<< June 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

6月も今日で終わりです・・。

今日で終わりの6月です・・。

今年の6月は、あまり良くなかったように思う。「原発の再稼働問題」「政局の消費税増税法案混乱」「台風の上陸」「景気の低迷」など、一挙にこの6月に集中していたようで・・こんな
不安定な内外の状況の中、天気もずーと冴えず、肌冷えする“雨”ばかり・・こんなんじゃ、物販は動かない!

そうもすると、7月でバーゲン・・!利益度外視の在庫一掃が始まる・・。

何のために、物を作り、販売しているのか?これからは“本物”しか残らない「サバイバル」になるだろう。

“本物”を発信し続ける為に、明日からの7月は“より弾けるぞ!”

もうそろそろ梅雨が開けてもいいと思うけど・・?

特に今年は九州地方だけ多くの“雨”が降っているように思うのは私だけだろうか?
早く“夏”の日差しが照りつけてもらわないと、「久留米かすり」の生産・販売にも影響が出てきそうである・・。

実際、大雨や降灰が続いている鹿児島方面では動きが鈍いようだ・・。

しかし、暑い日差しが戻ってくれば「節電」の影響で快適な“夏”を過ごせるか疑問である。
暑くても涼しくてもどっちに転んでも厄介な季節となれば、今の政局と同じようにならないように、「工夫」をしながら乗り切っていくしかない・・。



「久留米かすり藍暦」鹿児島店、「藍暦ギャラリー」福岡・天神店感謝祭のお知らせ・・。

直営店の感謝祭を開催いたします・・。

「鹿児島店」では、7月8日(日)〜7月17日(火)まで、「福岡・天神店」は、
7月9日(月)〜7月20日(木)
までの開催です・・。

尚、「鹿児島店」では7月〜8月の期間、日曜日の営業をいたします・・。どうぞ御利用くださいませ・・。「福岡店」は7月15日(日)〜16日(月)はお休みです・・。

今回の感謝祭では、開催期間を長くしてお客様の利便性を高めました。

「藍暦」は本社解放や、工場祭りは開催しませんが、どうぞ、「鹿児島店」、「福岡・天神店」共々、“感謝祭”への来店の程をお待ち申しております・・。




「ホテル・カリフォルニア」の思い出・・。

1976年、アメリカのロックバンド、「イーグルス」の五枚目のアルバムである。アメリカンロック史に残る名作とされ、全世界で2000万枚以上を売り上げているそうだ。その中にある
「ホテル・カリフォルニア」は、洋楽の中でも、もっとも好きな楽曲の一つだ・・。

昨夜、何気に見たBSの番組でこの曲に纏わるエピソードを含めて紹介していた・・。最後にフルコーラスにて久しぶりに「ホテル・カリフォルニア」を聞いた!
イントロの印象的なギターのメロディで始まり、後半のツインギターの長いメロディで終る。
その美しいメロディも心に残るが謎めいた歌詞も一層この曲の魅力を増幅している・・。
一説によるとこのホテルを精神科の病棟だという人もいるらしい。

“アメリカ”という国のいろんな背景を映し出しつつ、美しいメロディに載せたこの曲は、子供の時に抱いた「トムとジェリー」の“アメリカ”を破壊して、より現実的でそれでも強い
“アメリカ”に気付かされた高校時代だった。
高校を卒業して一番に行った旅行先はアメリカの「ウエストコースト」だった・・。
昨夜は久しぶり少し眠れない夜を過ごした・・。


今年の「夏」はどうなるの・・? (長期予報が発表された・・。)

今朝のTVでは、この夏の長期予報が発表されていたが、九州北部では、
昨年と同じような猛暑となる見込みらしい・・。降水量も少なめで気温は少し高いという・・。
東日本は例年どうりというので、梅雨の雨の多さといい、猛暑といい、我が九州は“耐える季節”の中をさまよっているようだ・・。

「夏」に負けないぞ・・!

