<< February 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

2010「久留米かすり」のシーズン到来・・。

季節の変わり目で最近、急に暖かい日が多くなってきた。ここ何日かは風まで強い・・。
2月は展示会の月で「あっ」という間に過ぎていったが、おかげさまで
「久留米かすり“藍暦”」に関しましては大変素晴らしい評価を頂きました。スタッフ一同これを励みに更なるステップアップをして精進するつもりです・・。
現在は3月展開のデリバリーに向けての作業が、急ピッチで進んでおります。
これから「久留米かすり」の本格的な季節が始まり、「藍暦」も新商品を次々と投入中です・・。これからもどうぞ宜しくお願いいたします・・。
3月は20日〜21日の「藍・愛出会いフェスティバル」に参加予定です。ブースに是非ご来店ください・・。

永遠の日韓決戦・・(フィギュアスケート編)。part 2

決着が付きましたね・・。まぁ、TVでも連夜の報道で、いささか飽きてきていたから、これでやっと静かになれます・・。
オリンピックに出た人は本当にお疲れ様だったけど、日本の現状はこんなもんです・・。プレッシャーに弱い民族というのは前から分かっているし  技術は持っているが、肝心の本番で発揮できないと苦しいよな・・。そんなことを思っていたが、今回のフィギュア陣!男女とも6人全員が入賞していることは素晴らしい!
団体戦があれば、二個の「金メダル」だったことだろう・!

しかし、キム・ヨナの点数は異常に高い・・!少し変だとみんな思っているんじゃないか・・?
でも、やっぱり顔・スタイル、演技力どれもヨナが個人的には好きだ。
これで、結果が出せないオリンピックも終わりTVも静かになってくれることだろう・。大好きな「プロ野球」や「歴史番組」をゆっくり観れる・・。

しかし、6月になれば「ワールドカップ南アフリカ大会」が開催され、またひと騒動起きるだろうな・・。

永遠の日韓決戦・・(フィギュアスケート編)。

今朝からバンクーバー冬季オリンピックのフィギュアスケートの決勝が行なわれ新しい銀盤の女王が決まることだろう・・。
昨年も書いたが、浅田に勝ってもらいたい気持はあるが個人的にはキム・ヨナが好きだ・・!

日韓の歴史は長い・・!おそらく、朝鮮半島と日本が陸続きだったことが本当なら同じ系統の人間なのかもしれない・・。その後、いろんな文化も日本海を跨いで伝わっている。人の交流も当時から盛んだったはずだ。もちろん不幸な時代もあったがその辺の解釈は個々あるとして、隣人として仲良くしていかなければならないことは、みんな分かっている!私的には韓国は大好きだし、食べ物も「マチソヨー!」である・・。
しかし、スポーツの対戦となると別で、大抵の韓国人は日本との対戦に熱くなる!野球、サッカー、ボクシング、etc・・。ライバルがいるということは素晴らしいことだしレベルも上がる。しかし。そろそろアジアの隣人としていろんなことに協力してステップアップをしていく時代に入ってきたのかもしれない!

「日韓関係」だけじゃなくて、全ての事に言えるかもしれない・・!

「人」としての繋がり・・。 part 2 (おめでとう編)

弊社で全ての「ブランディング」を担当しているS氏に、今朝、たった今   「朗報」が届いたようだ・・!よかった・・!自分の事のように嬉しい! 
正に、「人」が繋がっているからに違いない・・!詳細は後日・・。

「人」としての繋がり・・。

今、話題の「坂本龍馬」が抜きん出ていたのは、ドラマのようにカッコいいからとか、剣術がすごいとか・・じゃなくて人脈が相当広く深かったらしい。しかも、それは待っていても向こうから来るんじゃなくて、自分自身がどれだけ動いて人脈を拡げていったか・・?もちろん!気配り、目配りで大変だったことだろう・・。
「人」としての付き合いもしないで、何事も上手くいくわけがない。「龍馬」ほどじゃないけど、「ネットワーク」だけは大事にして繋げていくのは大好きだし私の得意とするところだ。
いろんな「人」に助けられて今日がある。「感謝」の気持ちと新たな「出会い」に向けてこれからも更に頑張るつもりです・・。

