<< March 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

ウルトラセブンの思い出・・。(大好きだった私のヒーロー・・。)




“ウルトラセブン”である・・。

「ウルトラシリーズ」とかで、後々まで続いているので、なんか偉い姿で“マント”まで羽織っているが・・。私的には普通の“セブン”が好きである・・。私達の世代は、まさに「ウルトラマンとゴジラ世代」である・・。
小学3年生の頃、リアルタイムで見ていた!
中でも一番好きだったのは“ウルトラセブン”だ・・!



今でも通じるリアルな描写は見ていて飽きないし、ストーリーも人間の弱い部分に、巧みに入っていく宇宙人の企みを実に良く出していたし、地球防衛軍基地や、宇宙人も精巧に作っていた・・。
3つに分かれるホーク1号や滝の中から出撃するホーク3号、海へと出て行くハイドランジャーなど、ワクワクしながらTVを見入ったものだ・・。

この手の基地は前に放送していた英国のリアル人形劇「サンダーバード」の影響が多々有るように思えるのは後年になって気付いたが、当時は日本に地球防衛軍が有ると信じていたもんな・・。



そんな私も55歳になる・・。気になる箇所が増えてきたこれからは、“ウルトラセブン”のようにはいかないかもしれないけど、頑張って「エメリュウム光線やアイスラガー」の技を出し、カプセル怪獣「アギラ、ミクラス、ウインダム」に助けてもらって更なる飛躍に結びつけていきたい・・。

「太陽エネルギー」が無くなったら終わりだけどね・・(>_<)。

春本番、「久留米かすり」の季節になりました・・。

ようやく、“ポカポカ”とする陽気も始まったこの頃です・・。

これからは、汗ばむ季節へと変わっていきますが、「久留米かすり」は保温性が有りながら、通気性にも優れた生地ですので長い間、活躍してくれること受け合いです・・。

弊社の直営店では、売れ筋定番は素より“新作”春物をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。鹿児島店、福岡・天神店の近くにお越しの際はどうぞ!お立ち寄りくださいませ・・。

きっと、素敵な「久留米かすり」アイティムに出逢えると思います・・。






筑後川堤防の“桜並木”・・。

我が故郷を流れる大河、「筑後川」の堤防の“桜並木”である・・。
今年は全国でもトップで開花宣言をしたが、今日の雨で散っていくのだろう・・。




もちろん!昨日までは満開の花を咲き乱していたが、今朝からの雨は一気に散らせることになりそうだ・・。



満開の桜が美しいのは尤もだが、私的にには「散り際」の潔さが好きで心に響く・・。「百花繚乱」今年は一段と“乱れ散り”そうだ・・。





病院行きが多い・・“歳”を取ったんだなぁ〜(>_<)。



今日も朝から病院行きです・・。
いつもの見慣れた待合室からの風景だが、右端には“桜”が満開に咲いている・・。
入院している人が車椅子で見ていた・・。院内でも唯一、季節を感じられる所での「桜見物」なのだろう・・。

持病の「糖尿病」とのお付き合いはもう、10年以上は経っているのだろうか・・?これからのお付き合いの方が長くなると思うが、今回の「帯状発疹」といい、めっきり、「歳」を取ったなぁ〜と実感している今年の春である・・。何かいい“若返り方法”は無いだろうか・・?

