センター」
。久留米市民なら誰でも知っているし、庭園や
美術館など素晴らしい施設が敷地内にある。今回はGWに、
「バラフェア」に行ってきた!




爽やかな風と絶好の季節で、気持ちも安らぐ・・。
バラの花の中で「コンサート」もあってフルートの音色が気持ち良く
「バラ」の花に響いていた・・。なんとも心地よくログデッキにて時間の経つのも忘れてのんびりしておりました・・。



「感性」を鍛える・・!のは、実を言うと、素敵な場所で「ボー」とする
ことかもしれない!



「感性」、鍛えてますか・・?

昔懐かしい「手押しポンプ」・・。




先のGWで、近くの産直の販売施設がオープンした・・。
結構、大きな施設だが入口の目立ったところに、「手押しポンプ」の水場が設けてあった・・!「懐かしい・・!」私だけじゃなく、側を通る人、みんなが口に出していた。

私が小さい頃、よく田舎にいくと絶対あった・・!遊んだあとは「汗」や「汚れ」を流したものだ。しかも手動・・!省エネでもある!

昔の人の「道具」や「考え」は、本当に感心させられる・・!無駄が無いし
省エネだ・・。しかも自然に「優しい」ときている。

地球に「優しい」というのは、なにも「ハイブリット」なる先端技術だけじゃない・・!先人の「知恵」や「くらし」など身近に沢山あるはずだ・・。

第59回 久留米絣縞卸商組合総会IN唐津・・。



ということで、組合の総会に出席しに佐賀県の「唐津」に行ってきた。

玄界灘があり、海の幸が豊富なところだ・・。近くの「呼子」は、近年、
「烏賊の活き造り」で全国区になったところだ・・。

総会も無事終了して、今季も役員を仰せつかった・・。任期の二年間、
「久留米かすり」の為に頑張るつもりだ・・。

さて、写真・・!なんと豪勢な料理なんだ・・!伊勢海老、スズキ、烏賊、
アワビ、ウニ、どれも活き造りで一人一匹ずつある・・!この後、お頭付き鯛の巨大お吸い物や、サザエご飯、伊勢海老の味噌汁、タラバガニ、まで
永遠と続く、海の竜宮城コースでした・・!

もう魚介類は、当分いらないかもしれない・・。

筑後市 “かすりの里巡り”春編 報告・・。

“久留米かすり”の産地のひとつ!久留米市の隣りの町、筑後市に
おいて春の“かすりの里巡り”が先週の(土)・(日)と行なわれた・・。

あいにくの雨となったが、“久留米かすり”愛好者の方々が多く来られて
各工房を楽しそうに回られていた・・。

本格的な“久留米かすり”の季節になってきたようだ!


昨夜、名古屋から帰還しました・・。


「中部国際空港」

心配したほど、新型インフルエンザの影響で空港はマスク姿の人が多いというわけではなかった・・。

昨夜、無事に久留米に帰ってきました。今回の出稼ぎは、東海道美濃・伊勢方面まで膝栗毛してきました。

江戸時代から人の流れが多い東海道は、今も日本の大動脈だ・・。
「伊勢は津で持つ!津は伊勢で持つ!尾張名古屋は城で持つ!」
らしい・・!


名古屋 NIGHT 。

名古屋の夜。
JR名古屋駅のツインタワーズが異様にデカイし、夜は綺麗だ。
しかし、名古屋一人勝ちの時代は終わって、どこか寂しげだ。
夜の街も、活気があるようには見えない。


遠州・浜松

昨日から遠州・浜松に来ています。
ここは、30年近く来ているところで、思い入れも深い。
徳川家康が若い頃住んでいた所として有名だよね!
今では、ブラジル系の人達も多く住んでいて不景気の波を受け大変そうだ。
今夜は、日本全国に第二の故郷が、たくさんある中の1つ“名古屋”です!


初見参!浜松餃子!

浜松は30年近く行っているが…餃子が名物なんて!
しかも、全国区にスピードアップ…!
わたしの餃子評価は厳しいが、間違いなく美味い!


「母の日」が終わって、次は・・?

そう・・!「父の日」の番です。

「藍暦・鹿児島店」でも、紳士向け久留米かすり商品を多数ご用意して、お客様のお越しを御待ち致しております。

帽子、シャツ、バック、‥物によっては、お楽しみな価格になっているものも・・スタッフにお気軽にお尋ねくださいませ・・!