「旅」に欠かせないものとは・・。part 2



昨日からの続きで朝から申し訳ないが・・「食い物」というのは拘りや思い入れ、好み、いろいろな要素がからんでいる・・。
職業柄、出張でいろんなところへ行かせてもらったし、海外も他の人より多く経験していると思うが、その中で「美味い!」と感じたところをお教えしよう・・!日本海側の魚と酒、浜松の鰻重、名古屋の鳥料理、京都の懐石、大阪のお好み焼き、広島の穴子丼、九州では数えきれない・・!その中で一押しは、やっぱり!新幹線の開業が来年に迫って駅周辺お整備が急ピッチで進む「鹿児島」“食”がお勧めだろう・・。
写真は観光ポスターだろうが、美味そうなものばかりだ!来年の今頃は  新幹線の全線開業で主役を務めているはずだ・。「鹿児島」へお越しの際はどうぞ駅のすぐ傍の「久留米かすり藍暦・鹿児島店」へご来店ください!「鹿児島」の耳寄り情報を聞けます・・!

「旅」に欠かせないものとは・・。




東京駅、新幹線ホームの駅弁売場だ・・。20代前半から出張しているからたまにお世話になっている・・。時間を有効に使うのにもありがたいけど、  最近、少し様子が変わってきている・・。

基本的に駅弁はあまり買わない・・。というのも値段の割には美味く無いし冷えているし、よほど時間が無い時しか利用しない。
大抵の駅は駅ビルの中に飲食店街を持っているので、少し時間がある時は暖かいものを食べるようにしている。そうでない時でさえ、隣接する食料品売場でお弁当やパンを買って列車に乗ることが多い・・!その方が美味しいし案外安くつくものである・・。
これから本格的、春の行楽シーズンが始まることだし、私も出張に出ようと思うが快適な“移動”にしたいものである・・。“移動”の楽しみの一番は  「食べること」だから尚更だね・・!


22.2.22の日・・。

今日は22年2月22日だ・・。2時22分に更新すれば、最高によかったんだが、そこまで暇じゃない・・。洒落もほどほどにしないと・・。

2010 「“久留米かすり”藍・愛で逢いフェスティバル」のお知らせ。

「久留米かすり」ファンお待ちかねの「藍・愛で逢いフェスティバル」が今年も3月20日(土)〜21日(日)の期間で開催されます。
今年も「久留米かすり」ファンの熱い祭典が始まろうとしています。このお祭り期間中だけのお得な特典や、各出店ブースでのいろいろな「絣製品」の販売など「久留米かすり」好きにはとってもお買い得な内容となっております。どうぞ、皆様お揃いで久留米インター傍の「地場産くるめ」にお越しくださいませ・・!

「久留米かすり」のイメージを考え作る・・! (久留米かすりブランド化事業での議題)その 3

5回続いた会議も昨日で終了した・・。
地域ブランドが登録できたから、じゃそこからどうやって「久留米かすり」をこれまで以上に認知してもらえるのか・・?その方法は・・?ということを提供する側からの勉強会となった・・。いわゆる「ブランド戦略」というわけだ・・。ターゲットを絞ったり、イメージコピーを考えたり、「アイティム」を模索したりと専門家の指導のもと5回の勉強となった・・。
歴史的背景はあるにせよ、いかんせん「インパクト」が無い・・!どうやって一般の皆様に広く認知してもらうか?個々のメーカーであったり町での取り組み、組合行事などで、今までも努力はしているものの、不況であったり生産量の減少であったりと、ますます産地を取り巻く現状は厳しい。
これ以上、生産量が落ちこまないようにしないといけないし、これを機会に産地がひとつになって「久留米かすり」を盛り上げていかなければならない。
今回の会議が「いい流れ」を作ることに期待をする・・。




「久留米かすり」を染める藍染め場です。)

「やればできる・・!」って昔の話やろ・・!