休めない休日・・。

先週、「帯状発疹」の発症をお伝えした・・。先週の月曜日頃からの発病なので、一週間位の発症期間しか経っていないが、先週末頃から“痛さ”が増してきたような感じがするし、抗生剤の錠剤と塗り薬を併用しているが、今のところ、目立った効果は出ていないようだ・・。定期的に疼く「ズキン!」とする痛みは、全身を貫き、夜も眠れない程である・・。早くよくなってもらわないと仕事や日常生活にも支障を及ぼすことになる・・。

みなさんも体調には、くれぐれもご用心くださいませ・・。


皮膚科に行きます・・。

最近、皮膚の病気で悩まされています・・。前回は乾燥肌で痒みが治まらず、とうとう薬を貰いに行きました・・。

今回は、「帯状発疹」だろうと思うが、湿疹が数日前から脇腹に出始めて数日、痛い日が続いております・・。

今、皮膚科から帰ってきました・・。推理は当たり!案の定・・「帯状発疹」という診察結果でした・・。

医者に「何か、キツイことが続きましたか?」みたいな事を聞かれる・・。
キツイ事だらけだった・・。
1月の展示会から先週の「藍・愛・出逢いフェステバル」までトラブルにならないように未然に防いだり、対処したりと。目に見えない苦労も多かったのかもしれない・・。
これからの企画や、「夏物新作現物会」も有るが、明日からの休みは少しゆっくりして“温泉”でも行こうかな・・。

福岡・天神に来ています…。

春休みなのか…結構若い人達が多く、さすが九州一の都市だね!
これから益々、人の動きが活発になることだろう…。


一生懸命、仕事していたら、いつの間にか「春」が来ていたようだ・・。



会社近くの“散歩コース”の桜も三分咲きというところか?これから少しづつ多くの花弁を咲かせることだろう・・。




先日、夜の散歩を終えて座って万歩計を何気に見たら・・なんと始めてのことだが・・ぴたりと「11111」が並んでいる・・(*_*)。珍しいので写メで証拠を撮る。10000歩とかは有ったが、ぞろ目の5桁は始めてである。しかも、タイミングが良い休憩時にはなかなかお目に掛れない・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」開催報告・・。その3

多くの「久留米かすり」ファンの方々にお越し頂き、昨日、無事終了することが出来ました・・。ご来場の皆様に感謝です・・。

2日目の午後には生憎の雨になりましたが、それでも多くのお客様にご来場頂きました・・。

これまで以上に「久留米かすり」の素晴らしさを伝えられるように「藍暦」を通じて発信していきますので、これからも宜しくお願い致します。




「藍・愛・で逢いフェステバル」開催報告・・。その2



2日目の会場です・・。
もうすぐ、“イベントの花”である「久留米かすり最新作ファッションショー」の始まりである・・。
内容は割愛するとして、今年も最高な作品が揃ったのは言うまでもない!



今年から“ゆるキャラ”ブームに肖り、久留米でも誕生した「クルッパ」も登場しての会場は盛り上がっている・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」開催初日報告・・。

絶好の好天に恵まれた「藍・愛・で逢いフェステバル」初日です・・。朝早くから大勢の「久留米かすり」ファンの人達にお越し頂いております。

藍暦のブースでも“今回だけ”のお買い得品をご用意しております。是非、お立ち寄りくださいませ・・。
今日は「副実行委員長」という立場から地元福岡のラジオ局「RKB」様より取材を受けておりました・・。
写真はラジオカー“スナッピー”です・・。可愛い女性リポーターとのやり取りで、「久留米かすり」の良さを伝えてきましたよ!



会場もご覧のようにお客様でいっぱいです・・!



これからも二回目の「久留米かすりファッションショー」も15:00に始まります・・。どうぞ、お越しくださいませ・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」前日です・・。

明日からいよいよ「藍・愛・で逢いフェステバル」が開催します・・。
お買い得品の準備をしながら午後からのセッティングに入っていきます。
今年は、どんな出逢いが“久留米かすり”を介して有るのか?楽しみにして会場入りしようと思います・・。

朝の会場前、地元ラジオ局の取材が有るというのでこちらも楽しみです。
私の美声が聞きたい方は「RKBラジオ」のチャンネルでお聞きくださいね・・。
明日は、大勢の「久留米かすり」ファンの方々が大勢来られることを願っております。是非、会場に足を運んでくださいませ・・。








