<< July 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

夏の太宰府天満宮〜〜。

暑い1日だが、今日は朝から出て太宰府まで来ています。
やっと観光客が戻ってきたみたいで、活気がある…。


緊急事態回避・・。(PCの調子が今イチ悪い・・。)

先日からPCの調子が悪いのはお伝えした・・。スイッチを入れても何も
立ち上がらない!
たぶん!バッテリーの充電する機能が落ちているようだ。でも、少し時間が経つと回復して機能も復活するから不思議なんだ・・。知り合いから言われたことには、そろそろ寿命が近づいているらしく、内容をバックアップしておいた方が賢明だろう・・ということだった。
今朝も本体から発する「音」と、「熱」は普通以上だが、まだ動いているので、お付き合いが出来そうである・・。ご心配をお掛けしました。

緊急事態発生…2

昨日のパソコンに続き、またいろんな事が発生しております…。
まぁ、成るようにしか成らないのは昔の人も言っている。そんな状況を逆に楽しんだりしてね(^^)v

緊急事態発生…!

今朝からパソコンの調子が悪く、全ての私のデータが無くなっている(>_<)。
応急処置をしているが時間が掛かりそうである…。

今年の夏季休暇のお知らせです・・。

毎日、暑い日が続きますが、皆様体調には充分ご注意くださいませ・・。
さて今年も夏季休暇のご案内をお知らせする時期となりました・・。

久留米・重松株式会社は、  8月13日(土)〜16日(火)。

藍暦・鹿児島店は、       8月13日(土)〜15日(月)。

福岡・天神藍暦ギャラリーは、8月13日(土)〜16日(火)。


上記のようにお休みをいただきます。ご不便をお掛けいたしますが宜しく
お願いいたします・・。
                          重松株式会社
                          代表取締役社長
                          重松 秀昭


                                                                        
                                            

恒例、大牟田「大蛇山」見物・・。(ただ、ただ勇壮な“山車”に興奮するよ・・。)

昨年の、大牟田の「大蛇山祭り」に来て“感動”をしてから、もう一年も経つのか?早いものだ・。
もちろん!今年も行く!絶対、あの“迫力”は近くで見ないと感じられないだろう・・。
車で行けば1時間位掛り、駐車場などが見つけられなかったりするが、
“電車とバス大好きおじさん”の私としては、「プチ旅行」気分で楽しんでいたりするが、たかが30分の所要時間は、そんな気も起こらないかな・・。

ともあれ、新栄町を降りて歩いていくと・・もう目に飛び込んでくる!



いわゆる「咬ませ」という、大蛇の口の中に子供や痛い所を差しだして
無病息災などを願うわけだ・・。



しかし、例年より温度は低いが、山が共演する今のお祭りに成って50周年ということもあって凄い人出となっている。久留米の祭りではこんなにいかないだろうなぁ・・。



江戸時代から続く山車では“岸和田のだんじり”のような見事な彫り物が見られ伝統の祭りの迫力が感じられる・・。


そのうち、口や頭から“火”を吹き出し勇壮さが極まる・・。最後まで見ることは出来なかったが、感動した一日となった・・。帰りは30分の電車だが、静寂の久留米に到着すると尚更、さっきの大蛇山が頭の中で乱舞する・・。「夏」の祭りは勇壮じゃないとね・・!

“ずぶ濡れ”の阿蘇・久住出撃…。 (夕立に逃げきれず・・(>_<))


久住高原は、けっこう蒸し暑い!
今日は“ツレ”がいたが、スタートが遅れての途中参加だったので先を行く私は、ついついゆっくりと後続を待つ走りをしていた・・。結果的にはこれが運命を分けたようだ・・。昼食を取って食後のコーヒーを飲みにいつもの  久住高原まで足を伸ばした・・。昼食が長かったから、スルーすれば夕立に遭遇してなかったかもしれない・・。でももう気づいた時には西の空が怪しく土地の人が言うには久住は西から東に雨雲が移動してくるという・・。
と話していたら遠くで雷鳴が…慌てて帰途に付くが飯田高原の手前から  豪雨になった・・(>_<)。
前方は見えないし、パンツまでずぶ濡れ状態でテンション下がりぱなし…
しかし、これもツーリングなのだ!
しかも、黒川の手前ではもう降っていない!ガックリ・・(>_<)。
様々なことが起きても対応だけはしっかりと安全にしておきたい。



