<< January 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

アウディ S6 その後 part 2 (その走りとお気に入りの室内)

「S6」が納車されて三か月が経った。オドメーターも3000kmちかくを  プラスして前オーナーが乗った三年の距離をわずか三か月で走ったことになる。それだけ今までの「車」と違った「何か?」があるのだろう・・!



承知の通り、私の車は三年落ちで装備的にも現在の最新型とは若干違うが、さほど気にしていないし、充分な装備は揃っている。
先ず、便利なものは「キーレス」である!ドアやトランク、窓などを離れたところから操作して開けるのは以前から付いていたが、持っているだけで 解錠するのは便利であり、そのままエンジンスタートのボタンを押すだけで準備が完了する。メーターの視界性は良く、中央にはディスプレイの表示がいろんなチェックや状況を映し出す。
センターのシフトレバー周りもボタンやツマミがいろいろあって、まだ使いきれていないのが現状だ。特に気に入っているのは「シート」だ。専用の  バケットタイプのシートは座り心地も良く、なにより三年も経過しているのに「革」の香りが室内を包んでいるのは雰囲気がいいし、芳香剤など置く気にならない。空調も完璧で寒い時の「シートヒーター」は秀逸だ。

夜になると、いろんなところから“光”が演出される。全体の色は“赤”で 統一されているしドアを開けると足元を照らしてくれたりする。ヘッドライトもキセノンとLEDの組み合わせで個性的だ。日本車にも最近では多く付いているバックカメラと前後のセンサーは、バックが苦手な私の大きな味方になったし有り難い装備だね。

走りの面では、“クワトロ”のお陰で瞬間加速が楽しめる!エンジンがいいのは分かっているが、それを支える脚廻りとタイヤは 強靭だ。やや固いサスのセッティングが慣れるまで時間が掛かるが素早い 加速を支えるには仕方がないことだ!タイヤが鳴くこともなく、リアを振ることもなくジェントルにスタートする様は優越感に浸る瞬間だ。

しかし、いいところばかりではない・・。燃費の悪さは特筆ものだ!車重と“クアトロ”、それにエンジンと悪くなる要素が詰まっているもん。
それに、洗車の時では間に合わない、ホイールのブレーキダストの汚れの 多さは凄まじい!放っておくと汚れの色がそのまま付着して落ちなくなる 国産車では考えられないことだ・・。システム上、電気をよく食うようで バッテリーの大きさは国産の倍はあるだろうから悪くなってからの対応次第で行先でストップしないとも限らない・・。そんなことは無いだろうが、 国産車とは違って経験が無いから想定外を予定した方がよさそうだ。

得てして、ここまで無難に3000km以上走ってきたが、なんら今まで 乗ってきた国産車と変りなく過ごしている。それほど違和感は感じない!ということは外車も努力して日本仕様の勉強をしてきている証拠だろう・・。  エクステリアは、これは日本車が到底、及ばない程のインパクトがあり  どこから見ても「アウディ」のアイデンティティを感じることができる。   さぁ、いつまでお付き合いするか?見守っていただきたい。

2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編 part 1

いよいよ、今年の「久留米かすり“藍暦”」を皆様にお見せする時期になりました・・。
今回は、より「種類」「柄」を増やしてお客様のご要望にお答えしようと スタッフ一同取り組んできました。きっと、お目当ての「アイティム」が見つかることと思います・・。

来週の2月2日(火)から2月5日(金)の間、東京ビッグサイトのギフトショー、西ホール、アパレルファッションブース1159〜1160で お待ちいたしております・・。






サーバーの不具合によるお詫び。

昨日は、朝からサーバー側のトラブルにより夕方まで音信不通の状況に陥り復旧したのは夕方になっておりました・・。
弊社は販売のサイトは無いにしろ、皆様にはご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫びいたします。
今後はこのようなことが無いように管理していく所存です。宜しくお願いいたします・・。



緊急事態発生・・!

今朝からサーバーの調子が悪く、H・Pやブログへのアクセスに支障が起きています。
ご迷惑をお掛けしておりますが、もう少しお待ちください。

                    藍暦マスターでした。

「京都」ビジネスエクスプレス part 2


昨夜は久しぶりに“京都”に泊った。
久しぶりの知人との再会に夜の“祇園”も雰囲気がいい…!何十回も来ているけど、変わらないのは嬉しいね。
「一力」の外壁も龍馬の時代と変わっていない…。懐かしい「夜」になったね。



「京都」ビジネスエクスプレス!