何か、今回のオリンピックは変だな・・。そう思わない?このままでいけばメダルは少ないんじゃ・・精神状態が極限に達しているところにメディアの取材攻勢や天候の変化などに、「精神面」で対応が出来ていないように思える。そんな事、今の若い人なんか関係無いと思っていた。でも案外、今の若者の方が「デリケート」なのかもしれない。いろんな「引き出し」を持っていないのだろう・・。

「やればできる・・!」そのためにやっている・・!しかし、何回やっても出来ないものは出来無い・・。届かないもの届かない・・。人知れず消えていった人が何人いることだろうか?そこまではメディアも伝えない・・。

今回のオリンピックもそんな人が出てきそうだ・。

これはオリンピックばかりに言えたことじゃなくて、我々にも当てはまるが、とにかく、地道に出来ることから「こつこつ」とやることだ。だって、やれないことは出来無いもん・・。

2010 “かすり伝” 「久留米本社春・夏展示現物会」・・春編  part 3

昨日は、「久留米かすり“藍暦”」「久留米本社、春・夏展示現物会」春編の初日でした・・。
おかげさまで、朝早くより遠くからお越しのお客様を始め、多くのお客様にご来店いただきまして心より感謝申し上げます・・。

天気も前日からとは打って変わり、快晴のポカポカ日和となり相変わらずの「運」も味方に付けての展示会となりました。
お客様にご迷惑の無いように製品の種類も配色も、今までで一番多くの展示となりましたが、小春日和に誘われて最高の展示会となりました・・。

予定時間を過ぎても3〜4組のお客様が滞在され夜遅くまで「藍暦」の熱い一日が続いておりました。
今日は流石にゆっくりとなりましたが、荷物の出荷が多いため今週いっぱい忙しい日が続きそうです・・。
次回は4月に予定している「夏物現物会」に向けてスタッフ一同頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。




2010 “かすり伝” 「久留米本社春・夏展示現物会」・・春編  part 2

今日から、久留米本社で「久留米かすり“藍暦”」の春・夏新作現物展が始まる。九州のお客様に、ご満足いただけるように努力してきたつもりだ・・。地元のお客様は特に、「柄や色」に厳しく拘りも多い!東京に持っていく商品とは若干違った作りをしている・・。

兎にも角にも、我々の思いが伝わってくれることを祈りたい。
新作「藍暦」お披露目です・・!





大宰府天満宮(そのご利益と存在感)。

日本を代表する天満宮の総本山、「大宰府天満宮」である・・。現在の  社殿は桃山時代に毛利元就の三男の小早川隆景が作ったものらしい。
僕らも小さい時からよく来ている。菅原道真公を祀った「学問の神様」ということは全国に知られている・・。大晦日から三が日の人の多さは半端じゃない!


境内に「梅」の花が咲く頃になると「受験生達」が多く参拝に来ることでも有名だ・・。御神木の「飛梅」は道真公が左遷されたとき、都から飛んできたという故事がある。


今でも多くの参拝者で賑わっている・・。耳を澄ますと中国語や韓国語も聞こえてくる・・。福岡はアジアに近く、観光コースに入っている天満宮は多くの外国人も訪れる。近年、隣りに「九州国立博物館」が出来てからは場所柄、多くの古代史ファンも訪れるし、九州有数の観光スポットになっている・・。2月14日(日)に訪れたが「梅」の花は五分咲き位だったが、「受験生」はピークだったように思う・・。


きっと4月には別の「花」が咲くことだろう・・!桜

2010 “かすり伝” 「久留米本社春・夏展示現物会」・・春編  part 1

この春、最大の「久留米かすり“藍暦”」のイベント・・春・夏現物展示会が今週の17日(水曜日)から18日(木曜日)まで久留米本社にて開催いたします・・。
先々週の東京に次いでの地元開催です・・。もちろん!東京とは違った    九州らしい「柄と色」で皆様のお越しをお待ちしております。





(当日は一般小売りはしておりません。開場はAM9:00よりとなります)

久留米酒蔵祭り・・(新酒蔵元巡り)

2月11日(木)の祭日、久留米市の城島町にて「酒蔵祭り」があった。



生憎の雨にも係わらず大勢の左党の熱気が凄かった・・!筑後地方特有の「お雛様」巡りと一緒のツアーなどの影響やPRも効いて、可なりの人の多さに驚いてしまった・・。



「東の灘に西の筑後城島。」というらしく近くには10軒程の蔵元が在る。  筑後地方全体では30以上ほど点在するらしい。恵まれた地方なれど最近の「清酒」離れや生活習慣病など業界を取り巻く環境も、どこも厳しい。されど、年に一度の新酒が出来たお祭りは、大いに盛り上げて「五穀豊穣」に感謝して飲まないといけない・・!