週末の楽しみ・・予告 “阿蘇・久住エクスプレス” (イタリヤ編)。



(定番の久住高原にて・・。)

最近は“仕事”のことはブログしなかった・・。忙しかったのもあるが、少し
方向性を見直す作業をしているので集中していたのかもしれない。
しかし、ご安心あれ!来る!“次のシーズン”に向けての発信も着々と  準備をしております・・。

6月7月と、土・日の雨が続いていたので、先週より堰を切ったように
「阿蘇・久住」に“日替わりバイク”で出撃しております。今回は「サマラーテの風」でしょう・・。

手のひらの「一字」・・(秘めた決意の証・・。)

今朝の新聞のコラム・・。
ジャイアンツのエース、内海投手。今年はチームが不振の中、孤軍奮闘で
セリーグトップの10勝を上げている大黒柱だ・・。
その帽子の“ひさし”に「柱」という文字が見えるという!エースとしての  自覚とオフのトレーニングの成果が自信となっているのだろう・・。もちろん!結果も出て文字どうりエースとして大車輪の活躍である。

国会では、首相の言動に振り回されている海江田大臣の“手の平”に「忍」という文字がTVか写真の画面から確認されたという・・。
誰でもいろんな「思い」を持って頑張っているんだな・・。ちなみに私の
これからの一字は「攻」である・・。様々な「思い」を
この一字に込めて、今以上に頑張って行きたい・・。

大分県・天ケ瀬・亀石峠の絶景・・。(爽快ルートの今後は・・?)



先週の日曜日、「阿蘇・久住」を走ってきたのだが、今回は原田のMFさんには寄らずに日田経由の久留米までのルートだったので、209km位の走行で行けたことになるが、この気軽さが良くていつも出かけているんだ・・。写真の「亀石峠」辺りは絶景で晴れていると阿蘇・久住の山並みがとても綺麗だ。しかし、この辺りのルートは近年、“バイク事故”が多く  中央分離帯や標識の設置、最近は信号機まで3機ほどに増えている。

まだ、通行止めには至らないまでも、ライダー個人のモラルが問われているところだ。以前は信号機も無くて爽快なルートだったが・・この日も追い越してくる“かっ飛びライダー”が多く、しかも、最近では「死亡事故」まで  多発しているという。これでは折角の景色も良く、走りやすいルートが閉鎖される?といった情報も流れ始めている・・困ったことだ・・。



以前、“隼”に乗っていた時はよく走っていたルートだったが、途中は完成してなくてそこそこゆっくり走っていたが、今はある程度、完成してバイクの数も増えたようだ。
それ以来、あまり走っていなかったが、最短ルートでもあるし黒川から  右折して久しぶりに走った先週だった。

天ケ瀬の「亀石峠」は絶景で、昔はのんびりと眺めていたものだ。当日、私を追い越していった“国産ネイキッド軍団”も先の信号機で追いつき日田に着くころには同じ位になっていたことを思えば、なにもスピードを過激に出さなくても結果的には大した差は出ないし、周りの景色を見る余裕くらい有る位が、僕らみたいな“オヤジライダー”には丁度いいかもしれないね・・。

真夏の“男の鍋”。 (けっしてオカマの集まりじゃありません!)



博多名物「モツ鍋」である・・。

15年以上も前になるだろうか?全国的にブームになって、そこいらに雨後のタケノコ状態で出店が相次いだが・・、今では福岡でもそこまで多くは
存在していないようだ。しかし、さすが発祥地・・!残っているとこは、
さすがに“美味い!”個人的にはモツ系は苦手で、以前食べた久留米のモツ鍋では、グロテスクなモツがミックスして匂いが強烈だったし、「東南アジア」の市場のような匂いでダウンした思い出が過る・・。

しかし、今回、K氏プロデュース、南福岡の“○門”さんで食べた今回の
モツ鍋は、自分の先入観を根底から変えた逸品だった・・!店に入るなり
強烈な「ニンニク」の匂いと地下二階へと続く閉塞感な雰囲気・・。かなりの不安の中、出されたのが上記の写真の三人前の鍋である。
キャベツとニラのシンプルな野菜達とモツも国産の新鮮な“小腸”という。
醤油ベースのスープに浸して、沸騰するまで待っていると、凄く良い香りが漂い食欲を刺激する・・!出来上がるまで当店自慢の小鉢を20種類以上有る中からチョイスして、冷たい生ビールで流し込む・・!「クゥ〜!美味い!」
K氏が豪快に鍋の中を混ぜるとそろそろ食べ頃だ。野菜の具合もスープに
浸ていい雰囲気だ。早速、頬張る!「美味い!!」ニンニクとスープ、  野菜とモツのバランスが最高だ!しかも、ビールに合う!・・。