さて、我々中年男性としましては、「拘り」という言葉に妙に心打たれる・・。気になって仕方ない!その他、「ノスタルジー」、「ロマン」や、「文化の香り」、「ステータス」、「本物志向」など、気になってどうしようもない・・!

この辺の言葉を巧みに使った宣伝は、絶対ヒットすると思う・・!
ちなみに、今、私が気になることは・・

「ハイブリッド」、「バーバリーブラックレーベル」、「アンテーク時計」、「ドカティ・ストリートファイター」、「歴史読本」、「上海」、
「為替」、「天使と悪魔」
などでしょうか・・。

参考にもならないでしょうが、それぞれの「男」にそれぞれの「拘り」が有って当然だろう・・!死ぬまで「拘り続ける男」でありたい・・!




さぁ!GWも終わり、本格的に“久留米かすり”のシーズン到来・・!

いよいよ、爽やかなシーズンがやってきた・・!
先日は「熊本」にいたけど、夏みたいな日差しだったな。

先月の後半に「久留米かすり 藍暦」夏物現物会を開催が結構、動いてくれた・・。この天候が続いてくれると有難いんだが・・。

昨年までは、夏物のアイテムが間に合わず、お客様には大変なご迷惑をお掛けしたが今年は、反省を踏まえて前もってご用意しております。

今年も夏が始まろうとしている・・!




炭坑王 伊藤伝右衛門邸


以前から行きたかった、飯塚市の伊藤伝右衛門邸である…!
2300坪の敷地に300坪の建物、30以上の部屋数がある!
明治から大正の建物だろうが、昔の人は凄いよ…!



部屋とは別に、座敷蔵を含めて大きな蔵が4ツあり、とんでもなく大きい
造りに、開いた口が塞がらなかった・・。

「飯塚」という街は、明治からの産業政策のひとつ、石炭を産出していたことから発展した。その頃から、石炭採掘の利権を持った人達が何人か出ている。
現首相の実家もそのひとつだ・・!

今回、訪問した「伊藤伝右衛門邸」も然り。
いったい、いくら位掛かったのか・・?相当の金額に違いない!
邸内は撮影が禁止されていて、写真は撮れなかったが、門構えを見ていただくだけで、その大きさが分かろうというものだ・・。

「飯塚」という街は、私が30年近く前、初めて担当した所なので、今回の訪問は大変懐かしく、有名な大衆演劇の総本山「嘉穂劇場」も寄り道してきた。
今回のGW絡みの出来事は、かなり満足のいくものとなった。


ルーティン、トップガンエクスプレス(ホームグランドの安心)


やっぱり、「久住・阿蘇」だ!いつものルーティンが一番落ち着くし、気持ちいい…!
GWの高速での長距離走行と違いワインディングは爽快だ…!

「高速道路」を遠くまで行くのもいいが・・バイクを操作する醍醐味は、人にもよるが、ワインディングを自由自在に走ることじゃなかろうか?

幸せなことに、バイクの聖地「久住・阿蘇」が近くにあることもありがたい・・。

土曜日は久しぶりに仲間と定番のルートの「やまなみハイウェイ」「ミルクロード」で楽しんできました・・。



いつもの景色だが、ここから観る阿蘇五岳が大好きだ・・!



いつのまにか、いつも行くレストランに新メニュー「ハヤシライス」が加わっていた・・。やっぱり、想像どうり「美味い・・!」


2009 GW九州脱出作戦 PART 5 「長州 焼き物トップガン     スーパーエクスプレス」街並み編



久しぶりの「萩」の街だ・・。自他共に認める歴史好きオタクなので
何度も来ているが、溢れるほど観光客がいるというわけでも無い。

幕末、あれだけ歴史の表舞台に出てきて活躍しているのに寂しい限りだ。



萩城跡である・・!天守閣も無ければ、櫓さえ無い!低い石垣が残っているだけだ。しかも、小さいお城だ・・!久留米城の石垣の方が立派かもしれない・・!これを見ても「毛利元就公」より続いた雄藩の面影は無い!

