<< December 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

今日で仕事納めです。今年もありがとうございました。

今日で、久留米本社は仕事納めです。

今年も、いろんな事があり、激動の一年でした・・。
震災から原発事故と未曾有の「国難」の中で不安定な市場や財政難などこれからも心配ではあるが・・・。
それでも、新たに出会った方々や、協力してくださった方々と乗り切ってこれた一年に心から感謝しております・・。
そして、来年も「下手」なブロブにも懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

来年も又、素敵な出会いが「久留米かすり」を通じてもっと広がっていけるように今以上に頑張るつもりです。
二月には、新作の展示会も始まり、きっと皆様の期待に応えられることと思います。どうぞ来年も宜しくお願い致します・・。

“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用のお客様へ・・。

今年も“藍暦”と“久留米ぬくぬく袢天”をご愛用いただき、ありがとうございます。
来年も、お客様方に喜んでいただけるような商品をご提供できますよう
スタッフ一同、頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

来る新年が、全ての人達に素晴らしい年でありますように願って本年の
最後の挨拶といたします。ありがとうございました。
 

                    重松株式会社
                   代表取締役社長 重松 秀昭            






2011という年が終わろうとしている・・。

今年はいろいろな事が有ったなぁ・・。

私的な事はさて置き、3月11日に福島で「震災」に遭遇したのは今年一番の出来事だし、一生の中でも相当凄い体験となった・・。
その震災後の支援として弊社の「久留米綿入りぬくぬく袢天」が被災地へ向け3000枚ご提供できたのも何か不思議な“ご縁”を感じる・・。

さぁ!これからも頑張るしかない・・。

新しい年を向かえる準備・・福岡・筥崎宮。(来年もいい年でありますように・・。)



福岡東区の筥崎宮の参道である。昨日、福岡店に移動する途中で地下鉄の駅までを歩いて横切って行った・・。
人通りも少なく、着々とお正月に向けての準備が進んでいた。三が日は、溢れる人で埋め尽くされるだろう・・。



本宮もその時に向けて、暫しの静寂というところか・・。こんな情景って大好きで、よく昔から写真に納めてる。“表”の華やかさは皆が注目するが、裏側の「静寂」って昔から好きなんだな・・。人が気付かない新たな“発見”が有ったり、それって「仕事」にも結びついていくんじゃないのかな・・。

年末・年始のお休みのお知らせ。

今年も残すところ後、僅かとなってきました。

年末・年始のお休みのご案内をする時期になりました・・。

久留米本社は12月30日(金)〜1月4日(水)まで、
藍暦・鹿児島店は12月30日(金)〜1月2日(日)まで、
福岡・藍暦ギャラリーは12月30日(金)〜1月3日(月)までとなります・・。どうか宜しくお願い申し上げます。

1月3日(月)から鹿児島、1月4日(火)から福岡・天神店にて“初売り”としてお買い得な「福袋」を多数ご用意して皆様のお越しをお待ちいたしております。

(尚、久留米本社では12月29日は午前中は出社しますが平常業務はいたしません。大掃除だけとなります。)

今日はクリスマスイブ・・。(空からの贈り物)


今朝の寒さはかなり厳しかった・・。いつもの散歩道もこのとおり・・。
薄っすらではあるが、今宵は雰囲気が出そうだね!



一昨日、鹿児島に行ってきたが、こちらは「雪」どころか?「灰」を除去する作業に追われていた・・。来る帰省に少しでも綺麗な駅前になるようにとの配慮に、こちらも嬉しい気持ちになる。

ところに依って「空」からのプレゼントも様々である・・。

今年最後の鹿児島行き…。

  • 2011.12.22 Thursday
  • -
  •  

一年の最後に鹿児島店に来ています。
日頃のご愛顧に感謝を致します。
身も心も暖かにさせる鹿児島は大好きです(^_^)。


年末、社長走る・・。(連日の出事は来年への布石)

昨日から一気に「冬」らしくなってきた・・。
楽しみにしていたNHKの「坂の上の雲」も今度の日曜日でラストを向かえる。極寒の満州方面での陸軍の戦いは、こんなもんじゃなかったろうと思いを馳せる・・。
明日からは益々寒い寒気が南下するらしく正に「ホワイトクリスマス」になるかもしれない・・。

土曜日の福岡行きから、昨日は熊本に行っておりました。お客様の所にお邪魔してお話をして歳末の街の様子などを見てくる。

明日は鹿児島店に行き、今年最後の訪問と来週の福岡店訪問まで走り続けます・・。もちろん!お正月も3日と4日は店舗初売りに合わせて出勤するつもりです・・。
まだまだ走り続ける「師走から年始」です・・。

シベリア・北朝鮮寒気団南下・・。

今朝は今季最低気温0.5℃だった・・。朝の散歩でも河川両岸は霜で真っ白だった・・。
唯でさえ、「久留米ぬくぬく綿入り袢天」が足りない時に量販店のリピート分や、フォロー分とかのファックスが来るのが恐ろしい・・。

皆さんはお解りと思うが、“手作り”という工程で、しかも内職に頼っている製品だから、中国の縫製が悪く、綿の入りが不均等なモコモコした商品とは品質が根本違うんだから・・。量が直ぐに出来ない。

北朝鮮の不幸とは関係は無いんだろうけどね・・。しかし、寒い朝だよ!