もちろん!私も「糖尿病」なんだがこの際、構っちゃいられない!美味しい「新酒」が出来たんだから!
この日ばかりは内蔵から消毒することに決まっている・・。会場には、「原酒」や、「自家搾り」、この日限りの「限定品」など蔵元毎に並べているし、内外には特産品やツマミなど、酒の肴も豊富に用意されていて嬉しい!

この日ばかりは、昼から「千鳥足」の人を多く見かける・・。私も「試飲」ばかりで結構、酔っ払っていました・・。「日本酒」万歳・・!
んっ・・?「血糖値」・・? 高くなっているだろうな・・。

男は黙って“やる時はヤル…!”


昨年の9月からエンジンを掛けてない我がZX‐14。
長い間、ほったらかしにしてすまない(>_<)。
およそ5ヵ月ぶりに恐る恐るエンジンを掛けてみる…。
すると…“喝”を入れられる!“グォーン…!”って
「俺はいつでもOKだせ!」って!
長いことすまない…。「涙」が出てきた…。



ある意味・・「ハイブリッドの日」・・(技術力の驕り・・)

トヨタが大変だ・・。



我が家でも8月に新型「プリウス」が納車されたばかりだ!
今まで結構な「トヨタ車」に乗って来たが、今回のようなことは初めてだろう・・。システムが新しくなると、どうしてもこのような不具合が出てくるのは仕方が無いのかもしれない・・。ましてや、世界で初めてハイブリッドシステムを世に送り出したメーカーだし、しかも、その価格たるや驚きの低価格での販売となった。
そうなると、ライバルメーカーも追従が出来ないほどのインパクトがあるしアメリカのメーカーなどは完全に駆逐された形になったほどだ・・。

今回の騒動・・なんかそんな事が見え隠れすると思うのは私だけだろうか?「ヤッカミ」は売れているメーカーには付いてまわるし、特に自国の  産業を守ることが前提だろうから尚更、今回は大変だろうかもね・・。
今まで環境問題や、人や地球に優しいことをしていない「ツケ」が出てきたのだから仕方のないことだろうが、私がのっている「アウディ」なんかはもう2回もリコールを受けているし、バイクだって同じだ・・!BMWも結構リコールが多いメーカーだから、なにも今回の騒動を大騒ぎすることもないんだが、「世界」「トヨタ」の、ましてや「日本製」なんだから誰からも何も言われないようなシッカリした物作りをしてほしいものである・・!



業界再編・・(M&Aという選択)。

昨日は二つの大手飲料メーカーの経営統合破綻のニュースが伝えられた。
「JAL」も「アメリカン航空」との話が進んでいると聞く・・。これから、いろんなところで生き残りを懸けての攻防が加速することだろう・・!

さて、我々の業界はどうだろうか?チマチマした問題が多いこと・・!デザインを真似しただの、生地が似ているだの、それは他には売れないだの・・もっと真に「久留米かすり」のことを考えていかないと、この伝統ある産業が終わる日も近いかもしれない。昨日も書いたが、私が別の事を考えている理由は、ここのところが非常に大きい!口ではもっともらしいらしいことを言う所や人であったりしても、何も変わっていく気配が無い。
もっと企業や人が団結してこれ以上「久留米かすり」の生産や販売が減らないようにしていかないといけない。そうならないためにも組合的な事業を増やしたり、2・3社位で共同開発した商品作りなどしていかないと、単独で全てを行なっていくと結構な資金が必要になって、不良在庫が増える  要因になったりする。そうなると、発注も減り生産も減ってくる・・。
M&Aなどするつもりは無いが、それぞれが団結していかなければならない局面にはなっていると思う。もうギリギリ最後の提案かもしれない・・!
生産が少なくなれば、質のいい製品など出来てこないだろうし、そうなれば海外の安い商品群に飲みこまれてしまう!
「久留米かすり」「久留米かすり」であるうちに、いろんな手を打っていかなければならない・・。
時間はもうそんなに残されてはいない・・。


