<< August 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)

“♪あの人の姿、懐かしい黄昏の河原町・・♪・・”とベンチャーズの「京都慕情」が流れてくるようだ・・。前も話したと思うが、京都という“響き”に憧れて、中学生の頃から足繁く通っている・・。
もちろん、仕事の関係でも“縁”が深く、室町は今も現役だ。当然、地理的に詳しいが、観光地や旨味何処は余り詳しくはない。

次の日、大阪で仕事が早く終わった関係上、震災後、観光地の影響を  確認すべく「清水寺」の界隈を見てくる・・。


思ったより人は多く、外国の人達も居て参道は活気があるようだ。



寺院も人が結構、入っている。



しかし、お土産物屋さんには物を買っている様子はなく、売り子さんの“声”だけが聞こえていた。「秋」の観光シーズンになれば、もっと多くの観光客で賑わうに違いないが、歴史ある日本の“都”なのだから尚更、頑張ってもらって日本中が元気を貰いたいものだ・・。

大阪・京都、新都物語 part 2 (大阪で生まれた女やさかい・・。)



言わずと知れた「戎橋」のネオンだ・・。「大阪」の代名詞でもある。
久しぶり訪れてみると、人の多さは変わらないが、川の両サイドに遊歩道が出来ていて府民の憩いの場になっている。



御堂筋から堺筋の方に入っていくと「宗右衛門町」がある・・。私は梅田の新地よりこっちの方が合っているように思う。若干、ネオンも薄暗いように感じたが、震災の影響で仕方のないことだろう・・。昔は、お客さんと競争で飲んだり、仕入先から食事に連れていってもらったりと何かと思い出も多い“街”である。
心斎橋の雑踏を余所にもう、来ることもないだろうと思うと、少し寂しい   “大阪の夜”となった。
と、どこからともなく例の歌が聞こえてくる・・♪「大阪で生まれた女やさかい・・踊り疲れた「ディスコ」の帰り・・これで青春も終わりかと・・」♪「大阪」の歌って、心に沁みる悲しい歌が多いように感じるなぁ・・。

“秋”が近づいてきている・・。

大阪・京都、新都物語 (大阪駅周辺の大変貌・・。)



先週の月曜に大阪に行っていたのはお伝えした・・。「久留米かすり藍暦ギャラリー福岡・天神店」が入っているビル会社の主催で大阪駅周辺の商業施設を見学してきた。



以前は関西地区を担当していたので、地理的には詳しいが、殆どの移動が地下鉄や私鉄を利用する私は、大阪駅の地上に上がったことが少なかった。


しかし、この変貌ぶりはどうだ?JRのゴミゴミ感は有るとしても周りを取り囲むビル群の多さと多機能ぶりには目が回る。博多駅の比じゃない!ましてや、周りの街の人口と列車の乗り入れの量など計り知れない“パワー”を感じた。



それで、尚且つ今後も進化し続けている・・。近未来型のステーションに  日本で始めて生まれ変わろうといている「大阪駅」を見ることができた。

夏の終わりのハーモニー (「秋」の足音・・!?)



お盆休みの13日にバイクで走った時の大分県との県境、洒落た蕎麦屋での昼食風景だが、どこか?「秋」の気配を感じさせる。



日差しは相変わらず眩しいが、蕎麦膳に添えられた、青くて小さい“栗の実”や、“おにぎり”から、「秋」を愛でるというにはまだ早いだろうか?
九州では、この後、急に気温が下がってきて毎日の「雨」と若干下がってきた気温で、まんざら遠い「秋」じゃないような雰囲気になってきた今日この頃である・・。
「久留米かすり」が似合う季節がそこまで来ている・・。

「久留米かすり藍暦」新作秋・冬物展示会. その3 (東京ギフトショーに向けて・・。)


(これからのシーズンに「久留米かすり藍暦」です・・。)


二日間の「秋・冬物新作現物展示会」が終わりました。前日までの雷雨も嘘のように上がり、「秋」を思わせるかのような涼しい気候の中での二日間でした。そんな中での今回の展示会には多くのお客様に遠くからお出で頂き有難うございました。これからも「久留米かすり藍暦」を宜しくお願いいたします・・。

さて、今日からは商品のデリバリーや、店舗搬入、リピート、などの対応に追われ、その中でも「東京ギフトショー」への対応が時間との勝負で始まります。
これからも更に頑張っていきますので、益々、応援、ご期待の程を宜しくお願いいたします・・。