今夜は久しぶりに“京都”泊りだ。
本当に久しぶりの知人との再会に少し緊張しているのかもしれない…。
“京都”には中学生のころから何十回も来ているから黙っていても大丈夫だけど
ここ最近は泊まりは無かったから今夜は楽しみだ!
詳細は明日中にご報告します。「お〜おきに!」どす…。



「東京」ビジネスエクスプレス!


(写真は明治時代、開業当時の東京駅・・。)

朝一番の飛行機で到着しました。
久しぶりの“東京”です…。最近では少しずつ歳を感じて朝の五時前に起きるのが辛い…。
しかし、かれこれ25年以上お邪魔している土地柄、誰にも譲れない…!
福岡は雨だったがこちらは“快晴”!。日頃の行いも年季が入っている…!



「ブラック」は今年のマイカラーだ・・。

昨年から結構「ブラック」という色に拘っている・・。
「車」、「洋服」、「靴」、などなど・・。この色は我々中年にはありがたい色かもしれない・・。メタボの腹回りなどをカバーしてくれるばかりじゃなく、 膨張色じゃないからそれなりに痩せて見せてくれる・・。

今まで、「ブラック」といえば礼服くらいしか着た経験が無いだけに最近の変化に自分自身が驚いている・・。次は何の「ブラックレーベル」を探そうか・・?

「久留米かすり“藍暦”」今年のプロジェクト・・「かすり伝」!

いのち華やぐ“藍暦”の今年は・・「かすり伝」でいこうと思う。
久留米かすりの創始者が、「井上 伝」女史というこではなく、今回は  作品群の多さと色違いを含めてかなりの点数を扱うことになる。その中には「久留米かすり“藍暦”」の新しい想いが込められているのでいろいろな角度から“藍暦”を感じていただければと思いました。

2月の東京ギフトショーや、中旬に開催する自社展に向けての準備も順調であることもお伝えしながら、皆様と各会場で「春の風」をいち早く感じる喜びを楽しみにしております・・。

先行きの不透明・・という不安。

1月も3分の2が終わってしまったが、いかがなものだろか・・?
JALの破綻による影響もさることながら、物の動きが予想できない世の中がいつまで続くのだろうか?と不安になるこの頃だ・・。
この冬の百貨店の売り上げが新聞に出ていたが、10%位落としているとこもあってかなり苦戦だったらしい・・。特に「衣料品」の不振が大きいようだ。あれだけ年末に貢献したのにガックリだ。

ここに来て政治も不安な要素が出てきたし、為替も安定はしていない・・。なにを信じていけばいいのか?こんな時いくら頑張ってもしようがないじゃないか!私達の解らないところでいろんなことが動いているような気がしているからなおさらだ。
先日の番組でも1円を下げるのに大変な苦労をされている企業や付加価値を付けて売るのに苦労されている企業など、正にどの方法がいいのか?企業家ならずとも先の予想は誰も分からない・・。しかし、解っていてもジッとしていられない奴の方が好きだ・・!昨年も言ったが「分相応」という言葉!己自身が理解しておかないと失敗してしまう恐れすら含んでいる。履き違えてはいけないね・・。

しかし、今朝の気温・・久留米で出社時の温度が16℃あった・・!季節までおかしくなってきた・・。


もうひとつの「龍馬伝」・・。




先日、「鹿島」に行った時の帰り、サービスエリアに立ち寄ったが、佐賀県ですらこのように「龍馬」グッズがお土産コーナーで出来ていた・・。

来月は本格的に「長崎」に行くことを考えれば、先行きが思いやられる。


佐賀のチャンポン・・。(恐るべしそのボリュームと値段)

「チャンポン」といえば長崎新地中華街を思い出すが、だいたい1,000円位する。もちろん!いろんな具が入って美味しいが・・。
長崎街道の通過点でもある、「肥前佐賀」は、多くの有名人が往来した所でもあるが、独自に進化したものが多くあるのだろう・・。その中でイチ押しが「チャンポン」だ・・!とにかく、量が半端ではなく値段も安い!今回紹介するのも佐賀県内に数店舗を展開する二つの有名なお店だ。場所や名前は割愛するが、昼時ともなれば店の外まで行列ができる。テンコ盛りの具で野菜も多くヘルシーときている。そういえば年末からずーと食べているような気がする・・。値段は700円位だったと思う。安いよな・・流行るわけだよ!