その後、時間の許す限り、「バイク」や「ゼロ戦」の話をしたのは言うまでもない。
しかし、さすが!博多の「モツ鍋」!美味しかった!以前、私が食べたのは何だったのだろうか?と、しきりに考えながらの電車帰宅でした・・。

歓喜に湧いた日本列島・・。(諦めない大和魂・・。)

昨日は一日中、“なでしこジャパンのW杯優勝”のニュースでどのチャンネルも“ピンク色”に染まった!桜
しかし、20戦以上戦って、最後の大一番で大逆転・・!凄すぎる!

本当に「感動」と「勇気」をどれだけ多くの日本人が貰ったことだろうか!
朝早くから応援したが、休みなので途中「昼寝」でもすればいいものを、
簡単には“アドレナリン”が治まらない・・。ずーとテンション上がりっぱなしで一日中過ごしていた・・。
台風の影響で北部九州も風や雨が強くなるが、多くの日本人の心は  「日本晴れ」だったに違いない!
さぁ!夕方からは彼女たちの帰国で、一段とテンション上がりまくりのTVの加熱報道が予想され当分は続くだろうが・・いやはや“おめでたい”!。

「なでしこジャパン」世界一!  (諦めないことの大切さ・・。)

何も言うことはない!
“世界一”おめでとう!
忘れかけていた・・何事も「諦めないで最後まで戦う!」ことを改めて  教えてもらった。

灼熱のアリゾナより“別世界”へ…(マイナスイオン効果は絶大!)



スポーツスターにて“別世界”へワープする。
「菊地渓谷」でマイナスイオンをいっぱい浴びて、阿蘇山辺りから次々と出てくる雨雲を心配しながらも、他県ナンバーの大勢のバイクとすれ違いを楽しみ、最短のルートを走ってきました。
昨夜は南福岡で、最高の“モツ鍋”をK氏にプロデュースしてもらっていたので、暑さもなんのその!今までの“食わず嫌い”が嘘のように上手い  「男の鍋」でした・・。
二週続けての「阿蘇、久住」は車種の違いによる楽しみ方で何倍も返ってくるものがあり、最高の“リフレッシュ”になった!

車歴からくる、スポーツスターの方が乗りやすいのは仕方が無いが、長い
距離を安心して乗れる車種が気になるのは・・いつもの悪い病気だね。



「なでしこジャパン」の快進撃・・。

あれよ、あれよ、という間に決勝戦まで進んできた、「なでしこジャパン」のイレブンだが、事前の盛り上がりに欠けるところは、いつもの日本人の
通例だが、“ファイナル”まで勝ち残ると総力を込めて“応援”するしかあるまい・・!
しかし、これが結実すれば、今の「日本」にとってこれほどの朗報があろうか?「地震」から始まって、政府の混迷が続く不安定な社会では、“希望”も“頑張り”も限界があるところまできている・・。

月曜の早朝は、日本各地でドイツに向けて“応援”を送り続けなければ!

アリゾナの風 (ハーレーダビッドソン1200Sの夏・・)


「マーニ」が生まれたイタリアのサマラーテが山岳地帯に近い所にあり、
アルプスの風が吹き下ろしてくる所ならば、「ハーレーダビッドソン」は
アメリカの灼熱の砂漠を吹く“熱い風”というイメージだろうか・・。

ワイルドな“ヘルズエンジェルス”(地獄の天使)軍団での移動も様になってこよう。こう暑くなってくると後者の「ハーレーダビッドソン」の出番でしょう・・!