「久留米かすり藍暦」新作秋・冬物展示会. その2 (多くのお客様にお出でいただきました。)


(久留米かすり「藍暦」です。本物の“かすり”を皆様へ・・。)

前日までの雷雨が嘘のような、絶好の展示会日和に恵まれた昨日でしたが、朝、早くから大勢のお客様で賑わった・・。先日もお伝えしたが、弊社の立地が幸いしてだろうか?九州全域からの高速道路でのアクセスの良さは、どのエリアからお見えになっても、久留米インターから1分です。もちろん、高速バスも同じですし、JRでも久留米駅よりインター行きが出ているのでアクセスの利便性は群を抜いていると思います・・。

それが幸いしてか?九州全域から多くのお客様に定刻より1時間前にはお出で頂いておりました。
驚くは、遠く名古屋のお客様が、その日の一番飛行機にて来久され、定刻の10時前には、ちゃんと着いていられたことが驚きであり、有り難く思いました。
結果をご報告するのは当然ですが、二週間を切っている「東京ギフトショー」での展示会に向けての段取りや、今後のスケジュールの“見直し”が
急遽、昨日行われたのは言うまでもなく、我々が今回提示した商品への
「責任」と「思い」をこれからも続けていくことを再確認いたしました。

今日も一日頑張りますのでご来店の程宜しくお願いいたします。

「久留米かすり藍暦」新作秋・冬物展示会。(本日より開催です・・。)

お盆から、降り続いた雨も今朝は今のところ小康状態だ・・。
気温も少し低めである・・。月曜日より福岡天神「藍暦ギャラリー」が入っているビル会社の研修で大阪地区の再開発の現状を視察に行ってきた。

状況は後日ご報告させてもらうとして、今朝の会場への入りの時点ではセッテイングも無事終わり、後はお客様をお迎えするだけという内容に満足する・・。
きっと、これからの秋・冬を彩る商品を「久留米かすり藍暦」で体験していただけると思います。是非、ご来店され御覧くださいませ・・。



いのち華やいで・・。秋・冬の「藍暦」です・・。



新博多駅新幹線筑紫口。

今朝から関西方面に視察です。
新しくなった大阪駅周辺を見てくる予定です。
長いこと立ち寄っていないけど、どういう風に変わったか?楽しみです。


「久留米かすり藍暦」新作秋・冬物展示会近し・・part 2 ( もうすぐ、お披露目の新作です。)



来週には、お見せすることが出来る秋物新作です。
本物の「久留米かすり」が持つ、伝統の「経」と「横」糸の織りを楽しんでいただくために、少数精鋭で作り上げる利点であるコスト削減も達成して、より良い「久留米かすり」製品を今回も皆様にお見せ出来る事となりました・・。
こんなに「久留米かすり」を使っているのに、このお値段とは・・!
お楽しみは来週です。ご期待ください・・。

「久留米かすり藍暦」新作秋・冬物展示会近し・・(おもてなしの心でお出迎え準備中!)



来週の水曜日から始まる「藍暦、新作秋・冬物現物会」の準備が今日からスタートしている。
今年も多くの新作をご用意しての、皆様方のお越しをお待ちしております。

お盆を過ぎて不安定な天気の中にも“秋の気配”を感じるようになった  今日この頃だから、ちょうど「久留米かすり」“優しさ”が心地よく伝わっていくことでしょう・・。
来週の24日(水)25日(木)の二日間、久留米インターに近く、駐車場も安心な「久留米かすり藍暦秋・冬物新作展」にお出でくださいませ・・。

(尚、ご入店は招待状をご持参の小売店様と問屋様に限ります。)

阿蘇・久住ホームロードエクスプレス。(なんだかんだで10年近く来ているよ・・。)


(「どこでもカフェとんちゃん」のブログに使われた写真。)

そうなんだね・・。もう10年近くバイクで来ているルートなんだね。
昨年は、殆ど走っていなかったが、今年は「マーニ・スフィーダ」と「ハーレーダビッドソンスポーツスター1200S」二台の個性派バイクのお陰で、  出撃回数も相当増えた。
当時は国産のネイキッド軍団の中で走っていたが、付いていけないし、
テクニックもリターンライダーには、真似の出来ない走りだった。