「感性」という名の「慣性」・・。

「感性」が重要な時代になってきた・・。

僅か数年の内に「久留米かすり“藍暦”」を立ち上げ、小さいけれど、  ひととおりの「アパレルブランド」へと育てた・・。もちろん!妥協は許さず長い年月愛され続けられる「ブランド」になるべく努力をしてきたつもりだ!この間いろいろな勉強もしたし、いろんな出会いも経験した。本当に アッという間だったように思う!もちろんまだ発展途上ではあるが・・今回の  「春・夏現物展」はその殆んどを部下に任せている。もちろん!水面下では全権の「把握」はしているが・・そろそろ次のステップの用意に駆られているのも事実である・・。

私的には、まったく違った「ジャンル」に興味があって、そちらの方で頑張ってみようと思っている・・。「アパレル」じゃなく「久留米かすり」にも関係無いところだ・・。1度の人生しか無いんだから残りは少し自由に使わせてもらおう・・!定年まで待っていたらますます「感性」が無くなってしまう・・。 人と同じように歳取っていくのはイヤだ・・!

「感性」「慣性」になる時って、たぶん!歳取って「リタイヤ」した時だろう。 永遠にそうならないために私は「感性」を磨き続けることだろう・・!


2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編  part 6

今朝は東京組も帰ってきて、久しぶりに全員が揃った・・!
「東京展示会」の報告を聞く・・。初日は天候に影響されたものの、予定していたお客様は随時、来店頂いたみたいだ。
「商品」や「アイティム」に対しては、取り分け大きなことは無かったようだが、集客が少し少なかったようだ・・。ここでも「不況」の影響がでているようで次回に向けて新たな「課題」も見つかったようだ。

今回は初めて私は参加しなかった・・。少し考える事が在って久留米に  居たが現地の情報や他のブースの状況などリアルに素早く入ってくるし、ここぞとあらば先様に電話して話もするし、居ながらにして把握していたつもりだ。

次回の「東京ギフトショー」は9月前半になるだろうが「反省点」も含めて少し起動修正して更なるグレードアップをした「久留米かすり“藍暦”」を皆様にお見せできるよう頑張ります!ご期待くださいませ。

これから、2月17日(水)〜2月18日(木)の二日間。久留米本社の展示場で「久留米かすり“藍暦”春・夏新作現物会」を開催いたします・・!もちろん!「東京展」に持っていった商品とは違い、九州ならではの「柄と色」に拘った商品を御用意しております!どうぞ、こちらの方もご来店頂きますようお願いいたします。




「いのち華やいで・・!」2010年の「久留米かすり“藍暦”」です・・。

ちょっとブレイクタイム・・ 「京都」といえば“お寺”と“京料理”かな・・。



写真は“京懐石弁当”である・・。
先日、京都に行った時にお昼に頂いた・・。
なんと、彩り鮮やかなんだろう・・!こちらの料理は「味」もだが、「魅せる」演出も料理の中に入っている・・。昼ご飯ではあるけれど、なんか優雅な 気分にさせてくれる・・。「味」もいいが「演出代」も高い・・!
しかし、この「演出」を求めて年間どれだけの「人」が訪れているのだろうか?「京都」というブランド力の凄さに圧倒されるし、羨ましくなる・・。


2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編  part 5

昨今の不景気は「異常」である・・。
先の見通しが立たないという不安がいつも付きまとう・・。どこの企業だって一緒だろう!今回の「東京ギフトショー」も不況の影響が出ていたようだ。初日の「雪」の影響ばかりではないようで・・
従来の傾向からいえば「不況」だからこそ、これからの「売れ筋」であったり「新商品」であったりと期待を持って見に行くはずなのに・・?
弊社の商品ばかりなら納得もいくが、全体的に入場者が少ないらしい。
この結果を踏まえて次回からの対応を分析したいと思う・・!

全体的な流れはそのようだが、「久留米かすり“藍暦”」ブースは従来通りだったようだ・・!
いつも来店いただくお客様の殆どが昨日までの3日間でご来店されたと報告を受けている・・。ラストの今日もしっかりとご来店いただくお客様は把握出来ている!スタッフには後一日頑張って久留米に帰ってきてもらいたい・・。

リメンバー H・D スポーツスター・・! 