S軒チャンポン。モヤシの量が多い。スープは少し薄め。


I チャンポン。野菜の種類と肉が多少多めか・・。スープも濃い目。

寒い日は、あったかい「チャンポン」で身も心も温まりませんか・・?

鎮西日光「祐徳稲荷神社」参拝・・。


昨日の日曜日、朝は放射冷却の影響でかなり冷え込んだが、日中は穏やかな小春日和となった・・。今年は異常に参拝をする己がいる・・。何かに脅えているのだろうか?「苦しい時の・・」じゃないが、心に余裕が無い証拠だろうか・・。
少し遅めのスタートではあったが、佐賀・鹿島の「祐徳稲荷神社」へ行く。
本当は2月の初午に行くのがよかったんだが、タイミングの問題だね。



「豊川稲荷」のように大きくはないが、極彩色の神社は「東照宮」のようだ。もちろん!「商売繁盛」「家内安全」を念入りに参拝してくる・・。



ここの神様は「女」ということで、恋人同士で本殿への階段を上って参拝すると「嫉妬」され別れることになる。という言い伝えがあるらしいが、どうだろうか?誰もそんなことは気にしていないように思われるが・・。

「神頼み」とか言っているが本当のことを言うと、新しい車でいろんなところへ行ってみたい「口実」に過ぎなく、寒いからといって、家にゴロゴロしている粗大ゴミにはなりたくないからだ・・。今年も私の「サプライズ」は続くだろう・・!

更新が遅れて・・でも「休み」じゃありません。

朝から出張に出ておりました・・。
どこに行ったかは?さて置き、昼間は結構温度が上がっていたように思う。これからの季節、春物商戦を思うと少しでも暖かくなった方がいいに決まっている!
そろそろ・・今年のプロジェクトをお教えしなければ・・と思っております。  さて!今年はどんな形で「久留米かすり“藍暦”」をお伝えするか?  お楽しみにお待ちください・・。

「未練」という名のノスタルジー・・。

自分の性格は分かっているんだが、最近特にノスタルジックになり昔を懐かしんだりする・・。
それが昨年のことだったりするから、懐かしいというより決断したことに対して「未練」が少なからずあるのだろう・・!
それが、「仕事」だったり「出会い」であったりと不完全燃焼をおこしているのだろうか?
解決策は・・結局、「とことん」やればいいのだろうが、今の情勢の中で  「とことん」できる訳が無いし、できる所も少ないだろう・・。
何が「未練」かって・・?もちろん!「仕事」は慢性的に悩みっぱなしだが
昨年、売ってしまった“H・Dファト”が、どうしても気になってしまう・・!響きわたるVサウンドが「頭」から離れない・・。それとH・Dの仲間から見えない壁を突きつけられる!ジャンルが違えば 当然だが、H・Dのグループは特別な仲間意識で繋がっていると思う・・!

といってもカワサキなどは、「Z軍団」位しか仲間はいないしな・・。
暖かくなって、また、H・Dに乗っているかもしれない・・。




最近のヒット商品・・“久留米かすりストール”・・!





昨年の寒くなった頃から、私用に購入したが割りと重宝する・・!
大きめの糸でゆっくりめに織りこんでいるから、肌触りがいい!多少、毛玉が出てくるが打ち込みの関係で仕方ない。それでもインパクトとお洒落感があってこの冬は一緒に行動している・・。

毛糸やカシミヤだとゴワゴワ感があったりモコモコしていたりと、首周りが膨らんだりするが、これは気にならない。結構、マフラーやストールは好きで毎冬違った結び方で楽しんでいるが今回は「久留米かすりのストール」ということで気合いを入れてPRかたがた、 いろんなところに着用している。先日もお客様のところで20枚位オーダーしてもらったし、直営店に行った時もお客様に気に入っていただけた・・。

密かにバーバリーのコートとのコラボで雰囲気を出して紳士面しております・・。よかでしょう・・?

大雪・風雪注意報が出た今朝の「久留米」です・・!




昨夜からの雪は5cm以上積もっていた・・。なんと南国鹿児島でも4cm位の積雪があるらしい。
こんな時は、少し早起きをして誰も歩いていない、いつもの散歩道を歩くのが好きだ・・。私の足跡しか付いていなくて楽しい・・!