それから一人でいろんな所を回るようになって、写真の久住高原の「どこでもカフェとんちゃん」にたどり着いた。注文してから「豆」を挽き美味しいストレートコーヒーを作ってくれる。
若い頃は、お向いの黒胡麻クリームソフトも食べていたが、近頃はお腹に入らなくてコーヒーだけにしている・・。

最近、早い時間に行くから、写真機を取り出してパチパチやり始めたと思ったら、彼女のブログとH・Pの表紙に使われていた。言ってくれればもう少しダイエットして行ったのにね・・。

長いこと周辺にお邪魔していると、温泉や、ランチなど、美味い所も徐々に分かってきたので、そろそろ順番にご紹介していくことにしよう。次回より 乞うご期待くださいね・・。

さぁ!仕事、仕事・・。

本日から営業開始です・・。(果たしてアリゾナの風は吹いたのか?)



母なる川、「筑後川」です・・。

お盆休みに入って九州地方は前線の影響で湿った空気が入り込み、蒸し暑く、断続的に雷雨が続く生憎の休み期間でした・・。
13日に、スフィーダにて阿蘇に行って、昨日、スポーツスターにて近所を走ってきた位で“風”は吹いてくれなかった。
筑紫野に行きたかったが、途中の小郡や大刀洗で雨に遭い、早めに自宅待機となってしまった。
情けないが、突然の「ゲリラ豪雨」で、雷も怖いし何より、全身をずぶ濡れになるのは、もうごめんだ。
今週は天気が不安定で蒸し暑い日が続くという。体調管理を怠りなく・・。

終戦記念日…。

あの暑く、長い1日から66年の年月が経っている。
いくら年月が経っていようと、この日を忘れてはならない…。
特に今年は震災と原発の年だから尚更だ。
あの日から復活し、はい上がってきた日本人の底力は強大なのだ…!
これからも“復興・経済”の全てに頑張っていかなければならない…。

休み中にメンテナンス。



昨日も走ってきたスフイーダと、休みの最後に久々に走らせるスポーツスターのメンテナンスをする…。
スポーツスターは、約1ヶ月も動かしていないけど…今日は一発でエンジンが掛かってくれて素直に嬉しい・・。
“アリゾナ”の風が待っていてくれる…夏休暇の最後の1日となるだろう。



明日からお盆休みです・・。

今日まで仕事をしたら、4日間の夏季休暇を取らせていただきます・・。
ジリジリと太陽が照りつけるような暑さではないけど、蒸し蒸しとした暑さが続く今年の夏です・・。
休み期間中はご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします。

さて、今年の休暇は何回「阿蘇」に行けるだろうか?報告をお楽しみにお待ちくださいませ・・。

久留米市中心部昨夜の火事・・。(偶然、遭遇した。)

昨夜は、「久留米絣縞卸商組合」の役員会を初めて開催して、今後の  課題や懸案事項の確認などを話し合い、意見を交わしていた。
9時を回って表に出ると、火事のサイレン!I社長の携帯サイトによると、日吉町で出火とある・・。西の方を見ると明らかに空が赤い!しかも、近い!近寄ってみると、“火の粉”が舞っている!「こりゃ!マジ火事だよ!」   まだ消防車も遠くでサイレンが鳴るだけで近づいてきていないよ・・!





路地の中からかなりの“火の手”が上がっている!段々と「野次馬」も増えてくるし、辺りは騒然としている。ようやく消防車が到着して消化活動を始めたが、結構火の手は強そうだ・・!








狭い路地の中間からの出火みたいだが、南北に抜ける細い道しか無いので四方からの放水が出来ない!ようやく表の火は小さくなってきたようだが
家の奥からは、まだ「火の手」が上がっているような気配だ。



そのうち、警察による交通規制で周辺の道路は入れなくなったが、反対側の大通りに出てみると南側の最後の店舗まで燃えているみたいだ。
この時点で最初の発見から2時間30分は経っている。今朝になって分かったことだが、路地の中の店舗7軒を焼き、火はその日の内に消化されたようだが、鎮火を見たのは明け方だったらしい・・。