「藍・愛・で逢いフェステバル」に向けて・・。

「藍・愛・で逢いフェステバル」まで明日を残すのみとなりました・・。明日はセッティングだから、実質的には今日までに準備を終えなければならないのだろうが・・平常業務と平行しての作業は、いつも気合が入る・・。

昨日は福岡市で全国では始めての“桜の開花”が発表されたため、これからが本格的な「春の観光シーズン」の始まりということで、福岡近辺の観光地も多くのお客様で賑わっているようだ。

もちろん!「藍暦」商品も各地の観光地で販売しているので、皆様のお目に掛ることも有ると思います・・。

さて、「藍・愛・で逢いフェステバル」ですが、「藍暦ブース」では、日頃、お目に掛れないような、「お買い得商品」や、「訳あり商品」など満載にてお客様のご来店をお待ち致しております。どうぞ!是非、お越しくださいませ・・。



春の嵐襲来・・。

今朝から急に雨が酷くなり、結構な量を降らしていた・・。

たぶん、自動車のボンネットには「黄砂」がベットリ付いていることだろうな・・。この時期は北部九州の春の風物詩だからね・・。

しかし、今年は「PM25」までも飛来してきて「花粉」と相まってイヤな「春」の走りになったようだ。いつもは装着していない「マスク」を今年は「インフルエンザ」の時期から装着しているので、割り方重宝しているのだろう・・未だに体調に変化は起きていない・・。

気温だって今朝は19℃も有り、蒸し暑ささえ覚えたが、お昼の温度は朝より低いかもしれないほど停滞している・・。

温度が上がって、“観光地”には人が出てきていると報告があったので、今日の天気は残念だが、これからの晴天に期待し今週末に迫った「藍・愛・出逢いフェステバル」に突入したいものである・・。



あの日の事は忘れない・・。(震災から2年が過ぎたのか・・。)

敢えて3月11日には「震災」の事は触れなかった・・。

これだけの災害が起き、しかも、その殆どが未だに前に進んでいない状況は、言葉に言い表せないね・・。街の復興、原発処理、被災者保障など、挙げればキリがない・・。
前のブログでご存知の方も多いだろうが、我々も現地で被災しているので、尚更、事の重大さは身に沁みる・・。現地の人達は、もっと不安な状況が続いていることだろう・・。
全ての懸案がもっと早く動き、人々の生活が安全に確保されなければならない現状ながら、これまでの2年間は何がどう進んだのか?税金ばかり上げて物事が進まない“国”への不信が芽生えているのは私だけじゃ無い筈だ・・。
あれだけの義捐金を頂いた「台湾」へお礼の言葉も無い日本政府というのも最近聞いた・・。この程度の“国”なのだ・・。“明治維新”の志士達は泣いていることだろう・・。

一気に“春”になって需要が始まったの・・?

土・日曜と休みだったが、特に土曜日は気温が上昇して25℃近くに達していたらしい・・。当日は「黄砂」と「PM25」の影響も有り、視界も良くなかったが、久しぶりに蒸し暑い気分になった・・。

今朝は冷え込んだが、公園の桜の蕾は一気に膨らんだように見える。本格的な春本番は直ぐ来ている・・。

こうなれば、観光地には人出が多く訪れているようだ。今朝の報告では、売れ出したという情報が入ってきている。なんにしろ、「春の需要」が始まらなければ話にならない・・。


黄砂の中、熊本に来ています。


今日は、朝からモヤが掛かるほどの黄砂が降っている…。
ということは、例のPM25も飛来していると思う。
マスクを付けながらの移動は、今日の異常といえる気温の上昇と一緒に不快に感じるのでは、せっかくの“春”が台無しだよなぁ〜(>_<)。