ここにきての寒波だが、これから春物へと変る時期でもあり願わくば、暖かくなってもらった方がいいのにな・・。冷え込んでいる消費に残り物を安くしても売れるわけがない!持論だ。

十日恵比須大祭・本恵比須 part 2



初めて行ってきた博多の十日恵比須だが、人の多さと祭り気分の大きさには驚いた・・!


縁起の良い「白い蛇」も見られたし、これ以上の運気上昇があろうか?




“恵比寿”さんもいい顔をしていた・・。

十日恵比須大祭・本恵比須


今日は、博多の十日恵比須神社の本恵比須に行ってきた。
久留米には4日に行ってきたので今回は、博多に行ってより良い運を貰うためだ!
初めて行ったが凄い人出でビックリした。これで“商売繁盛”間違い無しだろう…!



「七日正月」 元気無し・・。

昨日は「七日正月」で各地で行事が行なわれたようだ・・。
福岡でも大宰府で“鬼すべ”、久留米で“鬼夜”が行なわれた。1600年前から行なわれている行事だが、裸で締め込みになり巨大松明を大勢で担ぎ上げるのだが、歳と寒さでここ数年は遠慮している・・。特に昨夜は筑後地方、今季一番の冷え込みでした!

もちろん!風邪気味で参加はしていないが、43歳位までは担いでいたんだから勘弁してもらいたい・・。と言いつつも気になっていた昨晩でした・・。
昨夜は私より先輩の方々が大勢参加されており、今朝になって己の不甲斐なさが身に浸みて落ち込んでいる・・。来年はリベンジを果たし清々しく新年を迎えたいものだ・・。

どうした・・?この雰囲気は・・?

昨年の暮れから、物の動きが悪く先が読めない・・。新しい年になって、尚更その感が強そうだ。弊社では新作の発表と販売は、2月の展示会まで出来ないが春まで景気の動向が心配だ・・。
商店街や量販店を見ても「初売り」だけでお客が消えている状況らしい。
昨夜は組合の新年会だったが、夜の街でもその辺は表れており人の流れは少なかった・。これは相当、厳しい時代に入ってきたのかもしれない・・!

もちろん!覚悟して今まで以上に真面目な商品作りをしなければならない・・!
“少数精鋭”で頑張る「久留米かすり藍暦」です・・。

祝いめでたの〜♪・・





まだまだ、十日恵比寿には遠いが先日、近くを通ったのを機会にお参りを済ませてきた・・。あまり信仰心は強くないほうだが今年は“困った時の神頼み”ではないが、こうなれば何にでも頼りたくなる世の中だからなぁ・・。




2010 新年仕事始め 「ブランド」の中の“ブランド”・・!

今日から久留米本社は仕事始めである・・。
今年は3日から出ているから何か正月気分が無いのは私だけだろうか・・?しかし、社員の元気な顔と声を聞けば“力”が沸く・・!年末年始は各売り先は、いかがだったのだろうか・・?今朝の新聞では、初売りの初日だけは忙しかったらしいが・・。

最近、よく目に付くのがブランドからの派生ブランドが多いということだ。 実際、知らずに我々の生活の中に入りこんでいる。たとえば、「タバコ」なんかは私が吸っていた20年以上前なんか、そこまで多くなかった。やっと「マイルドセブン」が出てきたくらいだったのが、今では「マイルドセブン」だけでもかなりの種類があるそうな?

「食べ物」「洋服」など様々なものに、その傾向があるように思う。が、しかし、その全部が成功したとは到底思えない。消費者の思考が拡がっただけで以外と我慢できるものである・・。「ブランド」の数が増えるとそれだけで 経費は上がり、携わる「人」も「時間」も増える。販売力や企画力がある所はいいだろうが、生半可にそれをやると本体をも危険なことになるかもしれない・・。
我々、「久留米かすり“藍暦”」はこれからも、「何も引かず、何も足さない・・。」のポリシーの元、「久留米かすり」と共に歩み続けます・・。
今年も宜しくお願いいたします。

初仕事…“鹿児島”行きPART2

駅前商店街恒例の祝い太鼓の後は
これまた恒例の“餅巻き”で大いに盛り上がる…!
日本の正月らしくて大変よろしい。


初仕事…“鹿児島”行き。

今日は、朝一番の九州新幹線「つばめ1号」で鹿児島行きです。
気合いの一年を一番列車で行くことにしました…!
頑張るぞー!


2010 献寿新年

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
年末の雪で3年続きの真っ白な年末年始です。