<< June 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Latest Entry
Category
Archives
Recent Comment
  • 朝一東京便…。パート4
    藍暦 (04/26)
  • 朝一東京便…。パート4
    モンちぃ (04/26)
  • 「彩藍」さんの夏物展示会に行ってきました・・。
    チーム彩藍一同 (02/19)
  • 春物新作展の2月スタートです・・。(「久留米かすり藍暦」2月新作展示会商戦が始まります・・!)
    四代目 (02/02)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    藍暦 (09/28)
  • 過ぎ去りし“夏”の思い出・・。 (ミルキースマイルの“秋”を迎えて・・)
    四代目 (09/28)
  • 戦士の休息・・ (“秋色” を求めて。)
    (09/25)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    藍暦 (08/31)
  • 大阪・京都、新都物語 part 3 (平安京の記憶・・。)
    四代目 (08/31)
  • 久留米井筒屋 閉店の年  part 2
    藍暦 (08/19)
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

6月も終りになりました・・。

今日で6月も終り・・。関東地方では記録的豪雨が随所で発生しているようですが、北部九州では、あまり多くの雨が降っていません・・。これから7月になれば梅雨の末期で多くの雨が降るでしょうが・・被害が出ない程度に降ってほしいものです・・。
明日から7月!夏に向かってまっしぐらですね・・。

季節外れの気温が続く・・。

一向に、日差しは出てこないが、北部九州では「曇り」の天気が多い・・。
今日も朝から小雨交じりの天気である・・。
南九州や、関東地方のように異常な天気ではないが、これから梅雨末期、本格的な“雨”を覚悟しなければならないようだ・・。でも、雨が降らなければ、田んぼや飲み水の心配もあるし大切なことだよね・・。
被害が出ないような降雨量で、乗り切ってもらえないだろうか・・?

日本のW杯・・。

あまり詳しくはないが、「サッカー」は見ることが多い・・。特に代表戦は、今回のW杯やアジアカップなど、国を代表する戦いは“熱く”なるほうだ・・。
今朝の試合で日本のW杯は、終わった・・。“不完全燃焼”どころか?全くの“完敗”であった・・。
これほど「メッタ切り」されたのも、記憶が無いようだ。
どうして、ここまで“差”が出てしまったのだろうか・・?海外組を中心にいい選手が揃っているんじゃなかったのだろうか・・。

毎試合、「自分達のサッカー・・。」ばかりを口にして「自分のサッカー」を忘れているようである・・。
試合の合間にCMで流れる「代表選手」の姿がやけに多く、“虚しく寂しい”のは、私だけじゃないはずだ・・。
落ちるところまで落ちた「日本代表」。ここから這い上がって来た時、「最強の日本代表」に変貌している筈だ・・。
それを4年後のロシアで期待している・・。

そろそろ「藍暦」では・・。

そろそろ、「秋・冬物新作」の発表に向けて準備をしているところです・・。
今回の新作より、従来の提示のやり方を“変更”していこうと考えております・・。
さて、どんな「藍暦」に成るのか・・?私も楽しみにしておりますが、今しばらくお待ちくださいね・・。

「久留米かすり」という特性を考える・・。

「久留米かすり」というと、「綿織物」で“糸”から染める「先織」の技術で昭和33年には、早くも国の
“重要無形文化財”に指定された織物である・・なんて、誰でも知っている・・よね! 

最近では“多く”の物に変化、変更されて多種多様な製品に成って皆様の元で活躍しているしね・・。
しかし、所詮、“綿織物”である「久留米かすり」は、昔から庶民の普段着であったり、「布団」の側だったりと以外と使い勝手が良かったんじゃなかろうか・・?
だから、農作業の必需品、「モンペ」として形もそのままに、今も活躍している・・。

最近では、いろんな“色合い”の「久留米かすり」が出来ているが、基本は「紺地、黒地」の中に白い柄が浮き上がるのが「久留米かすり」の特徴だが、見た目では季節的に「夏」には、不向きなように見えてしまう・・。

しかし、考えてもみてほしい・・!濃い色目は、それだけ念入りに染めの時間が掛っている証拠だし、「風合い」や「肌触り」は同じである・・。

見た目で、「久留米かすり」は夏シーズンは不向きだという先入観は、どうか、変えていただきたい・・。たぶん、今までで一番“涼しい”夏のアイティムになること受け合いですよ・・(^.^)。

今朝のW杯日本戦の結果・・。

ギリシャとの一戦、結局、“引き分け”です・・。
前半に一人少ない、相手に攻めきれない現状が全てです・・。

「ストレス」が溜まる今回のブラジル行きである・・。

「梅雨」の晴れ間の有効活用・・。

久しぶりにスッキリとした「快晴」の久留米です・・。
二日間で、良い雨にも恵まれたようだが、やっぱり、スッキリと晴れてくれると気持がいい・・!
ヒンヤリとした朝のうちに全ての窓を解放して入ってくる“風”は、爽快ですね!
これから本格的な「梅雨」に入っていくので、明日までの「晴れ間」を有効活用して、気持良く季節を乗り切りたいですね・・。
日本代表もきっと気持良く“乗り切って”くれるでしょう・・!