師走の日曜日。(いろんな事をクリアして・・。)

昨日はいろんな事をクリアしておりました。普段が何もしていなくて「嫁」任せだから尚更だよね・・。
朝の段階では走る気満々だったんだけど、嫁の「父の命日」ということで私的な事は止めた・・。

まずは愛車「アウディ」のスタート時に起こる“異音”を解決する為、ディーラーに持っていき点検をしてもらう。原因はパワーステアリングのオイルが少ない為だった。漏れている様子も無く車検時の単なる手抜きと思われる・・(−−〆)。
オイルを継ぎ足すと解決した・・。次は車庫の掃除とバイクの清掃後、嫁の実家に行き、“お参り”をして食材の買い物・・と一日仕事だったけど、
充実した師走の日曜となる。

一気に「冬」の気候・・。(シベリア寒気団の南下。)

昨日から温度が上がらない・・。今朝も冷えて3℃だった・・。
注文が増えるのはありがたいことだが、在庫は定番の商品に欠品が出ている現状である。
拘った生産をしているから、このような状況になったら、出来あがりが少なくオーダーが溜まってしまう・・。特に年末になれば通常と違った時期であり、多くを望めなくなる・・。
今年は雰囲気といい、状況といい、少し寒くて変化がある“年の瀬”である。

更なる「久留米かすり藍暦」と「久留米ぬくぬく綿入り袢天」を目指して・・。

寒い朝を向かえたが・・結構、やる事は多い時期に差し掛かってきた。
もちろん!営業的にも頑張っているんだが、来年の展示会に向けて準備や段取りなどは、平行して進んでいるためこれからが実質的な“動き”が出てくるという意味である。

今回、再び「脚光」を浴びている「久留米手作り綿入れ袢天」ではあるが、常時、作っているが商品は足りないし、「量販店」分はこれからもデリバリーが続くので、予断を許さない状況は続く・・。
「久留米かすり藍暦」の方も在庫が無いように“生産”し、“販売”しているのでこちらも心配はしていないが、これからの「展示会」に向けての実質的な動きの方が心配である・・。お客様に「満足」して頂くには・・?終わりが無い「久留米かすり」を使った“挑戦”は続いていくだろう。

再度「寒波」南下の兆し・・。(本格的な“冬”到来。)

今週末も“寒波”がやってくるようだ・・。
一日ずつ寒い日が多くなってきているようだ・・。最近まで暖かい日が続いていたと思ったら、急に「冬」がやってきた。

前回もお伝えしたが、被災地への支援ということで弊社の「久留米手作りぬくぬく袢天」をお送りした・・。今年は節電や災害の影響でクリーンな昔ながらの生活雑貨であったり、習慣などが見直されている・・。そりゃ、何百年続いてきた物が最近の「原子力」に負ける訳がない!しかも「自然」に優しいときている。
どちらがいいか?皆さんは分かって頂いていると思う・・。

今宵は「忠臣蔵」で飲もう・・。(忠義を貫いた男達の思いが泣かせる。)

元禄15年(1702)12月14日の深夜、江戸本所(現・墨田区)の吉良邸において赤穂浪士47人による“討ち入り”が行われた・・。
いわゆる「忠臣蔵」である・・。

様々な男達のドラマが決行日まで続き、少しづつ離脱する浪士の過程や決行に至るまでの物語は深い・・。
TVではいつも特番や映画がこの日に放送されるので、今宵は楽しみである。この日を境に、Xmsを素通りして一気に年末に向かっていくが、慌ただしさが加速するまでのひとときを「忠義を貫いた男達」の思いで過ごしたい・・(泣)。


12月恒例のTV放映の楽しみ・・。(年末年始は映画三昧・・。)

今頃になると、TVで映画の特集やドキュメンタリーが結構多く放映される・・。
それを録画して、正月休みに見ることが最近の年末年始、恒例の過ごし方になってきた。特に「BS」は、名作が多くこれから録画回数が増えることだろう・・。
もう、今の「歌手の歌」や「バラエティー」は見る気もしないし、内容も
いつも同じで面白くも何ともない・・。
今年はどんな番組が出てくるか?今から楽しみである・・。

被災地岩手県の仮設住宅へ「久留米手作りぬくぬく袢天」の提供。



大阪パルコープさんの企画で被災地を元気にしよう!ということで選ばれた弊社の「久留米手作りぬくぬく袢天」ですが、先月の末に被災地に向けて発送したのはお伝えした・・。先日、その後の報告を頂いた・・。

