<< October 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

10月もラストになった・・。(晩秋の季節が始まる。)

先日も伝えたが、これからの季節は大好きだ・・。「心」が落ち着くし、
ゆっくり物事を考えることが出来る。
でも、仕事が一番忙しい時期にそんな時間を取った事が無いのが現状です・・。
最近「BS」をよく見るが、どこのチャンネルも海外の有名な「風景」であったり、「名勝」であったりとか、普段訪れるより、より深い内容を伝えてくれる・・。
「世界の車窓から」じゃないが、「街角歩き」など大好きで、ヨーロッパ系を中心に録画をして後日楽しんでいる・・。
TVは「歴史と海外」以外全く興味が無いし、余程じゃない限り、ドラマやバラエティーなどは見ない・・。
“秋の夜長”だし、画面の中だけでも「ヨーロッパ」の晩秋を楽しみたい。



(佐世保・ハウステンボス)

週末恒例の“雨”ではあるが・・。

“雨”の予報だが、先週までは日曜日になると晴れてくれたが、今週は
“雨”みたいだ・・。
久しぶりに、ゆっくり勝ち上がってくるのがどこなのか?CSのファーストステージを見ることにしよう・・。
そろそろ「晩秋」に差し掛かってくる時期になり、結構好きな季節の到来である。この時期、ヨーロッパのような雰囲気になるところが好きだ。
「ハウステンボス」などに行くと尚更、その雰囲気を味わえそうだ・・。



木々が色付き、落葉が始まる・・良い季節が続く・・。

順調な10月かもしれない・・。( 久しぶりの冬物ご提案 )

今週の火曜日は急に気温が下がった日でもあったが、先にご報告をしたように大勢のお客様にお出で頂いた・・。
冬物の生産は、そろそろ終了で、これからは来年の「春・夏物企画」が主力となり来年の展示会に揃うことになるが、春まで続く間の貴重な「売上」に今回の製品群は貢献してくれることだろう・・。

「久留米手作り綿入れ袢天」に至っては、数量が足りない。震災後の「節約節電」の影響で需要が伸びて在庫が底を付いている状況である。
かと言って、生産を直ぐに増産できる商品ではなく、内職による「手作り工程」が“ネック”になり数量が伸びない・・。でもこの位が良いのではなかろうか!増産して在庫残して失敗した例をこれまで多く見てきている。

先のお客様の“顔”を見ながら物作りをしていけば大丈夫だろう。過剰に
増産や増強してもいつかは「しわ寄せ」で、在庫や人件費に食われてしまいながら消えていくことは出来ないし、久留米の伝統織物類を守っていく義務が我々には有るのだから・・。




緊急事態発生・・!(携帯が水没した・・!(>_<) part 2 )

昨日もお伝えしたが、「携帯電話」を水没させてしまい“リカバリー”に
追われております・・。
当分の間、ご迷惑をお掛けしますが、どうか今少しお時間を頂けたらと思います・・。
また、同じお願いですけど私と携帯電話かメルアドを交換して頂いている皆様でブログを御覧になっている方は、ご面倒でも私宛に電話かメールをしてもらうと助かります・・。ご迷惑お掛け致します・・。

緊急事態発生・・!(携帯が水没した・・!(>_<)。)

今朝から悲惨な出来事が起こった・・。
昨夜、洗濯に出していたジャージのポケットにそのまま携帯電話を入れていたのを忘れていた・・!今朝、そのまま綺麗に洗われていたようだ・・。
スイッチを入れても作動しない・・!AM10:00を待ってショップに
駆け込むが、データはバックアップしていない限りもう無理だという!

最悪な状態に「声」も出ないよ!新しい機種を急遽契約するが、こちらからは電話が掛けられない状態が続くと思われる・・。

そこでお願いだが、私と電話番号とメルアドを交換している方は、「名前を付けて送信してもらうか、電話を掛けていただけないでしょうか?」少しだけでも元に戻しておければと思い、宜しくお願いします・・。

「久留米かすり藍暦」 冬物現物展報告です・・。( たくさんのご来店有難う御座います。)