ということで、今になって「スポーツスター」が忘れられない・・!
気軽な格好で乗れたのがよかったのだろう。
現在所有している「カワサキZX−14」は、速いが高速走行に必要な服装が 求められる。ということは・・ある程度、気合いを入れてスタートしないといけない。ゆっくり走っている「ZX−14」「隼」なんかカッコ悪いやろ・・!  もちろん!H・Dも同じではあるが、先ほど乗っていた「ファット」なんかは大きいせいか?それなりの格好をしていたよな・・。

最近、長く付き合えるようなバイクでカスタムしながら自分仕様に仕上げていくバイクライフを夢見ております!

持論・・(いい趣味が無くて、いい仕事が出来る訳がない・・!)

今日は“節分”だった・・。

明日のような感じがしていたけど、明日は「立春」!暦の上では、もう“春”になるんだな・・。うかうかしてはいられない・・!
「“福”は内・・!“鬼”は外・・!」



(昨年の福岡櫛田神社のお多福)

2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編  part 4

昨日は、関東地方で朝のうち「雪」の影響で交通が多少乱れたらしい・・。

もちろん!開催中の「ギフトショー」も影響を受けたようだ・・!報告によると午前中の人出は少なかったようだ・・。しかし、午後からは、お客様が  大勢お見えになり、数社のお客様がお待ちいただくような状態だったらしいが私的にも状況が把握できていないが、かくにも、ご迷惑をお掛けして  大変申し訳なく、お待ち頂いたお客様には大変失礼をいたしました。

夕方ごろ連絡を入れた時点でも、閉館時刻をかなり過ぎているのにお客様のお相手をしているようだった・・。詳細は後日、報告があるにせよまだ  初日が終わったばかりだから、これからがどう動くか?遠く「久留米」の地より“藍暦パワー”を送るだけだ・・。「エ〜イッ!桜


2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編  part 3



今日から、東京ビッグサイトで四日間の「ギフトショー」の開幕だ・・。

ご承知の通り、弊社はこのショーの中で「新作現物会」を行なっている。 一社だけで展示会をするだけの「力」が無いだけにありがたいイベントである・・。今朝は早朝より本隊が「東京」に向かっている!予定どうりいけばオープンの1時間前に会場入りするはずである・・。

ここでお気付きの方もおられようが、“今回は私は参加していない・・!”
今、久留米で「ブログ」の更新をしております・・。今回行かなかったのは、スタッフが慣れてきたのと、任せる時は全てを任せる!という私の方針からで、部分的な所だけ任せても、任せられた方もヤル気は半分になってしまう・・!ましてや少人数でやっているから信頼して育てないといけない・・。これは全部の仕事にいえることだが、少ない人数でも信頼する部下が多いということは・・仕事も幅が広がる。

人数ばかり多くて、やたら同じことの繰り返しで経費ばかり使って無駄な ことをやっている会社も多い中、私的にはもっとも合理的なやり方と思っているが・・この期間会場には、視察や見学、市場調査などで会場を同じ会社から何人も訪れていかれるが・・たぶん!何も変わらないと思う!本当に「信頼し任せられる部下」が数人いればいいわけで、トップが育成を怠ったツケが回ってくる・・。
今回も社員全員で頑張っているイベントですので、心から多くのお客様がご来店されることを願っており、きっと満足な気持ちに成っていただけると確信しております・・。どうぞ宜しくお願いいたします。


私はというと、「久留米かすり」を使って全く別のジャンルの仕事を今、考えております・・。お話できる状況になりましたら報告いたします・・。どうぞお楽しみにお待ちくださいませ・・。

2010 “かすり伝” 「東京ギフトショー」・・春編  part 2

さて、さて、2月である・・。
今週は「久留米かすり“藍暦”」前半戦の最大のイベント!春・夏物新作現物展が、「東京」と「久留米」二会場で行なわれます・・!
先ずは、「東京ギフトショー」西ホールのアパレルブースにおいて、この春・夏物の新作現物展を開催します。

本隊の移動は明日の朝なんだが、先発隊は今日から乗り込んでセッテイングを始めて明日の準備をする・・。早くお客様の顔を見たくて、自然にテンションが上がるのは当然だ・・!今回はどんな“出会い”が待っているか?楽しみだ・・!