「梅雨」の真っただ中・・。(九州地方の大雨の今後は・・。)

北部九州では昨日から、相当な“雨”が降り、各地で被害が広がっている。
今は小康状態だが、いつまた降り出すか?予断を許さない状況である・・。

被害に合われた地方の方々には、お見舞い申し上げます。それ以外の地方もこれらからも引き続き警戒をして頂きたいものです・・。

とにかく、これ以上の被害が出ませんように・・。


今日は梅雨の中休み・・。 (織屋さんは大忙し・・。)

今朝はいい天気の久留米です・・。
昨日までは、台風4号と5号の影響で今週になってから、ずーと“雨”の毎日でした。昨日などは強い雨が長い時間降って、河川の増水も心配だったが、さして大きな被害も無く今日を向かえた・・。

「梅雨」の時期は「久留米かすり作り」にも影響を与える。湿気が多いと織機の調子も不安定になり、染めた「糸」の乾き具合などが、「柄」の乱れや「織キズ」を生み出す要因となる。

腕のいい職人になると、「湿気」までも計算に入れて機械の調子や、染料の加減、温度などを調整している・・。
「梅雨」だからといって、「かすり作り」を中止する訳にはいかない!これから本格的な「かすりシーズン」の到来だし、秋の新作の登場も遅れることとなる。
皆様に出来のいい「久留米かすり」をお届けするために貴重な梅雨の晴れ間の今日は職人さん達の大忙しの日である・・。





工場解放セールや、本社でのセールの在り方・・。

「メーカー」として商品を開発して、しかも直営の店舗まで展開している会社でさえ、「工場解放セール」とか、「家族セール」とかで在庫品や、処分品を叩き売る・・!「オープンプライス」ならともかく、ちゃんと“定価”が表示されている商品なら、そうは安く出来ないだろうけどね・・。また、そんな季節が近づいてきたけど・・
まともに購入された問屋さんや小売屋さん、消費者は、どう思うのだろうか・・?
これから、本格的な“夏”のシーズンに入っていくのに、かといって、季節外れの“冬”の商品を展開しているとは思えず・・日本中の「メーカー」の苦悩は続くのでしょう・・。

少し前までは、「かすり製品」は流通量が少なく無理に値引きしなくても通年売れていたんだ・・。最近では、流通量は左程増えたとは思わないが、広範囲に種類が増えすぎたのだろうか?
久留米の回りでも様々なイベントが増えたり、大小の作り手も増えた。そんなところを“ミキサー”に掛けたら・・製品が残るところも出てくるだろうけど・・でも、本当の「久留米かすり商品」を正当に頑張っているところは、ちゃんと「お客様」は御存じの筈だろうがね・・。

そんなことで、「藍暦」は「工場解放や本社セール」は行っていません。
鹿児島と福岡・天神の2店舗で、日頃のお客様の御愛顧に感謝をする「感謝セール」を7月の中旬に開催するだけです・・。もちろん!残り物や規格外商品ではなく、現在展開している“正規品”を対象としております。
どうぞ、この機会に“旬”の「藍暦」を体験ください・・。









6月に台風・・?part 2  (次も来ている・・!)

昨日の台風4号は紀伊半島に上陸して東海地方を縦断して北関東、東北と抜けて行った・・。
しかし、この時期にこれほど広範囲に“直撃”するかな・・?
被害を受けられた所は、お見舞い申し上げます。

九州という「台風」の影響を受けやすい場所に住んでいるから、過去に怖い「台風」に遭遇したことも有ったが、最近、特に多くの「台風」が、やたら日本本土に上陸しているように思う・・。しかも、定番の九州や四国だけじゃなく、東海、駿河方面にまで上陸の幅が広がってきているように思うよね・・。
これからが本当の強い「台風」がやってくる季節になってくるので、充分気を付けなければね・・。

・・と言ってるうちに、5号が九州の西側から接近しているようだ!充分注意をしておきたい・・。

6月に台風・・? (なんか不気味だよね・・最近の日本周辺。)

今朝(AM7:00)位の情報では、台風4号は鹿児島の南西を四国・近畿方面に向けて北上しているようだ・・。

九州北部にはそこまで影響は無さそうだけど、進路方面の人達には充分に注意をしてもらいたい・・。
それより、中国・海南島付近から接近している台風5号の方が進路が九州を始め日本列島を横断するかもしれない・・!