昨日は早い時間から多くのお客様に来て頂きありがとうございました。

昨年は「冬物」だけの現物展は見送っておりましたが、「秋物」が早くお見せ出来た事と、今回は「冬物」の種類を多く企画しましたので現物展を開催することとなりました。
もちろん!秋物として売れたアイティムを最新の“久留米かすり”でグレードを上げた商品などを用意しての一日でしたが・・我々の方がお客様に元気を貰ったようなそんな展開の一日でしたが、これからも「久留米かすり藍暦」として、喜ばれる商品作りをしていくことを再確認しました。
遠方のお客様には順次、担当者が連絡を取らして頂き、「冬物新作」の投入を確認致しますので今暫くお待ち願いたいと思います。

ご来店のお客様には誠にありがとうございました・・。




「久留米かすり藍暦」 冬物現物展開催中です・・!

今日一日、「久留米かすり藍暦」の冬物現物展です・・。

早くはAM8:30位からお越しのお客様もあり、スタッフ一同も緊張の
スタートではありましたが、AM10:00のスタート前から多くのお客様がご来店頂き、ついさっきまで“バタバタ”としておりまして、気持良く
商品を御覧頂いていたのか?不安も残りますが、やっとデリバリーの準備が整いましたので順次お渡しできるか!と思います。

久しぶりに開催した「久留米かすり藍暦冬物現物展」でしたが、多くの  お客様にご来店頂き、ありがとうございます。
また後ほど詳細は報告します・・。





秋の「芦屋」行き・・。( ひさしぶりに次男に会う。)

昨日は急に、次男が住んでいる遠賀郡芦屋町まで行ってきた・・。

もう何回も行っているので慣れたが最初は「高速道路」を使っていた。しかし、最近では下道でR200を使って飯塚、直方経由で走ってる・・。若い頃、筑豊は随分と営業していたから、道は少し変わっているが基本は同じなので懐かしい気持も有ってか?意外と快適なルートでの走行である・・。

遠賀川沿いを下っていくと筑後川とは違った風景が見えるのも珍しくていいもんだ。河口付近も綺麗で泥色もしていない。大量の支援物資を置いて、掃除・洗濯をした後は、好物の「焼き肉」を食べて当地を離れる・・。

帰途の途中、最近K氏から教えて貰った“米山峠”を越して筑紫野に降りて嫁と分かれて「秘密基地」を訪ねる・・。その後、MFFのBMW試乗会に行くも、一台も乗らずに帰ってくる・・。休日が休日に成っていないが、
それはそれで充実の秋の“ひと時”だったように思う!さぁ!今週も頑張ろうっと・・!

これからも「マイペース」で走っていく・・。

週末になると“雨”ばかり降ってイヤだけど、不思議と日曜日は晴れてくれる・・。バイクに乗るのはいいけれど、じっくりとメンテナンスもしないといけないが、根が“ズボラ”だから走っていられればいいと勝手に思いこんでいる。所詮、手入れしても故障するものはするし、差して気にならないならば、そのまま使い込んでも支障は無いだろうに・・。

でも、大事故に係わらないように、内容だけは分かっていての行動で責任を果たすことだ・・。
小まめにエンジンオイルやデフ、ギヤと交換するのはいいんだが、漏れていない以外は、私は余り交換しない。これまでのマイカーだって車検ごとしかエンジンオイルは交換していない・・。各部の点検だってその時だけ!
それで前の「アリスト」は13年間ノントラブルだったよ!一回だけバッテリーとタイヤの交換をした優秀な車だった・・。その前の「スカイラインGT−R」もがんがん飛ばしてもオイルは初期以外、交換していない・・。

この事に共通しているのが、全て“ノーマル”で乗っているという点だろう。少しでもカスタムをして部品を交換したりすると、コンピュータを始め不具合が生じて連鎖反応が続いていくことになる。車でそれが続くと生活にも支障が出てきて困るよね・・。
今、乗っている「アウディ」も最初の車検を受けたが全くノントラブルで
オイル系もその時、交換しただけ!それで国産車と同じ位の料金で済んでしまった。性能も全く変わらないもんね・・。

最近、10万KM越えのバイク乗り山口のAさんの言葉が妙に心に響く・・
「みんな、弄りすぎて壊していくんだよね!ノーマルが一番だよ!」
ある意味正解だよな・・!
しかし、個性や性能をより引きだすためのカスタムは特に「バイク」には合ったほうが良いように思えるが・・カスタムの徹底さにもよるかもしれないが、永遠と続く“テーマ”に思えてきた。