被災地の一人一人に配られた「袢天」は、皆さんに喜ばれ感謝されたということだ!今から寒い冬が本格的になる中、喜んで頂けたようで我々も嬉しいし励みになります・・。どうぞ、被災地の皆様は暖かくお過ごしくださいませ。

今後も皆様に喜ばれる商品作りをしていきます。「久留米手作りぬくぬく袢天」と「久留米かすり藍暦」共々、宜しくお願い致します。


ここ最近の病院通い・・。

今週から毎日病院通いが続いている・・。
当ブログ愛読者の方々も充分健康には気を付けてください。

12月8日に思うこと・・。

今日は太平洋戦争が始まった日である・・。
日本にそう仕向けたのは、どこだろうか?経済封鎖や、資源の輸出規制など追い詰めた側の責任はどうなのだろうか?
業とそう仕向けたアメリカ側の思惑に乗ってしまった、当時の日本であったろうが、未だに我慢が続いているようだ・・。

慈照寺銀閣・・。



室町時代の足利義政が作ったとされる・・いわゆる別邸である・・。金閣寺のように煌びやかでは無いところが大好きだ・・。
奥の山も建物から見た庭の一部に溶け込んで所謂、“借景”を作っている。
夜になると、“月”の季節の出具合と位置までも計算されて池に写し出される景色とも楽しめるらしい。
そんなところまで分かっての建物作りに昔の人の「知恵」と「努力」を感じる。
ただ見るんではなくて裏に潜む“内容”を理解すると、より楽しくなるのは何の場合も一緒だよね!もういい歳に成ってきたのでゆっくりとお寺回りでもしたいなぁ・・(^.^)。

12月、忘年会シーズンが始まる。

今週から来週に掛けてが忘年会シーズンの真っ盛りになるようだ・・。
今年は事情が有るため、少ない忘年会になりそうだけど、それでも昨日は急に前日に決まった、「バイク関係」の仲間達と会社が終わって、バスと  JRを駆使して筑紫野まで出向いておりました。

最近では、昔みたいに深酒をすることが無くなったし弱くなった・・。少しの量で酔ってしまう。しかし、ワイワイと仲間と過ごす時間は特別で、楽しい・・。
年の最後くらい仕事関係、友達などそれぞれに尽きない思いを過ごしたいね。


一気に「落葉」。  (「冬」の始まり・・。)



先週の週末にご報告した、我が家の紅葉だが昨日の日曜の朝には御覧の状態になって、一気に「落葉」してしまった・・。

「自然」というのは凄い!
これで本格的な「冬」の到来で“師走”らしくなってきた・・。

もう12月というのに・・やっていることは“末期症状”。

12月になった・・!
これからのシーズンは、新しい商品の投入などはあまり無いが、ボーナスや、年末調整などで臨時収入などが入ってくる時期だし、Xmasや歳末バーゲンなどで人の動きは多くなるだろう・・。
でも、バーゲンで安くしたり、メーカーなどは「工場解放」や「ファミリーセール」とかの名目で処分価格での放出などをするところなど・・自制の無いところばかりが目立つ季節である・・。

余程、「在庫が多いのか?」「自信が無い商品が有るのか?」「“金”に困っているのか?」多分、どれかに該当するのだろう!得意先やお客様には、正札で売っているのに・・小売屋さんはもっと怒るべきだ・・。

バーゲンというのは店舗での展開だからいいと思うが、「工場」であったり、「本社特設会場」とかであったりはバーゲンとは言わない。
“ブランド”の崩壊が始まっているのだろう・・。

今年絶好調の「久留米綿入りぬくぬく袢天」です・・。

弊社の主力のひとつ!「久留米手作りぬくぬく袢天」が今年は好調だ。
11月に暑い日が続いたが、12月になって再度、“寒気”の流れ込みで需要が増している・・。
先の震災の影響もあって、「節電」という意識の向上も拍車を掛けているようだ。面白い事に東日本での販売が思いの外伸びない!西日本の方が好調である。被害を受けていないところの方が意識が高いようだ。
もちろん、東日本も動いているんだが、問屋筋や小売店舗での販売が少し落ちているように感じる・・。
でも今回、二回の支援物資配給に我が「久留米手作りぬくぬく袢天」が選ばれ計3,000枚以上の製品を被災地にお送りすることが出来た。

今頃、寒くなっている東北の被災地で活躍してくれていると思う!



哀愁のヨーロッパ・・・。  (好きな晩秋に思う・・。)



中学の終わりごろか?高一のころか?カルロスサンタナの「哀愁のヨーロッパ」のエレキでの演奏が好きだった・・。
12月になった我が家ですが、紅葉がやっと見頃になった・・。
晩秋は、若い頃はあまり好きではなかったが、最近、結構好きになってきた自分が居る・・。
「和」の中に「ヨーロッパ」を感じるこの頃、切なくて激しい「哀愁のヨーロッパ」のメロディが聞こえてきそうだ・・♪。