なんで、6月に本土に上陸するような台風が来るのだろうか?シーズンは8月や9月じゃなかったんかい!地震・原発・政治ときて、気候まで“おかしく”なってきている・・。

「久留米かすり藍暦」、東へ西へ・・。(霧の大分道・・。)



先週末は、大分県の別府方面に出向いておりました・・。
気が付けば、最近では、鹿児島市から八代経由熊本市と長崎市茂木町・・と続き、今回の
大分県入りとなったが、お解りのように九州を縦横無尽に俳諧している・・。
もちろん!仕事絡みでの訪問であるが、現場のお客様の処に行けばいろんな事が見えてくるし、「アイデア」も浮かんでくる。私のように最初から“営業の現場”を歩いた人間には、やっぱり「現場」が一番、性に合っている。
「商売」の全てがそこに有り、生かすも殺すも本人の度量だけだから・・。

写真は「高速大分道」の有名な“霧”です・・。別府湾からの風と由布岳や鶴見岳からの風の微妙な関係で、四季を通して発生する「名物」になっている・・。

「久留米かすり藍暦」、東へ西へ・・。(昼寝なんかしていられない・・!)

「久留米かすり藍暦」の製品としては、全国に御提供しているが、量販店や百貨店からの発信は今のところ、少ないので「知る人ぞ、知る」といったフレーズが当てはまるかも・・。

しかし、全国的にもう少し「藍暦」を知ってもらうためには、そろそろ次の戦略に取り掛る時期なのかもしれない・・。

しっかりと“地固め”が出来ていないと在庫が膨らんだり、人間ばかり多く、経費の圧迫を起こしたりと・・“負”の連鎖に陥ることだってある。

「慎重かつ、大胆に・・。」いっぱいある私の「座右の銘」のひとつを実践して、これからの“物語”を予言しておこう・・。





「久留米かすり藍暦」の夏が始まっていく・・。(青い珊瑚礁に魅せられて・・。)

明日から“雨”の予想の北部九州地方らしいです・・。

梅雨さえ終れば、本格的な“夏”が待っています!

この時期、「父の日」も有りますが、アイテム的に商材が少ないだけじゃなく、量販店や、
百貨店の“戦略”に載せられている「藍暦」ではありません。

これから、“絣”が気持いいシーズンに向けて、本当に「爽やかな商品」を「久留米かすり藍暦」からの直接の御提案として広範囲に御用意しておりますので、どうぞ、お近くの「藍暦」取り扱い店にて御覧下さいませ・・。

地元の英雄、「松田聖子」の慶祝なので、青い珊瑚礁を「絣のアロハ」でも着て走ってみますか・・!




長崎市茂木町に行ってきた・・。



長崎市の山を越えて反対側が「茂木町」である・・。全国的に「茂木枇杷」で有名な町である。海岸からの急斜面に、枇杷の木や桃の木が多く栽培されているという。
今年は例年に比べて出来が少ないということだ・・。



今朝から出て先程帰ってきた・・。町の中は“旧長崎”の街道の面影が色濃く残る・・。
今日は「潮風」がやけに鼻に沁みる「茂木町」であった・・。

とっくに梅雨入りしたけれど・・。

昨日は雨が降っていたが、夕方には上がっていたし、今朝も降っていない。これから本格的な「雨」が降ってくるんだろうが、明日も晴れるらしいから、この晴れ間を有効に使いたいね・・。

今朝なんか、「寒い・・。」と感じるほど温度が下がっていたし、関東方面も「寒い」という・・。
早く本格的な“夏”の光を見たいものだ・・。(暑いのはイヤだけど・・(>_<)。 )

週末は動く・・。(連日の福岡店と鹿児島店回り・・。)

7日(金)は、午後から「福岡・天神店」の総会に出席しておりました。
前回もお話したと思いますが、7月14日よりビルの地下と一階の商店街が“リニューアルオープン”するという詳細を改めて説明を受けてきた。

時を同じくして、「藍暦感謝祭お陰さまで3周年」を7月9日(月)より開催するので、丁度、同時進行で雰囲気も盛り上がるだろう!詳細は後日お伝えします・・。

次の日も朝一番から「鹿児島店」の方に出向いておりました。降灰の影響も有るかもしれませんが、鹿児島の人達にとっては、もう何百年続いていること・・。我々が感じる以上に前向きで頑張っておられる!