急な気温変化にご注意ください・・。

昨夜、雨が降った久留米地方は今朝、気温が22℃位まで上がって、蒸し暑いくらいだった。
しかし、来週になると急な温度の低下が予測されていて寒くなりそうだ。
こうなると体調管理が難しく異常を感じる人達が多くなるかもしれないから充分に気をつけて週末を過ごして頂きたい・・。

来週の今年最後の展示会に向けて最終段階ですが、今年になっての
販売も比較的順調で自社生産比率もそこそこのところまで到達してきました。この事は重要で、仕入する商品は簡単で、在庫を調整できるけれど、自社分となれば「数」に対する変化が難しく、売れない時のリスクは計り知れないものがあるが、どちらも「一長一短」である・・。用はトップの決断だけでしょうね・・。
まぁ、景気や天気には負けないように頑張るしかないですね・・。

続いた“秋晴れ”も明日から週末は・・。

ここのところ、素晴らしい晴天の日が続いて“秋本番”という言葉がピッタリだった。
明日からは崩れて、雨や曇りの天気だそうだ。週末のイベントや行事には
影響が出そうだね・・。私も日曜日はBMWの試乗会があるので楽しみにしていたが・・どうなることやら?
この雨が上がれば又更に強い寒気が流れこんで寒くなるという。皆様くれぐれも体調管理にはご注意を・・。
来週に迫った「久留米かすり藍暦」冬物現物展の準備の為、なにかと忙しくしていますが当日には完璧な状態にて皆様のお越しをお待ち致しております。





「久留米かすり藍暦」 冬物現物展のお知らせ。

今朝も温度は低かったが、徐々に秋は深まっていくんだろうなぁ・・。

そんな中、来週の10月25日(火)一日だけ限定で「久留米かすり藍暦 冬物現物展」を開催いたします。
弊社の「秋の現物展」は8月の下旬に行っていますが、流石にその中で、
冬物まで売ることは出来ません。
昨年はアイティムを揃えることができず見送りましたが、今年は皆様に御覧頂ける準備が整いました。
一日だけの時間ではありますが、久留米までお越し頂けたら嬉しいです・・。
スタッフ一同心よりお待ち致しております・・。






今朝の急な冷え込み・・。( “秋”真っ盛りってとこかな・・。)

今朝の久留米では、結構な冷え込みになった・・。
朝の散歩の時には流石に一枚余計に羽織って出たくらいだ。

少しつづ“秋”が深まってくると、紅葉やら食べ物やらと賑やかになってくる。この時期は作物の“実り”に感謝しながら美味しく頂くことが楽しみである・・。今年はもう、「松茸の土瓶蒸し」を二回も食しているが・・やっぱり、美味いわ!
「紅葉」も本番は11月だけど、また、「高千穂」や「宮島」など名勝に行くと“旬”の美味しいものにいっぱい出会える!今年は何処に行こうか?
充実した“秋”を「血糖値」と相談しながらエンジョイするとしよう・・。

体制強化・・。 ( 進化する「久留米かすり藍暦」 )

大きい会社や組織と違って弊社は実質社長を含め8人の従業員で仕事をしている(パートさんは含まない)・・。
各部門が分かれて、その部門だけの仕事しかしない大きな会社なんかと違って、弊社では、何でもしなくてはならない。

だから、“ぶれず”に好きな「絣の商品」を作っていけるのかもしれない・・。
今回、その精度を上げるために内部的な変更を行うことになった・・。というか・・私が営業の最前線に出るだけだけどね。
充分に下が育ってきているし、久しぶりに東京の展示会や、小売店を回ってみようと考えているところです。
ますます、「久留米かすり」の“かすりらしさ”を商品に反映すべくこれからも頑張り続けます・・。

新しい出会いが起きそうな予感がします・・。


トランスポーター アウディ・・part 4。 (S6始めての車検。)

先週、愛車「S6」を始めての車検に出した。

時代に合わない車なれど、愛着は結構有るし、乗りやすさや性能、機能性も含めて満足している。
しかし、欠点も有るわけでその最大の案件は、「燃費の悪さ」である。大型の乗用車は重量の関係で重いのは分かるが、私のは排気量と4WDの関係で割が合わない・・。だから運転もスピードと急発進はしない大人しい運転を心がけている・・。

