<< October 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
藍暦
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

大牟田に行ってきた・・。 part 1



昨日は県南の中心、大牟田市に行ってきた・・。写真は大牟田駅。西鉄大牟田線の終着駅でJRの駅とも共有する便利な駅である・。私の高校時代、大牟田から来る友人達が多くいたし、何やらセンスや風貌も久留米人より良かった印象だ・・。三井三池が有るし、港だって整備された大都市というイメージで、我が久留米市のような周りが農業が盛んなイメージとは違ってたようだ・・。

だが、現在はどうか?・・というと、引き込み線も主役をトラックに変えられご覧のような風景だが・・往年の力強さがダブってきそうだ。



当時はにぎわったであろう、商店街は空き家が久留米以上に目立つし、再開発のスピードが遅いように感じる・・。福岡市に遠い立地も関係あるのかもしれないが、久留米からだって30分しか掛らないことを思えば、都心と比べても大した差じゃない。



当時を物語る「石炭」の塊が駅のホームの傍に置いてある・・。少しホコリが付いていたが、どこか寂しげに見えるのは私だけかもしれない・・。

これから出てきます・・。 (時代の変革を焼きつける・・。)

最近は情報の正確さを伝える手段が多く、実際、“出張”に出る機会が少なくなったのは事実だ・・。
ひと昔前までは、自分の目と耳で確認する出張が殆どだった・・!時代が変われば全てが変わる訳じゃなかろうが、翻弄される自分が悔しい・・。

それでも人より多く外に出るようにしているが、時代の変化の中、後世の育成も重要課題であり、積極的に何から何までとは行かなくなったというのも私的に理由があるのだ・・。

しかし、“根”が、営業人だからしかたないが、周りの急激な変化に対応できるような感覚だけは持ち続けていきたいです・・。

さぁ、これから、出張してきます。

今年のスケジュールも順調に進んでいます。

先週の「新作冬物と定番品現物展」も、多くのお客様にお出で頂き無事終了することができました・・。ありがとうございました・・。

我々側からお見せする今年の展示会は、これで全て終了しました。これからは来年の「春物新作現物展」に向けて頑張っていくだけです。ご期待くださいませ・・。

しかし・・、まだ2か月も残っているシーズンはこれからが「冬本番」を向かえようとしている・・。弊社の「ぬくぬく袢天」もこれからが本格的な納品が進むが、作業工程の内職部分の人が足りず商品がなかなか上がってこない状況で今年は少ない生産量となることは、今から解っている・・。これらは今後、重要な問題となっていくだろう・・。

それでも、「藍暦」のウェア類は順調に売上と数を上げてきているので有り難いが、日々変化する状況に、常に対応出来るだけの会社の体力だけは「骨太であり、筋肉質」で有り続けていくつもりだ!

貴重な土曜日の仕事・・。 (攻撃は最大な防御・・。)

土曜日ですが、今日しか出来ない事が沢山あります・・。そのひとつに現場回りがあります。そう!
「久留米かすり」の織屋さんを回ったり、縫製関係や、協力メーカーなど、情報交換は素よりこれからの方向性など、いろいろな事が身をもって感じることができます・・。

私の持論は「攻撃は最大の防御」という言葉です・・。
物を作るにしても、売っていくにしても前に出て行かないと、何の変化も生まれない。「鴨がネギを背負ってやってくる」なんか、ありえないことである。自分から前に進まないと・・。そこから得られる事をいかに自分なりに消化していくか?ここのところが「持っている奴」との差が出るところである・・。失敗ばかりして無くなっていく物や人をどれだけ見てきたことか?

人と同じ事をするのが「イヤ」で、人の倍の営業といろんなことへの挑戦を得て、ここまで来た私は、今でも現場主義で、「攻撃は最大の防御」を胸にこれからも変わらず、最前線で頑張っていくつもりです・・!