少し“梅雨”らしくなってきた中、鹿児島に行ってきた・・。

昨日は、途中から“雨”が降ってきたが、「鹿児島」に行ってきた・・。

新幹線で行けば、最速1時間8分位で着く・・(>_<)。便利になったものだ!当初、鹿児島に行き始めた頃は、3時間位掛っていたのが嘘のようだ・・。便利にはなったが、早くなった分、仕事も早く済ませてバタバタと帰るのは、体力的にキツイですね・・。

7月のスケジュールの確認と、お店の様子、商品の配置などいろいろな案件をクリアしてきた・・。私が鹿児島を出るころになると、それまでこ小雨が大雨に変わってきた・・。今年の九州の梅雨は、雨が少ない・・。被害が出ない程度に降ってもらわないと今後の“夏”にも影響が出てきそうである・・。

W杯日本初戦突破出来ず・・(>_<)。

日曜日は、朝のいい時間帯で「W杯日本戦」が行われたのでご覧になった人達も多かったと思う・・。
しかし、結果は惜しいものになった・・。日本全土が“W杯”に染まっていたので残念である・・。しかし、
TVでは直前まで特集や特番が組まれ、CMでは、レギュラーの戦手が多く登場する場面が増えている・・。しかし、負ければどうしようもない・・。静かにこれらも引いていくだろう・・。
相手国の「コートジボアール」の選手がCMに出たり、特集が組まれたりということは無いだろう・・。
数年前まで内戦が続いていた所だしサッカーが出来る“喜び”と“アグレッシブ”なとこに日本は敗戦したにかもしれない・・。
さぁ・・次の試合、日本が“アグレッシブ”さを取り戻す番である・・。

今日から「ワールドカップブラジル大会」が始まった・・!

昨日までの“冷夏”や、“景気の低迷”などの話題を吹き飛ばしてくれるような話題・・「ワールドカップブラジル大会」が今朝から始まった・・。

早くからTVで観戦していたが、やっぱり“南米”の熱気は凄い・・!
特にブラジル戦だから特別だろうが、日本戦の始まる15日(日)早朝は確実に臨戦モードにて応援をしていきたい・・。

「頑張れ!日本!」

福岡行き・・報告。(いろいろな展示会に学ぶ・・。)

最近の久留米の気候は、どこか変である・・。というのも、“雨”が降らないし、“北風”が吹いて肌寒い毎日が続いています・・。周りでも季節外れの「風邪引き」が多く、この分じゃ余計「夏物商戦」に影響が出てきそうである・・。
そんな中、福岡市の「マリンメッセ」という大きな展示場で「福岡ギフトショー」が開催されたので行ってきた・・。
場所柄、「韓国」の企業ブースが多かったのと、「コスメ・ヘアーメイク」部門の展示が増えていたようだ。
我々の「繊維関係」のブースは少なく、もう少し多くの企業の参加を期待したいものである・・。でも、他の企業の提案で有ったり、「物作り」の基本では、参考にするところも多く有り、今後の繋がりに期待をしたい・・。
場所を移して「博多駅」近くの展示会場にも顔を出してくる・・。こちらは「繊維アパレル」が中心である・・。
初日の来店者は多く例年と同じ位の“数字”は出ているらしい。しかし、全体的には落ちているという・・。
“気候”の不安定と、関係が有るとしたら4月の消費税導入も影響が有るということだろうか・・?これから始まる「秋・冬物商戦」も、どうなるか?目が離せないようだ・・。



久しぶりの福岡行き・・。

今日は今から、福岡で開催されている「福岡ギフトショー」と、博多地区で開催の「展示会」を見に行くことにしている・・。追ってご報告します・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(手作りブローチ・ペンダント編)

「久留米かすり藍暦」の拘ったウェアや、帽子に良くマッチする「手作りブローチ・ペンダント」が、
最近“売上”を伸ばしている・・。
もちろん!「日本製」で、久留米近郊の4名の作家さんの手作り作品である・・。「久留米かすり」のハギレや、和布、和フィギュアなどを使って丁寧に作っている作品は、展示会や催事では好評で毎回、個数を伸ばしている・・。
次回、展示会では、アイティム数を増やしてご提案する予定です・・。どうぞご期待くださいませ・・。