今回の車検は外車としての始めての経験だったので、内容や、流れが把握できないし、多少「不安」な気持だった。変なところが悪くて多額な修理費や交換部品代が請求されることなどよくある話だからだ。

結局、事前に「仮車検」というシステムを利用するため、福岡でも有名な
輸入中古車専門の工場に持っていくことにした。
もちろん!ここは購入したところの工場だから安心しているが・・。
リフトアップされた車は各部の点検作業で事前チェックしてもらい、予めの交換などを教えてくれる。私の場合は前輪タイヤの摩耗があるということだったが、今回はクリアしそうだ。
そんなことをしての本番の車検はスムーズで、各部のリファインやオイル、ブレーキなどの交換を含め、一週間ほど預けて仕上がる予定だ。
その間、代車として「トヨタ・プレミオ」を拝借したが、これが“いい車”なのには驚いた!
必要な装備はアウディと同じように付いているし、街乗りでは何の不自由もない!特筆すべきはその“燃費”であろう!パワーもそこそこ有り、いくら乗ってもガソリンが減らない・・。今風な車だと思う!「嫁」の車が「プリウス」だから、そちらのほうが燃費とスタイル機能性は未来志向なのかもしれないが「プレミオ」は、ハイブリッドではなく、エンジンとのバランスで今風を伝えているところが、本来の「車」っぽくて共感がある。久しぶりに“名車”に乗った気がした・・。

先週の金曜日に「S6」を取りにいったが、結局、「仮車検」とほぼ同じ
内容での作業で安心した・・。しかし、前輪の右側のタイヤがパンクしていたのが意外だったが、その他は良好ということで帰途に就く。

一週間のご無沙汰の「S6」なれど、「プレミオ」の印象が強く、その対極にある愛車を不思議な気持で運転している自分がいた。しかし、その印象は車検後のリファインを「肌」で感じながらの帰り道であった・・。

最後に車検費用だが、国産車と何ら変わらない値段で済んだ事を付け加えておきたい。外車だから高いというのは今はもう無い・・。

「久留米かすり藍暦」の商品について・・。(度重なるメールでのお問い合わせについて・・。)

「久留米かすり藍暦」もスタートしてから、5年以上経って広範囲にデリバリーを進めてきていますが、ここへ来て商品の問い合わせが多くなったり、対応に追われたりとお客様にご迷惑をお掛けしているようで、心が痛いところです・・。
地域によって商品のデリバリーに格差が出てきているのは確かで、自社店舗も増やす予定は今のところ無いため、商品説明や、購入希望などでご迷惑をお掛けしているようです。
これから先の方法として“ネット販売”などを手がけていかなければならないのは当然ですが、まず、その他の仕事をきちんとクリアしてからの案件になりそうです。

早めに全国のお客様に「久留米かすり藍暦」の製品をお届け出来るように頑張っていきますのでご迷惑をお掛けしますが、今暫くお待ちくださいませ・・。


マイ バースディー・・。 ( 53回目の通過点 )

今日は私の誕生日だ・・。
53歳になる・・。この歳になると誕生日なんかどうでもいいのだが、先でも述べたが、残り時間とこれからやりたい事との引き算を考えてしまい、妙な打算が働いてしまう。
好きな「バイク」に乗れる時間も限られてくるだろうし、世界中を見て回りたい夢はまだ、諦めてはいない・・。特に“地中海沿岸”と“中国三国志
関係の史跡巡り”はどうしても行ってみたい所だ。
持病の影響で何時、身体が自由にならない時が来るかもしれないし、新たな病気が発生するやもしれない。人間の一生なんて儚いものだし、元気な時にやれることをして、「悔い」が残らないような余生を過ごしたいではないか。幸い、二人の息子達は独立したし、あとは素敵な伴侶は自分達で見つけてくるだろうから・・と勝手に“子離れ”している。

何はともあれ、人生の“落しどころ”を最近、結構考えている50歳代半ばである・・。


なかなか計画どおりに進まない・・。 (秋・冬物デリバリー状況です。)

10月も中旬に掛り、秋物から冬物への移行が進む時期になっている・・。

特に平地ではそうでもないが、山地では朝晩の冷え込みがそろそろきているらしい・・。私がよく行く久住・飯田高原のロッジでは、早くから暖炉の火が入っているし、朝はかなり冷え込むという。