一気に“春”めいてきた北部九州です・・。

今週にきて、一気に“春”めいてきた・・。大陸からの「黄砂」や「PM25」もイヤだが、昔から「黄砂」を観測すると暖かくなる時期だ・・。

気温も毎朝7℃位で、冬の装いで散歩していると汗ばむぐらいだ。日中も20℃近くまで最近は気温が上昇し始めている・・。「梅の花」は既に散り始め、「沈丁花」の香りが漂い始めたこの頃なので、「桜」も今月の20日過ぎ頃からの開花予想だそうだ・・。「春本番」までもう少しだね・・。



いろんなことに“チャレンジ”していく、「藍暦」です・・。

3月になって、「久留米かすり」の季節が始まってくるが、3月のイベントといえば「藍・愛・で逢いフェステバル」が3月16日から3月17日の両日行われます・・。
その他では、お客様先の催事であったりと、把握はしていないが、全国で「藍暦」の新作をご覧になれると思います・・。

さて、今後のスケジュールですが、久しぶりに「久留米かすり藍暦」独自の「催事」を開催しようと思っています・・。
時期と場所はまだ決まっておりませんが、なるべく早い機会にお知らせしたいと思っております・・。
身近に「藍暦」を感じて頂ければ幸いです・・。

「夏物新作」の発表現物会も近いうちに開催を予定しております。こちらもどうぞ、お待ちくださいませ・・。詳細が決まり次第順次お知らせいたします・・。




季節は巡り・・。また、「春」が来て・・。

3月になって、今日は「啓蟄」という・・。土の中の虫達が出てくる季節という意味だったと思う・・。

北部九州地方は、東北や北海道に比べれば、今年の寒さはそこまで寒くはなく、雪が降った日も多くはなかったように思える・・。しかし、大陸からの寒気の流れ込みは多く、風が強く寒い日は例年より多かったようだ。なんにしても、これからはずーと暖かくなることだろう・・。

「久留米かすり」の季節になってくる・・。


「久留米かすり藍暦」、拘りのパンフレット撮影地・・。

いつも好評を頂いている「藍暦」の新作ですが、撮影地にも拘って「久留米」の味を出しているのをご存知だろうか・・?そりゃ、お金を掛けて有名な観光地や名所に行って、モデルもプロを使えば、それなりの物が出来よう・・。しかし、“味”が無いし“物語”が無い・・。そう・・!「久留米」に拘らないと・・!

とかく屋外撮影になると「季節」の演出が出来ないので、昨今では「室内撮影」が多いのも頷ける。
しかし「藍暦」では、“久留米の地”に拘って、いつも撮影している!今回は「久留米城祉」
筑後有馬21万石の居城跡での撮影は1月の正月明けから極寒の中で行われた・・。
モデルさんもプロでは無く、毎回知り合いの伝手を頼りいつも、素人さんで対応している。「久留米かすり」は地元の人でという、私のわがままを通してこれまで続けている・・。今回の撮影もモデルさんの
“笑顔”に随分、助けられた・・。

限られた予算や時間の中で、最高の形を作り上げる・・。これこそ、「久留米人」が苦労して作り上げた「久留米かすり」ではなかろうか?先人達の教えを大切に皆様にご提案し続ける「久留米かすり
藍暦」
なのです・・。
撮影隊の裏話ですが・・近くを通行された人に「女優の田中麗奈さんの撮影ですか?」と言われたそうです・・。






3月になってしまった・・。「久留米かすり」のシーズンが来る。

1・2月の新作展示会を終えて順調に3月を向かえましたが、これからも好調な売れが続くためにも、
天候が回復して温度が安定しなければ意味がない。

幸いにも明日から天気は持ち直しそうだが気温は高くないみたいだ。もう、一気に高い気温になってくれればいいのにね・・。

今月は先にもお知らせしたが、恒例の「藍・愛・で逢いフェステバル」も開催されることだし、一層、「久留米かすり」の季節の到来を感じさせることだろう・・。

「いのち華やいで・・。」春の新作「久留米かすり藍暦」をどうぞ宜しくお願い致します・・。