(これまでご紹介してきたアイティムは、HPの商品案内をご覧いただければ詳しく掲載しております・・。)

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(男物アロハシャツ編)

先日より「男性物シャツ」のことはお話した・・。

もちろん!「半袖シャツ」も有るのだが、これから“暑く”なるシーズンといえば。断然、「アロハシャツ」であろう・・!開襟の襟に、“久留米かすり”の素材がよくマッチしている・・。私も数枚持っているが、“真夏”の必須アイティムである・・。特にこれからの時期の出張やイベント、「久留米かすり」関係の会議やイベントには最適であり重宝する・・。
私の「アロハ」はもう何年も使用しているので素材が「ガーゼ生地」のように柔らかで風合いがよくなっている・・。使用してかなり“涼しく”感じることが出来る・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(ストール編)

「梅雨」に入っている日本列島ですが・・“偏西風”の影響で北海道で気温が高く、我々が住んでいる九州などで気温が低いと言う・・。今朝などは、肌寒く「ウインドブレーカー」を羽織ってきたくらいである・・。それでも、銀行や建物の中に入れば、急に気温が下がったような気持になる・・。

“季節の温度”が、場所や、時期、その時の気圧配置で変わり、我々が対応しきれていない状況である・・。
こんな時、一枚でも有ると重宝するアイティムが「久留米かすりストール」です・・。「藍暦」、最近一番のヒット商品である・・。特殊織りで素材が綿である為に使用期間も長く、今頃の急な気温の変化などはベストな商品と言えます・・。持ち運びも軽いし、かさ張らないし、良いとこばかりで、売れるのも納得です・・。

よかったら1つ愛用されませんか・・?

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(婦人帽子編)

今週は「梅雨入り」ということで、今日も愚図ついているお天気ですが、“紫外線”の方は日差しが無くても来ているらしい・・。

「久留米かすり」は、先染め織物なので「日差し」を遮る効果も有るようだ・・。調べによると「UV効果」も有るらしい・・。そんな素晴らしい素材を“帽子”に使わない手はない・・!

「藍暦」では、これまでに60種類位の「かすりの帽子」を作ってきた・・。
しかも、お値段も手軽に購入出来るように“6000円”までとしている・・ということは、毎年、かなりの数を全国のお客様の元にお届けしているということです・・。
これからの季節、どうぞ、「久留米かすり藍暦」「帽子」で素敵な“夏”に活躍してくださいませ・・。

本格的な「梅雨」の入り・・。

ここ数日、「梅雨」の影響で、愚図ついたお天気が続いている・・。
南九州では、結構な雨量を観測したようだし、これから西日本や東海地方に影響が出る可能性が有るようだ・・。

充分、気を付けてもらいたいものだ・・。数年前には、久留米を含む北部九州に被害が及んだ災害を思い出す・・。未だに復旧していない処もあるようだし、今年の「梅雨」でも充分、気を付けて頂きたい・・。

「久留米かすり」の様々なアイティム・・。(男シャツ編)

九州地方は、遂に「梅雨」に入ったようです・・。週末は、“厳しい暑さ”が続き、真夏に“ワープ”したような雰囲気でしたが、昨日より、急に気温の低下で、一転して“涼しい梅雨”になりました・・。

季節がら、「父の日」、必須アイティムの「久留米かすりシャツ」のご紹介をします・・。「藍暦」では、定番として「久留米かすり」で作った男性用のシャツをご用意しております・・。

形は2種類・・。「シャツカラー」と「スタンドカラー」で、サイズはM・L・LLと3サイズ揃っております・・。
我々男性スタッフも愛用しておりますが、今からの時期は、かなり“涼しく”、汗も直ぐ乾き、着心地も抜群にいいです・・。話題にも欠きませんし、必ず、「良いシャツを着ていますね!」と言われることが多く、営業でも、会議にでも着用していきます・・。

皆様もどうぞ、「藍暦男シャツ」をご愛用くださいませ・・。きっと、行く先の話題で“男前”が上がること請け合いです・・!(^^)!。

6月になりました・・。

作日より6月に入りました・・。
“うっとおしい”季節になると思うと気分も萎えますが、やっぱり、今日から九州地方は「梅雨入り」という予報らしい・・。
ここいらでは、「麦刈り」が行われてからの「田植え」が始まる・・。

後は「夏に向かって一直線」になるだろう・・。
今年の夏はどんなものになるだろうか・・?