今朝は小雨が降っています・・。(展示会も無事に終わりました・・。)

昨日の晴天から、今日は小雨模様の天気になりました・・。
ひと雨ごとに寒くなるであろう、これからの天気のようです・・。

昨日、一日限りの冬物現物展でしたが、朝から多くのお客様にお出で頂き、有難うございました・・。
お陰さまで予定を大きく上回ることが出来ました。商品の方は今日から随時、デリバリーを始めていきます。

これからも「久留米かすり藍暦」をどうぞ宜しくお願い致します・・。








「久留米かすり藍暦 冬物新作現物会」が始まりました。

天気も良くていいコンデションに恵まれた今日の弊社「冬物新作現物会」です・・。
朝の10時までには、殆どのお客様がお揃いになり、売れ筋だったり、これからの商品などを仕入て頂きました・・。これから寒いシーズンに入っていきますので、季節に合ったアイティムのご提案が出来たならスタッフ一同嬉しい思いです・・。

これからも「久留米かすり」を身近に感じて頂けるように、季節に合った物作りをしていきたいと思います・・。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します・・。ご来店の皆様、有難うございました・・。









今年初めて寒気の南下・・。明日から「冬物現物展」です・・。

今朝の久留米の気温は10℃と、かなり冷え込んだ・・。となると、弊社の「久留米ぬくぬく手作り綿入り袢天」の出番ということになる・・。
これまでも数多くの量を全国に発送しているが、一段と追加が加速しそうな今朝の気温の低下となった・・。

寒さが到来したからという訳じゃないが、弊社の「冬物現物展」が明日一日限りで久留米本社会場で開催します・・。九州地区限定の開催となりますのでご了承くださいませ・・。ここまでの天候が、少し暖かめだったので、今日の“寒さ”が我々に味方しているように思えてきました・・。「久留米かすり藍暦」冬編にページを捲ります・・。


急にやってきた“寒さ”・・。 (低気圧の通過は秋から冬への通告かな?)

昨夜の風雨の強さと温度の低下は本格的な「秋」の到来を感じた・・。

今朝も雨が降っていて、気温も下がったままの15℃位から上がってこない・・。それはもう「冬」が近づいていることを知らせている。

だからなのか?昨日は、弊社のブランド「手作りぬくぬく袢天」も好調なデリバリーをしていたし、今日も朝から注文の電話とFAXが続いている・・。

織物産地「久留米」の伝統を季節の“アイティム”に変えて、お客様の元へお届けしている「藍暦」です・・。

ご当地名物・・「鰻のセイロ蒸し」 佐賀編・・。




土用の鰻じゃないが、最近、“少し腰痛と疲れ気味”で、これから“風邪”でも引いたら大変だ!ということで両親も連れて、御贔屓の「佐賀・本庄鰻店」に行ってくる・・。

前にも書いたことはあるだろうが、産地の柳川に行こうと思えば、佐賀市も同じ位の時間で着いてしまう・・。

後は“味の好み”の問題。私は「甘いタレの柳川系」よりも「さっぱり佐賀系」の方が好みである・・。
しかも、新築の個室に通され、テーブル席は老人の足腰にも優しい・・。

多少お値段は張るが、小鉢や酢の物も付いてお味も見た目も綺麗だ。
オシボリに付いてくる“季節の花”や、緑茶とほうじ茶を出し分ける気配りは、いつも嬉しい・・。

英気を養って今週も頑張っていこうと活力がみなぎってきた・・!

久留米IC近くの風景・・。(スピードも大切な仕事です!)



弊社、近くの風景です・・。もう引っ越してきて35年以上になります。
当時は奥に見える高速道路も全線整備されておらず、界隈もお昼御飯を食べる所さえ無い状況だった・・。もちろん!久留米中心部が賑わいを見せていたが・・今は、ご覧のとおり・・。

広い所を目的で出てきたが、今では逆にゴミゴミして、久留米中心部の方が寂しくなってきている状況なのは全国一緒のようだ・・。

しかし、高速道路の恩恵で各地へのアクセスはすこぶるいい・・。
「いい商品を、いち早くお客様の元へ・・。」肝心なところも、当たり前なところも「全てはお客様の為に・・。」です・・。

場所も大事な“ブランド”なのです・・。

今日は急に風が強く寒く感じてきました・・。

外は部屋の中からでも聞こえる「ピューピュー強風」という風が吹いている久留米であります・・。
こんな日は、必然的に弊社の「久留米ぬくぬく綿入れ袢天」の注文が集中します・・(*_*)。

全盛期から比べると数量は減ってはいるが、弊社の重要な全国区販売アイティムのひとつである・・。
今週は土曜日が休みの関係で明日までが前半戦のピークであろう。
願わくば、このまま寒くなってもらい季節のメリハリが出来ればいいのだが・・。

健康を続ける10月・・。(自分自身を知るということ・・。)