“1200S”は、ようやく私使用に完成してきたところだから、結構気に入っているのかもしれない・・。どこかの“生意気”なイタリア娘とは大違いだ・・。週末は“灼熱の風”を久しぶりに楽しめるだろうから今から楽しみだ。


「マーニ スフィーダ1100 リターンズ」 part 1


(外輪山から阿蘇を望む。)

長いキャブの調整と新作シート作成、早くからの梅雨で長雨の週末をようやくクリアしての初“阿蘇と久住”を走破する。  
久しぶりのモトグッチエンジンの鼓動である・・。


(阿蘇五岳を望む。)

先にも述べたように、購入して5か月の内半分を工場入り、その後は梅雨の影響で週末が走行できていない状況下・・ようやく動き回れそうである・・。


(久住山荘駐車場にていつもの“とんちゃんコーヒー”を飲む。

仕上がり具合に100%とはいかないまでも9割がたは自分的に妥協している。残りの1割は“マーニ”という特別な手作りという個体差は出て当然だし、それが希少車を持つ宿命かもしれない・・。
でも、それ以上に絶対的な所有感はいつも付いてくるし、そこが他の国産車やハーレーなどと違って妙な“快感”なのかもしれない・・。

雲上の極楽を体験し、後ろ髪を引かれつつ「下界」へと降りてくる・・。
急に“尻”、“腕”、“首”と痛くなり、日田を通り過ぎた辺りで、マーニ倶楽部の若頭、ネ○氏にだらしないライディングを盗撮されておりました。

しかし、鹿児島に行く前の貴重な休みを利用しての今回の“阿蘇・久住”行きはリフレッシュできたし、なにより初めて「スフィーダ1100」と行った思い出となった。これから、どんどん回数を重ねていきたい・・。

「いい仕事には、訳がある・・。」というところか・・。

営業は現場から・・。(常にお客様の立場で・・!)

恒例の感謝祭を「鹿児島店」から、日曜日の“行脚”を始め、昨日の
「福岡・天神店」で行きつくことができた・・。

もちろん!お客様の「生の声」を聞くことも大事だが、従業員にも「生」の私の「声」を聞かせてやりたい。問題をその場で的確に処理するのもこの
時期ならでは、だろうか?
20代最初から入った自社なれど、周りの“教え”は厳しく、自分で頑張るしかない環境を勝ち抜いてきた・・。準備、製作、仕入れ、営業、荷造りと、“営業の叩き上げ”でそれらをこなしてきた自負が有る。

どこかの“お坊ちゃん”みたいに、場違いな会社で修行してきて、数人しかいない会社の常務や専務でのご登場は・・・。

今でも自分の営業分は、自分で“荷造り”をする私にとって、先の動向は
もっとも気になるところである・・。
今回の3日間とも、有意義でしかも「お客様」のいろいろな意見も聞いて
尚且つ、店舗の状況、従業員の立場、様々な事が同じ目線で確認できた。

今朝から平常に出勤しているが、背筋を「ピーン!」と伸ばして、これからのスケジュールに対応していく決意を新たにしている・・。


福岡・天神「久留米かすり専門店“藍暦ギャラリー”」感謝祭




今朝から「鹿児島」に続いて「福岡」にお邪魔していますが、多くのお客様にご来店いただきまして本当にありがとうございます。
こちら福岡天神の「藍暦ギャラリー」でも二年の歳月に感謝を込めまして、昨日から“感謝祭”を開催しておりますのでお近くにお越しの際は   どうぞお立ち寄りくださいませ…。
早朝の新幹線での移動でしたが、さすがの“九州新幹線”速いです…!

今日も頑張って「藍暦ギャラリー」“九州新幹線”にも負けずにフルパワーで加速中です!
どうぞ宜しくお願いいたします。



「久留米かすり“藍暦”」鹿児島店感謝祭 2


昨日から「鹿児島」にお邪魔していますが、多くのお客様にご来店いただきまして本当にありがとうございます。
四年の歳月に感謝を込めまして、今日も頑張りますのでお近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ…。
恒例の朝の散歩も最近では、近所の方との挨拶も様になってきました。
今朝は「大久保利通像」に挨拶をして“桜島”を拝んできました。



“藍暦”鹿児島店感謝祭開催中。


今朝は早くから「鹿児島」にお邪魔しています。
四年の歳月を「鹿児島」の人達に支えられて頑張ってこられました。
これまでの“感謝”と、これからも“ご支援”を頂きますようにという意味を込めまして期間限定の“感謝祭”を開催しております。
お近くにお越しの際はどうぞお寄りくださいませ…。

これからも、皆様に喜んで頂けるような「久留米かすり」をどしどし発信していきますので宜しくお願いいたします。



マーニスフィーダ“阿蘇初見参”