偶然にも遭遇した「火事」だったが、その威力は凄まじく怖かった・・。
くれぐれも「火の元」には皆様ご注意願いたい・・。

爽やかな朝を久しぶりに迎える。

最近の仕事内容は複雑で、即効性の効く内容でないと上手く運ばない。
ここ3週間ばかり、結構悩んでいた懸案が無事、“クリア”できたのは嬉しいことだ・・。
これからも、積極的に行動していくことを改めて確認した。

お盆の夏季休暇が終わったら、自社展示会を始めとして「東京ギフトショー」出店と続きます・・。気を引き締めてを頑張る行事です・・。
期間中、お近くにお越しの際はどうぞ覗いてくださいませ。

今朝は「長崎の日」・・。黙祷・・。

今日は「長崎の日」である。もちろん!「広島の日」も重要だが、同じ九州人としては、120km位しか離れていない「長崎」が身近に感じてしまう・・。
両親の知り合いが、当日、長崎方面に飛んでいくB−29を見たとか?見ないとか?長崎近辺に居た人達が市内に入った時の“重大さや悲惨さ”を周り回って聞いたとか・・この手の話は結構、昔から聞いている。

今は知らないが、我々の小学校の修学旅行は、殆ど「長崎・雲仙島原」であった。当時は高速道路も無いし、道路事情もよくないし、120kmの距離は一泊するのに充分だった。
もちろん!「長崎」に最初に入って「平和祈念公園」で記念撮影をし、「原爆資料館」へ案内されるわけだ。そういえば、行く前に「原爆の歌」を覚えさせられた記憶がある・・。どういう事情でどこで歌うために覚えていたか?は分からないが、薄ら覚えの記憶の中で、確かにそうだったし、今でも歌詞の断片は思いだせるし歌える・・。
最近の小学生は、どこに修学旅行行っているのか?「長崎」は歴史もあるし、近代日本の先駆けとなったところである。その中での「原爆」の事実は知っておかなければならない現実だし、これからも伝えていかなければならない・・。

 「マーニ・スフィーダ1100リターンズ」 part 2 (7月は阿蘇の1か月だった・・。)




最近、「バイク」の話をしなかった・・。やっぱり社長のブログだから、
広範囲に視点を広げていかなければならないし、もっと、「久留米かすり」のことも知ってもらわないとね・・。しかし、社長の仕事なんざ、目に見えない小間使いの連続だよ・・。ブログで愚痴ってもしかたがないが・・そんなストレスを解消するには、「バイク」で別天地の「阿蘇」に行くことが無情の喜びである。




7月はスフィーダにて3回、スポーツスターで1回、出撃したことになる!
特に“スフィーダ”は、調整する時間が来たときから長く、最近まで
まったく走れていない状況なれど、少しづつ仕上げていくには“阿蘇行き”が一番である・・。



元気なおっちゃん達に囲まれてついついオーバーペースになっていくのと、日曜日ごとに増えていくこの謎の集団は・・N店長率いる「福岡マーニ倶楽部」の、元気で足・腰が弱いおっちゃん達の集まりなんだね・・。
さすがに、昨日の日曜日は五週連続の出撃に、肘と腰、肩が悲鳴を上げる寸前だったので、佐賀の三瀬で“モーニングプチツーリング”となる。しかし、この峠に抜ける細いルートはN店長得意の低速コーナーの連続で、中高速コーナーで慣れている私としては、知らないルートはスロットルを開けられないし、コーナーでバタつく。情けない・・。




緊張のランディングの後、山の上の石窯パン屋で食べたモーニングセットの美味いこと!しかも、テラスの角席という特等席!まったりとした時間は、下界のウンザリとした時間を消し去ってくれる・・。今週からはお盆休みだ!何回、出動できるか?また皆さん誘ってやってください!


久留米かすり藍暦 秋・冬物新作現物会開催のご案内・・。



バラの回廊である・・。「秋」のシーズンに向けて今からが綺麗な花を咲かせてくれるに違いない・・。

シーズンといえば、「久留米かすり藍暦」“秋・冬物新作”を皆様にお見せする時期になります・・。

「久留米本社会場」では8月24日(水)から25日(木)の二日間、東京ではビッグサイトにおける「ギフトショー」9月6日(火)から9日(金)までの期間、西ホール癸隠隠沓機治隠隠沓競屐璽垢砲董皆様の来店をお待ち致しております・・。
どうぞ、「藍暦の新作」御覧下さいませ・・。

出稼ぎ…?