もちろん!「鹿児島店」でも「藍暦感謝祭5周年」を開催する予定です。
こちらは初めての試みとして7月と8月の期間、“日曜日も営業”しての対応といたします。
どうぞ、この機会に「久留米かすり藍暦」「福岡・天神店」と「鹿児島・中央街店」にてお求めくださいませ・・。



今日は鹿児島に行きました。

  • 2012.06.08 Friday
  • -
  •  

最大の降灰の鹿児島市です。
しかし、元気で皆さん頑張っているのでひと安心です。
本当の鹿児島の暑さはこれからです…!


天体ショーのその後・・。 (気分だけでも・・。)

昨日の「天体ショー」は、天気に恵まれた九州北部だった・・。

結構、長い時間、「太陽」に「金星」の影が映っているのを確認できた。

前回の「金環食」で使えなかったグラスが役に立ったが、近眼と老眼と乱視が入っている私では、あんなに小さい“点”を確認するのは無理だ!“そんなもの”位に割り切って見ている“自分”がいる・・。
次回は100年以上も先の出来事となると、気分だけでもその気に成っている“自分”もいる・・。
以前も話したが、私は「流星」を見た時の方が感動した!しかも、一人で独占したような“得”した気分も手伝ってよかった・・。天空への思いは、いつの時代も様々であろうが、
壮大なスペクタクルとは裏腹に、「こんなものか?」的な瞬間で終ってほしくないな・・。



公益財団法人 久留米絣技術保存会理事会に出席する・・。

先日より理事を勤めている、「久留米絣技術保存会」の理事会に出席してきた・・。
公益法人に成ってから初めての理事会である。重要無形文化財である「久留米絣」の保存、技術者の育成、原料確保、など、「文化庁」の管轄の中で「久留米絣」をバックアップしているところだ・・。

勉強に成ることばかりだが、文化財としての「久留米絣」を後世に残していくことが目的だろうが、我々が販売しているその多くの流通は「機械織り」の「久留米絣」である・・。

殆どの行程は「手織り藍染め」の文化財の作り方と同じで、「染料と織」のところが異なるが、紛れもなく「久留米絣」であり、愛好者も最も多い・・。
私には、どちらも「久留米絣」!同じように後世に残して置きたい郷土の“誇り”である・・。

これからも“微力”ではあるが、「久留米絣」の為に頑張っていきたい。

6月がスタートしたが・・?(結構、涼しいのでは・・?)

今朝は“雨”での目覚めだった・・結構、降っていたようだ。
犬の散歩に出た時には小降りになっていたが・・。

半袖では、肌寒いような温度ではあるが、これから本格的に「夏物商戦」に入っていくことを思えば、恨めしい“雨”だな・・。

九州の南岸を台風が通過している影響らしいが、本格的な「梅雨の走り」になることは充分、予想される。ただ、瞬間的でもいいから、随所に“晴れ間”が現れるような「夏がらみ」
天気が続いてくれると季節商品を扱う我々としては大いに助かるところだが・・そう、首尾よくなる筈もなく、お天道様任せは、毎年のことだから・・。


新緑の阿蘇・久住に行く・・。(我がカントリーロード・・。)



今年は例年になく寒かったので、3月でも気温が低かった・・。
ようやく、新緑の季節になってきたけど、先週などは朝晩の気温も低かった・・。
日曜日には「久住・阿蘇」と訪ねてきたが、「爽やか」な季節がようやく始まったようだ。

下界では商業的に早く、初夏の日差しと暑さが来てほしいようで盛んにTVなどは「クールビズ」を提唱しているが、電力問題があっても「暑い夏」が来ないと季節商品の動向が心配される。
6月になったし、衣替えを含め一斉に「夏」が近づいてきた・・。

福岡・天神 「藍暦ギャラリー」 近況報告 part 2



先日からお邪魔していた福岡・天神「藍暦ギャラリー」ですが、少し写真の撮り方を変えてみた・・。
店舗の“表”から見て頂くと、こんな感じですか・・。どうしても「ガラス」があるので少し曇ったように映るのは、しかたがないことですが、少しでも中の雰囲気を通りを歩く人達に伝わっていけばいいんですけどね・・。



ちなみに、店舗側から見ると御覧のようになります・・。季節に合った雑貨類や、ハギレや、パッチワーク素材も豊富に用意しておりますので、是非お越しくださいませ・・。

6月になって、これから本格的な“梅雨”になっていきますが、さぁ!今月も頑張ってまいりましょう・・!