今朝は早くから“阿蘇”に行くことを決めていた。
午後からの雨の予報も気になってか?早めの出撃となる…。
阿蘇から久住と縦断し、日田へと定番コースなれど初めてのスフィーダでの“阿蘇”行きだし、新しいシートの具合も初試乗である。
結果から言えば、少し私にはキツく200キロも走ったらお尻が痛い…。何とかしなくてはいけない!
良かれと思ってしていることが裏目になるスフィーダなれど、完璧を求めても味気ないと思って開き直ることにする。
しかし、それより天気や空気、場所などリフレッシュの方が余りある1日となる。


来週は九州全域“久留米かすり藍暦”発信週間・・。(見せます! 着せます!触らせます!)

一昨日の福岡行きから始まり、今日は熊本行き。明後日からは鹿児島から福岡と九州全域を駆け回り、ベストシーズンの“久留米かすり”のPRに奔走しております・・。

やっと、“梅雨”が明けそうなこの頃ではありますが、これから厳しい
“夏”を迎えるには、「久留米かすりアイティム」が活躍することは間違いないが、今年は「スーパークールビズ」の年でもあるし、いかに「スーパー」という文字にピッタリか!ということをPRしているつもりである。

九州新幹線をフルに使って私も“スーパー”で駆け回ります・・。

「ウルトラQ」という時代・・。(真夏のノスタルジー)

先日、「福岡マーニ倶楽部」の幹事長K氏と久留米の超有名焼き鳥店「B」で飲み会をした時、なんと、焼き鳥屋に5時間も滞在した・・というより
あっという間に5時間経っていたというべきだろう・・。

「バイク」、「プラモデル」、「戦記物」、「酒」、「漫画」そして
「ウルトラQ」へと酔っ払いの“話”は、自分の肉体から離れて“アンバランスゾーン”へと突入していくのだった・・。

僕らは完全な「ウルトラ世代」でリアルタイムで東宝の「ゴジラ映画」や、「ウルトラQ」から始まる「ウルトラマン」「ウルトラセブン」を小学校の2年生頃から体験している・・。
その後、始まる「仮面ライダー」は、興味が無く、そろそろ「エロ写真」が見たくなる年頃になる。

その日の話題は、「戦記漫画」と「ウルトラシリーズ」の話で同い年のK氏と盛り上がったのは言うまでもない。K氏の計らいで先週の土曜日にDVDの「ウルトラQ」を借りることが出来た。K氏は大変なコレクターらしく、それ以外にもレアなものを数多く所有されているとのことだ・・。羨ましいなぁ!

5月の下旬から殆ど週末は“雨”という天気は先週も、愚図ついた空模様を呈し、出歩く気力さえ失うほどだったが、DVDのおかげでより鮮明に当時の記憶が甦っておりました。ストーリーも、今見ても面白いが、当時の風景や、物の形など背景も懐かしく・・感動の週末だった・・。3日目でラスト6話となるまで一気に見てしまう!今夜からは少しゆっくりと見てラストを迎えることにしたい・・。

最近になって「ウルトラQ」のカラーDVDが発売されるとか?されたとか?もちろん!“モノクロ”も当時の雰囲気が有ってよろしいんだが、「総天然色」も見てみたいかなぁ・・。


新車購入・・。(“努力”に終わり無し・・。)




久しぶりの“新車”である・・。下の息子のではあるが・・
「日産」の“Xトレイル”である。売れているらしい!もう10年近く継続されているという!2000ccの4X4は珍しく、若者から支持を受けているらしい。
良い物を作っていれば、ズーと売れているのは何も「車」だけに言えることじゃない・・。どこの業界でも“ヒット”が多いほど業績もいいはずだ・・。

さすがに「新車」は、いいよね!中に入った時の“香り”は何とも言えない!私は15年以上経験したことがないから尚更だね。

震災からどの業界も業績が落ちているのは当然で“車業界”でも同じだろうが、今回、少し嬉しい事が有ったので付け加える・・。今回の車は次男の
通勤用に購入したものだ。いつもは自宅での納車だったが、下取り車が無い為、デーラーでの納車となった。
ひと通りの車体説明の後、コーヒーでも飲んでいると“納車式”があるという!新車の横にプレートが有り、名前と「素敵なカーライフへのスタート・・」と書いてある。車の前には店内販売スタッフ全員が勢ぞろいで“花束”贈呈を“拍手”で祝ってくれた。
恥ずかしいやら、嬉しいやら、しかし誰だって悪い気はしないはずだ・・。
少し感覚が高揚し、我々3人販売店を後にした・・。