昨日から出張しています。
博多では「大鉄道博」なんかも開催中みたいだし…。
バス、電車移動が大好きな私です…。


地デジ対応はいかに・・?(弊社休憩室のTVが・・)

先月の24日よりアナログ放送は終了した。その全てが地デジへと移行した瞬間だった。
私の自宅は昨年の今頃、エコポイントが使える中で購入していたので、
大変という感じではなかったが、つい忘れていた会社内のTVがその犠牲になっていた・・。どこを見ても「ザーザー」としかいわないし、横線だけで何も映ってくれない・・。

懇意にしてもらっている、“○○ト電器”さんにお願いしても、8月に入って運が良ければお盆前に入ってくるかもしれない・・ということだった。
我々みたいな輩が、多分、大勢いるのだろう?しかも、お年寄りなどは、
事の成り行きをどこまで理解しているのやら・・?この騒動、まだまだ続きそうである・・。
しかし、“地デジ”は、画面や情報など得られる様々な情報は素晴しいが
使いこなすだけの時間と労力は、僕らの世代では、段々“おっくう”になりそうだ。
あれから沈黙の昼食の時間が続く中、社長の“ダジャレ”にも冷たい視線を浴びながらの日数が過ぎて、ようやく昨日TVの確保が出来たとの
“○○ト電器”からの連絡が有る・・!
社員一同の笑顔が、やっと解放される“ダジャレ”や、“説教”染みた会話から解放される喜びの「笑顔」に他ならない・・。もちろん!「高校野球」の全国大会にも間に合っての納入に春以上の成績を期待する“福岡県代表”の活躍にも感心が大きいから尚更のタイミングだった・・。


夏は“ワンピース”・・。(へへん・・だ!今風だろう!)



(大人気の水陸両用車に描かれた「ワンピース」のキャラクター。

“夏”だからといって、バイクで涼しい“山登り”ばかりしている私じゃありませ〜ん・・。
若い人はこの時期しか楽しめない“海”に行くんだよ!船
そう!“私”は若いのだ・・楽しい

ハウステンボスで開催されている「夏のイベント」、楽しいよね!
「ワンピース」のテーマパークゾーンではここでしか体験できないものが
数多く有るしこの時期にピッタリな「スリラーファンタジーミュージアム」などスペシャルなイベントが目白押しだしね。毎週日曜日などは、週替わりでいろんな国の“花火”が射ち上がるのも楽しみらしい・・。





やっぱり“夏”は海だよ・・!
と、久留米の「ベルルスコーニ」は言っております・・。

久留米絣技術保存会・・(久留米絣文化財の継続と今後・・。)

5月、我々の卸商組合総会にて“理事長”を拝命してから、やけに出事が増えてきた。先週の絣連合会の総会、今回の久留米絣技術保存会理事会である・・。
江戸時代からの歴史がある「久留米絣」ではあるが、もちろん!文化財としての価値や後世にその技術を残す役目も、現代の私たちの大事な使命だ。
今回の技術保存会も卸組合代表として理事に選出されたし、職務を頑張りたい・・。
秋から九州新幹線の乗務員の制服にも「久留米絣」が登場するというし、
多方面から、もっともっと「久留米絣」をアピールするお手伝いを頑張っていきたい・。




(今年の新柄求評会にて“手織り部門”の作品・・。)

8月になりましたね・・。しかし、暑っいすね・・!

仕事も趣味も順調に過ごしているこの頃なれど、その裏で密かに“努力”しているのは、意外とご存じないかもしれない・・。

シーズン的に最近の“夏”は気温が高く、夏物商品さえ持っていれば軽く売れていくんじゃないか?と思われがちですが、そう簡単に物事が運ぶならば皆、「蔵」が建ちますがね。と古い言い方ですが、考えてもみてください!今年なんかは、震災の影響で季節のスタート時に物が売れない!
早めのバーゲン突入で利幅なんか望めないし、ここまでくるとバーゲン幅も拡大傾向にあるのが現状でしょう・・。

「新作秋物」の投入が真近に迫っている季節だからその辺もデリケートですよね・・。「売れるんだけど作れないし、作っても定価では売れない。かといって、新作を作らないと時期に間に合わない・・!」この
状況が8月ということになります。どこの業界でも一緒でしょうけど・・。
暑さに負けずに頑張るだけですね・・!ファイト!