昨日は先月行った「健康診断」の結果が通知してきた・・。

私の“持病”は分かっている。薬で進行を抑えているし、この検査の前の週にも病院に行っているので内容は把握しているつもりだ・・。

しかし、今回一番ショックだったのは身長が1cm位少なかったことだ!若い時は178cmあったのが、段々と収縮しているのか?今回は176cm台に下がっていた・・(>_<)。

そりゃ、髪の毛が無いのでその分はマイナスになるとしても、急に縮まるものでもなかろうし・・きっと、計測する人が間違っているんだろう!・・ということで自分を納得させている・・。しかし、これら“老化現象”の始まりは自分自身で知りたくないね・・。


東京最近事情・・。(合うもの、合わないもの・・。)

  • 2012.10.16 Tuesday
  • -
  •  
先週、関東・甲信越を回ってきたのはお伝えした・・。

その時のお話を少ししてみようと思う。俄然、注目度が高いのは“東京駅”であろう!若い頃から最も利用した“駅”だと思う!長〜い工事期間の後、今回やっと完成して当時の面影を再現している・・。

写真は、八重洲口の日本橋依りの北口とでもいえるところである。私の場合、その殆どが「新幹線」を利用するための出発駅としての利用である。ここに来ると「出張」のこれからを案じ、“緊張と暫しの安堵”が交錯する駅である・・。



殆どの人がそうであろうが、「駅舎」から出ないでの“乗り変え”となるだろうから、これまでも駅舎をまざまざと拝見したことが無いので今回の大改装は気になるところだが・・やっぱり、ここは「駅」である!写真のように内側からの利用でしかないだろうね・・。



東京の得意先の仲がいい担当と昼食に行こうということになり、いつもの定食屋の方向に歩きだすと、「違うの食べに行こうよ!」っというお言葉。なんでも近くに東京では超有名な「つけ麺ラーメン」のお店が出来たらしく昼時ともなれば長蛇の列らしい・・。
“興味津々”で着いていくとお昼前なので人はそんなに多くはなかったが写真の中盛りのスタンダードなものをオーダーして食す。

麺は太く、スープは濃厚で豚骨ベースだがカツオの出汁が効いて、上には鰹の削り節の粉末まで載せている・・。食べ始めは良かったが、だんだんと麺の大きさからくる大量の「モチモチ感」とスープのお出汁の濃さが入り乱れて少し気分が悪くなった・・。食べても減らない麺にも途中から「ウンザリ」して・・半分位、残してしまった・・。連れは減ったスープにお釜のスープを継ぎ足して食べていたが、ある程度、薄めて食べたらよかったかもしれないが・・“慣れ”というのは恐ろしく、やっぱりラーメンはスープの中に麺が有って徐々に解れていく過程の味わいが「久留米ラーメン」を食べ慣れていると感じた東京のお昼だった・・。

この後が大変で、さほど食べてはいないのに、お腹が痛み出し夜までに“脱水”状況になる一歩手前まできていた。何が悪いという訳でもなく、
当分は地元でさえ、「麺類系」は当分いらないようだ・・(>_<)。


10月も半ばですが・・。(もう少し寒くてもいいような・・?)

朝夕は、少しは寒くなっているように感じるが昼間は気温が25℃位まで上昇する毎日が続いている九州北部である・・。

今月は、先月の展示会やデリバリーの影響で、土曜日の休日が多くゆっくりと“秋”でも見つけに行きたかったが、出張の後遺症の“腰痛”が出たりして極力、動くことを避けていた・・。

仕事の方でも来年のスケジュールを決めたり、冬物の投入など、なかなか余裕が出てこない昨今だな・・。

いつも季節の変わり目には体調が悪くなるんだが、ここ最近は“しっかり”早めの掛け布団で安眠しているから大丈夫そうだ・・。

先週で齢もひとつ余計になったし、また新たなる計画を実現出来るように頑張っていこうか!

関東・甲信越エクスプレス・・。(季節の始まりに元気を頂く・・。)

  • 2012.10.12 Friday
  • -
  •  



久しぶりに関東から甲信越に出向いておりました・・。
九州新幹線は昨年、やっと開業したのに、上越新幹線はもう、30周年という・・。この差はなんなのだろう・・(-_-)。



遠く、信州方面の山々を見る・・。これからの季節、紅葉の色や、リンゴの色で山々が色づく季節になろうとしている・・。

今回はレンタカーでの移動となり、時間のやりくりで苦労をした出張となったが、お客様の顔を見ると、そんなのも吹き飛んでしまう。

これからの季節は「藍暦」や、「ぬくぬく袢天」が活躍する時期に入ってくば、楽しみも増えるってものだ・・。

越後出張エキスプレス!!