日本中の景気が落ち込んでいる中、僕らも含めて「営業」し「販売」しなければならない。先が見えない中でのそれぞれの“努力”が、いつかは“実”を結ぶはずである・・。
襟を正し、現状より更に“努力”をしなければ・・と思った帰り道であった。

「“山笠”があるけん、博多たい・・!」

と、煎餅屋の地方版“TVコマーシャル”が昔から流れていたが、当時は
何も知らなく、また関係も無いこと・・。もちろん!今も直接は関係は無いけど・・妙に耳に残る文句だよなぁ・・。

この“山笠”とは“博多祇園山笠”のことである・・。7月になればTVとかの影響でニュースとして取り上げられラストの15日まで取り合えずの話題は続くことになる・・。
僕らが住んでいる久留米市は福岡県の南部で藩制時代も、“筑前“と
“筑後”で文化すら違うんで、左程、昔から気にしていない。

近頃では「藍暦ギャラリー福岡店」への移動も多いことから、“飾り山”も近くのは見るようになった。
綺麗だが、いろいろ勿体ないと思うのは私だけだろうか?私なら

「“久留米かすり”が有るけん、久留米たい・・!」と言いたい。



(昨年の新天町の飾り山・・)

ボスコ・モトに行ってみた・。



何気なくIくんのブログを見ていたら、隣町の鳥栖郊外に「ボスコ・モト」というバイクウェアショップが有るという・・。
土曜の退社後、MFに行く前に寄ってみることにする・・。

Iくんによれば、なんでもレーシングスーツのセットを購入したらしい。店内を見渡すと、なるほど!“スピード系”のスーツが目白押し・・。ホームページでチェックしたところ、特価の革ジャンが2万円位で出ていたので、それを目当てで入ってみる・・。1組の家族連れがいたが、広い店内、照明も明るく「ブーツ」や、「グローブ」に、カジュアルな「Tシャツやジーンズ」もセレクトされていた・・。

お目当ての赤に黒のラインが入った革ジャンは既に無くなっていたが、店員さんの雰囲気も良く今度は時間に余裕がある時にまた、お邪魔しようと思った・・。
その後、G・Kさんの待つMFに滑り込む・・。“噂をすれば・・”、何とやらで、僕の話をしていたらしが、先ほどの「ボスコ・モト」とは違った“男臭い雰囲気”・・また、これも癒される・・。




実は忙しい7月なんだ・・。

結構、7月は忙しい・・。出張や、展示会周り、店舗の感謝祭と回らなければならない。
特に、“秋物や冬物”の商談は今からが本格的になり、昨年から続く原材料の高騰を受けた今年の改正分を説明しながら納得してもらわなくてはいけない。
「メーカー」としては、どんなに原材料が高くても作っていかなくては先に進まないし生産を止めることはできない・・。「メーカー」は良いですよね!儲かって・・というのは昔の話。今は原材料の確保や高騰など、先が読めない状況下でもストックしなくてはならない。かといって全部完売するということは無いし、後から安い材料が出てきたりする。

いろんな意味を込めて「調整」をしながらの7月は実は後半戦に向けて大事な時期なんです・・。

7月になったけど・・。(今年は暑い日が続くのか・・?)

今朝はまだ、小雨が残っていたのであまり暑くは感じなかったけど、蒸し暑いと、これから眠れない日が続いていきそうだ。

本格的な“夏”の到来は、各地での風物詩も活気を帯びていく。
京都の「祇園祭」に代表されるように“暑さ”を吹き飛ばす夏の行事がこれから始まっていく・・。
かなり前に、ちょうど「祇園祭」当日に京都に宿泊したけど、夜の「山鉾」のライトアップと“人”の多さにびっくりして、そそくさと「宿」に戻ってきたことを覚えている。
後で聞いたが、「よー宿が取れましたなぁ〜!」と京都弁で言われた・・。
そういえば、TVでの実況もあって、そっちの方がじっくりと堪能されるような気がした・・。
もう少し歳を取ったら、ゆっくりと「外」に出て「祇園祭」を楽しみたいと思っている・・。