九州でこれだから、日本の北側に生活されている所なんかは、初冬の気候も始まっているのだろう。
今年に限っては、「久留米ぬくぬく袢天」のデリバリーも順調で昨年を上回る出荷をしているが、如何せん“手作り”の工程が多々あり、量産が急に出来ないのが恨めしい・・。でもその“手作り”感覚が、昨今の「節電や節約」に合っているのだろう。
贅沢をしすぎた「日本」への“しっぺ返し”なのかもしれないが、昔の「物」であったり、「やりかた」であったり、充分に今でも通じる物が沢山有るし、
“工夫と知恵”で震災復興のお手伝いになればありがたい。
「コンビニ感覚」というような言葉は、今の日本には必要ない・・。



連休は、いかがお過ごしでしたか・・?

久しぶりの3日間での連続休暇というのも珍しいが、秋晴れに恵まれての
絶好の3日間だったのではなかろうか・・。
もちろん!中日には点数稼ぎに「嫁」を連れ出し近くをドライブしてきたが、陶芸の里「小石原」を走ると大渋滞で、何でも「秋の民陶祭」ということで駐車も出来ないほどの混雑で、結局、諦めて別ルートで山を下り、麓の「道の駅」で買い物をして久留米市内まで帰って遅めの昼食でした(>_<)。
何のための点数稼ぎだったのか・・?



残りの時間は、木曜日にタイヤ交換に出したスフィーダの調子を見ることにした。というのも、交換に行ってもらったMFFのN店長のインプレでは、サスペンションが機能していないという。
今まで3000km近く走って、そこまで急に変わるものか?と不思議に思うが、タイヤが高性能だとそうなるのだろう。
二日間で300km以上走ってくる・・。しかも、態と久住や、阿蘇周辺の細いクネクネした道を走ってみる。路面からの突き上げは多少気になるが、差して大きな問題では無さそうだ。高速でコーナーに飛び込みさえしなければ当面はいいと思えた。

「マーニ」に乗る前は、国産の「ハヤブサ」や「ニンジャ」に乗っていたが、そのツーリング仲間たるや、メンテもやっていない国産の昔のネイキッドでレーサー並みに飛ばしていく奴らだった。その中で鍛われたが、“歳”で付いていけない自分に「ハーレー」を選択した経緯がある・・。

これからもサーキットやレースをする訳じゃないので、この辺で充分である。ただ、工場の空きが出来次第、サスのオーバーホールは予定している。ところで、昨夜も福岡でバイクの死亡事故があったようだが、歳もあまり変わらないみたいだし、限界を越えるような走行はしてはいけない。



歯が疼きだした・・。(毎年今の時期は歯がおかしくなるよな・・。)

2、3日前から、被せている歯の歯茎が腫れている。
昨日から奥歯で物が咬めない状況に成ってきた。押さえてみるとパンパンに腫れている・・。食事をなんとか「うどん」中心で食べてはみたが、物を咬むと疼く・・。数日前から痛み止めのロキソニンを飲んでいるが、大して効き目は無いようだ・・。
お客様と話をしているとき、急に口の中に“味”が点いたような感じがした・・。よく見ると化膿しているところから、出血しているところだった。急いでテッシュで拭き取るが何か、口の中が気持ち悪くて何度もウガイをして、ようやく出血を押さえることができた・・。
こうなると、痛みも引き、腫れも引いて食事にも支障が無くなるかもしれない・・しかし、歯医者嫌いなことから今回の状況になったが、早く医者に行けば軽くて済んだろうに・・。
明日からの今年最後の連休!しかもベストシーズンときている・・。「行楽」に「食欲」、「芸術」と満喫するには、「健康」有ってからとつくづく思うようになった・・。

「秋」らしくなってきているのだが・・「秋」物の動きは・・?