どれだけ徳川より虐げられていたかが解る・・。現在の大河ドラマの
上杉家も然り・・。その思いが幕末に烈火の如く爆発するのであるが・・。



萩藩祖、「毛利輝元公」は、黙って座っていられた・・。





2009 GW九州脱出作戦 PART 4 「長州 焼き物トップガン スーパーエクスプレス」長州そば編




せっかく「萩」まで来て、なんか美味しい物でも食べたいものである・・!
会場でもいろんな名物を売っていたが、なにぶん持っていける量に限度が
あるし好きな器を買ったからこれ以上持てない・・!会場では試食に励んでおりました・・!
ある窯元のスタッフが近くに「長州そば」というガンコな親父が作っているところがある!っていうんで行ってみる・・!



セイロだけしかメニューに無くシンプルな店構えだ。麺が茹であがるまで
卵を溶いて汁に薬味を添えて待つ・・。茹であがった麺は、水で締めてなくて温かだ。麺同士が付くが、それほど気にならない・・。美味しくいただいた・・。
余談だが、帰ってからの夕食は「出雲蕎麦」でした・・!









2009 GW九州脱出作戦PART3 「長州 焼き物トップガン      スーパーエクスプレス」


昨日は、九州脱出して「萩焼き」祭りに行って来ました。


以前から「萩焼き」には興味があり、密かにファンのひとりです・・。



初めてのお祭りで地元の体育館に殆どの窯元が一堂に集まって、大変な
賑わいだった。しかし、我々初心者には、どこでどう買えば全く解らない!

すると、外でタバコを吸って休憩していた、ある窯元が「自分が手に取ってシックリ馴染んだものが良いんだよ・・!」とか、「自分が気に入った物が
一番だよ!我々も今だに気に入った物は作れていない・・!」と御助言いただいた・・。
何事も「創作」は、奥が深い・・!と感じた・・。

午後から雨と高速道路の渋滞に巻き込まれたが
なんとか無事に帰ってきました。
先の「薩摩」といい、今回の「長州」といい、さながら、私の中では
「薩長同盟」だ…!。

2009 GW九州脱出作戦PART2


初日は、雲行きが怪しかったので“博多どんたく”に
行って来ました。明日は今日より本格的に雨みたいだから
まだまだ九州脱出できそうにない…!


2009 GW 久留米本社 お休みのご案内

いつも、「久留米かすり藍暦」をご愛用いただきましてありがとうございます。
久留米本社におきましては、暦どうりのお休みとさせていただきます。

宜しくお願いいたします。
      
                 重松 株式会社
                 代表取締役社長 重松 秀昭

 2009 GW関門海峡 脱出作戦・・決行・・!



とにかく、関門海峡を脱出しなければどこにもいけない・・。
しかし、ここからが長くて遠い道のりが始まる。

いつもこの時期同じ事を言っているような気がするけど4年前の「しまなみ海道」以来、遠くに行っていない・・。

さぁ・・!“男・怒涛の拘りGWツアー”の始まりだ・・!

五月の久留米かすり「藍暦」鹿児島店 情報・・。

五月になって本格的な「久留米かすり」のシーズン到来です。
鹿児島のお店では、先の展示会でお目見えした売れ筋な新作をいち早く
ご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
「母の日」のギフトにもご利用くださいませ・・。

7月には2周年記念として素敵なイベントを組んでおります。
どうかお楽しみに・・!

追伸ですが、昨日、地元のTV局の取材を受けたと報告がありました。少しでも「久留米かすり藍暦」の良さが伝われば、ありがたいです・・。

(5月3日、4日の両日は社員研修として鹿児島店は休ませていただきます。ご了承くださいませ。)

新型インフルエンザの脅威・・。

GWを新型インフルエンザの影響が直撃しそうだ・・!

昨日、日本でも感染者が確認されたようだし、対策を取る前に感染者が
入国していたら防ぎようが無いだろう・・!後は、自分で自分の身を守るしかない。
「手洗い」、「うがい」など・・この時期、人混みを避けるなど、できるわけが無いだろう!いろんなイベントがこの時期集中しているのに・・!
これ以上、景気が悪くならないようにしなくてはいけない時なのにね・・。

先の「SARS」の時もそうだったが、風評被害の方が多かったように思う。
あの時は、仕事で「中国」に5日位行ってきたが、中国は何も騒いでいないのに、日本に着いたとたん、サーモグラフィや問診、果ては、TV局の取材まで受けたことを思い出す!もちろん、「マスク」、「うがい薬」、「手洗い薬」は持っていった・・。
「自分の身は自分で守る・・!」当たり前のことだ・・。