  • 2012.10.10 Wednesday
  • -
  •  

今日は、久しぶり越後全域を車で回っております。
なんと1日で400kmほど走っていました…(>_<)。

明日も頑張って越後します!!


東京エキスプレス。

  • 2012.10.09 Tuesday
  • -
  •  

今朝は、早朝便にて東京に来ています…。
久しぶりのお客様の所へ、これから本番となる冬物のデリバリーのために、お話しを伺いました。
さぁ〜これから本格的な冬シーズンに入ります…。


「ぬくぬく袢天」の季節がそこまで・・。

弊社のもうひとつのブランド・・「久留米手作りぬくぬく袢天」の出荷の
第ニ段が今日になりました・・。朝から“てんてこ舞い”の忙しさです・・。

「一枚一枚手作りで仕上げ、暖かい中綿入り」とくれば、長〜い期間売れ筋なのは分かっている。しかも、「100%国産」だから“安心”だ!

各量販店や、東京をはじめとする卸問屋、小売店など全ての初回投入がこの後、随時、行われるであろう・・。




天気はいいが・・気温が上下し過ぎ・・。

晴れ台風が去っていっていい天気が続いている・・。

多少の朝晩の気温差はあるが、まだまだ、日中は暑い!半袖で充分だ。
もう少し涼しくなってもいいような感じだが、思うように進んでくれない。
昨夜も前日の気温から、TVで、「そろそろ布団を用意していた方がいい!」みたいなことを言っていたので、交換したら、かなり寝苦しいこと
(>_<)。
結局、パジャマを脱いでしまったり、布団を跳ね除けたりして朝方は少し
風邪気味になっておりました・・。

季節の変わり目、最近は急に暑くなったり、寒くなったりと気温の変化に
気を付けて皆様もお過ごしくださいませ・・。

秋の夜長は“ロックとビール”で盛り上がる・・!

  • 2012.10.03 Wednesday
  • -
  •  


先週末、行われた「ビール祭り」の様子である・・。
前は会社の社員や織屋さん達とよく行ったが、最近は行ってなかったな〜。
久しぶりに覗いて見ると、野外ステージが今回までの使用ということで、
いつも以上に“ロック”で賑わっていた!意外と知られていないけど、久留米は“ロック”は昔から盛んなのだ・・。「鮎川誠」、「石橋稜」、「チェッカーズ」など・・今も「ロックフェステバル」は行われているらしく、盛んにPRをしていた・・。

“ビールとロック”、酔いしれた“夜”となる・・。


やっと“秋”らしくなってきた・・。

前回の台風が通り過ぎていってからも、急に涼しくなったが、今回も涼しくなってきた。
逆に関東地方では「フェーン現象」で気温が31℃まで上がったという。「大消費地東京」がそんな風では“秋物製品”が伸びないではないか!地元だけ朝晩が涼しくなってもどうしようもない・・。

今月は後半に「久留米かすり藍暦新作冬物現物展」を開催する予定なので、それまでには気温が下がってほしいものだ・・。

久留米では今朝も快晴で「放射冷却」も手伝って15℃位まで下がっていたように思う。
「秋本番」は、いよいよこれからです・・。

台風一過・・。(10月は快晴のスタートです・・!)

又もや、台風が日本列島を縦断していった・・。昨年にも同じようなコースで上陸したような記憶がある。朝なのでまだ、被害の情報は詳しく分かっていないが、少ない事を願っている・。

今回、九州はコースから離れていて大きな被害は伝わっていないが、
昨日は一日、愚図ついた空模様で気温も肌寒い22℃位を推移していたようだ。

今朝から台風が通過して一気に天気が回復して、“快晴”の青空が続いている・・。10月に入ったことだし、気温も低く清々しい季節の到来で、ここから季節の商品も動きだすことになるだろう!

各方面の関係者の方々にも益々のご協力と供給をお願いして、
より“質”のいい商品を皆様の元へお届けできるように益々頑張っていきます・・。

「久留米かすり藍暦」これからも良い商品作ります!