二日続いた出張も終わった・・と同時に爽やかな天気まで戻ってきた。
鹿児島〜熊本と行ってきたが“景気”のほうは、まだまだといったところだろうか・・。
販売店や百貨店を見ていても、“賑わっている”という表現は使えない・・。
原因は分かっている。9月の残暑が影響しているだろうし、“景気”の先行きも復興増税なんかばかり増えて、「物」を買う気にならないのだろう。
そんな時期に、特殊な部類に入る「久留米かすり」の存在感をもっとアピールするため鹿児島と熊本に行ってきた・・。
「秋物新作」を投入して間も無い時期だし、比較的遅い動きなれど、お待ち頂いている皆様には喜んでいただいているようで、ひと安心した。

これから「冬物新作」の投入も続いていくことになり、ますます「久留米かすり藍暦」でお楽しみいただければ幸いです・・。

早くなった!九州新幹線・・。(おかげでゆっくり出来ないよ(>_<)。)



「さくら」と「つばめ」である・・。「つばめ」はソフトバンクカラーにディテールされている。
新八代で“リレーつばめ”に乗り換えしていたのが懐かしいが、まだ6か月しか経っていないんだよね。もう随分昔のことみたいだけど・・。

もう何回も乗った九州新幹線だけど、結構速くて便利すぎるほどだ。久留米から熊本まで22分しか掛からない。新聞を読んでいると着いてしまう!
鹿児島まで1時間20分掛らないという時間なれば、昼寝もできないし、“速さが疲れ”になっていくような感じである・・。
便利になればなるほど、弊害も生まれてくることもたしかである。

本日、鹿児島行き…。(藍暦鹿児島店、秋新作登場です・・!)


久留米を朝出た時は晴れていたんだが…鹿児島は雨が降っている。
今年の夏は近年稀にみる「火山灰」の襲撃らしく、みなさん苦労していたが、この雨が少しずつ流していくことだろう。



さぁ、季節が変わり風向きが変われば、ここ鹿児島でも「久留米かすり」の秋のシーズンがスタートです…。



どうぞ「久留米かすり藍暦・鹿児島店」にお越しください。新作久留米かすり秋物から、小物和雑貨まで楽しい“和”の空間をお楽しみいただけます。

秋の休日、ぞくぞくと集まるイタリアの名車・・。



“秋”らしくなってきました・・。先週、やっとマフラーを装着したので
日曜日はその実態を体感すべく、盤石の体制を取っていたつもりだったが、前夜の「飲み会」で朝のスタートは大幅に遅れ、しかもいつもの“片頭痛”まで出てくる始末だ。その上、外は一番の寒気とかでやたら寒いときている。「ホークス優勝!」で夜なべして特番を見たことも原因の一考だろう。そんなこんなで、スタートは遅れるし、目的地も下方修正を余儀なく地元を走る事にする。
まずは、コスモスもそろそろ見ごろの筑後川を「うきは市」まで走り、小石原まで登ってそのまま「嘉麻峠」を越え、先週K氏と走った、米山峠を逆コースより通過して筑紫野のMFFに滑り込む・。



程なくすると、オーナーを始め“コアなバイク好き”なメンバーが集結する。まぁ、よくここまで「イタリア製」が揃うものだ・・。しかも何の連絡も無しだから凄いとしか言いようがない。話の内容も「腰が痛い」だのそんなのばっかりだけど、“居心地”の良さは抜群で、「バイク」の詳しい話や、情報が聞けるMFFである。
今回もN店長に無理言っているから、前日の接待と「パンツ」購入は想定内です。
“秋”、気持も爽やかに今週も仕事頑張ります・・!

10月になった・・。(この時期最高に良い季節だね。)

私の誕生月だからかもしれないが・・割とこの時期好きなのかもしれない・・。
子供のころは、“小児喘息”で季節の変わり目には、息をすると肩を上下に揺らし「ヒューヒュー」気管支が鳴ったものだ。夜、寝る時横になると、
気道が狭くなって余計、息苦しく、怖い夢にうなされながら過ごした事が
脳裏をよぎる・・。
30歳の頃も風邪を拗らせ、「肺炎」を患ってしまいこの時期に2週間の
入院をした・・。今でもその時の「肺の傷」はレントゲンに映るし、以前の
健康診断では「肺がん」の疑いまで掛けられた。もちろん!違うんだけどね。
最近でも急に気温が下がったりすると、気管支がオカシイが、それでも今からの気候は「清々しく」何処からとも匂ってくる「金木犀」の匂いに癒される方が心身ともに豊かになる・・。
最近に成って“好き”になった季節の真っ只中をエンジョイしている・・。